ガメラ医師のBlog

「小さき勇者たち~GAMERA~」名古屋ロケにエキストラで参加
 ガメラ情報なんでも紹介Blog、ネタばれ満載!

ガメラ:ゲーム関連情報 2014/10/31

2014-10-31 17:00:00 | ガメラ
 本日三本目の更新です。一本目「湯浅版視聴記 /10/31 」はこちら
二本目「 等身大ガメラだらけ /10//31 」にはこちらから。

前回11日の更新「ゲーム情報 14/10 」の続編で、
「ガメラ2000(PS)」、「大怪獣空中決戦(GB)」、「ガメラバトル(GREE) 」などのガメラが関わる作品、
「仮面ライダーブラック 対決シャドームーン(FC)」、「デストロイオールヒューマンズ!(PS2)」などの、「ガメラが出てくる作品」
更には、カプコン運営のPC版オンラインゲーム『モンスターハンターフロンティアオンライン(MHF) 』に登場する、「覇種、オディバトラス」がガメラっぽい件、
SEGA主催のオンラインRPG、『ファンタシースターオンライン2 』に登場する、『ゼッシュレイダ(リグシュレイダ)』がガメラ(赤ガメラ)な件、
スクエア・エニックス主催の『ドラゴンクエストX』に登場のバザックスがガメラな件など、
「ガメラ」が関わる各種ゲーム情報についてのまとめ記事です。


 前回「 /04/10 」でのご紹介 は、「遺跡オーダーでガメラ 」。
PSO2、ゼッシュレイダ:
雑貨店と趣味武器店
http://nekozakkagorogoro.blog.fc2.com/
さん、10月13日の更新。
ペアで行く「闇へのいざない」 【写真あり】
http://nekozakkagorogoro.blog.fc2.com/blog-entry-383.html
 10月12日の活動ログ。
クエスト「闇へのいざない」のスクリーンショット付きレポ記事から、
「 お相撲さんについては絶望と同じパターンで素早く沈んで貰いました 出番は一瞬。
最初から分かっては居ましたが一番怖いのはボスでは無くその取り巻きですね
見てない所から絶妙なタイミングで邪魔してくれたり体を張ってWBカットしてくれます・・・
と言ってもカットしようがしまいがボス共々処理されてしまうんですけどね
早いか遅いかの差です ラグネさんの処理はどちらかと言うと私の担当でした 貴重お仕事
   ↓
一番時間が掛かったのはガメラさんで周りの爆発もあって中々大変でした
頭を壁にめり込ましたりして無駄に時間を稼いでくれたのが主な原因 それが無ければ一瞬
リンガさんはレア種の方を引き当ててしまいましたが特に慌てる事無く撃破
人数が少ないのでダウン時間ちょっと長いから助かりました・・・ 」
 何だかんだと危ない場面も幾つかあったけど、無事に終了♪
ガメラさんのSSは、残念ながら今回はなし。 ^^;)


 こちらのご紹介は、「 14/07 」以来となります。
PSO2、リグシュレイダ:
アークスの夢☆/グラールへようこそ♪
http://renpsu.cocolog-nifty.com/blog/
さん、10月16日の更新。
私のナウシズ 【写真あり】
http://renpsu.cocolog-nifty.com/blog/2014/10/post-eafc-1.html
 Ship10 ナウシズへのお出掛け記録から、
帰参直後でまだココロの整理がつかないので、とりあえず
印象に残ったスクリーンショットを並べてみました、的な。
お友達との記念撮影とか、風景撮るのに夢中になっててエネミーの一撃でヤラレタ件とか。^^;)
勿論、冒険もきっちりこなしてきました。
「 これがナウシズでの最後の冒険。
デイリーのやり残し、砂漠のグワさん倒しに行きました。
途中で現れた赤いガメラさんは、お友達がひっくり返してくれたので、
後はイル・バータで楽々料理。(実は違和感いっぱい…てのは前に書きましたねw) 」
 ゼッシュレイダさんに一撃! のSSを掲載。


 PSO2、キャラ命名の由来:
ろりとりみどり
http://orangewishli.blog.fc2.com/
さん、10月27日の更新。
よく間違われるのよね(・ω・` 【写真あり】
http://orangewishli.blog.fc2.com/blog-entry-179.html
 PSO2のアバターキャラ2名、IRISとHOGIREについて、各々命名の由来を解説。
「 IRIS!
   ↓
よくアイリスと呼ばれますが…w
私としてはイリス!
 元ネタ!
   ↓
映画ガメラ3でガメラと対峙する邪神イリスですな
怪獣映画では割と人気のある敵怪獣じゃなかろうか? 」
 GⅢのキャプチャ画像を交えて、「イリス」命名の由来とGⅢのキャスト小ネタなどをご披露。ちなみにもう一人のHOGIRE(オーギル)は、アーマードコア4で初登場した標準機体の一機、ローゼンキール CR-HOGIREが元ネタ、だそうな。


 10月31日の追加。
ガメラレーダ情報 /10/27 」に、「気分しだい」さん、「kimachaの運動日記」さんの記事二編を追加しました。
甑島の初号機情報は久しぶり。 ^^)ノシ

 こちらも27日更新の「 10月後半の画像情報 」には、
「イナゴっち」さんの擬人化ガメラっ娘、対ギャオス戦の新作を追加です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガメラ:日本全国(等身大)ガメラだらけ 2014/10/31

2014-10-31 16:30:00 | ガメラ
 本日二本目の更新です。一本目「湯浅版視聴記 /10/31 」はこちら

前回更新の「 等身大ガメラ /10/03 」に続きまして、
全国各地に棲息する身長160cm内外の「等身大ガメラ」との遭遇記事を、まとめてご紹介。


 大阪市の撮影スタジオ内で等身大君に遭遇:
LA発デザイナーズ ハンドメイド【ヘイディーズ】
http://ameblo.jp/owarai-shunchan/
さん、10月5日の更新。
出版&貸しスタジオ会社見学 【写真あり】
http://ameblo.jp/owarai-shunchan/entry-11935421037.html
 この日は、出版と貸しスタジオを自社で行っている会社に覗ってスタジオを見学。
「 まず入ってすぐ出迎えてくれたのは
   ↓
等身大ガメラさん(笑) 」
 紹介して頂いた知人の方と記念撮影。^^)ノシ
スタジオ自体は雰囲気のあるコーナーに分かれていて、良いところだったみたい。


 拙Blogでは、「 大映70周年記念企画、直前情報 12/11/24 」以来のご紹介で、
沖縄県那覇市、国際通りの個体情報(06年時):
MOVIEW|映画・アニメ・特撮のニュース
http://blog.moview.jp/
さん、10月11日の更新。
沖縄になぜガメラ? レイかけて、歯は欠けて…… #tokusatsu 【写真あり】
http://blog.moview.jp/article/104442084.html
 沖縄のメインストリート、国際通りのみやげ物店「おきなわ屋」さん の店頭にて、

「 高さは1mぐらいでしょうか。造型はリアルでありながら独特のデフォルメが施されています。よく見ると、右の牙がない。うーん、謎。
この時の沖縄の写真では、1枚目が羽田空港、2枚目がこのガメラの写真。他に撮るものがあったろうに、よほどインパクトがあったんですねぇ。
2006年10月、沖縄国際通り「おきなわ屋」の店先にて撮影。 」
 上半身アップ、のお写真1枚を掲載されてます。
この個体、現在は店内に移動してるみたいですね。


 大阪市、撮影スタジオ内の等身大君情報、もう一件:
MODEL「環~Tamaki~」★タマのHappy~Life★
http://ameblo.jp/02221227/
さん、10月24日の更新。
★モデル撮影★ 【写真あり】
http://ameblo.jp/02221227/entry-11943359121.html
 この日は雰囲気の良いスタジオで、モデル撮影のお仕事。
「 さすがの…大阪、日本橋(笑)
studio入口には、なんと !!
ガメラ(笑)
   ↓
ちゃっかりと、しっかりと、
遊んでおります(笑)
   ↓
演技派のタマ(笑)
これも、必要か???(o´罒`o)ニヒヒ♡ 」
 一緒にお仕事のモデルさんと二人、等身大君で遊び倒すの図。 ノ^^)ノ


 大阪市、撮影スタジオの等身大君、更に一件:
大阪ヘアメイク事務所Ricco Blog
http://ameblo.jp/hair-make-office-ricco/
さん、10月26日の更新。
撮影 【写真あり】
http://ameblo.jp/hair-make-office-ricco/entry-11944043037.html
 スタジオ撮影のお仕事が多い一週間だった、との由。
撮影の模様やスタジオ内部の様子をパシャリ。
「 可愛いスタジオ
小物が全部可愛いです
   ↓
入り口には
   ↓
ガメラ! 」
 モデルさん&スタッフで、等身大君と記念撮影を。
しかしこの等身大君、何度見てもスタジオの雰囲気とは… ヾ(^^;
インパクトあるので、みんなが記念撮影したくなるのも当然かもね。


