伊奈いいのマラソンブログ

なんちゃってランナーのマラソンブログ。

大菩薩嶺 登山

2017-07-17 18:29:30 | スポーツ
(日付)2017年07月15日(土)
(交通)JR中央線 甲斐大和駅よりバス40分で上日川峠
(天候)晴れ。最高36℃、最低25℃(甲府の天気)
(服装)半袖Tシャツ、短パン、帽子、推しタオル。
    ULジャケット持参しましたが使う場面はなし。
(食料)おにぎり1個、カップ麺。非常食の一本満足バーは未使用。
(飲料)コーラ、スポドリ各500ml。地元駅までのセブンで購入し途中若干消費。
    意外に飲まなくて最後余りました。

(はじめに)
 峰さんに誘われて山へ行く事に。場所も含めてお任せでした。
 コースも知らず、行きの電車の中で調べるありさま。
 参加者は峰さん夫妻と峰さんの会社の若手のしょうの?さん。
 チバさんは禁足令が出て不参加でした。

(当日移動)
 飲み会が週に2回もあったりしてクタクタな週末ですが5時起き。
 起きてから荷物の用意。タイツ履こうと思ってたけど暑そうなので短パンで。
 帽子は登山用にすればよかった。
 6:30地元駅の電車、浦和、南浦和で乗り換えて武蔵野線。
 西国分寺で高尾行きに。
 高尾で甲府行きに乗換え。
 高尾での乗換えは乗車位置によってエスカレーターまでの時間が違うので要注意です。
 たしか中央あたりの方がエスカレーターに近かったような。
 高尾からの甲府行きは乗り換え客で混雑してましたが、後ろの方の車両で何とか座席確保。
 西国分寺~高尾以外は座れたような。
 甲斐大和9:04着。甲斐大和駅はスイカ使えました。

 バスは駅前から乗車。けっこう混んでいます。でも2台目が出るようなのでそちらに乗車。
 駅でコンビニに寄ったしょうのさんは3台目で来ました。 
 バス代はちょうど1000円。
  
(登山)

 
 10:09 トイレをすませて出発。

 福ちゃん荘までは比較的緩い登りでした。『もう着いたの?』という感じで到着。

 
 男性陣

 ここから雷岩までは、けっこうな上り坂。汗がしたたります。ただ曇り空になっていたので、まだましです。
 
 
 11:19 雷岩到着。コースタイム85分のところを70分でした。

 しばし雷岩の上で休憩。でもここ虫が多くて閉口。
 なので山頂へ向けて移動。

 普通の道の途中に突然という感じで山頂到着。眺望もなく、『え?ここ山頂?』って感じのところでした。

 
 11:33 大菩薩嶺

 
 お約束の。

 大菩薩嶺からは一度雷岩に戻ってそのまま先へ。ほぼ下り基調でした。

 
 途中の景色。雲がかかって富士山は見えませんでした。

 
 12:13 大菩薩峠 大菩薩嶺からコースタイム55分のところ40分。

 
 ここで昼食。
 峰さんがお湯を沸かしてくれてカップ麺。
 水2リットルも持ってきてもらって申し訳なかったです。
 チーズフォンデュにワインもご馳走に。

 ここから下ったコースはなだらかでした。このコースからの登りだと初心者や子供さんでも大丈夫です。
 そんなコースですがなぜか転倒。酔っているせいか。

 ほぼストレスなくスタート地点に到着。14:00過ぎでした。
 ビール飲んでまったり。15:00発のバスで帰路へ。
 中途半端?な人数で補助席に座ることに。
 寝不足に酔いもあって右隣の人に2回ほど頭突きしてしまいました。すいません。

 途中のやまと天目山温泉で下車。バスは1000円
 温泉は510円でした。 
 温泉でまったりして、臨時の天目山温泉発のバスで駅へ。300円。

 甲斐大和駅から武蔵野線経由で帰宅。
 地元駅着は20:20でした。

(反省)
 直前の準備でいろいろ気が回りませんでした。
 帽子は山用にすればよかったかな。
 峰さん夫妻にいろいろお世話になりました。
 次に行く機会があれば、食材とか何か持って行かねば。

 正直、イージーな山でした。高尾山の次くらいに楽。百名山なんですけどね。
 標高は2000mを超えていますが、1500mまでバスで行けるので。
 初心者の方と行くにはいい山かもしれません。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

乃木坂真夏の全国ツアー 神宮球場2日目

2017-07-09 10:28:34 | アイドル
日付)
 2017年7月2日(日) 14:30開場 17:00開演

(場所)
 明治神宮野球場

(交通)
 JR中央線 信濃町駅 徒歩12分

(参加費)
 見切れ席 6000円 (通常席は7800円、ステージバック席は4600円)

(参加者)
 40000人?

