晴れのち平安

webサイト『花橘亭』の更新記録。
源氏物語を中心に情報発信&平安な日々♪

【京都・風俗博物館 出張展示】 「京の家づと」 実物大のしつらえ

2015年07月02日 12時00分00秒 | 京都・風俗博物館
 下鴨神社研修道場で行われた風俗博物館(井筒企画)出張展示のこと。

女房の局 に引き続き、
2006年4月に下鴨神社研修道場で撮影した
風俗博物館(井筒企画)の出張展示での様子です。


4分の1サイズの寝殿造の模型があった部屋の隣りでは
時代衣裳体験「京の家づと(みやこのいえづと)」
下鴨神社研修道場にて期間限定で行われました。

平安時代のしつらえや展示も素晴らしく、
素敵な空間となっていました♪



直衣姿の男君(人形)がお出迎え。


御簾の下から、十二単の袖口の重ね色目が見えていますが
これを打出(うちいで)といいます。
華やかさを演出する装飾です。



裏から見るとこのように
几帳(きちょう)を抱え込むようにして
裳(も)の小腰(こごし)で結んであるのでした。




御帳台(みちょうだい)
後ろから見た様子です。






調度品に囲まれたゾーン。



台盤所。



葱華輦(そうかれん)。




ミニ牛車の展示。



細長、袿、裳、直衣、狩衣の展示もありました。



饗宴の食事(模型)が展示されていました。







装束体験 へ続きます。




<コメントをくださる方は掲示板へ。>

 web拍手ボタン

blogram投票ボタン

☆チェック!:Amazon/源氏物語の関連本
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【京都・風俗博物館 出張展... | トップ | 【京都・風俗博物館 出張展... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む