今日も いただきます!

毎日の食事とネコ+あれこれ

冷やし中華とカツオの変わりタツタ

2017年05月26日 | 家ごはん

 

 

キッチンの照明に不具合が生じ

電気屋さんに連絡したところ

はっきりした時間はわからないが

「夕方に伺います」とのこと。

 

そうなると…、

夕食の準備をしている最中に作業、

なんてのも困るので

冷めても大丈夫な献立を見繕い

明るいうちにチャッチャッと

下準備を済ませておきました。

 

 

そんな日の夕食です。

 

 

 

 

 

カツオの変わりタツタ

カツオは塩胡椒して、

青海苔入り溶き卵につけてから、

片栗粉をまぶして焼き、

ダシ醤油をかけ回します。

 

これは、

「カマダのだし醤油」でお馴染み、

鎌田醤油さんのレシピです。 

一般から「カマダのだし醤油」を使った

レシピを募った、 

2003年、第1回レシピコンテストの

グランプリ作品でもあります。 

 

私はこの作品が発表された直後から

作り続けていますから、 

もう10年以上も

食べ続けていることになりますが、 

この総菜、

温かいうちは魚の生臭みが

まだほのかに残っており

冷めてからの方が美味しいです。

 

 

冷やし中華そば

麺の上のトッピングは

錦糸卵・胡瓜・ハム・トマト

わかめ・かにかま・紅生姜

 

※ 麺の上にたれをかけ回して

具を盛り付けましたが

食べる時にもう一度かけました。

ちなみに私はマヨネーズもかけました。

 

 

麺は「シマダヤ」さんの

家庭用チルド商品、

「生冷やし中華」の

もみ打ち麺を使いましたが、

もっちりツルツルで美味しいです。

 

今年初めての冷やし中華、

冷蔵庫にあったものと買ったもので

結構な具だくさんになりましたが

おかずはカツオだけだったので

丁度の量でした。

 

ポチッとお願い致します。

↓↓     
人気ブログランキング
 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ヒレカツ弁当

2017年05月26日 | お弁当

ベリーコンとピーマン炒め

メンチカツ・玉子焼き

炙り明太子・空豆(塩)

アメーラルビンズ

 

 

おにぎり二種

(左)タケノコご飯

(右)花山椒の佃煮混ぜ込みご飯

 

ポチッとお願い致します。

↓↓     
人気ブログランキング
 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

茄子のはさみ揚げとコンビーフ丼

2017年05月25日 | 家ごはん

 

 

お酒を飲んだ後の食事は

谷中(千駄木)の腰塚さんで買った

コンビーフを丼にしました。

豪華な〆になりました。

 

 

そんな日の夕食です。

 

エシャレット

味噌をつけてかじると

シャキシャキして

夏にふさわしい味と食感です。

 

 

空豆のニンニクごまドレ和え

茹でた空豆を

おろしニンニク+胡麻ドレッシングで

和えたもの。

ニンニク好きには、

たまらなく美味しい一品です。

 

 

茄子のはさみ揚げ

レタス

 

少し大きく

↓↓

茄子に十文字の切り込みを入れ

粉を振った後

ハンバーグの種を挟み込んで

揚げました。

 

鴨の挽肉を使ったので

なんとなく

上品な味に仕上がったような…。

 

 

〆は

 

 

コンビーフ丼

シジミの味噌汁

たまりらっきょう

 

お味噌汁は

青森・十三湖のシジミを使ったので

白濁した良い出汁が出ていました。

 

 

谷中(千駄木)腰塚ハムさんの

コンビーフ。

せっかくなので卵も奮発して

いつもより少し高いものを買いました。

 

コンビーフの脂が

たまらなく美味しいです

 

ポチッとお願い致します。

↓↓     
人気ブログランキング
 

 

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

神楽坂 九頭龍蕎麦はなれ

2017年05月24日 | 外食

九頭龍蕎麦はなれ

(神楽坂5丁目)

 

 

夫と待ち合わせ、

久しぶりに…

福井県の

美味しいお酒と肴が楽しめるお店

九頭龍蕎麦はなれ」へ。

 

突き出しは

ほうれん草のおひたし

出汁の加減が丁度良いです。

 

のどが渇いていたので、

とりあえずビールをお願いし、

その後は

福井のお酒、黒龍「吟十八号」で。

 

 

味わい冷や奴

このお豆腐がなめらかで美味なんです。

塩か醤油でいただきますが

大豆の甘さがしっかり味わえます。

 

 

上庄里芋の煮っ転がし

驚くことに皮付きですが

その皮も

口に当たらないほどやわらかく

煮てあります。

 

ほどよい甘辛さで

何個でも食べたいほど。

 

 

お刺身盛り合わせ

真鯛・イサキ・マグロ・ふっこ

どれも新鮮で美味しいですが

中でも

スズキの若魚であるふっこが

ぷりぷり。

 

お刺身の下は茹でたオカヒジキで

これもサッパリ

美味しいものでした。

 

 

だし巻き玉子

箸で切り分けると

じゅわーっと

出汁がにじみ出そうなくらい。

 

