ガメラ医師のBlog

「小さき勇者たち~GAMERA~」名古屋ロケにエキストラで参加
 ガメラ情報なんでも紹介Blog、ネタばれ満載!

ガメラ:平成(金子)版視聴記など 2015/02/19

2015-02-19 17:00:00 | ガメラ
 本日三本目の更新です。一本目「 ライヴガメラ /02/19 」はこちら
二本目「 釣りガメラ 15/02 」にはこちらから。

前回更新分の「 /02/07 」に続きまして、
「大怪獣空中戦」から「邪神<イリス>覚醒」まで、平成(金子版)ガメラ三部作の鑑賞記事などを、まとめてご紹介しております。


 前回ご紹介 の「GⅠレビュー」の続編は、
GⅡ、GⅢのご感想など:
welcomeくるみカフェ
http://ameblo.jp/9632013/
さん、2月9日の更新。
ガメラ2 レギオン襲来 【写真あり】
http://ameblo.jp/9632013/entry-11979005685.html
“怪獣映画”でここまで興奮させられるとは思ってもみなかったので、公開当時の映画館で非常に興奮した記憶が。
 平成ガメラシリーズのなかでも、一番バランスがよく出来ている作品だと思う。
「 前作のご紹介の時も言いましたが、ただ単にリアリティを追求しただけでなく、この作品は映画としての面白さも当然持ち合わせています。ガメラのスライディング火球三連発打ちや、ラストの元気玉(笑)など、やっぱりアツくなります。またガメラをクライマックスで、遂に援護することになる自衛隊など、人間側のドラマもベタですがいいです。「だってガメラはレギオンを許さないから」というセリフが印象的です。 」
 写真はデジタルリマスター版DVD(Amazon.co.jpへのリンク付き)のカバーで1枚。

 2月11日の更新。
ガメラ3 邪神覚醒 【写真あり】
http://ameblo.jp/9632013/entry-11986068467.html
 前回と同じく、デジタルリマスター版DVD(Amazon.co.jpへのリンク付き)のカバー写真1枚を掲載。作品自体の完成度では前作「レギオン襲来」に一歩譲るものの、個人的には三部作Best1で最もお気に入り。
特撮シーンの迫力に加え、ライブパートの復讐譚的な展開も好い。
「 公開当時は賛否両論が激しく、たしかにいろんなテーマを詰め込みすぎて消化不良気味な感もありまが、ドラマの部分も含めてやっぱり今回観直した感想では、本作が一番よかったです。2作目で王道のパニック映画をやりつくした感があるので、3作目はちょっと変化球で勝負した感がありますよね。続編を成功させるためには、前作とは違う映画をつくるべしという鉄則?がありますもんね。
あと言い忘れていましたが、ラストシーンの締めくくり方のカッコよさも特筆ものですよね。 」
 本作スタッフによる続編製作をご希望されてます。 ^^)ノシ


 こちらはGⅢを視聴して:
隼人の日々是のたりのたり
http://hayato.cocolog-nifty.com/nikki/
さん、2月11日の更新。
今日はなんだか元気なかったです。
http://hayato.cocolog-nifty.com/nikki/2015/02/post-f3c7.html
 イロイロな面で煮詰まってて、体調もよろしくないらしい。
「 昼過ぎにコンビニに買い物に出かけ、スナック菓子や菓子パンなどを買ってきました。
その後、ガメラのメイキングなどを見ていて気がつかなかったのですが、佐川急便で注文していたイヤフォンのイヤピースが届きました。失くし安いものなので少し多めに買っておきました。
その後、平成ガメラ三部作の最後の一つ、「ガメラ3 邪神覚醒」を見ました。
途中で夕食になり、食べながら見ていました。
迫力あって面白かったですが、少し画面が暗いのと、敵役イリスが強敵のわりにあっさりやられてしまったのがちょっと拍子抜けでした。
でもここに登場したガメラ(1999年)もワイルドで好きです。 」
 との由。GⅢ観て具合悪くならなかったんだから大丈夫ですよ、きっと。 ^^;)


 前回「14年12月第2週の小ネタ 」でのご紹介もそうでしたが、
生物学系に詳しいAkiさま、TwitterまとめよりGⅠへの突っ込み:
twitterのまとめ用のブログです
http://blog.goo.ne.jp/birdofpreyjp/
さん、2月18日の更新。
2月17日(火)のつぶやき その1
http://blog.goo.ne.jp/birdofpreyjp/e/de3e68bcd307ced4ff0c662a4483d995 
「 ガメラ映画文書館 @Gamera_bot  12:39
「麻酔って言いますけど、こうゆう場合に使うのは筋肉を弛緩させる薬なんです。少なければ効かないし、多ければ呼吸機能や循環機能まで弛緩して死んでしまう」「ほんなこつ、やっかいな」(徳1 (Akiさんがリツイート)
 Aki @birdofpreyjp  14:57
だったら、サクシニコリン系なんか使うなよなあ。 」
 …それでは、と云う訳でこんな抄録は如何でしょうか。
ケタミンを用いた大型野生動物の麻酔」 2005年 第2回日本獣医内科学アカデミー総会 シンポジウム抄録より:
http://www5.city.asahikawa.hokkaido.jp/asahiyamazoo/zoo/res/ra_v22.html
ううむやっぱりここはケタミン系、なのかしら?


 「 14/12/26 」でのご紹介 、「米軍原子力空母 消滅!」の続編で、
ガメラオリジナルストーリー、第25弾:
フクロムシ&コブクロムシ怪獣なんでも研究所
http://blogs.yahoo.co.jp/hukuromusi1017/
さん、2月18日の更新。
『ガメラ4』 Chapter26 蠱毒 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/hukuromusi1017/64902714.html
 洞窟の中で意識を取り戻した長峰たち3人の前に現れたのは、自らを「土蜘蛛の末裔」と名乗る仮面の女性だった。彼女の口から語られたのは、「四柱の戦神と世界の行く末」や、「柳星張の失敗の真相」。真の朱鳥の覚醒は、既に間近に迫っていた。
「 いつものことながら展開が遅くてなかなかお話が進まず恐縮です~ [〓]
そろそろクライマックスにならないといけないんですけど、なんせ思いつきで書いてるもので、自分にもどうなるのか判りませんwwwダハ!
でも次回にはなんか急展開が訪れる予感… 」
 深い谷間にこだました、乾いた銃声の意味とは!?
次回更新ヲ待テ!


 2月19日の追加。
7日更新の「多肉ガメラ 15/02 」に、
「teeny-weeny in blue」さんの記事を追加しました。
ギャオスな多肉さんの近況、です。
 
『その他生命体』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ガメラ:釣り世界のガメラた... | トップ | ガメラ:S.H.MonsterArts ガ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ガメラ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。