宮代NOW(出来事編)

埼玉県宮代町及び周辺のもろもろ情報

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

藤もびっくり 熱い!・暑い!・篤い!「春日部藤まつり」

2012年04月29日 21時24分16秒 | 宮代ニュース

春日部市のメインストリート「ふじどおり」の藤の花を愛で・楽しむ春日部市恒例の「藤まつり」が29日開催され、最高気温27.6度(久喜アメダス)と暑い中で、15万人ほどの人出と熱く燃え、東日本大震災復興を支援する篤い思いのまつりが展開された。

オープンセレモニーで挨拶に立った石川・春日部市長は「様々な人が活躍し発展する春日部、世界に発信できるまちとしたい」と、春日部市は世界で活躍する人の層の厚いまちであることを強調し、更に発展させていこうと呼びかけた。

春日部市ふじ通り約1.1キロの両側に植えられた藤棚の藤の開花は3分から4分程度。

中には、美しい藤の房を風になびかせるものもあるが

ほとんどは、ゴールデンウイーク後半ごろからが見ごろを迎えるのでは・・・といった感じ。

訪れた人からは「ゴールデンウイーク後半に開催すればもっと藤を楽しむことが出来ただろうに、自然のものだから難しいはね」という声も。

ただ、春日部市はゴールデンウイーク後半にはもう一つ大きなイベントが開催される。

5月3日・5日の両日、旧庄和町で「大凧あげ祭り」が、4日には「春日部大凧マラソン大会」とビッグイベントが並ぶ。

29日の春日部市は夏日を通り越して猛暑日を記録するのではないかと思われるほどの、暑さ。

急激な気温の上昇で、人間もだが、露天にも変化が・・・・。

この時期の露天の食べ物といえば、まだまだ温かいものに人気が集まるが

この日ばかりは、カキ氷など冷たいものが飛ぶように売れ、材料調達がままならないところも・・・。

出演者の中にも体調を崩す人も。

--------------------------------------------------------
宮代NOW(出来事編)ブログへのご注文・ご意見・情報提供はこちらからお願いいたします。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ボクシングの内山高志氏「5度目の防衛戦は故郷春日部で」 29日の藤まつりで語る

2012年04月29日 20時47分33秒 | 宮代ニュース

WBA世界スーパーフェザー級王者の内山高志氏は29日、かすかべ親善大使として藤まつりのオープニングセレモニーで挨拶し、席上「5度目の防衛戦は春日部市のウイングハット春日部」で行うことを明らかにした。

内山氏はかすかべ親善大使就任以来、故郷春日部市のPRに積極的な活動を展開しており、各種のイベントに顔を出し、市民と親しく交流する姿が見られている。

今回も、次期防衛戦の正式発表を春日部藤まつりという地域のイベントの席上で、さらには地元・春日部市の会場で行なうという異例の発表は、内山氏の春日部市に対する熱い気持ちを表明したものと受け止められており、市民等からは事前報道で知ってはいたものの「おっ」という声や「がんばれ」という声が聞かれた。

セレモニー開始前には「?」マーク付きでの横断幕だったが、

内山氏が「春日部市での防衛戦」を発表すると「?」マークをとって、内山氏と共にパレード。

内山氏は終始にこやかな表情で約1キロメートルの藤棚ロードを石川・春日部市長らとパレード。宮代NOWがカメラを向けると

ファイティングポーズのサービスまでしてくれた。

--------------------------------------------------------
宮代NOW(出来事編)ブログへのご注文・ご意見・情報提供はこちらからお願いいたします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゴールデンウイーク初日 杉戸農業高校では野菜苗の即売 東武動物公園では花火

