ちい Road

ガンダムのクルーの中に私がいます。

おかしくて涙かでそう・・・

2016年11月30日 | Weblog
おかしなものね
忘れた頃にみつかるなんて
まるで青春の想い出そのもの♪

キャンディーズの微笑み返しの歌詞・・・

母の花嫁道具の洋服ダンスやタンス・・・


消えてなくなる・・・


今のテレビなんかも


捨てられる


階段を上ると


階段も趣があるんやけど


二階も・・・


二階も・・・


全部、全部・・・


ラムちゃんてこんなに大きいんです


こんな裸電球もエエ感じでした


子供っていろんなこと考えますよね。
この階段に布団を敷いて滑り台のようにして遊びました。


こんなミシンも凄くエエ感じ。
天板はまるでピアノのような質感で物作りの凄さを感じました。


ナショナルの換気扇も


祖母の時代から住んで母の嫁いできた家。
私の7人兄弟が育った家。

かまどの画像でピント来てメッセンジャーを頂いた方もいました。
そう、阿倍野から離れました。

おばあちゃんや、お父さん、お母さんが暮らした戦争で焼け残った家やもん。
恐ろしいほどのの荷物を処分するのに73万円かかりました。
一人で途方にくれてたけど思い入れのないプロのかたは恐ろしいほどの勢いで処分して行きました。
出しただけのことはありました。

上の妹は泣いてました。
私は泣くほどではなかったけど寂しかった。
ありがとう、さようなら・・・









コメント
この記事をはてなブックマークに追加

セレッソが勝ったも同然

2016年11月27日 | セレッソ大阪・サッカー

セレッソ大阪は京都と試合をしました。
勝った方が来年からJ1に昇格するための決勝戦にコマ進め、負けた方がJ2に残る。
セレッソ大阪は同点でも決勝戦に行ける。

試合前はビック横断幕が広げられた。

パノラマ写真を撮ったわけではなくGoogleフォトがパノラマ写真を合成したとお知らせしてきた。
右、左、真ん中と個別にしか撮ってなかったのに、面白いサービスがあるもんやね。


試合の評価なんか私みたいなもんがようせんけど、前半は「よし行くぞ!」と勢いよく攻撃してたけど、後半は雨の中バテ気味かな?て感じでした。

あの柿谷が久しぶりのゴールを見せてくれて嬉しかったけど同点に追い付かれてしまいました。

しかし、同点にでも来週キンチョウスタジアムでやる決勝戦に勝てばJ1に上がります。

試合終わったあとヒーローインタビューやってるのに前の兄ちゃんとか、手摺のところに立ってる人らがおるから柿谷が見えへんんがな。


ビジョンには映ってるけど画面を見に行ってるんちゃいまんねんで。
コンサート行ってもいくら豆粒でも本人を目で追いかける私なんで、後ろにおる人のこと考えや。

それと終わってからフィールドにものを投げた奴がおってん。
ホーム側やったのに。
連れていかれたけど京都ファンやったんやろか。
あれもやったらあかん!子供も多く見に来てるのに。


今日は関西対決ていうこともあってか警察官が多く見かけられた。

こういうとき、クラブ側が大阪府警に要請するのか、大阪府警が計画立ててくるんやろか?

帰りにオートバイを店内にディスプレイしている散髪やさんを見つけた。

外が雨が降っていたからかガラスがまゆで雪国みたいに曇っていたし、クリスマスツリーみたいなんが奥に見えてカッコ良かった。
家から近いし一回行ってみようかな?

赤と青と白がくるくる回るやつも洒落てるやん







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

うちの家の中大公開その2!