 本日は、あと1本更新の予定です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガメラ:昭和(湯浅)版視聴記など 2014/10/31

2014-10-31 16:00:00 | ガメラ
 前回更新の「 湯浅版視聴記 /10/20 」に続いて、
「大怪獣ガメラ」から「宇宙怪獣ガメラ」まで、昭和の大映ガメラシリーズ8作品の鑑賞記などを、まとめてご紹介しております。
関連で、「大映特撮DVDコレクション情報 /10/28 」はこちら


 地元映画館の思い出話:
goro-mikeブログ
http://ameblo.jp/goro-mike/
さん、10月21日の更新。
小田原の映画館 【写真あり】
http://ameblo.jp/goro-mike/entry-11942102728.html
 オリオン座、中央劇場、東宝劇場、東映劇場など…
かつて小田原にあった映画館には、懐かしい思い出が。
「 小学校の時は大魔神やゴジラが大好きでした。中学校の時はブルースリーやオリビアハッセーに憧れました。高校や大学の時はデートでお世話になりました。
70~80年代は映画館に行くのが本当に楽しみでした!ゴジラやガメラは大人気で座れなかったこともありました!「日本沈没」の時も並んだ記憶があります!しかし今ではそれもいい思い出です。 」
 引き出しの中に一杯残っていた割引券を取り出して撮影してみたり。
風と共に去りぬとか、ロミオとジュリエットとか、サウンドオブミュージックとか、ウェストサイドストーリとか、エアポート75とか、
海底2万リーグとか、地球の頂上の島とか、ローラーボールとかも。
 裏側の「志澤デパートの広告」が、今となっては懐かしい思い出。 ^^)


 初期2作のレビュー集:
面妖でヘタレな日常blog
http://blog.livedoor.jp/k9675k69/
さん、10月26日の更新で2題。
映画「大怪獣ガメラ」感想 【写真あり】
http://blog.livedoor.jp/k9675k69/archives/1012322850.html
 DeAGOSTINIのシリーズに触発されて、という訳でもないそうですが、
今回のレビューは大映の「大怪獣」を。
デジタルリマスター版のカバー写真(Amazon.co.jpへのリンク付き)1枚を掲載。作品の背景解説から本編の評価へと続きます。
ぶっちゃけ次作と比べると、 喜劇的すぎて面白くない!との一刀両断から、
ヒドイ点をどんどん列挙。 ^^;)
 一方、最後の総括では、
「 批判ばかりしてしまったが、特撮部分の出来はゴジラや東宝特撮に匹敵するものがあると私は思う。
特に、ミニチュアビルの中に逃げ惑う人の影が映し出されているというシーンはかなり細かいながらもいい演出ではないかと思う。
老若男女にウケる映画にしようとしてそれ故にこのような特撮怪獣映画になったのは仕方がないことだが、もう少しドラマ部分をどうにかして欲しかったという感じではある。 」
 とフォロー。総合評価は、☆☆☆(=星みっつ)、だそうです。

映画「大怪獣決闘 ガメラ対バルゴン」感想 【写真あり】
http://blog.livedoor.jp/k9675k69/archives/1012383572.html
 全体の構成は前項と同じ。リマスター版DVDのカバー写真、作品解説に続いてご感想。
幼少期のガメラ初体験が本作だったそうで、何故かサソリのシーンだけ覚えてた。^^)
あらすじ紹介から怪獣造形、ストーリー上の見どころなどまとめの後で総括。
 前作と異なり、王道の特撮怪獣映画に仕上がっていると思う。
「 何よりもこの作品のいいところは、「ガメラがトドメはさすものの、人類の手で試行錯誤しながら怪獣に立ち向かう」ってのが個人的にはポイントが高いです。
しかも、この段階では人類側もガメラを頼ろうともしていないってのも、前作で出来なかった「大怪獣としての脅威」をはっきりと描けているともいえます。 」
 第3作以降は再び子供向け路線に舵を切ってしまい、怪獣の造形や特撮技術にはいいものがあるのに、筋立てがなあ…
昭和ガメラも捨てたモンじゃないんだよね、って事で。^^)ノシ
総合評価は☆☆☆☆(=星よっつ)。


 対宇宙怪獣の思い出:
ようべえのひとりごと
http://ameblo.jp/yoobee-1102/
さん、10月27日の更新。
ガメラ対バイラス
http://ameblo.jp/yoobee-1102/entry-11944665633.html
 子供の頃よくTVで再放送してたので、いまでもイカ見るとバイラスを思い出す。
「 何回も [〓][〓] 見てるはずなのにほとんど覚えていません [〓]。
唯一忘れられないのが最後の方でガメラがバイラスにおなかを突き刺される [〓] シーンです。
:-O
見る度にどんな感じなんだろう [〓] と思ってドキドキしてました。 」
(文中の絵文字を、[〓] で代用しました @ガメラ医師)
 何にドキドキしてたのか、良い子は深く詮索しないでね。 ^^;)ゞ


 前回「 13/12/07 」での、「 大怪獣レビュー 」ご紹介以来となります。
対宇宙怪獣の詳細レビュー:
良くも悪くもアメージングな備忘録(ネタばれ猛烈注意w)
http://fuuuutaro.exblog.jp/
さん、10月28日の更新。
ガメラ対宇宙怪獣バイラス 【写真あり】
http://fuuuutaro.exblog.jp/22522065
 米国版Blu-rayのカバー写真を掲載。劇場でのガメラ初体験が本作だったそうで、その分思い入れが深い敵怪獣、との由。
「 この作品以降もシリーズに宇宙船が出てくるが、
バイラス宇宙船が一番のグッドデザイン。
海岸にジェット噴射ガメラと並んで浮遊するシーンとか、
結構、いい絵を作っていたりする。
だけど予算が削減されたせいか、流用フィルムが(笑)。
モノクロフィルムまで使うのはどうかと思う(爆)。 」
 ストーリーの方もまあ… ねぇ。
久しぶりに観たら炙ったイカが食いたくなっちゃった。ヘ(^^ヘ ノ^^)ノ


 本日は、あと2本更新の予定です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガメラ料理 -もしくは食材世界のガメラたち- 2014/10/30

2014-10-30 17:00:00 | ガメラ
 本日四本目の更新です。一本目「ライヴガメラ /10/30 」はこちら
二本目「 金子版視聴記 /10/30 」にはこちらより。
二本目「 10月後半のケズメ情報 」は、こちらから。

前回更新分の「 /10/04 」に続いて、
「ガメラの手=カメノテ」や「ガメラ野菜=ロマネスコ」など様々な「ガメラな食材」、もしくは「ガメラな料理(但し鼈鍋を覗く) 」に関する記事や情報を、まとめてご紹介致します。
関連で23日更新の「ガメラパン 14/10 」には、こちらよりどうぞ。


 らーめん福たけ、蘇我店の超ガメラ:
ミツまめのマメは豆のまめ♪
http://ameblo.jp/mitsu-mame422/
さん、10月5日の更新。
2014/10/06 【写真あり】
http://ameblo.jp/mitsu-mame422/entry-11935385894.html
 台風 すごかったけど、午後には…暑い…( ̄▽ ̄;)
「 台風が過ぎ去った日の 夕ごはんは…
(台風関係ないけど…)
   ↓
福たけ蘇我店 @ 千葉市蘇我(浜野)
メガ豚煮干しつけ麺をラーメンにした「大ガメラ」に、更に背脂ガッツリにしたドロ系スープが「超ガメラ」なのですっ♪!
ウマイ!!d(⌒ー⌒)! 」
 超ガメラの本体と蘇我店外見で、お写真2枚を掲載。
以前は裏メニューだったけど支店がたくさんできて通常メニューに昇格したみたい、なんだって。
どんどん広がっていくのはイイ事なんだけどちょっと寂しい…。 ^^;)


 10月のガメラの手(入荷編):
ブログ人
http://kappadokiya.blog.ocn.ne.jp/blog/
さん、10月23日の更新。
こんばんは! 【写真あり】
http://kappadokiya.blog.ocn.ne.jp/blog/2014/10/post_83bc-8.html
 海鮮系の料理屋さんBlog、のようです。
これ、何だかわかりますか?の写真クイズで、その1が、
「 中々にしてグロテスク(゜レ゜)
今、「ガメラの手じゃん」って思ったあなた!!うーん惜しい(ー_ー)!!
正解はカメノテでした(゜レ゜)
見たまんま亀の手に似ていることからそうなったみたいです。 」
 賄で味噌汁に入れてみたら、海老、蟹のような出汁がでて意外と美味♪
見た目以上の高級食材であった、とな。 ヘ(^^ヘ ノ^^)ノ
 その2は、「並んだアルミホイル」ことタチウオをどアップで。
こちらは刺身や天ぷらをお薦め♪