2012年04月28日 22時57分25秒 | 宮代ニュース

ゴールデンウイーク初日の28日、埼玉県宮代町の東武動物公園では「GW花火イリュージョン」が開催され、家族連れなどが「音と花火の競演」を楽しんだ。

また、杉戸町では杉戸農業高校で「農業高校感謝デー」として「春の即売会」が行なわれ、家庭菜園を楽しむ人などが訪れ、野菜や草花の苗等を買い求めていた。

28日の宮代町地域は、最高気温22.5度とほぼ平年並みの気温と絶好の行楽日和。

東武動物公園は家族連れなどで賑わった。

こうした、来園者に夜の東武動物公園も楽しんでもらおうと

「GW花火イリュージョン2012」を開催、


  
約2000発の花火が音楽に合わせて打ち上げられた。

以下、その花火の様子

ゴールデンウイークは行楽と共に農作業も忙しい季節。

宮代町の田圃では田植え機がフル回転して、田植えが行なわれていた。

埼玉県の農業高校3校(杉戸農業高校・熊谷農業高校・羽生実業高校)では、地域の人に農業高校の教育活動を知ってもらおうと28日を「農業高校感謝デー」と位置づけ、各校で様々な取り組みを行なった。

杉戸農業高校では草花や野菜苗、農産物、人気の手作りパンの販売のほか吹奏楽部による「青空コンサート」、飼育している家畜との「ふれあい動物園」などが行なわれた。

--------------------------------------------------------
宮代NOW(出来事編)ブログへのご注文・ご意見・情報提供はこちらからお願いいたします。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カラスとスズメの間には・・・???

2012年04月27日 21時43分32秒 | 宮代ニュース

♪男と女の 間には深くて暗い 川がある♪(能吉利人作詞・桜井順作曲「黒の舟歌」)。では、カラスとスズメの間には・・・。

宮代町の家庭菜園などでは、キヌサヤエンドウなどえんどう豆の花が美しい。

野には、カラスノエンドウや

スズメノエンドウが随所で見られる。

カラスノエンドウは大きな花をつけて、一目瞭然。

スズメノエンドウは小さな花を概ね、2個から7個ほどつけて、数で勝負の心意気。

さらに、もう一つ。、カラスよりは小さくて、スズメよりは大きい。

花の数は仲の良い夫婦といった感じで、概ね2個程度の花が咲く。

その名は「カスマグサ」。ラススズメの間()の草(ぐさ)ということで。カスマグサという名前をもらった・・・・。

貴方も散歩しながら、これらの花を探してみませんか。

--------------------------------------------------------
宮代NOW(出来事編)ブログへのご注文・ご意見・情報提供はこちらからお願いいたします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

葉っぱが花びらのように色づく 奇妙なチューリップ 埼玉県宮代町でも確認

2012年04月26日 19時46分04秒 | 宮代ニュース

4月17日付け朝日新聞・山口県防府市の「花びらなのか、葉なのか。不思議なチューリップ」がネット等で話題になっているが、埼玉県宮代町の民家で育てているチューリップも同じように葉っぱが花びらのように色づいているのが見つかり、このチューリップを育てた人もびっくり。

色だけではなく、形も花びらのようで、

花びらになろうか、葉っぱになろうか、最後まで迷った様子がうかがい知れる。

新聞等によると、何かの原因で葉になるべき指令が混線して花になったのだろうとの専門家らのコメント。

宮代NOWのこれまでの観察によると、こうした現象は注意深く観察していれば、きわめて珍しいということでもない。

例えば、花の蕊(雄蕊)が花びらに変化するのは梅や桜などを良く見ているとかなりの頻度で見ることが出来る。

花びらは葉が変化したものといわれることから、こうしたことも注意深く観察していれば見られるのではないかと思われる。

このアマドコロは、花になるべきところが再び成長し、葉になった事例。

この後の様子は、誰かに抜かれて観察不能になったが、花びらが葉っぱの変形と思われる事象。

ただ、ネット上で見ることが出来る、朝日新聞が報じた山口県防府市の例葉っぱが花びらになった?チューリップの例4月21日(水) チューリップ(突然変異)の例葉っぱが花びらの不思議なチューリップ(2011/04/27 13:57)例や、宮代NOWで確認した事例のいずれも、写真で見る限り葉の半分が花弁化しているのが注目される。

--------------------------------------------------------
宮代NOW(出来事編)ブログへのご注文・ご意見・情報提供はこちらからお願いいたします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加