2016年11月27日 | Weblog
カマドがあったとこはこんな感じでした。
beforeです。


afterです



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

家の家の中初公開 その1

2016年11月25日 | Weblog

家の家にはカマドがあります。
もちろん30年以上使っていませんがこの上に板を置いて電子レンジとか棚を置いてました。

子供の頃は親が仕出しやをやっていたので大きな釜でご飯を炊いたりするので米研ぎなんかは子供の仕事でした。

夏場などはそんな米研ぎの水に太陽光が反射して天井にキラキラと光が反射してユラユラしていたのを思い出します。

何もかもみな懐かしい・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

セル画て以前は流行りました

2016年11月23日 | 魔法のプリンセスミンキーモモなど

セル画は何枚か持っていましたが今はほとんど所有していません。
↑と↓はボトムズのセル画


これはバイファムに出てくるミューラー。
デビッドボーイがモデルと言われています。


これもバイファムに出てくる女性がマキで、奥がスコット


バイファムは色々あったけど人にあげてしまいました。

映画のファーストガンダムを見に行ったとき、初日に先着順にセル画とか、ファイルとかもらえたので当時、中学生の私は夜から友人と徹夜しに並びに行ったりしました。

歌手のイルカのノエルの不思議な冒険というアニメを見に行ったときもセル画をもらいました。

その頃は阪急百貨店でアニメフェアなんかがあったりしてセル画やアニメグッズを催事場で販売してたりしました。懐かしい思いでです。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

蔵って置く丈でも・・・

2016年11月21日 | Weblog
くらっておく・・・を変換したら蔵って置く・・・となった。


上のは昭和なスプーンの中に入っていた説明書。


しまっておくだけ・・・と読むのか、今は絶対にこんな書き方しませんよね。

そるだけでも言葉の使い方は変わって行くのかなと思いました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

10年ぶりぐらいにの再会

2016年11月21日 | Weblog
昨晩、片付けものをしていて出てきたものを友人に貰ってもららおうとメッセンジャーで連絡した。

それはサッカーの清水エスパルスのビッグフラックだった。
それは畳んだ状態で出てきたので広げて見てなかった。

以前に清水エスパルスのゴールキーパーのシシジマールのサインを貰ったことがあったので、それだと思い込んでいた。

それで「もらってもらえないか?」と静岡に住んでいる友人にメッセンジャーを送った。

それはSHARPの書院ワープロを通じて知り合った友人でした。




彼は「それ、もらったで・・・」

せやせや!送ったことあったわ!
と思い出した。
広げてなかったから見ておらずメッセンジャーしてしもてた。

それから「ところで電話番号は変わった?」
と聞かれたから伝えた。

しばらくして登録してない番号から電話がかかってきた。

メッセンジャーした彼だった。
まさか電話してくるとは思わず本当にビックリた。
彼と会ったのは10年くらいは会ってなかったから。

それから楽しい時間が流れた。
会ったことないのにお子さんとも話をした。

お互いに言うてたけど書院で知り合った繋がりって濃くて、けど付かず離れずでええ距離で・・・。

何年も話してないとは思えない楽しい時間でした。
楽しさは書けないなぁ




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

セレッソ大阪 J2の最終戦に行きました

2016年11月20日 | セレッソ大阪・サッカー
日刊スポーツの号外じゃないけど、特別版を配ってました


セレッソ大阪はプレーオフに出られることが確定しているから負けてもプレーオフには出られます。
けど、やはり勢いは必要です負けられません。
珍しくロビー君と写真を撮りました。
んー、中途半端に足は切らないで欲しかった(^_^ゞ
頼んでおきながら言うたらあかんか。


できたらこのくらいでは撮ってほしかった・・・まだ言うか。
タダーミン親子。
何ヵ月も会わないわけではないのに子供たちはどんどん大きくなるように思うなぁ。


今日も食べて呑んで応援するで!
といっても昔のように立って応援するということはありまへんねん。
もう、おっさんやさかいアレは無理。


何枚か撮るけど三人ともエエ顔してますよね(^^)。
タダーミンは真面目やから写真を撮るときこんなエエ顔してくれへんけど、これはエエ感じ。
子供たちもエエ顔。お兄ちゃんは少年らしく、弟くんはいつもおちゃらけてます(^^)。
同窓生にも写真を撮るたびこんな顔をしていた山○という人がいたけど、同窓会で会った彼はダンディになってたからお父さん心配しないでね(笑)


さぁ!試合が始まるよ!