 千葉市内のらーめん福たけ蘇我店に行ってきたよ:
Yossy_dashのブログ
http://ameblo.jp/ficklelightning/
さん、10月25日の更新。
特製ラーメンとチャマヨ丼@こってりらーめん福たけ 蘇我店 【写真あり】
http://ameblo.jp/ficklelightning/entry-11943889864.html
 週末の昼食は、福たけ蘇我店で。店舗の外見とメニューのお写真が掲載されております。
「 とにかくメニューが多くてどれにするか結構迷いました。
いつも何にするか迷ってしまうタイプなので・・・(^▽^;)
初めての訪問ということで「東京醤油 特製らーめんの普通」と
「チャマヨ丼」にしました。
東京醤油らーめんはあっさり・普通・こってりから選べます。 」
 今回は、特製らーめんとチャーハンマヨ丼をレポ。
濃厚らーめん ガメラというメニューがあるので、
またの機会に食べに来たいな、と。


 拙Blogでのご紹介は、「 11/02/17 」での「 ロマネスコのバーニャカウダかけ 」以来となります。
滋賀県は大津市瀬田、炭火割烹 蔓ききょう 女将さんのBlogから、
10月のガメラ野菜:
BLOG 美味しい芽
http://ameblo.jp/tsuru-kikyou/
さん、10月27日の更新。
ロマネスコカリフラワー 【写真あり】
http://ameblo.jp/tsuru-kikyou/entry-11944690355.html
 関西地方は「木枯らし1号」が吹き荒れたそうで、夜中の雨風が凄かった。
「嵐が去った後は急に気温が下がってきました、風邪などひかないように気を付けてください [!!]
北海道からロマネスコカリフラワーが届きました [!!]
   ↓
ガメラみたいな機械的な風貌のカリフラワーはイタリアが原産とか
どことなくオシャレに見えませんか [!!] 」
(文中の絵文字を、[〓] で代用しました @ガメラ医師)
 葉付きのロマネスコ2個をパチリ!
炭火で焼いたのを、塩で頂けるんだそうな。美味しそう!


 10月29日の追加。
23日の更新「ガメラパン 14/10 」に、「ひよひよ日和」さんの記事を追加しました。
ガメラパン買ったよ♪

 「ガメラレーダ情報 /10/27 」には、「本州最北端、まさかり半島(下北半島)より・・・」さんの記事を追加。
初冬の釜臥山頂参号機、です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガメラ:14年10月後半のケヅメリクガメ関連情報 

2014-10-30 16:40:00 | ケヅメリクガメ
 本日三本目の更新です。一本目「ライヴガメラ /10/30 」はこちら
二本目「 金子版視聴記 /10/30 」にはこちらから。

前回17日の更新「 前半のケヅメ情報 」に続きまして、
2006年公開の映画『小さき勇者たち~GAMERA~』作中にて、ガメラの幼少期を演じたケヅメリクガメとの遭遇情報などを、まとめてご紹介しております。


 我が家のケヅメさん:
将くんのブログ
http://ameblo.jp/masatake-117/
さん、10月17日の更新。
癒しの、我が子供同然ちゃん達(*^3^)/~☆ 【写真あり】
http://ameblo.jp/masatake-117/entry-11940376438.html
 まだ甲長6㎝。ホシガメベビーの「ほったん」と、
ケヅメリクガメの「メジュケ」くんを各々写真付きでご紹介。
「 陸亀のメジュケくんです! 種類は、名画『ガメラ』のモデルになった亀で知られているケヅメ陸亀です。 成長すると甲長70㎝にもなりますが、原産国アメリカの子で、現在3歳甲長40㎝です。 」
 プラタライで日光浴中、のメジュケ君をパチリ。
背甲に成長線が出てるようですので、まだまだ育ちそう。^^)ノシ


 青森県は弘前市内、ミニチュア建造物群 近くでケヅメさんに遭遇:
闘え!ラーメン・ランナー
http://ameblo.jp/sak0001/
さん、10月21日の更新。
りんごの季節 【写真あり】
http://ameblo.jp/sak0001/entry-11938419304.html
 弘前まで日帰り旅行。
弘前公園を散策の後は、お子様のご希望により
弘前周辺の歴史的建造物を1/10に縮小した屋外施設の「ミニチュア建造物群」を再訪しました。
「 リアルな再現性に大喜び!
ラッキー?な事に、散歩中の陸ガメに遭遇。
カメが大きいのもあったけど、この世界に入ったらまるでガメラじゃないか! 」
 建造物の脇を闊歩する、ケヅメさんのお写真が1枚。遠近法も手伝って更に巨大なガメラ状態に。^^;)


 そして(丸々一年のご無沙汰となりましたが)恒例の定点観測。
ケヅメ虐待問題告発元のサイト、『リクガメを考える会』には、
http://kamenokai.web.fc2.com/
前回(2013年10月22日)のご報告 以降、ネット上で観測できる限りにおいて変化はございません。
6か月以上放置状態を表す表示タグにも変化なしです。

 あまりの変化の無さにうっかり一年間もWatchを失念してしまいましたが、
一年経っても全然動いてませんねえ。
少なくとも5年以上は放置されたままなんですが…


 本日は、あと1本更新の予定です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガメラ:平成(金子)版視聴記など 2014/10/30

2014-10-30 16:20:00 | ガメラ
 本日二本目の更新です。一本目「ライヴガメラ /10/30 」はこちら

「大怪獣空中戦」から「邪神<イリス>覚醒」まで、平成(金子版)ガメラ三部作の鑑賞記事などを、まとめてご紹介しております。
前回更新分の「 /10/24 」にはこちらから
関連で「大映特撮DVDコレクション情報 /10/28 」は、こちらより。


 映画BlogにGⅡの話題:
空背鳥影の脳内
http://yaplog.jp/s0rahaze-sm1nd/
さん、10月24日の更新。
BGMが無い映画 【写真あり】
http://yaplog.jp/s0rahaze-sm1nd/archive/1025
 記事のマクラが、「怪獣映画の市街地破壊シーンは、映画公開の街並みを見られる良い機会」 という事で、
「 「ガメラ2 レギオン襲来」の前半は札幌が舞台ですが、映画内に登場する地下鉄車両はもう使われていないのです・・・。他にもすすきののペットショップとか、地下街への入口とか、色々無くなったり、変わったり・・・。 」
 で、本文の方は「 BGMが全く~ほとんど無い映画」4本の特集。


 大怪獣空中決戦を、あれこれ考案:
弱小!名作おバカ映画応援団
http://ameblo.jp/k1973ky/
さん、10月26日の更新。
大映特撮映画DVDコレクション③『ガメラ 』(1995) 【写真あり】
http://ameblo.jp/k1973ky/entry-11944090276.html
 血の色を巡る東宝怪獣との対比、直線的なギャオスのデザイン、超遺伝子獣という設定、ガメラのデザインの変遷等々、GⅠについての考案あれこれを列記されてる記事です。本編からの引用でお写真も多数掲載。
「 今作の名場面はこれ。
ギャオスが破壊した・・・いや、正しくは自衛隊が発射したミサイルが破壊した東京タワーで営巣するギャオス。
かなりのタマゴを産卵していました。
かっこいいですよね、このシルエット。 」
 格好好いっす!


 前回の「大怪獣レビュー」は、「 湯浅版視聴記 /09/18 」でご紹介しました。
GⅠレビュー:
56oyajiの気儘な日常
http://ameblo.jp/fuku-men/
さん、10月26日の更新。
【映画】 ガメラ 大怪獣空中決戦 【写真あり】
http://ameblo.jp/fuku-men/entry-11942895629.html
 結婚した翌年だったので、劇場では観てないかも…。今回はDeAGOSTINIの第3号でご鑑賞。タイトル及び印象に残ったシーンを、キャプチャ画面で特集されてます。
福岡ドームの登場は、地元民には嬉しかった! ^^)ノシ
「 飛行シーンも、見ものの一つです♪
逃げるギャオス、追うガメラ・・・そのガメラをロックオンした人間のバカミサイル!(笑
   ↓
逃げるガメラ、追うギャオス!(笑
   ↓
最後は、ガメラの必殺技「火炎放射」改め、「プラズマ火球」がさく裂!」