(はじめに)
 昨日に続いての参戦です。

(発券)
 発券したところ、ライト側Dブロック 2段2番でした。

 
 2段と言うのが、良い席なのか、それともネットがあって見にくいのか。
 結果から言うと、去年の天空席を思えば良席でした。
  
(会場まで)
 今日は直接会場へ。
 12:14地元駅発。秋葉原でじゃんがらラーメンの昼食のあと信濃町へ。13:30頃到着。

(会場にて)
 まずはモバイルキャンペーンへ。聞くと今日の分は配り終わって、このあと15:30から再開との事。
 人いっぱいなので諦める事に。

 まずは昨日見つけた球場外周のパネルを撮りに。

 

 

 肝心の蘭世は入場待ちの人がパネルの前に並んでいて撮れません。
 でも入場前に撮れました。

 

 

 

 

 昨日、人だかりで撮れなかったトラックも

 

 そして陣地に合流。

 WeLoveZ会で写真を撮ろうという事で

 

 

 開始1時間前くらい前に入場へ。

 トイレは神山さんのおすすめの神宮球場の外周のところへ行きましたが、空いててよかったです。


(ライブ)

 内容的には昨日とほぼ同じでした。まずは3期生。
 映像は合格発表で『合格は皆さんです。全員です』と言われるシーン。

 0.OVERTURE
 1.三番目の風

 

 2.ハウス!
 3.会いたかったかもしれない
 4.ロマンスのスタート

 MC 進行:梅澤美波

 全員のコール&レスポンス。

 5.ぐるぐるカーテン
 6.おいでシャンプー
 7.走れ!Bicycle
 8.思い出ファースト
 
  曲中に各メンバーからのコメント。

 17:40終了

 次は2期生。

 映像は最終オーディション、そこから未央奈のセンター発表。
 『4年前、一人で歩いた道、今日はみんなが待っている』というナレーションでスタート。

 9.バレッタ

 

 10.気づいたら片想い 
 11.嫉妬の権利

 MC 進行:かりん

 蘭世  これからの乃木坂は2期生が作っていく という力強い言葉。
     かりんから『蘭世は有言実行の人だから』とフォロー

 絢音  ずっと秋田から通っていて(ここで泣き出す)みんなに遅れていた。今も差を感じる。研究生6人同時に昇格したけど、
     他のメンバ-やメンバーのファンの皆さんに申し訳ない
     かりんから、『でも絢音は動画を見て練習して誰よりも早くフリを覚えてたよ』とナイスフォロー。かりん有能。
  
 まいちゅん 話し出してすぐ涙。初めてのOL兼任という事で辛いことも多かった。
       前例がないので相談する人もいなくて辛かった。
       でも前向きでいようと思うようにしたら今は幸せです。

 12.そんなバカな・・・
  2期生に注目してもらうためにと言ってスタンド各所へ移動。

 13.人はなぜ走るのか?

 MC 進行:かりん

 れなち 走り方がおかしいと言われて実演。たしかにおかしい。
 未央奈 18thに2期生曲が入ることを紹介。初のMV付きで。

  昨日、今日と2期生のパートに感動して、これからも2期生推していこうって思ってたので嬉しいニュースでした。 

 14.別れ際、もっと好きになる
 15.ボーダー
 16.かき氷の片想い
 17.きっかけ
  
  純奈とかりんちゃんのソロパート、今日もよかった。

  今日もまた2期生に泣かされました。

 18:25終了

 そしていよいよ1期生。

 映像はな~ちゃんの好きな『猟奇的な彼女』の映画の中の言葉の
 『運命というのは努力した人に偶然という橋をかけてくれる』を紹介し
 『彼女たちの前に確かに橋はかかった』という演出。

 18.制服のマネキン
 19.ダンケシェーン
 20.転がった鐘を鳴らせ!

 MC 進行:真夏

 まあや 走る真夏より早歩きのちーちゃんの方が速いのではと。実演したらやっぱりちーちゃんの方が速い。
 川後  4thバスラのDVDのハルジオンの紹介

 21.他の星から
 22.意外Break
 23.あらかじめ語らるロマンス

 乃木恋 七夕祭り

 真夏 
 万理華 
 生駒
 生田 彦星さまにぎゅっとしてほしい と言ったら終わったあと飛鳥がぎゅっとしてて二人とも可愛かった。
 みなみ
 飛鳥 

 24.欲望のリインカーネーション

 ここでかずみんが『あれをやりたい』と言い出し、会場のみんなと一緒にアメージング!

 25.指望遠鏡
 26.ロマンチックいか焼き

 
  どの曲だったかメンバーが自撮り棒で会場内で撮影。

 27.命は美しい
 28.何度目の青空か(いくちゃんのいなかった昨日は君の名は希望)

 19:35終了

 そしてここからは2期生、3期生が合流。

 29.設定温度

 MC

 生駒 いま隣にいるまいちゅんは他人だけど、彼女のためだったら自分を犠牲にしてでも守りたい。
    こんな大切な人を45人作ってくれたる乃木坂が大好きだ。

    神スピーチでした。

 30.君が扇いでくれた

 ここでアンダーライブ九州シリーズの告知。

 あまり気付いている人いなかったけど、『7月9日乃木坂工事中(18thシングル選抜発表)終了後モバイル先行受付開始』と
 出てました。ここでようやく選抜発表の日取りが明らかに。

 続いて、アンダー楽曲のアルバムが出ることも発表。

 アンダー楽曲は隠れた良曲が多いので、これはすごく嬉しいニュースでした。買いますよ。買いますとも。

 31.風船は生きている
 32.ガールズルール
 33.裸足でSUMMER
 34.夏のFree&Easy
 35.太陽ノック
 36.スカイダイビング
 (花火)

 20:05終了

 アンコール

 37.インフルエンサー


 
 まさかのヒム子登場。
 映像で見たらメンバーほんとに驚いてたのでサプライズだったんでしょうね。

 38.シャキイズム
 39.オフショアガール

 アンコールの時だったかどうか覚えていないけど、トロッコで会場を回ってくれる時が何度かありました。
 私の席はトロッコが目の前を通って行く!