セレッソ側、いっぱいやね~


熊本のサポーター側は遠いけど結構入ってますよね。




クリアファイルをもらいました。
最近クリアファイルでお茶を濁してるなぁ。
昔は陶器のカップとかくれたけど。
日本ハムの広告も入ってました。
イミダの力てなんや?
筋肉の成分なんやて。


結局1対0でセレッソは勝ちました。
試合の中身は私は書きませんが内容的には・・・でした。
それは子供たちでさえ思うくらいでしたからそうなんでしょう。

それより子供たちが何年かあとにあのピッチに立っていて欲しいと話をしました。
おいちゃんの自慢にもなるで(^^)。

リーグ最終戦ということでセレモニーみたいなんがありました。


ええなぁと思ったのはセレッソ側と、ロアッソ熊本のサポーターがエール交換をしていたこと。

最終戦ということもあり試合後にお互いの検討を称えて熊本はセレッソの、セレッソは熊本の応援をしていたことは良いことだと思います。

以前は野球のパリーグの試合後に最終戦はエール交換をしていましたが、近年はやらなくなりました。

セレッソが今日負けてたら、熊本のエールなんか送るかいっ!て思ったりするだろうし、反対に今日熊本が負けたからセレッソにエールなんか送るかいっ!
てなりそうですがそこはお互いを称えあってたのでよい流れがサッカーにも生まれてるんやと嬉しくなりました。

最後に、今日は子供たちにちょっと悪いことをしました。
悪いことを手伝わそうとしたことを反省してます。

タダーミン、今シーズンはいつにもまして試合に呼んでくれてありがとうございました。
ゆうちゃんも、くんちゃんも、おいちゃんの話をいつも聞いてくれてありがとう。
いつも会えるのを楽しみにしています。







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

レコードなんてやっぱり・・・

2016年11月20日 | Weblog
断捨離かなぁ。


こんな佐野元春やら、フィル・コリンズやらホール&オーツ


こんな、ふたり鷹とか、マジンガーZのレコードまで買ってたなんて忘れてた。
オートバイなんて当時もそんなに興味はなかったのに。
バリバリ伝説のビデオや、バリバリ伝説の音楽編まで買ってあった。


シンディ・ローパーのピクチャーレコードや


マドンナのピクチャーレコードの数々。
オフィシャルは数枚でほとんどが海賊版やと思う。
インタビューだけのレコードもあり、聞いてもわからんのに、マドンナキチと呼ばれても良いくらいのめり込んでいた時期がありました。


今のアーティストもレコード出したりするけどピクチャーレコードにしたら聞かなくてもそれだけで売れると思うけど。

しかし
プレーヤーもないし・・・迷う・・・
捨てられんなぁ・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ボップを横断歩道をわたるとき鳴らそう!

2016年11月19日 | なつかしの玩具
何度かblogでも書いたバロム1のボップ。
空に投げてマッハロッドボップ!叫ぶと車になる。


そんなボップの玩具です。
裏面には横断歩道をわたるとき鳴らそう!とか、
友達との合図に使おう!夜も光るから出来ると書いてある。


しかし、昔のもんやね。
電子音なんてない時代やから、原付のクラクションぐらいのけたたましい音がびー!と鳴る。
こんなんビービー鳴らしてたら絶対叱られること必至。

今やとドラマのなかで鳴る音が簡単に電子音で再現されるけどこのころはにかったよなぁ。
ちなみにバロム1て、あのゴルゴ13のさいとう・たかをが原作なんやね。
驚きです。
これの変身ベルトもあったのに。

こんなどうでもいいもんもあります。 機動戦士ガンダムのコマ。

こんなんも持っててもしゃーないんやけど・・・。
コマなんて時代を感じます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

歩く電話 マイケル・ジャクソン'87ツアー

2016年11月19日 | Weblog
マイケル・ジャクソンや、スティング、Heart、ペット・ショップ・ボーイズなどのコンサートパンフレット。


もっと他にもあるけど、
マイケル・ジャクソンのは'87年、大阪球場でやったのを見に行ったときのものですが、中の広告を見ると時代をよけいに感じる。
「誕生。NTTの携帯電話」と書いてある。


誕生と書いてあるから携帯電話の1号機なのかもしれない。

サイズは180㎜X74㎜X42㎜ 重さ750g。
契約時の負担金 契約料72800円、保証金200000(お預かり期間3年無利息)
バッテリーチャージャー25500円、合計298300円。