 こちらは先週更新分 の「 平成三部作を初見した 」の続編で、
GⅠ、GⅡのご感想集:
魂解放機構
http://blogs.yahoo.co.jp/elephantlove73/
さん、10月26日の更新で2題。
ギャオスの話 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/elephantlove73/26646567.html
「 すなわち。見たわけである。ガメラを。ゴジラファンであったぼくは頑なに鑑賞を拒んできた平成ガメラを、一気に、三作すべて見てしまったのである。背信行為である。転向である。いや、そうじゃない。今だっていつだって、ぼくはゴジラが好きやねん。へっ。
というわけで、平成ガメラシリーズについて語りたい。いまさらながら語りたい。語りたいので今日は第1作「ガメラ 大怪獣空中決戦」からいこうじゃないか。
素直におもしろいと思ったよ。痛快だったよ。パン、と膝を叩いて、そう、これだよ、ぼくらはこういうやつを見たかったんだよ!なんて叫んでみたり。みなかったり。恋してるとか好きだとか。 」
 怪獣映画ど真ん中のエッセンスと、従来の怪獣映画に対する90年代の批評的なアプローチが見事に調和したストレートな傑作。とにかく素晴らしい映画であった。^^)
さて次はGⅡ。

レギオンが来た日。 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/elephantlove73/26647727.html
 すべての要素が詰まった極上の娯楽映画。こんなの作っちゃったらもう次はないだろう、的な一本でした。スリル、アクション、そして叙情性… だがしかし、
「 このG2の最大の見所はそんなところではなかった。練られた脚本でもなく、特撮でもない。それはなにかとたずねたら。
水野美紀である。
とにかく、水野美紀の撮りかたがエロいのである。 」
徹底的に日常生活のエロスを撮りまくる金子監督の拘りには心底感動したあッ


 ロケ情報まとめ中にGⅢ情報:
WAKEAPP(ウェイクアップ!)
http://ameblo.jp/wakeapp/
さん、10月28日の更新。
渋谷が舞台の映画
http://ameblo.jp/wakeapp/entry-11945040101.html
 今年観た『GODZILLA ゴジラ』と『猿の惑星:新世紀』の舞台が両方ともサンフランシスコで、当地で街歩きしたら楽しいだろうなあ、と考えながら勤務地の渋谷を考えたら妄想が膨らんで、渋谷の風景がより楽しめる映画を探してみました。
モスラ('61)、ガメラ3('99)、バイオハザードIV(‘10)、ワイルドスピードX3 TOKYO DRIFT(‘06)その他映画やゲームの中の渋谷をまとめ。
「 『ガメラ3邪神〈イリス〉覚醒』
センター街のあたりをメチャクチャにしちゃいます。
「ガメラ襲来の跡地にヒカリエできたのね」的な感じです 」
 渋谷の街並みもここ10年間で随分と変わりましたし、
そろそろまた怪獣に襲来してもらいたいものです。^^)ノシ


 前回「 /09/09 」でご紹介 の、「 GⅢ写真特集 」に続いて、
GⅢ論議:
ムーミンのミーハー日記
http://blogs.yahoo.co.jp/muuminjapan/
さん、10月29日の更新。
映画で見る「ラストシーン」1 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/muuminjapan/34300730.html
 心に残るラストシーンこそドラマの真髄、だと思っているので、
強い印象を残した2本の映画を書き出してみた。
「 これまでで一番感動したのは
ガメラ3部作のラストシーンです。
その1 「ガメラ 邪神覚醒」
   ↓
ガメラは太古の超文明が、ギャオスが悪事をなしたら必ず闘って倒す宿命を与えられて誕生した人工生命体です。
なぜか人間の子供たちを大切に思う心をインプットされています。
中学生の少女綾奈を片腕を犠牲にしても救出したガメラは、世界中からおびただしい数のギャオスが日本を目指していることを知りました。ギャオスとの戦いで火の海になった古都で迎え撃つ覚悟です。
音楽が良いですね★
ガメラの巨体と無表情がまた、孤独な英雄らしい。 」
 もう一本は、長谷川一夫主演の「雪之丞変化」(’63 大映)。


 本日は、あと2本更新の予定です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガメラ:ライヴなガメラたち 2014/10/30

2014-10-30 16:00:00 | ガメラ
 前回更新の「 ライヴガメラ /10/24 」に続いて、
全国各地に棲息している「ライヴなガメラさん」たちについての目撃情報や近況報告などを、まとめてご紹介しております。


 バイト情報誌の紹介文中に、セマルハコガメさん:
リゾートバイトの【リゾバ.com】
http://www.rizoba.com/
さん、10月25日の更新。
西表島 | レストランサービス | 3〜6ヶ月 | 33756 【写真あり】
http://www.rizoba.com/find/job/work.php?id=554168&per=5&order=rc
 リゾートホテルでの長期(3~6ヶ月)バイト募集記事、の中に、
西表島の自然紹介のトップが、固有種のハコガメラさん。
「★☆セマルハコガメ☆★
国指定の天然記念物です。ここだと普通に見られます!?手や足首を引っ込めたときに完全に蓋がしまって、その姿はガメラそのもの(笑)」
 砂浜をウロつく、カメラ目線のハコガメさんのお写真が1枚。ちなみに他の写真は、
「星砂の砂浜」と「マングローブの林森」です。自然がいっぱい! ^^)


 「 /10/14 」での「ガメラさんのマイブーム! 」ご紹介に続く、
ミシシッピアカミミさんの近況:
さくらのゆめ・ガメラのゆめ
http://blogs.yahoo.co.jp/inpulse_blue_sky_3541/
さん、10月27日の更新。
小話的日常 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/inpulse_blue_sky_3541/36179699.html
 先日、所用から帰宅したら部屋の様子がなんだか変…
「そう、ガーさん水場からの失踪です((((;゜Д゜))))
かなり慌てて探しました!滅多な場所にいかないだろうと思っておりましたが、でも見当たらない(;゜Д゜)!・・・
そのうち「ガダ・・・」って聞こえて、「ガリ」ってして、音の方を見てみると・・・。
  あ、見た?
うん・・・。
  じゃ、お・ね・が・い。
うん、何かな?
  見てないで、助けて! 」
 ガーさん、家具の間に挟まっておりました、とさ。 ヘ(^^ヘ ノ^^)ノ
どうして明らかに無理だとわかってる狭くて細長い場所に突っ込んでいくかなあ?


 こちらのご紹介は、「 13/10/12 」での「 今年もそろそろ冬眠? 」以来で1年ぶり。
神奈川県真鶴町産のお魚紹介Blogに、
イシガメさんsの近況:
真鶴 栄寿司My検索図鑑 海の生き物たち♪
http://blogs.yahoo.co.jp/haginohana/
さん、10月27日の更新。
10月27日 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/haginohana/56611160.html
 10月、11月の定休日のお知らせと、本日仕入れの食材リストを掲載。
で、
「 全然関係ない話ですが、カメが毎日脱走を図って仕方ないんです(;一_一)
   ↓
はい、小さい方のガメラちゃん。
え、冬眠させるの?と思った方も多いかと思いますが、家のカメたちは毎年冬眠します(笑)
現に大きい方はスヤスヤお休み中なんですが、まあ悪ガキが寝ない寝ない(笑) 」
例年10月の後半には動きが少なくなるので水槽から腐葉土に写すと勝手に潜ってくれるのに、今年はなかなか寝なくて出せ出せの一点張り。
恐怖なんとかみたいな、ゴトン、ガタっという謎の音が響いてくるんだそうです。^^;)
 と云う訳で、腐葉土まみれとなった寝ない子ガメラちゃん、のお写真が1枚。


 前回の「インドホシガメちゃん(♀)のご紹介」は、「 12/12/01 」にて。
ホシガメさんの近況:
パンケーキはハチミツ派
http://reicyo23.blog.fc2.com/
さん、10月28日の更新。
七転び八起き(七回転ぶために八回起きるカメの話) 【写真あり】
http://reicyo23.blog.fc2.com/blog-entry-46.html
 リクガメゲージの庫内温度が心地よい季節となって参りました。
独り暮らしなのに電気代が月いちまん円を越えちゃう、って… ^^;)
そして、ホシガメ君の近況はというと、
「 びおくんの落ち着きのなさは今に始まったことではない。
   ↓
もう人間だった膝かっくん確実にしてるね。
なんでこんなにひょろひょろの足を見せつけてくるのだろう?
というか、ガメラの二本足立ちと、どうしてここまで違うのだろうか?
 で、シェルターに登ったのかと思えば・・・・
   ↓
いろいろ器用なこった('A`)
ちなみにこの後顔から転げ落ちていった、本当に何が楽しいのか? 」
 乗っかったり挟まったり転げ落ちたり、とシェルターと戯れ続けるびおくん、
のお写真6枚を掲載。監視カメラにチョッカイを出して、案の定共倒れになってるとことか。


 「 7月のvs動物シリーズ 」では、「ガメラ vs アホロートル」をご紹介しました。
ゼニガメちゃんsの近況:
狼ノ欠 朗「おおかみ」ブログ
http://ameblo.jp/oinogake-akira/
さん、10月28日の更新。
カメさんたち 【写真あり】
http://ameblo.jp/oinogake-akira/entry-11944892157.html
 遊泳中 のカメさんsを、前方から水中写メ!
「 相変わらず元気いっぱいに
育ってきています
ガメラたち(#^.^#) 」
 おらー www