 蘭世とさゆが通る時に、タオルマフラー掲げてサイリウムも推し色にしてアピったら、レスもらえました。
 最高にうれしい。
 でもれなちの時はタオルマフラー探してモタモタしてたら通り過ぎてました。

 MC 桜井

 若月 まさかのここで箸くん(笑)
 

 
 ここで緊急告知。

 いままでライブした会場が順番に映し出され、どんどん上がるテンション。
 そして、『乃木坂夏の全国ツアーファイナル』の文字。
 そして期待通りの『東京ドーム2DAYS』の文字。会場大歓声。

 ここでの生駒ちゃんの言葉
 『このメンバーでやっとあそこに行けるんだって思ったらさ、なんかくるものあるよね』と涙。
 会場もメンバーもうれし涙に包まれました。

 40.乃木坂の詩

 なんとなく、これでは終わらない雰囲気の中でアンコールの声が続く。そして

 ダブルアンコール
 
 41.ロマンスのスタート
 42.ハウス

 20:55終了

 規制退場で外へ。

(帰り)
 あいかわらずの方向音痴の私。今日は助けてくれる高橋さんもいず。
 案の定、逆側へ歩いてましたが、早めに気付いて正しい方向へ。
 秋葉原、上野乗り換えで無事帰宅。

(反省)
 今日は暑かったので水分が足りぐるしくなりました。
 やはり水分は多めに確保ですね。
 れなちがせっかく近くを通ったのに、タオルマフラー探してモタモタしてたら過ぎ去ってました。


(感想)
 見切れ席でしたが、ある面で神席でした。
 やはりライブは現地で見るものだと再認識しました。


 今回のブログも渡部せつさんの投稿を参考にさせていただきました。いつもありがとうございます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

乃木坂真夏の全国ツアー 神宮球場1日目

2017-07-08 14:46:45 | アイドル
(日付)
 2017年7月1日(土) 14:30開場 17:00開演

(場所)
 明治神宮野球場

(交通)
 JR中央線 信濃町駅 徒歩12分

(参加費)
 見切れ席 6000円 (通常席は7800円、ステージバック席は4600円)

(参加者)
 40000人?

(はじめに)
 乃木坂真夏の全国ツアー、今年は神宮から始まって仙台、大阪、愛知、新潟で開催です。
 平日開催の愛知と、ハセツネと被っている新潟以外は参戦できます。
 というわけで宿も押さえて、神宮、大阪、仙台、計9公演を申し込み。
 たくさん当たったらどうしよう?なんて考えていました。悪くても1つは当たるだろうと。
 ところがまさかの全落。それもモバイル1次、2次、3次、楽天先行と36連敗。
 最後のチャンスは見切れ席、ステージバック席。今度は先着です。
 発売開始は日曜深夜24:30~。スマホ2台体制で時間を待ちます。
 娘がPCで試しに繋いだら繋がったのでPCでも参戦。
 そして時間に。スマホ全く繋がりません。
 ところがPCは繋がったと。2日目のステージバック席を取ってもらうよう頼んでいましたが、
 間違えて見切れ席を取ってました(笑)これがこの後の幸運へと続きます。
 そして1日目のステージバック席に挑戦していた高橋さんから、無事連番で取れたとの連絡が。
 思いがけず、諦めていた神宮に2日とも参戦する事ができます。嬉しすぎて眠れませんでした。

 
  数日前にはベースボールシャツも届いてテンション上がります。

(会場まで)
 今日はオフ会がありますが、終電の関係で途中で抜けないといけません。
 帰りの駅への道とオフ会会場との位置関係もみたいので、青山一丁目から行きました。
 地元駅から新橋乗換、地下鉄で青山一丁目へ。
 この駅、ショッピングセンターと繋がっていて、出口がわかりにくいです。
 駅を出たら心配された雨は止んでました。
 途中のコンビニで飲み物と軽食を購入。
 オフ会会場を確認して、まずは絵画館でやっているモバイルキャンペーンへ向かいます。

(会場にて)
 途中物販の列の最後尾あたりを通りましたが、『今から並ぶと公演開始に間に合いません』と連呼してました。
 モバイルキャンペーンも大混雑。どこが先頭でどこが最後尾かもわかりません。
 諦めて離脱。
 浴衣のパネルが飾ってあったので順番に撮ります。

 

 

 

 トラックは混んでいたので2枚に分けて

 

 

 みなさんはバッティングセンターの方にいるとの事なので、そちらへ。

 
 うちわとアクリルスタンドは神山さんに代行してもらいました。
 今日が大混雑だったのでお願いしておいてよかったです。
 れなちチケホルは武井さん代行、れなち生写真もいただきました。
 トレカは青木さんのと私の持ってた万理華と交換。万理華の写っているポストカードも上げたので代わりに
 蘭世の生写真もくれました。

 
 入場に向かう途中で。神宮の外周の壁に貼ってありました。

 入場は荷物検査はおざなり、身分証の確認はきちんとやってくれましたが10分かからず入場できたんじゃないかな。
 トイレも比較的空いていたので先にすませます。

 
 席はこんな感じ(写真はネットで拾いました)

