“気まぐれ放談Friday”

ほんとに気まぐれに書くブログです

新井さん、どのツラ下げて帰って来たんですか会

2017年05月20日 05時50分14秒 | 日記

広島ブログ

19日の中日戦、喜びも束の間の負け試合でした。リードされても2アウトから追いつく展開に「やるじゃない」と期待を込めて応援していました。

延長10回、危うい判定でショートゴロが安打となり、ビシエドに喫したサヨナラ本塁打、カープのクリーンナップトリオの不振、わけても新井選手の当たりが止まっているのが、勝ちを遠ざけています。まあ今日デーゲームに期待しましょう。

ところで、2年前にこんな「会」が出来ていたのですね。選手たちが作ったとのことで笑ってしまいました。

                 

 広島に復帰した15年の春季キャンプ。宮崎・日南市内で「新井さん、どのツラ下げて帰って来たんですか会」が開催された。丸らとともに主催したのが石原だった。若手に先んじて歓迎ムードを作ってくれた。8年ぶりのメンバーとも、しちりんを囲めばすぐに時は戻った。初対面の若手とも、肉をつつけばすぐに打ち解けられた。「本当にいい子ばかり」と笑っていた。

野球の世界はそれでも平和です。一方、国際情勢も日本の政治も目を覆いたくなるような、つまり人間としての理性など微塵も感じられない動きに情けなさだけが残ります。

 広島ブログ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日は勝たない野球をしよう!

2017年05月12日 00時00分46秒 | 日記

広島ブログ

孫娘に要望されて先週から雨蛙を5匹捕まえて飼育しています。生きている虫しか食べないので餌の確保に難儀をしています。運動会の時には引き渡しすることになっていますので、それまでの辛抱です。

フランスの大統領が決まりました。

韓国の大統領も決まりました。

日本の安倍総理も、アメリカのトランプ大統領も、中国の習近平国家主席もお祝いの電話会談です。昔の人は言いました「呉越同舟」心にも無い祝辞とは言いませんが何だか白々しい国際世相です。

彼らの意図が汲み取れない北朝鮮の金正恩はさぞもがいていることでしょう。

 コロッと変わりますが、やっとのことで連敗脱出したと思えば、昨夜のカープ緒方監督は「今日は勝たない野球をしよう!」とでも訓示したのか、自分でそれを実践したのか、見事に大敗しました。

広島が12失点の投壊で敗れた。

 先発福井は味方が得点した後に失点するパターンで6回7失点。中継ぎ陣の登板が立て込む苦しい台所事情も重なり、首脳陣も2点を追う5回に代打を送らなかった。

8回裏の高橋投手が打たれてもそのまんまで、9回表に逆転する意欲など全く伺えません。

先週は「神ってる!」を阪神に渡してしまいましたが、昨夜ヤクルトにも渡してしまいました。今日からマツダスタジアムに巨人を迎えて、少しくらい残しておけば良いのに。

NHKニュース9では、ヤクルト山田の4安打固め打ちを褒めていました。あまりのボロ負けに、可愛げもなく「シャンとせえや」とついイヤミを言って見たくもなります。

 

 広島ブログ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

9-0  → 9-12

2017年05月07日 00時00分20秒 | 日記

 

 

広島ブログ

マツダスタジアムで中日に3連勝して、思わず万歳を叫んだのに、

いざ甲子園に乗り込むと初戦4-0からよもやの逆転負けでした。そして昨日は9-0から・・・

何と言うことでしょうか!

9-0からのの大逆転負け。

「阪神12-9広島」(6日、甲子園球場)...

 阪神の歴史的大逆転勝利のウイニングボールが、7日から甲子園球場内にある甲子園歴史館で展示されることに決まった

9点差を逆転したのは球団史上初めて。九回2死で丸を空振り三振に仕留め、梅野がボールをつかんだ試合終了の場面の写真付きで公開する模様だ。

  片岡打撃コーチも「みんなが諦めない気持ちでね。執念だね」と称賛した一戦。虎の歴史に新たな1ページが加わった。

今日は阪神を大逆転して、ウイニングボールを甲子園に飾ろう!

 

 広島ブログ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

365連休のワタクシ

2017年05月05日 00時00分38秒 | 日記

広島ブログ

ゴールデンウイークは最大12連休の人もあるようで、しかもこれまで天候が良かったことで賑わいもひとしおでしょう。

国際情勢は相変わらず不気味な状況が続き、国内では安倍総理が躍起になって新憲法制定を叫び続けます。このように出来る環境作りをしているのは国民ですから、選挙がいかに大切なものか分かります。

365連休のワタクシですから毎日お茶の間スタジアムでカープ応援ですが、中日3連戦はちょっと気の毒なくらいカープの好調が持続しています。

若手中心の陣容で臨んだ3戦目も逆転、若い人と熟年の人が試合を決め、揃ってお立ち台で喜びを声に出しました。

今のところ「稲生もののけ」の落語台本づくりに励んでいるところですが、8日以降(世間では連休明け)は整形外科に通院しながら超スローモーションで対応しようと思います。 

 広島ブログ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハガキを値上げしても赤字!

2017年04月28日 00時00分45秒 | 日記

広島ブログ

しばらくぶりの「気まぐれ放談Friday」 カープは巨人に連勝でしたが、勝ちが決まるまでヒヤヒヤドキドキでした。連勝お祝いで 我が家の石楠花は満開です。

郵便受けを開くと、こんなペーパーが入っていました。

  

これは昨年末に郵便会社が発表した料金値上げの内容です。

 日本郵政(6178)傘下の日本郵便は22日、2017年6月1日に郵便料金を値上げすると発表した。消費増税に伴う価格転嫁を除くと、1994年に事業収支の悪化で値上げして以来23年ぶり。郵便物の取扱量減少と人件費高騰の逆風が吹く中、事業収支の改善につなげる。値上げにより日本郵便は300億円程度の増収効果を見込む。

そして、4月25日には

日本郵政は25日夕方の会見で、2015年に約6200億円で買収したオーストラリアの物流会社「トール社」の業績が悪化し、昨年度の決算で4003億円もの巨額の損失を計上すると発表した。 日本郵政はこれまで昨年度の業績を、3200億円の黒字の見通しとしていたが、今回の事態を受け400億円の最終赤字に転落する見込み。

 最終赤字は2007年に郵政民営化して以降初めてで、長門社長ら日本郵政と日本郵便の全役員が責任をとり報酬の一部を返上するとしている。

国民に負担させる料金値上げで増収を目論みながら、一方では投資に失敗して損失となる経営責任は、社長や役員の報酬減額程度で許されるのでしょうか。 

 

 広島ブログ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加