 前回「 /10/10 」でご紹介 した、「ガメラを譲る 」の続編で、
社長さん、アカミミガメラに思いを馳せる:
社長のひとりごと・・・
http://blog.goo.ne.jp/kazu_safetynet/
さん、10月28日の更新。
紋次郎 【写真あり】
http://blog.goo.ne.jp/kazu_safetynet/e/642031570aef97b503ee48eb6b54ec0e
「 夜中、風が強かったですね。
「木枯らし1号」か?
木枯らし、木枯らし・・・・・「紋次郎」!!
養子にいった紋次郎(旧名・ガメラ)はどうしているか?
そろそろ冬眠(穴に強制的に埋められる)時期なのに・・・・・大きな池では必要ないのか?
夜中にそんな事ばかり考えていました。(汗) 」
 と、譲渡後のガメラさんが心配で心配で… ^^;)
写真は起床時(05:30AM)の雲仙方面。
日の出前の東空の黎明と、未だ闇に沈む前景との対比がとっても綺麗です。


 大分県は中津市、ダイニングバー「バステト」さんのBlogに、
イシガメさん:
バステト ダイニングバー Basted
http://ameblo.jp/basted-dining-bar/
さん、10月29日の更新。
バステトスタッフの亀ちゃんの冬支度♪~日常やお家☆初公開~ 【写真あり】
http://ameblo.jp/basted-dining-bar/entry-11945325245.html
 大分も随分寒くなってきてて、陽が落ちると外気温は10℃近くまで下がってくるそうです。バステトの亀ちゃんも動きが少なくなってきたので、そろそろ冬支度。ヒーターで越冬するので水槽の大掃除を。
水槽の小石を洗って、ろ過装置もお掃除して、亀ちゃんもゴシゴシしたら、
すべてピカピカになって冬篭りの準備が完了♪ です。
「 亀ちゃんは、左に写っている陶器の子亀ちゃんのことが大好き [〓] なんです。実は、亀ちゃんは、この陶器の子亀ちゃんより小さかった [〓]
遊ぼう~ [〓] 元気良すぎて、ヒーターやろ過モーターをガメラ状態(笑)で、動かしまくる亀ちゃん [〓] お手柔らかに!今冬もあったかで、元気に越冬してね [〓] 」
(文中の絵文字を、[〓] で代用しました @ガメラ医師)


 本日は、あと3本更新の予定です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガメラ:「隔週刊:大映特撮映画DVDコレクション」関連情報 2014/10/28

2014-10-28 17:00:00 | ガメラ
 本日三本目の更新です。一本目「 後半の写真情報 」はこちら
一本目「 10月後半のガメラだらけ 」にはこちらから。

 前回更新分の「 /10/23 」に続きまして、
9月2日にデアゴスティーニ(GeAGOSTINI)から創刊された、
隔週刊:大映特撮映画DVDコレクション」関連情報のまとめ記事です。
http://deagostini.jp/det/
関連で、「 金子版視聴記 /10/24 」にはこちらから。

これまでの刊行分は、
 9月2日  創刊号;大怪獣ガメラ ('65)
 9月16日  第2号;大魔神 ('66)
 9月30日  第3号;ガメラ 大怪獣空中決戦 ('95)
 10月14日  第4号;ガメラ2 レギオン襲来(‘96)
となります。


 創刊号をご購入:
気まぐれウオヌマンタロウ新聞
http://ameblo.jp/uonumantarou/
さん、10月24日の更新。
大映特撮映画DVD 【写真あり】
http://ameblo.jp/uonumantarou/entry-11943500956.html
 本体カバーの他、ブックレットの作品解説ページのお写真を掲載して、
「 1965年公開。
自分が生まれた年です。
このときのガメラは、悪役。
のちに子供の味方となって
大活躍!
ガメラの原点です。 」
 Year Sinemaと。 感慨深いものがありますね。^^)


 「 /10/18 」でご紹介した「第3号到着!」の続編で、
kamizoの 毎日ジャンボリー
http://blog.goo.ne.jp/kamizo8040/
さん、10月24日の更新。
春みたいな日差し♪ 【写真あり】
http://blog.goo.ne.jp/kamizo8040/e/cfe402d667dca4161f9a3114e4a67422
 小春日和に誘われたか、お仕事もそこそこ忙しかったこの日。
定期購読の週刊分冊、「Combat Tanks Collection Vol.63」と「大映特撮映画DVDコレクション 第4号」が届きました。2冊を並べてパシャリ。
「中々見る時間が無いのですが
趣味ですので 許してくださいね~ [〓]
しかし・・・ [〓]
この平成ガメラシリーズは良く出来ていますよ [〓] 」
(文中の絵文字を、[] で代用しました @ガメラ医師)
 演出方面では同世代のGodzillaを越えたかも!? ^^;)


 シリーズ紹介:
HALUの映画鑑賞ライフのBlog
http://ameblo.jp/halu7100/
さん、10月25日の更新。
京都国際映画祭の大魔神と火を噴く巨大ロボと大映特撮映画DVDコレクション 【写真・動画あり】
http://ameblo.jp/halu7100/entry-11943587187.html
 10月16日(木)~19日(日)まで開催された、「京都国際映画祭」のモニュメントとして、
京都市役所前広場に大魔神像が展示されるとの情報を得て、映画鑑賞のついでに撮影に出向いてみたら、
「 火を噴く巨大ロボも展示してありました。
   ↓
この巨大ロボは、ヤノベケンジ(現代アーティスト)、土佐信道(明和電機)、石橋義正(映像作家)の異分野を代表するクリエーター3氏による、コラボレーション企画の一環とのことでした。 」
展示のお写真と、関連動画でまとめ。
 記事の後半(というかオマケ)で、「大映特撮映画DVDコレクション」の既刊分4冊をご紹介されております。『大怪獣ガメラ』、『大魔神』もいいけど『妖怪大戦争』などの特撮映画も見逃せません。 ^^)ノシ


 前回の「 創刊号入手 」は、「 /09/06 」にてご紹介 しました。
第4号を入手:
ベルパパ Bell PaPa の『人生って、なんぞや?』
http://blog.livedoor.jp/may0522/
さん、10月27日の更新。
ガメラ2 レギオン襲来 【写真あり】
http://blog.livedoor.jp/may0522/archives/52438751.html
 「東宝・新東宝戦争映画シリーズ」と発売日が同じなので、ついつい買っちゃう…。
第4号、「ガメラ2 レギオン襲来」のカバーを撮影。
「 平成8年7月13日公開
永島敏行、水野美紀、吹越満、藤谷文子(スティーブン・セガールの実娘)
亡くなった沖田浩之さん、
渡辺裕之、ベンガル、なぜか養老孟司 」
 なぜか… って。^^;)


 「 /09/08 」でご紹介の「セブンネットで創刊号引取り」に続き、
第4号をご購入:
TAMAの広く浅く所々深い趣味の世界
http://blog.livedoor.jp/tama1963_12/
さん、10月27日の更新。
大映特撮映画DVDコレクション vol4 【写真あり】
http://blog.livedoor.jp/tama1963_12/archives/51850138.html
 気になる作品だけはコツコツ買っていこう、と決めてます。
「 「ガメラ大怪獣空中決戦」よりも先に買ったのは
本作品にオフィスQueの面々が出演しているから
で、ございます。
   ↓
見よっ!
この紹介ページを!
安田顕だって
大泉洋だって
鈴井貴之だって
北川久仁子だって(以上敬称略)
   誰も紹介されとらんでないかい? 」
 キャスト紹介ページのお写真が1枚。
オフィスQueの面々、全員スルーされてた…・・・・・ ・ orz


 前回「 金子版視聴記 /09/04 」でご紹介 の、「 長男君、正座してGⅠを見る」に続いて、
猫族はやっぱり家が好き
http://blogs.yahoo.co.jp/nekozoku0404/
さん、10月27日の更新。
増えてきた 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/nekozoku0404/64938534.html
 8月にNHK-BSでガメラ観て以来、怪獣恐竜ものに
がっつりはまってる4才の長男くん。
「 このタイミングで
デアゴスティーニが怪獣特集始めるもんだから
買うしかないよね・・・
『一番好きなのはガメラ』って
本人がハッキリ言うくらいだからしかたない。 」
「 大映特撮DVDコレクション」を始めとした怪獣モノや、
恐竜関連の書籍コレクション、かなり充実してきちゃいました。^^;)ゞ