 レフト側 Uブロック26段13番

 正直、メンバーは誰が誰かわからないレベル。

 高橋さんと連番ですが端だったのでよかったです。
 イスを拭く用のタオル持って行ってよかったです。

 開演前には、さゆりんご軍団による裸足でサマーの替え歌、『神宮からツアー』
 歌詞が面白かったですが、かりん以外の歌の実力は...(笑)

(ライブ)

 今回は期ごとのライブからスタート。まずは3期生。
 映像は合格発表で『合格は皆さんです。全員です』と言われるシーン。

 0.OVERTURE
 1.三番目の風
 2.ハウス!
 3.会いたかったかもしれない
 4.ロマンスのスタート

 3期生は盛り上がり曲を歌わせてもらえたようです。

 MC 進行:梅澤美波

 全員のコール&レスポンスがありました。
 名前を覚えてもらおうという事かな。

 5.ぐるぐるカーテン
 6.おいでシャンプー
 7.走れ!Bicycle
 8.思い出ファースト
 
  曲中に各メンバーからのコメント。

 17:35終了

 次は2期生。

 映像は最終オーディション、そこから未央奈のセンター発表。
 『4年前、一人で歩いた道、今日はみんなが待っている』というナレーションでスタート。

 9.バレッタ
 10.気づいたら片想い
 
 映像のコメントで13thは2期生が誰も選ばれなかった悔しい時期の曲ですと紹介。
 あとでかりんちゃんのブログによると当初セトリになかったのをメンバーたちが交渉して加えてもらったそうです。
 
 11.嫉妬の権利

 MC 進行:かりん

 いおり 少し涙ぐみながら、『応援してくださるファンの皆さんのことを信じてこれからも頑張る』
 みり愛 『3期生が入ってきてしまって(あとで言い直し)最年少じゃなくなったけど、この4年間は無駄じゃない。
      最年少は岩本蓮加ちゃんに誇りをもって譲る』

 12.そんなバカな・・・
  2期生に注目してもらうためにと言ってスタンド各所へ移動。

 13.人はなぜ走るのか?

 MC 進行:かりん?

   遠くまで行って息が切れたのでと言ってMCで休憩(笑) 

 14.別れ際、もっと好きになる
 15.ボーダー

  このメンバーでボーダーが来るとは思いませんでした。
  メインはボーダーの6名で歌っていました。

 16.かき氷の片想い
  
  これって2期生曲だったんですね。知りませんでした。

 17.きっかけ
  
  純奈とかりんちゃんのソロパートが秀逸でした。

  重めの曲が多かったです。
  これまた、かりんのブログによると、スタンバイ時、最初にいおりが泣き出し、次にきいちゃんが泣き出し、
  みんな泣きながらスタートしたそうです。
  それもあってか心に来るライブでした。

 18:20終了

 そしていよいよ1期生。

 映像はな~ちゃんの好きな『猟奇的な彼女』の映画の中の言葉の
 『運命というのは努力した人に偶然という橋をかけてくれる』を紹介し
 『彼女たちの前に確かに橋はかかった』という構成。

 出てきて思いましたが、やっぱり人数多い。23人だから、3期生+2期生と同じ人数でした。

 18.制服のマネキン
 19.ダンケシェーン
  
  若月の『やっぱ乃木坂だな』

 20.転がった鐘を鳴らせ!

 MC 進行:真夏

 21.他の星から
 22.意外Break
 23.あらかじめ語らるロマンス

 観客がこの歌をみんなで歌ってた、私は歌詞見ても歌えないのに(笑)

 乃木恋 七夕祭り

 真夏 わざとこけて『起こして~』というお決まりのパターン(笑)
 万理華 照れまくり
 生駒
 飛鳥 これまた照れてました。
 みなみ

 24.欲望のリインカーネーション
 25.指望遠鏡
 26.ロマンチックいか焼き
 27.命は美しい
 28.君の名は希望

 19:25終了

 そしてここからは2期生、3期生が合流。

 29.設定温度

  はじめての全員での曲

 30.君が扇いでくれた
 31.風船は生きている

 32.インフルエンサー
 33.ガールズルール
 34.裸足でSUMMER
 35.夏のFree&Easy
 36.太陽ノック
 37.スカイダイビング
 (花火)

 アンコール

 ミュージックDAYの生放送の収録があるとの事でアナウンサーが来て説明

 〇裸足でSUMMER
 38.シャキイズム
 39.オフショアガール
 40.乃木坂の詩

 終了 20:45

 規制退場で外へ。
 出口でゴミ回収してくれてたのは助かりました。

 

 方向音痴の私は、帰る方向を高橋さんに教えてもらって、帰宅する高橋さんとお別れ。

 (オフ会)
 時間直前に到着。
 21:30開始。

 林田さんとは初めてでしたので、ご挨拶させていただきました。
 あと関西勢の山口さんもはじめまして。
 遅れてきたWeLove創設者の佐々木さんともやっとお会いできました。

 名残惜しいですが、終電なのでお先に失礼しました。

(帰り)
 青山一丁目23:16発 大江戸線、新宿乗換、高崎行き大宮乗換えで無事帰宅。

(反省)
 特にありません。

(感想)
 見切れ席という事で席はいまいちですが、文句はいいません。
 あの空間にいれただけで幸せでした。

 今回のブログも渡部せつさんの投稿を参考にさせていただきました。いつもありがとうございます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハセツネ クリック競争