回線使用料毎月23000円、通話料160㎞まで6.5秒、160㎞を越えるもの4.5秒10円。

宅電のコードレス電話の子機でももっと小さく軽いから技術の進歩は凄いですね。

ホテルで勤めてたとき、ショルダーバッグみたいなのを肩から下げてる電話を使ってる人がいたけど、それから進歩したのが上の電話なんでしょう。

こんな値段やったら子供どころか大人でもなかなか持てません。
古い電話の広告でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

確かにホテルタイプ

2016年11月18日 | Weblog
片付けものをしていると「これどうしようかなぁ?」と思うものがたくさんでてくる。
このタオルのセット。


タオルやから使えばええのやけどラベルに書いてあるのがホテルタイプとある。


きれいなタオルはお客さんがもし、来たときように置いておいてもいいけど
、バスマットまで付いてるからこんなん使ったらどこぞのホテルから盗ってきたもんやと思われそうやなぁ(^_^ゞ

今日は未使用やけど経年劣化のあるペア肌布団やら、同じく未使用のシミのあるベッドカバーなどがシミがありたすて書いておいたけど、あっというまにもらわれていった。

タダの力は大きいなぁ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

このタコが!

2016年11月17日 | 美味しいと思った店やキッチンちいはし
タコを買いましてん。


値段が三種類ぐらいあったけど400円のやつを買いました。
輸入やのうて、国産品。
スーパーの前に普通のお家があるんやけどたまにサザエとか売ってて、今日はタマネギなんかもありました。


かろうじてまだバジルが植えてあるのがあるので・・・


みじん切りと粗みじんにしてオリーブオイルち塩コショウして食べたらめっちゃ旨い!
当たり前やけど解凍品でもないし歯応えが良かった。


それで急にタコいうたらたこ焼きやん!食べたなりましてん。
名古屋に住んでたあのころは独り暮らしの部屋のコンロは電熱のしかなくて、使いづらいからこのナショナルのIHを買いました。古いで!'94年頃やと思います。


家のたこ焼きの鉄板。
鋳物製です。


鉄板はいつ買ったものか忘れましたがIH対応とは書いてないけど裏は平らになってるから使えるかな?と思ったら使えました。


以前に友人のまぁ坊が来たときにこのIHを使ったら熱くなりにくかったように思ってカセットコンロに変えてたこ焼きをしましたがIHでも使えることがわかりました。

テスト的に焼きたかったので具はタコと自分で浸けた紅生姜のみ。


火力をどのくらいにしようか迷ったけどガスは強いんやからと強にしたら焼けすぎました。
けど旨い。


残ったタネで
少し火力を弱めて焼いた方が上手に焼けました。


小麦粉百グラム、水300CCにだしの素半袋、卵一個のみでタネを作りました。
鰹ぶしや青のりもつけなくても紅生姜があれば充分旨かったです。

鉄板の箱には・・・
粉かつおと書いてます。

そう、粉かつおなんですわ。

お好み焼きも最近は見た目でフワッとした鰹ぶしかけるけど、物心ついたときからお好み焼きも、タコ焼きも粉かつおでした。
たこ焼粉なんて買わんでも普通の小麦粉で充分に上手くできる。

最近はたこ焼きはタコしか入ってない所が多いですが私が買っていた近所では紅生姜、コンニャク、天かすはデフォルトやった。

ま、これも家庭の味かな?


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ジェッター ヘッドライトが折れてしもた

2016年11月16日 | Weblog
当たり前ですがジェッターみたいなクロスバイクとか軽快車でも片足スタンドになっているものが多い。

だからちょっと坂とか、段差とかに弱く気を付けないとバタンっ!と倒れてしまうことも多い。

ジェッターは電動アシスト自転車なのでアシストするバッテリーから給電される。
それが本体が倒れたとき折れてしもた。
こうなってんといかんのが、


バキンと折れてしもた。
これはボンドを塗ってからまた取れた状態。


スーパーXとかいう強力に着きそうな接着剤でもすぐ取れてしまう。


ふと、そうや!結束バンドを使おう!
と探したけど家には黒い色の結束バンドは短くて足らない。
以前、何かに使えるかと思って道に落ちていたごっつくて長さが長いものを拾ってあったのを思い出した。


上手く留まってくれてるから暫くこれで行こう。
ヘッドライトて三千円前後から高いものは二万円前後するものまである。
アシストすらバッテリーから給電されるものだから五千円ほどでは済まないだろうからこれでええわ。