 「大映特撮映画DVDコレクション」第5号 「大魔神 怒る」 は、
本日28日発売です。
ちなみに、某書店の店頭掲示で拝見した「今後の刊行予定」によりますと、
年内、第10号までの予定は、
11月04日、第6号  「ガメラ対ギャオス 大怪獣空中戦」
11月18日、第7号  「ガメラ3 邪神<イリス>覚醒」
12月02日、第8号  「ガメラ対バルゴン 大怪獣決闘」
12月16日、第9号  「大魔神逆襲」
12月30日、第10号  「妖怪大戦争」(昭和版)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガメラ:14年10月後半の日本全国ガメラだらけ

2014-10-28 16:30:00 | ガメラ
 本日二本目の更新です。一本目「 後半の写真情報 」はこちら

前回10日更新の「 前半のガメラだらけ 」に続いて、
平成版ガメラのモデルとされる「ワニガメ」「カミツキガメ」について、目撃情報などをまとめてご紹介。


毎日新聞
http://mainichi.jp/
2014年10月15日付け記事より、
ペット:ワニガメ、水族館で安楽/カミツキガメ、安楽死 【写真あり】
http://mainichi.jp/select/news/20141015k0000e040264000c.html
「 新潟県新発田市の側溝で7月、体長約1メートル、重さ約20キロのワニガメが見つかるなど、県内各地でワニガメとカミツキガメが相次いで発見されている。いずれもペットとして飼育されていたものとみられるが、捕獲された後の「命運」は大きく異なる。 」
 ワニガメは全て水族館や民間(ワニガメ研究所)に引き取られているのに対し、カミツキガメは環境省に引き渡され、冷凍法で殺処分されている。希少動物のワニガメと国内で繁殖している可能性が高いカミツキガメで対応に温度差。
 ちなみに、
ワニガメは2006 年6月に改正施行の「動物愛護管理法」で人に危害を加える可能性がある「特定動物」に指定され、飼育には都道府県知事の許可が必要。無許可飼育や持ち主による遺棄は6カ月以下の懲役や100万円以下の罰金。
一方のカミツキガメは、外来生物が日本に上陸して生態系に影響を及ぼすことを防ぐ「外来生物法」で05年6月に「特定外来生物」に指定され、原則として輸入、飼育、販売などは禁止。指定以前から飼っているなどの事情がある場合でも飼育には環境相の許可が必要で、違反した場合個人は3年以下の懲役または300万円以下の罰金。


 東京タワー水族館 でワニガメラに遭遇:
柴田矯正歯科医院写真日記
http://ameblo.jp/shibata55-kyousei/
さん、10月16日の更新。
東京タワー水族館(その3) 【写真あり】
http://ameblo.jp/shibata55-kyousei/entry-11940023983.html
 巨大魚がいっぱい。短水エイとかワニガメさんとかを写メつきでご紹介。
「 ワニガメ、ガメラのモデルだそうです。
背中に苔が付いていて、迫力ありました。 」


 カミツキガメラさんと出会う:
La Dolce Vita 1/2
http://takenamia.exblog.jp/
さん、10月25日の更新。
ガメラとの遭遇 【写真あり】
http://takenamia.exblog.jp/23177914
 写真Blogの、今日の1枚から、
「 今日土曜、ガメラと遭遇しました。 」
 某所の水族館で邂逅されたらしいです(詳細は不明)。


 拙Blogでは、「 6月後半の 」でのご紹介 以来となります。
ワニガメ生態研究所のカミツキガメさん近況: 
ワニガメ生態研究所
http://wanigame.exblog.jp/
さん、10月25日の更新。
Albino Common snapping turtleの成長その10 【写真あり】
http://wanigame.exblog.jp/22879249/
 飼育中のアルビノカミツキガメ、甲長27㎝まで成長。
「TVの出演依頼を受ける時「飼育している動物達に何か特技はありますか?」と、よく聞かれる。
大きく育てるだけでも難しい動物達に何を求めるのだろう?と思いながら「何も無い」と、毎回即答する。
まぁ強いて挙げるならこの給餌前にする「お座り」くらいなものか?
   ↓
毎回ではないが、貰えるまでじっとこの姿勢で待つのが意外と可愛い。
   ↓
このまま二足歩行して「アルビノガメラ」にでもなるつもりか? 」
 そして、「アルビノギャオス」に対抗する…のかな? ^^;)ゞ


 広州、西門口駅前のイベントで:
@Guangzhou
http://ameblo.jp/akn666/
さん、10月27日の更新。
越富広場 【写真あり】
http://ameblo.jp/akn666/entry-11944369418.html
 広州暮らしのBlog由来で、この日は靴下やらスイーツやらイロイロとお買い物。
衣料店の袋に書いてある日本語が、やっぱりちょっとヘンだったり。^^;)
「 西门口駅前で何やら
イベントがやってました
   ↓
ガメラみたいな亀が
いじられてました(・∀・)σ 」
 緋毛氈のステージ上で司会のヒトに弄られる大亀さん、の写メが1枚。
判然とはしませんが、ワニガメさんのようです。 ^^)


 本日は、あと1本更新の予定です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガメラ:14年10月後半の写真関連情報

2014-10-28 16:00:00 | ガメラ
 前回10日更新の「 前半の写真情報 」に続きまして、
昭和・平成のガメラシリーズについての写真・動画の掲載や、写真資料系の情報をまとめてご紹介しております。


 前回「 10月前半の 」でご紹介した「特集:大悪獣」に続きましては、
宇宙怪獣の写真特集:
よっちゃんのマニアックなお部屋
http://blogs.yahoo.co.jp/nsrpp579/
さん、10月16日の更新。
「バイラス」は お好き? 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/nsrpp579/63492812.html
 その姿は「宇宙イカ」そのもの。 ^^)
「 武器と言えば 鋭い頭の先だけと言っても過言じゃないほどですが ガメラの腹を突き刺したと言う衝撃のシーンは今でも語り草・・。「ギャオス」の超音波メスより 激しい痛みがガメラを襲ったのに ガメラは地球の子供たちのために戦ってくれたのだ。泣かせるねぇ・・。 」
 アップの姿をよく見ると、鼻の穴があったりするらしい。
本編からのキャプチャの他に、公開時の公式ポスター(例の、霞ヶ関ビルに突っ込んでるヤツです)や朝日ソノラマ製のソノシートカバーなど、お写真11枚で対宇宙怪獣を特集。


 こちらは「大怪獣DVDレーベル」を「 9月後半の 」にてご紹介しました。
オリジナルDVDレーベル、湯浅版:
ドサ月記 livedoor evolution
http://blog.livedoor.jp/mlango/
さん、10月19日の更新。
大怪獣決闘 ガメラ対バルゴン 【写真あり】
http://blog.livedoor.jp/mlango/archives/15166661.html
 コメント無し、基礎データ掲載で、「大怪獣決闘」のオリジナルDVDレーベルをアップ。
回転ジェットで、体当たり~♪ のシーンをチョイス。格好いいぞ! ノ^^)ノ ヘ(^^ヘ


 こちらも「 前半の 」でのご紹介 に続いて、
平成(金子・田崎)版、写真特集:
greatestmazingerのホビールーム画像コレクション
http://greatestmazinger.blog.fc2.com/
さん、10月17日の更新。
ガメラⅢ邪神覚醒 gamera3 revenge of iris 【写真あり】
http://greatestmazinger.blog.fc2.com/blog-entry-99.html
「 イリスはギャオスの亜種ということなんですが、ところどころに名残がある程度で、ギャオスのスピード感とかはオミットされてる感じです。そのかわり突き刺す攻撃はかなり痛そうでした。
イリスという名は、ギリシャ神話では「虹の女神」であり、花の名前だったり、カマキリを意味したりもするようです。 」
 リマスター版DVD版、Blu-ray版、VHS版のジャケット、各種のチラシ(一部裏面も)、準備から決定稿までの台本表紙、イメージイラスト、フィギュアのアップ等々、お写真は全部で26枚。GⅢの世界観を保った続編の製作をご希望、との由。

 10月21日の更新。
小さき勇者たち ガメラ その1 【写真あり】
http://greatestmazinger.blog.fc2.com/blog-entry-100.html
 本記事で、通算100エントリーを達成。
公開時のチラシ、ポスター、DVDのジャケットから、小道具の「新聞号外」、台本の表紙、本編のキャプチャ画像など、全部で20枚を掲載されてます。
「 この作品をガメラシリーズとして捉えていいのかどうか、若干自問自答する部分もあるのですが、とにもかくにもガメラの名が冠されているので、拾い集めてみました。
作品はTVのオンエアで見たのですが、CGを多用しすぎていて、「なんだかなじめないな~」という感想が正直なところでした。デビルマンとかキャプテンハーロックとか、昔熱くなった作品が実写(CG)化された時のような感覚を覚えてしまいました。 」
 実写特撮への拘りが感じられます。