2017-06-01 11:59:19 | ハセツネ
今年も無事、クリック競争を通過できました。
来年のクリック競争に備えて備忘録です。

今年のハセツネクリック競争も6月1日10時から。
私の会社では6月は休みが少ないので、『6月休日』という制度があります。日を決めて1日余計に休みなさいという。
去年までもあったのですが、『そんなの取れるわけない』で終わってました。
今年は上司が『予定を立てて取れ。取得実績も報告せよ』と言うので、午前半休のつもりを全休に変えていきなりの1日に取得。

朝からRUNNETに接続。ログインも忘れずに。
画面は、大会エントリーの『エントリー』の文字が『準備中』でしたが、そのまま押すと次の画面まで行けます。
まだ申込みはできないけど。この画面で待機。
バックアップのためにiphoneでも接続。

他の画面で『正確な時計』を表示させて、10時の数秒前から連続で再読み込み。

『x秒後に接続します』みたいな画面が出てカウントダウン。これが何度か続きます。
スマホとPCで時間がずれているので先に繋がった方で登録しようと待機。

先にPCが繋がります。
なぜか英語表記の名前とか登録させられます。過去完走回数も。これは事前に調べていました。
緊急連絡先の電話番号も事前にメモしておきました。
去年はカード番号を入れる時間を惜しんでコンビニ払いにしましたが、
今年はカード番号の候補が出てきたので選択して先へ。
何とか無事エントリーできました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

法事

2017-05-28 22:18:02 | その他
備忘録です。

今年は祖母の27回忌
前回お願いした聖徳院菩提寺 埼玉別院の中島さんからメールで
『今年ですが、どうしますか』と連絡がありました。

もちろん今回もお願いする事に。

お布施は5万円、あと前回相談した位牌を先祖代々にまとめる件は1万円~という事だったので+1万円。
お車代と御膳料は、それぞれ5000円ずつ。

袋は品川へ外出した時に本屋で買いました。



法要の前にお茶、終わってからお茶と茶菓子を出しました。
時間は30分くらい拝んでもらって、法話を少し。
服装は平服で。
駅から歩いて来られたので帰りは駅まで送っていきました。

粗供養は半返し?。お菓子を送ったみたいです(奥さんにおまかせ)
お供えもらったのは、上村、小林。他は知らせてないから。

次回は6年後の33回忌。そこで終わろうと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

軽井沢ハーフマラソン

2017-05-21 21:25:12 | マラソン大会
(日付)2017年05月21日(日)
(場所)長野県軽井沢町
(交通)北陸新幹線 軽井沢駅 徒歩8分
(種目と募集人数)ハーフ(5500人)、ファミリーペア(250組)
(参加費)6000円(ハーフ) 3000円(ファミリーペア)
(参加賞)Tシャツ、完走タオル(完走したら)
(km表示)1kmごと
(給水)5箇所。水、スポドリ。
(給食)フルーツステーション。遅い私にはあたらず。
    その先の私設エイドでいちごもらえました。
(関門)45分(5.0km)、85分(11.3km)、125分(16.9km)、140分(19.2km)
(タイム)2:24:09
(順位)男子50代 807位 男子 2893位
(天候)晴れ(軽井沢の気温 9時22℃、12時26℃) 実際はもっと暑かったような。
    おそらくいままでで一番暑かったです。
(服装)半袖大会Tシャツ、短パン、帽子。

(はじめに)
   毎年恒例になってきた軽井沢ハーフマラソン。
   今回は、のんちゃんが仕事で急遽不参加。知子さんは日帰り参加です。
   

(大会前日)
   朝早く行ってアプトの道を散策しようかと思っていたが、疲れも溜まっていて早起きは辛いのであきらめ。
   午前中は散髪他、所用をすませて参加。
   14:52 地元駅

   15:02 大宮
    買い物を済ませて、新幹線へ。
    指定席の発券は地元駅ですませていたのですが、乗車券を買っておらず二度手間になりました。
    地元駅では大宮~軽井沢の切符は買えなかったので。
    指定席の発券も大宮でした方がいいようです。

   15:30 大宮

 

 
  さっそく一杯。この時間から飲むビールは美味いです。

   16:17 軽井沢
  
 
  乗り換えの隙に駅前のセブンに乃木坂ウェハースを探しに。なかったですが。

   16:37 軽井沢

 
  ロクモンが止まってました。

 

   16:47 中軽井沢

  部屋で少し飲んでから、ハルニレテラスへ。

 
  せせらぎの音が気持ちよく、癒されました。

 
  和洋食の店で夕食。

  部屋に帰ってチューハイ1缶と日本酒を少々。

(大会当日)
  6:30起床。

 
 あさごはんはこれ。ちょっと重かったかな。

  7:49 中軽井沢

   駅の切符売り場が混んでいてあせりました。そういえば去年もそうだった。

  7:54 軽井沢

  駅の改札で知子さんと合流

  会場で久と合流

    
   浅間山をバックに

  

  そしてスタート地点に並びます。
  みんなはCブロック。私はEブロックから。知子さんとサポートランのkinchanに追いつくのが最初の目標です。

  
   スタートブロックにて。みんな、あかりん推し。
 
(ラン)

