宮代NOW(出来事編)

埼玉県宮代町及び周辺のもろもろ情報

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

宮代NOW夏休み自由研究 ハグロトンボの産卵

2015年07月27日 18時25分38秒 | 宮代ニュース


27日の宮代町地域は36.0度(久喜アメダス)の猛暑日。
こんな時は散歩はほどほどに、日陰を歩く。



ゆっくり川辺を歩いていると、ハグロトンボが産卵を行っていたので、じっくり観察。



ハグロトンボの産卵は、植物体に産卵管を突き刺して、植物体内部に産卵するらしい。



かぎ針のようなものが産卵管で、これを突き刺し、尻尾の先全体に力を込めて押す。



この時、産卵し、引き抜いて、次に産卵する。



雌の逞しさを見る思いだが、この間、雄は連なることもなく、ただ、監視しているだけ。



交尾が終わると、事実上、雄は用無しなのである。







ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« なんじゃこれ 稚魚の群れ ... | トップ | 夏バテ?!カラス 宮代町の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む