波紋

一人の人間をめぐって様々な人間関係が引き起こす波紋の様子を描いている

足跡   「アメリカ新大統領に望む」

2016-11-12 09:27:57 | Weblog
来年からスタートするアメリカの新大統領が接戦の末決まった。結果は予想に反して実業家であって政治家として歩んでこなかったトランプ氏が当選した。
このことはアメリカ人ではなく世界の人が大きな出来事として心に残る事になった。そしてまたこの出来事を通じて学ぶ事も多かった。今、アメリカは世界の先進国の中において最も中心的な存在であり、その影響力は計り知れないものである。
その力をどのように発揮しその影響が世界へどのように及ぶ事になるのか、その内容は選挙戦中に当事者で討論され、語られてきた内容とは違って、新しいアメリカを象徴する事になると思われる。そしてそれは一言で言えば単にアメリカ一国の繁栄に限らず「世界平和」を目指すものとして世界の国々がどのように力をあわせることが出来るかと言う事にも繋がっていく事になるのだ。それは単に経済問題だけではなく、難民問題、気温温暖化問題と世界レベルの問題への影響でもあるのだ。
アメリカはここで自国の問題もさることながら世界の国々への影響を含めて、それらの国々の繁栄をも考えつつ政策を決定して実行する事を願わざるを得ない。
そのために大統領は今までの政策の上に立って、叡智を集めて立案し、実行していく事を願いたい。今その意味で全世界の国々がこのトランプ大統領を注目している。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  思い付くままに... | トップ | 記事のタイトルを入力してく... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事