  走り出しは楽なペースを心がけて流れについて行く。
  アンダーパスをくぐって、軽井沢駅から北へ向かうコースがすでに暑くて辛い。
  鋭角に折り返したら木陰もあり、風も涼しくて少し楽になりました。

  4km給水。
  スポドリはコップの用意が全然追いついていない。
  今回は暑いだろうと思ってミニのペットボトルを持って走っていたので、
  セルフでバケツから給水。一口飲んで先へ。
  先にある水で給水。

  5km手前の折り返しゾーンで知子さんを探すも見当たらず。
  後で聞いたら1kmで違和感を覚えてペースダウンしたそうなので
  おそらく既に抜いていたんでしょう。
  このあたりも人が多くて自分のペースで走れません。
  ただペースを上げて無理に抜いていくほどの余裕もないので流れに乗って走ります。

  5km関門でリタイヤ者に知子さん探すが見つけられず。
  前を走っているんだろうと解釈。

  2個目の給水は7.4km。
  事前に給水箇所を地図に写して持って走ってたのですが、ここは写し漏れていました。
  ここの給水では手持ちのペットからスポドリを一口飲んでスポドリゾーンはパス。
  水をもらって、顔、首、両手にかけて一口飲んで先へ。

  そして10km手前からは新幹線沿いのコース。
  遮るものがなくて暑いです。
  折り返しの反対側を見ますが誰も気づかず。
  (あとで聞いたら久とはすれ違っていたそうです)

  そして折り返しの公園内へ。
  やはりフルーツエイドは何も残っていませんでした。いちごの香りだけ。
  ただ私設エイドでいちご配っていたのでいただきました。
  ここの関門は4分前とかだったはず。

  中軽井沢の駅に向かう折り返しゾーンでも知子さん探しますがいません。
  公園に戻って来てリタイヤ者も見ますがいません。

  コースは再び新幹線沿いへ。
  帰りの方が微妙に登っていて辛いです。

  そして終盤、300mの未舗装区間。ガレていて足元見ながら走るのは辛いです。
  ここを越えると18.8kmの給水と18.9kmの関門。残りはわずか。
  給水で水を体にかけると、しばらくは気持ちよく走れていますが、
  1km程度で渇いて辛くなってしまいます。
  練習不足もあるでしょうが、やはり暑さがこたえているようです。


  そしてこの先で新幹線を越える高架がありました。キツいけど何とか走り切ります。

  大通りにでたら最後の19.9kmの給水。
  そして最後の難関のアンダーパス。
  ここを上がったところで知子さんが応援してくれていたらしいのですが、気付かず。
  最後の難関の後の直線が意外に長い。

  そしてなんとかゴール。

(アフター)
  アフターは今回もセブンで買って芝生で。
  

  安上がりだし、気持ちがいいです。
  
  電車の時間が来たので、知子さんとはここでお別れ。

  13:05 軽井沢 ギリなので走る私たち(笑)

  13:09 中軽井沢

  マンションに戻ってシャワーを浴びさせてもらいます。

  kinchanが、15:46中軽井沢のバス、私が15:59の電車だったので、けっこう時間が余りました。
  部屋でのんびり。

  15:30頃に部屋を出て駅へ。
  お世話になったkinchanとはローソン前のバス停でお別れ。

  15:59 中軽井沢

  16:05 軽井沢

  軽井沢でお土産購入。

  
  これ、娘に大好評でした。来年もこれだな(笑)

  16:46 軽井沢

  新幹線はグリーンも含めて売り切れ、自由席も混雑しているみたいでした。予約必須ですね。

  17:26 大宮

  17:46 地元駅

(反省)
  当日の中軽井沢の切符売り場は混雑するので早めに行かないといけません。
  
  行きのしなの鉄道の車内で路線図見てたら上田って割と近いんですね。
  来年は行きに上田で君僕の聖地巡礼だな。
  予定が合えば宮沢さんが案内してくれるそうです。
  新幹線で上田まで行って、しなの鉄道で中軽井沢に戻ってくるのがよさそうでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

FTR50 試走

2017-05-07 09:49:17 | マラソン練習会
(日時)2017年5月6日(土)
(場所)高麗駅~休暇村奥武蔵 23km
(飲食)おにぎり2個持参1個消費、茶屋で蕎麦。アクエリアス500とコーラ500を顔振までに消費。
 顔振でいろはす購入、ゴール手前でちょうど消費。

(はじめに)FTR50への参加を考えているのですが、制限時間が私にとっては厳しそう。
 なので試走をして見極めたいと思っていました。
 そんな話をしていたら、kinchanが試走に連れて行ってくれるとの事だったので、お願いする事に。
 ここ3週間全く走ってないし体重も増えていて不安いっぱいです。
 エスケープも2通りくらい考えてもらっているのですが、遅くてもいいので最後まで行きたいところです。

(スタートまで)
 6:23地元駅発、大宮で川越行きに乗換え。川越で八王子行きに乗換え。東飯能で西武線に乗り換えて、
 8:00高麗駅着。

(試走)