玉子の甘みが

しみじみ美味しくて…。

 

 

ソースカツ

このお店に来て、

これを食べずに帰る

なんてことは考えられません。

 

美味しいカツです。

もちろん、

ソースの味も良いのですが

お肉の旨みが良いです。

 

 

〆は

ざるそば

夫が頼みました。

久しぶりに美味しい蕎麦を食べたと

言っていました。

 

 

 越前おろし蕎麦

このお店に来たら

そりゃ、〆はこれでしょう。

福井のおそばと言えば

大根おろしのぶっかけ蕎麦です。

暑い日のぶっかけは格別。

 

 

九頭龍蕎麦はなれを出た後は

いつものバーへ

マスターの顔を見に。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あー、昨日も

よく飲みました。

 

バーを出た後は

酔っ払った勢いで

夜間営業のブティックなどを覗き

(あ、夫は所在なげに外で待っていました)

気持ちの良い夜風にあたりながら

ほろ酔い加減で家に帰りました。

 

ポチッとお願い致します。

↓↓     
人気ブログランキング
 

 

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

がっつり ポークソテー

2017年05月23日 | 家ごはん

 

 

豚肉は

少し離れたお肉屋さんで

まとめ買いしたものを

冷凍保存しています。

 

お肉が美味しいのは勿論ですが

老人ホーム各所への配達もされていて

生姜焼き程度のお肉にも

きちんと筋切りがしてあり

丁寧な仕事が気に入っています。

 

昨日も何にしようかと

ちょっと迷って…

ソテー用のお肉を取り出しました。

 

 

そんな日の夕食です。

 

ほたるいかの醤油漬け

市販品ですが

一口食べた夫が

「目が取ってない!!」と、

文句をつけました。

 

家庭じゃあるまいし、

そりゃ、

いちいち目や嘴は取らないでしょ。

 

だけど…、たしかに…

味が良いだけに

口の中で目があたってもさつくのが

残念でした。

 

 

変わり冷や奴

絹ごし豆腐の上に

塩昆布をのせてごま油をかけたもの。

 

塩昆布は、小倉屋山本さんの

「細切り塩ふき昆布」を使っていますが

細かいので

ご飯や豆腐にかけるのに

とても適しています。

 

 

アスパラの大葉と生ハム巻き

茹でたアスパラガスを芯にして

大葉と生ハムで巻いたもの。

盛り付けた後に

オリーブオイルをかけ回しています。

 

 

ポークソテー

後盛りは もやしとニラ炒め

 

少し大きく

↓↓

たっぷりの

揚げニンニクをのせました。

ソースは醤油ベースですが

やっぱり

おろしニンニクも加えています。

 

我が家では

スタミナをつけたい

ってのもあるけれど…

美味しいから

ニンニクを使っています

 

ポチッとお願い致します。

↓↓     
人気ブログランキング
 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

がんもどきの煮付け弁当

2017年05月23日 | お弁当

筍ご飯・たまりらっきょう

梅干し・鯖のみりん干し

玉子焼き・茹でアスパラ

がんもどきと海老の煮付け

おから・明日葉黒ごま和え

 

ポチッとお願い致します。

↓↓     
人気ブログランキング

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

谷中(千駄木)に行ってきました。

2017年05月22日 | お出かけ

夕焼けだんだんから見る

谷中ぎんざ

 

 

夫とふたり、

コミュニティサイクルを利用して

谷中(千駄木)まで行ってみました。

 

私は、

とにかく久しぶりの自転車で

慣れないものだから肩に力が入り

お天気が良かったにもかかわらず

♪ サイクリング サイクリング

ヤッホー ヤッホー ♪

とはいかず

谷中に着いたときにはホッとしました。

 

谷中銀座はかなり混んでおり

外国人観光客も多かったです。

 

そして 

谷中は猫アートの街でもあり

こんなのが屋根の上に

 

 

 

遠目に見るとまるでほんもの。

今にも「ニャー」と、鳴きそうです。

 

 

お昼時でもあり、

そんな町のこんなお店で

とりあえずはランチ

毛家麺店(マオケメンテン)

文京区千駄木3丁目

(不忍通り沿い)

 

 

担々麺

このお店の一番人気のようですが

黒すり胡麻がたっぷりで

さすがの美味しさ。

 

 

玉子とレタスの炒飯

ぷりぷりの海老が入っていて

私の好みにストライク。

 

 

おなかもいっぱいになった後は

谷中(千駄木)よみせ通り商店街にある

腰塚(コシヅカハム)」さんに行き

あれこれ買いました。

 

 

谷中で買ったものばかり…

そんな日の夕食です。

 

 

 

 

 

パテ・ド・カンパーニュ(左)

ガーリックソーセージ

ともに、

腰塚さんの人気商品です。

フランス仕込みのパテは

パンにのせて食べると良いとありましたが

たしかに、パンとよく合いました。

 

薄くスライスされたソーセージも

ガーリックが利いていて

ニンニク好きの私には

嬉しい一品でした。

 

 