右に着いてるものもライトですが、これは乾電池。
アシストバッテリーを少しでも残しておきたいからこちらをほとんど使ってる。

バキンと折れたものはもう一つある。
ナビを取り付ける専用のクレードル。
これも車体が倒れたときナビを取り付けてなかったけど折れてしもうた。


ソニーはナビ事業から撤退したし、もうクレードルも製造されていない。


それでこれを思い出した。
ガラケーを入れて腰につけられるカバー。


画面をチラ見も出来ないけど何メートル先を曲がるなどは画面上部にも表示されるのでなんとか使える。


しかし、ストラップを取り付けてなかったから走行中にカランカラン!と落ちてしまったことがあった。
ケチるからこうなるしストラップを着けていたら落ちなかっただろう。

ケチる理由は中古品でさえこんな値段。
エエ値段するのに車体が倒れただけでこんなに簡単に折れてしまうものなのか!と思う。プラスチックやから劣化もするやろけど。



Amazonで見たら正規品ではないけど売ってる。


倒れただけで折れてしまうものやけどボンドで着けてもやっぱり走行中に落ちてしまった。
それでも何べん落ちても壊れないナビが凄い!

ところでハンドルにはごちゃごちゃと付いている。
ライトも一つで良いのに車体のバッテリーを節約したいから別に取り付けてあるし、サイクルコンピュータも車体に付いてるけどキャットアイ社のものをつけてある。



キャットアイのものは走行距離を2つ記録できるのと、走行時間も記録してくれるがジェッター本体のものは時計機能もなければ、走行時間も表示されない。

キャットアイ社のものは他にも上位機種のを持っていたけどブラケットの不具合から走行中に外れて壊れてしまったのでオークションで買いなおしたもの。

サイクルコンピューターには時計機能もあるけどアナログ時計はチラ見で一瞬で時間が見やすいので取り付けてある。

こう色んなものをつけてあるとクレードルでナビが取り付けられない。


こういうのでハンドルの前に伸ばして取り付けるものもある。
前の盗まれたジェッターにはこれを取り付けていました。


また調べて買ってみるかな。







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

もともと風呂は弱いねん

2016年11月15日 | Weblog
家の周りにはいくつも銭湯がある。
今日はこっち、あしたはあっちと選び放題。


そんな中でも福水温泉は美肌の湯が出てくる。


美肌の湯は軟水がカランから出てくる。
行き始めた頃はいつまでも手がヌルヌルしてるから石鹸かと思って長い時間洗っていたことがあった。

元々私はお風呂が苦手なんですわ。
嫌いなんやのうて、苦手なんやね。

普通一般の人がどのくらい湯船に浸かったりするかはわからんけど、
風呂から上がったら目の前が真っ白になりそうになることがよくあるからカラスの行水を心がけてますんやわ。

だから温泉に行っても長いこと入られへんから勿体ないねんななぁ。

以前から書いてるようにまだ胸から下はお湯の温度がわかりまへんねん。

油断してしもて長いこと浸かってしもたんやな、脱衣場に行ったら「あかん!倒れてまう!」としゃがみこんだ。
番台のおじさんが直ぐに来てくれて「あかんわ!顔色がさっきと全く違うわ!。ここに寝とき」と言ってくれた。
バスタオルを敷いてくれて上からもかけてくれ、そして水で冷やしたタオルをさらに足にかけてくれた。

ちょっとエエて言うまで寝ときや・・・て言うてくれて暫く寝てた。

「顔色がようなったから、もうええやろけど、ゆっくり動きや」と指示をもらった。

おじさんいわく、何百にんと見てきたんやからこうするのが一番エエんや、大丈夫やからと。

せっかくやからフルーツ牛乳でも飲もうかと思って冷蔵庫のなかを見てたら「まだ飲み物はやめといた方がええわ、一時間ぐらいしてからにしぃ」と言われ、バスタオルとかのお金も取ってくれなかった。

「あほなこと、何をおっしゃいますやら。また来てくれたらそれの方がずっとええんやから」
と笑ってくれた。
前からエエおっちゃんやなぁとは思ってたけど愛想のいい大阪のおっちゃんでした。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加