 
 高麗駅前をスタート

 
 開けたところ。見覚えのある景色です。前回は鎌北湖まで行ってますね。

 
 8:42 日和田山

 
 9:07 物見山

 
 ハルジオンが咲いていました。『ハルジオンが咲く頃(乃木坂46)』から1年たったのですね。

 
 9:47 鎌北湖 このあたりまでは余裕でしたが。

 
 10:17 北向地蔵 ここでおにぎり休憩

 
 コース沿いのあちこちに咲いていた綺麗な花。
 あっこさんに名前を聞こうと写真を撮りました。
 途中、ハイキングで来られていた埼玉県自然なんちゃら員のお姉さんに聞いたら、『シャガ』と言うそうです。

  
 12:26 顔振峠 ここまでが長かったです。ちょっと勘違いして、もうすぐだと思ってしまったので余計でした。

 
 下の方の茶屋で頂きました。850円。ちょっと量が少ないかなと思ったけど、
 このあと走る時には満腹感からなかなか走り出せませんでした。

 
 kinchanとタン助さんたちが補修したところの確認。これは大変だったでしょうね。

 コースは一度、八徳というところまで降ります。
 降りると当然登り返しがあります。ここが今日で一番辛かった。とにかくずっと登り。
 途中休憩したくなるのを何とか我慢して進みます。30分かからなかったと思います(コースタイムは1時間)
 空が明るく開けてきて、八徳への道標が見えたら、一旦平坦になります。
 ここはもう来たくないなぁ。

 高山不動尊への石段も登らされます。ここもキツかった。

 
 14:23 高山

 高山はトイレも自販機もありました。
 奥武蔵ウルトラの練習で使えるかもしれません。
 ここでコースの試走は終了。

 休暇村奥武蔵へは下り基調ですが、下りは下りで膝が痛いです。

 
 シャガの群生

 
 最後の登りでヘビが目の前を横切ります。そして竹を登っていきます。

 
 ゴール!
 日帰り入浴620円でした。
 送迎バスまで時間があまりないので大急ぎで入浴。

 
 お食事処はないみたいです(宿泊者用のはあります)
 自販機でビール買って乾杯。310円?で同じ値段ですが、私は発泡酒のロング缶、kinchanは本物のビール。

 16:25のバスで吾野駅へ。

 
 ちょうど電車が出てしまったところなので、仕方がないので駅前の売店でビール追加。
 あてのピーナッツ揚げは80円とリーズナブル。

(反省)
 登りは当然、全歩き。下りと平坦も歩きまじりでしたが、練習不足の中、最後まで行けたのはよかったです。
 このタイムでは関門に全然間に合わないので、この後の練習しだいで参加を決めたいと思います。
 でも八徳~高山は、もう行きたくないなぁ。

 遅いペースに付き合ってくれたkinchan、下見にも行ってくれたりで、準備万端の案内もありがとうございました。
 高山から先も、またお願いします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

川の道応援

2017-05-05 21:36:44 | マラソン大会
(日時)2017年4月30日(日)15時頃~
(場所)川島町
(川の道フットレース)
 葛西臨海公園スタート、新潟ゴール。540km、制限時間132時間という変態レースです。
 奥さんのラン仲間の生方さんが参加との事で応援に行ってきました。
 完走経験もある生方さん、60台だとは思ってましたが、なんと70歳だとか。

(応援)
 桶川市総合運動場あたりで応援する事に。コースがわかっていないのですが、
 それっぽい自転車道がありました。
 念のため、奥さんが対岸を見に行くと、そちらがコースでした。
 というわけでコースは荒川の西側でした。

 車を停める場所もありました。
 その場所で先に応援されているグループがおられたので、お願いしてお仲間にいれてもらいました。

 
 左から、染谷さん、大橋さん、山崎さん

 
 川の道ランナーに元気をもらいます。

 
 女将さんは元気に通過。この後、アクシデントに見舞われながら、制限2分前にゴールしていました。

 
 生方さんも元気に通過。残念ながら259kmでリタイヤでした。お疲れ様でした。

 
 夕陽の中を走るランナー。かっこいい!

 来年も応援行くなら、ここかな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

乃木坂46 個別握手会(17th)

2017-04-29 20:09:26 | アイドル
(日時)2017年4月29日(土)
(場所)パジフィコ横浜
(交通)JR根岸線 桜木町駅 徒歩20分

(はじめに)
 日曜日に続いての個別握手会です。

 今日の握手は
  2部 中村麗乃、蘭世、さゆ、佐藤楓
  3部 生駒 です。

  3期生2人と生駒ちゃんは、はじめましてなので楽しみです。もちろん、蘭世とさゆも。

(会場まで)
  9:56地元駅発、満員でしたが、ラッキーな事に次の駅で座れました。横浜乗換えで11:12桜木町でした。
  駅前の蕎麦屋でうどんを食べて腹ごしらえしてから会場へ。
 
(会場にて)

 2部は4人なので忙しいです。まずは、さゆから

 12:03並び しばらく動かず ~12:16

 チケホルのこの写真見せながら

 

