アイルランド生活ブログ - 生活・料理・留学の情報満載 -

アイルランド在住者(精通者)によるアイルランド生活の情報を発信中!!

松井ゆみ子のアイルランド日記「Vol.2/リバーダンスのメンバーに会う」

2005-10-10 01:29:43 | 松井ゆみ子のキッチン・ダイアリー
 ちょうど来日公演が始まった頃かしら?

「リバーダンス」は必見!
 今年10周年を迎えたアイルランドのダンス・プロジェクト「リバーダンス」を取材する機会があった。不思議な縁といったら大げさかもしれないが、たまたま知人が誘ってくれて、リバーダンスの初公演のおまけに初日をダブリンのポイント・シアターで観ている。主演ダンサーは、マイケル・フラッタリーとジーン・バトラー。演奏にはイーリアンパイパーのデヴィ・スピラーンを迎えての豪華メンバー。ユーロヴィジョン・コンテストの幕間のためにつくられた1曲が、3時間ものショウに発展させるアイリッシュのクリエイティヴィティに、ずいぶんと驚かされた。

 この春、数年ぶりに出かけたのは、ウエールズの町カーディフでの公演。今や、ふたつのチームが同時期にアメリカとイングランドのツアーを敢行するまでの巨大プロジェクトになっていたことに、まずびっくり。世界各地で公演をするたびにオーディションをしながらダンサーを発掘していて、バックステージで会ったメンバーたちは、アメリカ、オーストラリアと出身も様々だった。日本人も参加していて、今回凱旋すると聞いた。

 リバーダンスは伝統文化であるアイリッシュダンスを現代風にアレンジしていて、古典芸能そのものではない。が、ダンサーたちのほとんどは、幼い頃からアイリッシュダンスの手ほどきを受けている。主役ダンサー、プリンシパルたちは、アイリッシュダンス・コンペティションのチャンピオン級ばかりだ。

 オーストラリアの町ブリスベンには、十数のアイリッシュダンス・スクールがあるそうで、リバーダンスの現地公演以降にできた学校もあり、人気のほどがうかがえる。母国を離れたアイルランド人たちが、我が子に文化を残したいという思いから、ダンスを習わせるケースも多く、故郷を愛する気持ちの強さを感じる。

 印象的だったのはドニゴール出身のダンサーの話。北アイルランドは、アイリッシュダンス熱が高いのだという。ダンスといえばクレアなど西側と思っていたので、意外な気がした。が、イギリス統治下にある北部では、特にアイルランド文化を守る意識が強いのだった。コンペティションもおのずと白熱化するのだそうで、レベルも高く「北アイルランドでチャンピオンになるのは、たいへんなことなんだ」と誇らしげに語っていた。

 ダンサーたちひとりひとり、とても個性的で魅力にあふれている。背筋をぴんとのばして歩く、彼らのふだんの姿を見て、あらためてリバーダンスのファンになってしまった。久しぶりに観たステージも、以前の豪華絢爛時よりずっとチームとしてのまとまりがあって、私は好きだ。若いダンサーたちがどんどん参加してくるせいか、スピード感も増した気がする。

 アイルランド人は、変えずに守るところと、怖れずに変化させていくところのバランスが、いい具合だなと、リバーダンスを観ていて思うのだった。


※リバーダンスの記事は、マリクレール7月号に掲載されました。
まだ取り寄せられるはずなので、見逃した方もチェックしてみてください。


★松井ゆみ子さんのプロフィールはコチラから★
☆「松井ゆみ子のアイルランド日記」投稿一覧はコチラから☆

⇒「松井ゆみ子さんの著書はコチラから購入できます!」
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 松井ゆみ子のアイルランド日... | トップ | スーベニアハンター「FILE_1:... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
はじめまして (charlotte)
2005-10-25 00:44:24
はじめまして!こんにちは。

TBありがとうございました。

私は今回初めて舞台を見に行きました。とても刺激的で熱いステージでした。

守りたいものをしっかり心に持ち、そして変わっていくことの勇気をも持ち合わせているケルト魂に魅せられました。

取材をなさってその真髄に触れられたとのこと、羨ましいです。

日本人の方も素晴らしいタップをみせて下さいました。同じの日本人としてとても誇りに思いましたよ。

また来日公演があればぜひ又行きたいと思います。
Unknown (DynamiteDaddy)
2005-10-28 02:47:12
始めまして、TBありがとう御座いました。

日本公演初日を見に行きました。初めての経験でしたがとても楽しめました。途中座ってるのがもどかしくなる位、リズムに体が順応してました(笑)



お隣UKへな何度かいった事があるのですが、アイルランドはまだ一度も行った事がない。いつか行ってみたい土地でもあります^^

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

松井ゆみ子のキッチン・ダイアリー」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

2 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
RiverDance(リバーダンス) (爆裂父さん奮闘中)
いってきました、RiverDance日本公演!(以下の文章はまったくの私の独自誤
リバーダンス2005東京公演のblogエントリー集 (Air - riverdance.org / リバーダンスがやってくる)
最近はみなさんご自分のblog持ってらっしゃるので、レポートページとは別に、ここで東京公演関連のブログ記事をまとめていこうと思ってます。今後東京公演について書かれる方はこのエントリーにトラックバックしていただけるとうれしいです(公演場所ごとにエントリーは分け