宮代NOW(出来事編)

埼玉県宮代町及び周辺のもろもろ情報

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

宮代町でミツバチの分蜂(封)球を確認

2009年07月31日 17時38分31秒 | 宮代町の出来事
31日午後、宮代町でミツバチの分蜂(封)球が確認された。



宮代町本田の民家の庭先に植えられた木に午後3時前からミツバチたちが集まり始め



塊を作っていく。



午後5時前には見事な分蜂(封)球が出来上がった。



「新たな女王蜂が誕生した巣では5〜7月に巣分かれ(分蜂)が起こり、女王蜂は働き蜂を引き連れ巣を出て新しい巣を探しに出る。この際、女王蜂を護って働き蜂が塊のようになる分蜂蜂球を作る」(Wikipediaより)



新しい巣が見つかるとそこに移動するものと見られるが、見事な球形をつくり、中の温度を一定に保っているともされている。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

〔あの日〕を語り継ぐ 宮代町

2009年07月25日 20時09分27秒 | 宮代町の出来事
一九四五年八月六日 ヒロシマ その日・・・。



一九四五年八月九日 ナガサキ その日・・・。



人類にとって、いや、かけがえのないこの地球にとって・・・。



わすれてはならない〔あの日〕



忘れないために、語り継ぐ。風化させないために、語り継ぐ。



二〇〇九年七月二五日 埼玉県宮代町 町立図書館 この日 〔あの日〕を語り継ぐ朗読劇が上演された。



今年で16回目の『語り継ぎ』



昨年から『だれもが語り継ぎに参加できるように、脚本・構成・演出・上演、全てを自前でやる』体制が整った。



「語り継ぎたいと手をあげてくれれば、すぐに脚本を書き換えて、新しい語り部に登場していただきます。ですから、いつでも語り継ぎたいと手をあげてください」と、作・演出の吉松さん。宮代町・「私たちと原爆」を上演する会では「来年語り継ぎたいと思う方は、アンケート用紙に住所指名を書いてください」と呼びかけ参加を促す。



語り継ぐ輪は、確実につながっている。昨年、小学生だった語り部が中学生となった今年も語り部を継承した。



町外からも、語り部として参加がみられ、語り継ぐ輪は少しずつではあるが確実に広がっている。



その語り継ぎが、しっかりと根をはり「樹」になることを・・・。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

笑みがこぼれはじける 宮代町辰新田地区の夏まつり

2009年07月20日 19時22分36秒 | 宮代町の出来事
子どもたち中心のまつり「宮代町辰新田まつり」が20日行われ、大勢の子どもたちがみこしを担いで、地区を練り歩いた。



辰新田まつりの主役はあくまでも子ども。



子どもみこしを子どもたちが担ぎ、



小さな子を乗せた山車を大きな子が引っ張って、町内を回る。



そんな子どもたちのまつりが20日、宮代町の辰新田地区で行われた。



だから、写真に登場するのは子どもたちがほとんど。



華やかさはないが、ふるさとの祭り。



子どもたちの笑顔が印象的。中には疲れて山車の上で、眠り始める子も・・・。



そんなまつりをサポートする大人たちの顔にも自然と穏やかな笑みがこぼれる。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ふれ愛フェスティバルを開催

2009年07月20日 17時18分04秒 | 宮代町の出来事
老人福祉センターと児童館を併せた施設であるふれ愛センターみやしろは20日、「ふれ愛フェスティバル」を開催し、スイカ割りや歌謡ショーなど多彩なイベントを楽しんだ。



スイカ割りやプラバンキーホルダ-づくり、金魚・ヨーヨーとり、ゲームなど子どもから大人まで楽しめる各種イベントが行われた。



スイカ割りには多くの子どもが挑戦



見事に割って、ガッツポーズも。



無論、スイカも振る舞われて、舌鼓。



大人たちにとっては、歌謡ショーが大人気。



プロの歌手とカラオケでデュエットしたり、



素晴らしい歌声を堪能したり



超満員の会場は一日、歌謡ショーによった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

太極拳の朝連とラジオ体操で爽やかな朝を 宮代町姫宮駅西口

2009年07月20日 08時36分12秒 | 宮代町の出来事
午前6時15分、埼玉県宮代町の姫宮駅西口広場で100名前後の大人や子どもが元気に太極拳やラジオ体操で体を動かし、爽やかな一日のスタートをきっている。



これは、宮代町太極拳連盟が、夏休み中の子どもたちの生活リズム作りの一助にと行っている「太極拳の朝連とラジオ体操」。今年も、今日20日から始まった。



20日は、一部情報で21日スタートと告知されたため、子どもたちの出足が心配されたが、午前6時過ぎ頃から、親に手を引かれたり、友達同士でと、三々五々集まり始めた。



6時15分から、体慣らしの準備運動を行って、太極拳へ。



初心者が多いため、入門編の動きから。



6時30分。ラジオから流れる「ラジオ体操の歌」にあわせて、ラジオ体操に移る。



この頃になると、参加者は100名近くからそれを超える感じ。



ラジオに合わせてラジオ体操第一と第二。



ラジオ体操が終わると手帳にはんこを押してもらう。はんこの数によってご褒美がある予定。



太極拳の朝連とラジオ体操は、7月20日~8月8日、8月17日~31日の午前6時15から行われる(日曜日は休み)。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加