ヒバリ教室ピアノ日記♪

ピアノのレッスン日記、その他ヒバリ先生が見聞きした音楽関係・芸術関係etcの日記。

コードで見ると 伴奏もわかりやすい♪

2017年05月16日 | レッスン日記
S子ちゃん(小4):
宿題は「小さな世界」です。
全部で3ページあるうちの、1ページ目と3ページ目は両手で弾けるようになりました。
特に3ページ目は、アリベルティ・バス(ドソミソ、ドソミソ)の細かいパターンでの伴奏が難しいところでしたが、よく練習して、とっても上手に弾けるようになっていました。

「上手に弾けるようになったね~」
「うん!」
「1ページ目も弾けてるし」
「うん」
「それじゃあもう」
先生はページを開いて
「2ページ目も両手でやるしかないね・・・」
「うん・・・」
楽譜を見ると、どうしても「難しそう」と思ってしまうのでしょうが、一緒にゆっくり音符を見ながら、そうでもないよ、ということを伝えていきます。
「ほら、1小節めに使われてる音符は、ドとミとソでしょ。これって、Cのコードなんじゃない?まとめて弾かないで、バラバラに出てきてるだけで」
「あっ、そうかー」
「そうすると次は G7だね?」
こんなふうにしてコード分析をし、ついでに2ページ目の終わりの伴奏の流れは、3ページ目のドソミソのパターンで使ってた音と同じだね、ということも”発見”して、一気に伴奏がわかりやすく、弾きやすくなりました。
いよいよ来週は、「小さな世界」が完成しそうだね!

オレンジのバーナムも「グループ5」の後半が全部出来上がり、次のピンクのバーナムをもらいました。
どんどんレベルアップしてるS子ちゃんです。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ママと練習したの♪ | トップ | Hちゃん アラベスクで大躍進! »
最近の画像もっと見る

あわせて読む