 10月23日の更新。
小さき勇者たち ガメラ その2 gamera the little brave part2 【写真あり】
http://greatestmazinger.blog.fc2.com/blog-entry-101.html
「 2回目をお届けします。ちょい少な目の15枚です。 」
 本編キャプチャの他、トトのイメージスケッチ、トレーラーキャンペーン時の写真、中文版のDVDジャケット写真などを収集。
ガメラシリーズの特集は今回にて完了。次回は「補追」分を特集の予定、だそうで。
 
 10月26日の更新。
ガメラ 補追画像 gamera pix appendix 【写真あり】
http://greatestmazinger.blog.fc2.com/blog-entry-102.html
「 広告関係、その他の画像をまとめましたので、お届けします。「対バルゴン」の追加分もありますのでご覧下さい。 」
 幻の怪獣「ガラシャープ」のスケッチにはじまり、ゲーム「ガメラ2000」のカバー、LD集の予告、「大映特撮映画DVDコレクション」の宣伝資料、パチンコ「CRガメラ」の広告などに加えて「大怪獣決闘のメイキング・キャプチャ画像」を掲載されてます。
 長期に渡るシリーズ通しての写真レビュー、誠にお疲れ様でした。


 「 大映特撮DVDコレクション情報 /09/12 」で「 創刊号買っちゃった 」をご紹介しました、
平成三部作、動画系:
聴いてみたからわかったよ。。
http://ameblo.jp/momonga2375/
さん、10月27日の更新。
ユリアーナ・シャノー / もういちど教えてほしい (TKCA71570) 【写真あり】
http://ameblo.jp/momonga2375/entry-11944318658.html
 DeAGOSTINIの「大映特撮映画DVDコレクション」発売を記念して、昭和・平成三部作のガメラを語る、の巻。
各作品・主題歌のYouTube動画を度々挟みつつ、作品評が続きます。
「 お題にしたのは 3作目の主題歌。 唄うは ・・・・誰? (;^_^A
サントラ CD にあるプロフィールでは オーストラリア人。
日英独語をこなし 日舞もできるというから ・・・ハーフのお方でしょうか?
これは プロモクリップがあがってるので めでたくお題になった次第。
作詞は金子監督が担当しております。 」
 事のついでに、YouTubeから拾った「Godzilla vs Gamera」の動画2本を転載。
映画コラージュから、「Godzilla vs. Gamera - The Great Battle(09:19) 」 、
フィギュア特撮からは焼津のウサギさん作、Project G×Gこと「ゴジラ×ガメラ 大怪獣総決戦 Reconstruction (01:02:47) 」、


―――ここから、11月18日の追加分です。―――
Figuarts★写真ギャラリー
http://gtoys2014.exblog.jp/
さん、10月29日の更新で5題。
ハイパーギャオス 【写真あり】
http://gtoys2014.exblog.jp/22914477/
 コメント無しで「曇天の背景に翼を広げるギャオス」のお写真が1枚。

トラウマガメラ 【写真あり】
http://gtoys2014.exblog.jp/22914508/
 第2回は、「降雨の中、咆哮するトラウマガメラ」を見上げる構図で。

ガメラ 1965 【写真あり】
http://gtoys2014.exblog.jp/22914565/
 続いて昭和ガメラ。ディオラマ撮影かな?
「土煙のなか、和風の屋敷の向こう側を漸進するガメラの図」です。

ガメラ3 邪神イリス 【写真あり】
http://gtoys2014.exblog.jp/22916748/
 「落日を浴びて草原に立つ邪神」的な4枚目。

冷凍怪獣 バルゴン 【写真あり】
http://gtoys2014.exblog.jp/22916758/
 5枚目は、「凍りつく大地と冷凍怪獣」。
5枚とも統一された形式ではありませんが、各々の特徴を非常によく捉えた
芸術的な作品集、でございます。
 ――― 追加分は、以上です。―――


 本日は、あと2本更新の予定です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガメラ:日本全国ガメラな風景 2014/10/27

2014-10-27 17:00:00 | ガメラ
 本日四本目の更新です。
一本目「 ガメラレーダ情報 /10/27 」はこちら
二本目「 後半の画像情報 」にはこちらより。
三本目「 石ガメラ 14/10 」は、こちらから。

前回更新の「 ガメラの風景 /10/02 」に続いて、
ガメラ岩やガメラ島など自然の風景、またガメラな建造物・モニュメント、街角で見掛けたガメラなどについての情報をご紹介しております。


 ご近所の保育園にガメラなピザ窯:
SOUのブログ
http://ameblo.jp/craftsouohuzim1947/
さん、10月5日の更新。
あひる 運動会 【写真あり】
http://ameblo.jp/craftsouohuzim1947/entry-11934411397.html
 気持ちの良い秋の一日、お孫さんがお世話になってる保育園の運動会へと出かけました。
手作りの遊具やピザ釜などがある、自然いっぱいの素敵な保育園だそうで。
ぶどう棚のそばにあるコンクリ造りのピザ釜が、正に巨大ガメラ。
口から煙突っていうユニークなお姿を、後ろから前からパチリ! 
お写真2枚を掲載されてます。
「 ピザ窯の「亀吉」を見たかったのです~ 期待通りの楽しさ [〓] 。
 あひるママ『曰く・・ 』、火を吐くから「ガメラ」だそうな!・・・
何でも!作ってしまうあひるパパ・・・ 『すげぇ~・・・』でゴアス 」
(文中の絵文字を、[〓] で代用しました @ガメラ医師)


 佐賀県は東松浦郡「七ツ釜(玄海国定公園)」のガメラな風景:
バイクで日本一周 人間万事塞翁が馬
http://blogs.yahoo.co.jp/osara_to_koura/
さん、10月5日の更新。
日本一周 174日目 福岡県から佐賀県経由で長崎県へ 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/osara_to_koura/35433956.html
 起床後早々に朝食を済ませ、福岡県を後にして九州を西方行。
唐津市呼子で「呼子の朝市」を見学。呼子大橋を渡って加部島(かべしま)へ往復し、
「名護屋城跡」を巡ってから「波戸岬海岸」を眺め、さらに移動して、
「 玄海国定公園の「七ツ釜」にやって来ました。玄武岩でできた溶岩台地が波の浸食によって崩れ落ち洞窟ができました。この洞窟が7つあることから七ツ釜と呼ばれるそうです。
   ↓
玄武岩の岩肌はこのようになっています。四角くゴツゴツしています。ガメラの甲羅ってこんな感じ?と考えながら七ツ釜を後にします。 」
 ガメラの背中っぽい七ツ釜海岸の風景、でお写真が1枚。
タイトル通り、この日は佐賀県まで走行し、「佐世保ライダーハウス」で一泊。


 拙Blogでのご紹介は、「 等身大ガメラ 07/02 」での「おきなわ屋店内の等身大君」以来。
「ガメラに来て欲しい」風景:
風狂のざれごと
http://ameblo.jp/ogyan/
さん、10月7日の更新。
インビジブル
http://ameblo.jp/ogyan/entry-11935919797.html
 現在研修を受けてる場所が、新宿の某高層ビルの24階なので大変眺めが良いの。
以前から気になってた代々木会館の現状を、遂に上から見れるのかっ!?
「 でもね、以前都庁の展望台から見たときに邪魔になったビルが、やはりここからでもんじゃ間になる。あのペントハウスの邦楽に、でーんとでかいビルがありやがる!><
見えない・・・やはり見ることができない・・・下から一部を見上げることはできても、上から見下ろすことはできないのか・・・無念!!!><
誤字r5赤ガメラが来てさ、あの邪魔なビルをぶっ壊してくれないかな・・・などと、ふと思ってしまう今日この頃。^^; 」
(以上、転載文書ママ ← 校正なしでアップされてる模様)
 大怪獣を夢想する帝都の風景、という話題でございますた。^^;)ゞ


 クレームの内容が「ガメラが並んでいるんです!」 :
こんなはずじゃなかったのブログ
http://ameblo.jp/1950m344m/
さん、10月21日の更新。
初めてでした 【写真あり】
http://ameblo.jp/1950m344m/entry-11942064943.html
 賃貸アパート、マンションの紹介・管理を続けて約20年経つのだそうですが、
実に初めての体験?
今回のクレームは、マンションに住む若い女性の方からのご一報で、
「 『とにかく、気持ち悪いんです』
 『ガメラが並んでいるんです』
 『マンションに帰るのが怖いです』
 『早く除けて欲しいです』
電話でお聞きしてある程度の想像はしましたが
近所のお子さん達がマンションの共有部で
遊んだのかなぁ~ 程度に軽く思ってました
マンションに到着して私が見た光景がこちらです 」
 現状証拠のお写真、計3枚を掲載。
こ… これはッ!?
文字通り、「マンションの階段にガメラが並んでる」風景写真、としか云えない。なんだこりゃ??
あまりにシュールな上に、居住されてる方全室で心当たりがなく、
気味が悪いので警察沙汰になっちゃった、との由。
このガメラ事件をきっかけに、社内の各部署間で情報共有をして適正措置を話しあう、新たな仕組みができたそうです。 ノ^^;)ノ