ベリーコンと黒あわび茸のソテー

みじんパセリ

豚のバラ肉を丸めて

じっくり燻製したベリーコンは

腰塚さんのロングセラー商品ですが

黒あわび茸と炒めました。

 

その「黒あわび茸」は、

谷中銀座の八百屋さんで買い求めた

長野県・JA中野市さんのものですが

食感が良くて

記憶に残るほどに美味しい茸でした。

 

 

メンチカツ

レタス・トマト

谷中銀座商店街では、

「肉のすずき」と「肉のサトー」が

コロッケやメンチカツで屈指の人気を誇り

いつも行列ができています。

 

その、「すずき」さんの方で買った

メンチカツ。

歩きながら食べている人も多く

ちゃんと味が付いています。

さすが…おいしいです。

 

町も楽しかったし

食べ物はすべて美味しく

すっかり

谷中(千駄木)を堪能しました。 

 

ポチッとお願い致します。

↓↓     
人気ブログランキング
 

 

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

筍ご飯と焼き豚弁当

2017年05月22日 | お弁当

筍ご飯・梅干し

アシタバの胡麻和え

野菜の醤油漬け

キンピラごぼう

焼き豚・ラディッシュ

茹でたまご(黒ごま)

 

ポチッとお願い致します。

↓↓     
人気ブログランキング
 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カレーうどんと和食のワンプレート

2017年05月21日 | 家ごはん

えび天カレーうどん

(古奈屋 丸の内オアゾ店)

 

丸の内の

紀伊國屋書店さんに行きましたが

ちょうどお昼時でもあり

巣鴨に本店がある

カレーうどんで有名な

古奈屋さんに入りました。

 

古奈屋さんのカレーうどんは

かつて暮らした青森市の

B級グルメ

『味噌カレー牛乳ラーメン』の

味を彷彿とさせ

まろやかで癖になります。

 

 

夫は飲み会なので簡単に。

そんな日の

ひとりの夕食

 

 

 

豆腐一丁の上に一本分の胡瓜をのせ

中華ドレッシングをかけたもの。

 

せっかく(?)一人の夕食なので

スーパーの豆腐売り場で

一番高い

三之助さんの「特選豆腐」にしました。

 

だけど…、

お豆腐が柔らかすぎて箸では崩れやすく

かといって胡瓜は堅いので

スプーンではすくいにくく

ちょっと失敗でした…。

 

 

 

 

和食のワンプレート

ご飯・野菜の醤油漬け・梅干し

焼き鮭・目玉焼き

ほうれん草の胡麻和え

まるで…

お弁当箱に入れるべきご飯とおかずを

お皿に並べたようでした。

 

 

昨日の食卓は

ねこづくし

益子の陶芸作家

半澤淳子さんの猫たちです。

本当は

箸置として作られたわけじゃないけど…

ひょうきんな寝姿が

箸置きに

ちょうど良い大きさと形だから…。

 

 

随分前に浅草で買った

安価な切り子風グラスですが

たぶん…

お土産用だと思います。

 

 

電池のいらない

我が家のおもちゃは

相も変わらず

爆睡中 

 

ポチッとお願い致します。

↓↓     
人気ブログランキング
 

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

牛タン入りつくねと筍ご飯

2017年05月20日 | 家ごはん

 

 

最近は

コンビニもミニスーパーも多くなり

こだわらなければ

食材が身近で手に入るようになり

とても便利になりました。

 

昨日も

頂き物や冷凍してあるものを使ったので

近くのミニスーパーで

お買い物を済ませました。

 

 

そんな日の夕食です。

 

イカオクラ

細切りのイカと

茹でて刻んだオクラを混ぜ

おろし生姜を天盛りに。

 

食べるときに醤油をかけますが

ねっとりしたイカが美味しい。

 

 

鴨スモークと水菜

細切りにした市販の鴨スモークと

茹でた水菜を混ぜ合わせ

わさびを天盛りに。

 

水菜は生のままでも良いですが

茹でると緑色が鮮やかになります。

 

鴨の味付けが濃いので

醤油等は使わず

わさびを混ぜただけで食べました。

 

 

鯖の中骨みりん干し

ボイルわかめと食用菊

鯖の中骨は炙ったもので

手に持ってしゃぶります。

骨の周りだけに味が濃厚です。

 

わかめは、

岩手県綾里浜産の刺身用わかめ。

茹でた食用菊と混ぜ合わせましたが

食べるときにはポン酢で。

 

 

牛タン入りつくね

(宮城県石巻市・ヤマサコウショウ)

卵黄

 

 

宮城名産の冷凍品ですが

グリルで焼くだけという手軽さ。

 

コロコロ入った

牛タンの旨みがたっぷり。

 

表はカリッと焼けて

香ばしく美味です。

 

 

〆は

タケノコご飯

野菜の醤油漬け

季節のタケノコご飯。

三合炊いたので

もっともっと食べたいけれど…

ぐっと我慢して

お弁当用に冷凍しました。

 

ポチッとお願い致します。

↓↓     
人気ブログランキング
 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加