 私)この写真見てファンになりました
 井)え~これで~
 私)この透明感
 井)いやいやいや

  笑顔で照れるさゆが可愛かった。

 
 衣装はこれだったみたいです。

 次は蘭世。3rdアルバムの曲が発表されたのでその話を。

 12:17~12:32

 私)アルバム ユニット曲おめでとう。
 蘭)ありがとう
 私)楽しみにしてる
 蘭)いっぱい聞いてください。バイバ~イ
 
 笑顔が可愛い。

 次はでんちゃん。山〇さんと待ち合わせて連番

 12:35~12:47

 私)でんちゃんの握手がすごいって聞いてきました。
 楓)ほんと、嬉しい。
 私)これからも頑張って
 楓)また来てね~

 好感の持てる握手でした。

 
 この衣装だったみたいです。

 この時間帯の最後は武〇さん、武〇澄さんと麗乃ちゃん連番です。
 
 武〇さんが『おじさん連れてきたよ』と言ってたので

 13:03~13:24

 私)おじさん来ました
 麗)笑
 私)プリンシパル見て演技よかったので会いにきました
 麗)ありがとう
 私)頑張ってね
 麗)うん、ありがとう

 3部は生駒ちゃん

 14:56~15:05

 私)いつも生駒ちゃんがメンバーにかける言葉の力って凄いなって思ってます
 生)ほんとに
 私)これからも乃木坂を引っ張って行ってください
 生)ありがとう

 
  この衣装、帽子は被ってなかったです。かろうじて鮮やかなオレンジの服は覚えています。
 
 笑顔の応対でした。生駒ちゃんの握手会は評価が微妙なので不安でしたが、
 事故らなくてよかったです。

 というわけで、5人とも好対応で楽しい握手会でした。

 今日もいつもの中華のお店でオフ会です。

 
  久保ちゃんをめぐる桐〇さんとサワビさんの対決。私めっちゃ笑ってます(笑)

 
 委員長や西〇さんの関西組も遠征してきて、総勢24名の大宴会でした。
 飲み食べ放題で4300円。楽しかったです。
 
(帰り)
 元町中華街から横浜でJR乗換え。電車の接続が悪く、東京、上野で乗り換えでした。
 古河の実家に帰る安〇さんと一緒に帰ったので、色々話しながらで眠らずにすんでよかったです。

(反省)
 特にありません。

(今日の収穫)

 
 欅のCDは小〇さん、れなちコンプは武〇信さんからもらいました。ありがとうございます。
 ポストカードは全メンバー入りで1500円とお得だったので買いました。
 蘭世推しネームプレートは山〇さんに代行してもらいました。
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

乃木坂46 個別握手会(17th)

2017-04-23 20:49:48 | アイドル
(日時)2017年4月23日(日)
(場所)パジフィコ横浜
(交通)JR根岸線 桜木町駅 徒歩20分

(はじめに)
 今回は17枚目シングルの個別握手会です。
 木曜、土曜のアンダーライブから続けての乃木坂ウィークでした。

 今日の握手は
  2部 飛鳥
  3部 蘭世
  4部 蘭世、真夏 です。

  飛鳥と真夏は、はじめましてなので楽しみです。もちろん、推しに決めてからの初握手の蘭世も。

(会場まで)
  10:12地元駅発、横浜乗換えで11:30桜木町でした。
  駅前の蕎麦屋でうどんを食べて腹ごしらえしてから会場へ。
 
(会場にて)

 まずは2部の握手、飛鳥から

 12:10並び~12:27

 私)初めまして
 飛)どうも
 私)登山部氷瀑の飛鳥ちゃんカッコよかったです。
 飛)あ~見た?
 私)これからも頑張って
 飛)ありがとう

  疲れているのか笑顔がなく残念な対応でした。

 WeLoveのところへ行きましたが、今日は狭くて居場所がない感じです。
 一度外へ出て、外で神山さん、高橋さん、武〇信さん、渡辺さんと立ちながら話したりしていました。

 次は物販へ。
 モバイルチャージャーを買うつもりでしたが、とある方に『いまいちだった』と聞いたのでやめました。
 あとはフォトブックと推しネームプレート。
 ネームプレートの蘭世がまさかの売り切れ。さゆだけを買いました。

 次は3部

 まずは蘭世

 14:42~14:59

 

 チケホルのこの写真を見せながら

 私)こんにちわ。乃木中の、この回を見てファンになりました。
 蘭)そうなんですか
 私)4部また来ます
 蘭)よろしくお願いします。

 
 こんな衣装だったみたいです。何も覚えてない(笑)

 最後は4部

 まずは真夏

 16:44~17:08

 私)初めまして
 真)お~
 私)ズッキュンしてもらっていいですか?
 真)いいよ~行くよ、ずっきゅん(ウィンク付き)
 私)ありがとう

 ありがとうと言って離そうとした手を、逆にギュッと握ってくれました。
 噂どおり、噂以上の神対応でした。さすが釣り師(笑)

 最後は蘭世

 17:14~17:34

 私)アンダーライブ行ったの?
 蘭)行ったよ
 私)熱いライブだったね
 蘭)良かったよ
 私)刺激もらって頑張ろうね
 蘭)ありがとう。バイバーイ。

 
 この回はこの衣装だったらしい。今回も覚えてない(笑)

 この日はいつもの中華のお店でオフ会(私は2回目ですが)
 飲み食べ放題で4300円。楽しかったです。
 
(帰り)
 元町中華街から横浜でJR乗換えで帰宅しました。

(反省)
 特にありません。

(今日の収穫)

 
 生写真は高橋さんから。3セットで蘭世が3枚も出たそうです。(ヒキは被り)ありがとうございます。

 
 チュウはヤフオクで200円で落札してコンプにしました。
 
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加