 「 /08/22 」でご紹介 した「名古屋・金鯱城の大怪獣空中戦な風景」に続いて、
今回はゴジラの都内ロケ地巡礼記事中に、対宇宙怪獣の話題:
気まぐれ特撮道
http://tokusatsu.way-nifty.com/blog/
さん、10月26日の更新。
ゴジラ60周年ロケ地巡り~『怪獣総進撃』②(清水門・日本武道館・霞ヶ関ビル) 【写真あり】
http://tokusatsu.way-nifty.com/blog/2014/10/60-9082.html
 『怪獣総進撃』(’68 東宝)、の都内ロケ地をご紹介する連載記事の第二回。怪獣に襲われた都民が避難する「江戸城、清水門」から「日本武道館」、「霞ヶ関ビル」を特集。本編での登場シーンと実際に撮影された現在の風景とを並べて考案し、Google Earthの3D図など活用された詳細解説記事です。更に各シーンについて、本作以外の映画エピソードにも触れるという念の入れようは毎度の事でお見事。^^;)
「 物語のクライマックスでファイヤードラゴン(キラアク星人の円盤)が「霞ヶ関ビル」に激突するシーンです。これも向きが逆なのですが……
   ↓
本編と同じ方向から撮ろうと思うと、右側の2007年に竣工した「中央合同庁舎第7号館」に視界を遮られてしまうのです。
   ↓
「霞ヶ関ビル」は、地上36階、高さ147m。本作と同じ1968年に竣工した日本初の超高層ビルです。
   ↓
ところで1968年といえば、3月20日に大映の『ガメラ対宇宙怪獣バイラス』が公開されています。そのポスターには、バイラスの頭が「霞ヶ関ビル」を直撃するという本編にはないイメージが描かれています。ちなみに「霞ヶ関ビル」が完成したのは、翌月の4月12日でした。 」
 という事で、余滴の部分で「対宇宙怪獣ポスターの小ネタ」について触れられてます。
リマスター版DVDのカバー写真を掲載。そうかこれ、「霞ヶ関ビル」だったんだ。
それにしても、このポスターの架空戦記度には凄いものがありますな。
こんな特撮シーンを本編で見たかった。^^;)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガメラ:石ガメラ 2014/10

2014-10-27 16:40:00 | ガメラ
 本日三本目の更新です。一本目「 ガメラレーダ情報 /10/27 」はこちら
二本目「 後半の画像情報 」にはこちらから。

本項は、石碑をカメが支える亀趺碑(きふひ)、石像、アクセサリ等々「石造りのガメラ」についての情報記事のまとめです。
先月20日更新の「石ガメラ 14/09 」は、こちらより。


 和歌山市内の和歌浦、養珠寺境内の石ガメラ:
ぐるぐる
http://guruguruikuyo.blog.fc2.com/
さん、10月26日の更新。
養珠寺(和歌山 和歌山市) 【写真あり】
http://guruguruikuyo.blog.fc2.com/blog-entry-137.html
 妹背山からバス移動で和歌浦へ。
バス停から歩いて2分で入り口、だそうで。
「 釈迦堂
この釈迦堂の前にいるのが
   ↓
ガメラとバルタン星人
   ↓
ゴジラ
   ↓
ウルトラマン 」
 石ガメラさんほか、お堂周囲の石像群写メを掲載。
御朱印を頂いた折にご住職さんから、
ここに石像を置いた経緯をお教え頂いたのですが、
凄くお話が長かったので、
これを長文にならないようにまとめるのは無理だ
と思いました。 ^^;)


 本日は、あと1本更新の予定です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガメラ:14年10月後半の画像関連情報

2014-10-27 16:20:00 | ガメラ
 本日二本目の更新です。一本目「 ガメラレーダ情報 /10/27 」はこちら

前回16日の更新、「 前半の画像情報 」に続きまして、
昭和・平成のガメラシリーズに関するオリジナルイラストや画像の類を、まとめてご紹介しております。


 pixivより、擬人化ガメラ:
ナイスタック
http://www.pixiv.net/member.php?id=650874
さん、10月17日の更新。
南海幼稚園 【画像】
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=46590416
 決戦! 南海保育園、とのキャプション付き擬人化イラスト1枚を掲載されてます。
南海保育園:セルジオ組のお子様トリオとガメラせんせい。^^)ノシ
「 子供好きのガメラさんが働いてます 」
 生傷だらけのガメラせんせい、暴れ者のがにめちゃんとかめーば君にはかなり手を焼いてるみたいですね。


 こちらもPixivより、かわいい邪神:
そば処
http://www.pixiv.net/member.php?id=1764703
さん、10月19日の更新。
秋イリス 【画像】
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=46628485
 彩色イラスト1枚にコメント付き。
「 芸術の秋ということでテーマそのままにイリス描いてみました。 ガメラの再復活を聞いてテンション上がり、11月の名古屋開催の特撮博物館を心待ちにしている今日この頃 」
 秋の景色に物想う邪神ちゃん、の姿でしょうか?
カンバスの上には、東寺の風景画が。


 拙Blogでは、「 13年9月前半の 」以来のご紹介となります。
オリジナルイラストのピザガメラ、新作:
おさるさんのPOPな日々~colorful★pop&crazy★pop〜
http://ameblo.jp/jumachanblog/
さん、10月22日の更新。
仁義なき戦い!!海賊ナポリタンVSピザガメラΣ( ̄。 ̄ 【画像あり】
http://ameblo.jp/jumachanblog/entry-11941108510.html
 オリジナルのPOPイラスト線画、「海賊ナポリタンVSピザガメラ」のデジタル彩色版を発表。ピザガメラさんも、久々に登場でございます。
「 芸術の秋☆スポーツの秋☆食欲の秋☆
フルスロットル全開です♪───O(≧∇≦)O────♪ 」
 デジタルの強みを生かし、様々な彩色のパターン12枚をまとめて掲載。


 前回の「 朦朧体でガメラを描く 」は、「 3月後半の 」にてご紹介 しました。
オリジナルの怪獣を描く:
會と曽と曾
http://fukusaka.at.webry.info/
さん、10月23日の更新。
すこし雑記・しかし予約録画の消化。 【画像あり】
http://fukusaka.at.webry.info/201410/article_8.html
 ドラマ・情報・報道系など録画番組のご視聴記まとめと、脱原発論議に思うことなど。
「 山の怪獣を描こうと思い、ここ最近気に入っているブラシで描く↓。
   ↓
というのも、日経コンストラクションで、
石川と岐阜県境にある白山を見たから。
現在工事を進めているのだが、
いかにも円谷東宝特美のセットぽい裾野なのだ。
こういう所なら、ナンだ今でもロケできるじゃんとか思って、
じゃあ描いてみるかと描いたら、角はスペゴジ、
ガメラのパチモンみたいになってしまった。 」
 オリジナル“山怪獣”のイラスト1枚を掲載。


 pixivより、金子ガメラ擬人化(男性版):
a-jack
http://www.pixiv.net/member.php?id=347041
さん、10月23日の更新。
【怪獣擬人化】ガメラ(一応平成) 【写真あり】
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=46689407
 pix友さんのイラストに触発され、擬人化ガメラ描いてみたよ。
彩色の全身像と周囲に各部分の設定図解、という構成です。
「 最初は「某カメニンジャ」っぽくしようかなと思ったんですが、描いてる途中で「背中にシールド機能付きジェットグライダー背負った特殊部隊員にしよう」とあっさり路線変更しましたよ。 」
文書の基礎データ設定も附属してますね。等身大らしい。^^)


 金子版擬人化、でもう一件:
イナゴっち
http://www.pixiv.net/member.php?id=8101716
さん、10月26日の更新で2題。
火炎亀人 ガメラ・カリン 【写真あり】
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=46743251
 こちらは巨大ヒロイン・怪獣娘などのタグ付き記事です。
彩色版の設定イラスト1枚を掲載。
「 人には見つからない島に住む、ガメラの力を受け継いだ人の姿をしたガメラであり、そこでかつて人類のために戦い、もう戦えない身体となった怪獣ガメラとひっそりと暮らしていた。地球に脅威が起き、人類の危機が起きた時、浄化の炎をもつカリンが立ち向かうのである。 」
 ビキニアーマータイプの擬人化(擬娘化)。こっちは巨大娘らしい。

おじいちゃんと溶岩風呂に入る 【写真あり】
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=46749945
「 祖父ガメラと一緒に、溶岩風呂に入っている
カリン「やっぱ溶岩風呂はいいね!爺ちゃん!」
爺ちゃん「ふぉ、ふぉ…しっかりくつろぐのじゃぞう?」 」
 入浴シーンキターーーーー!!
  …なんだ水着回か。


 「 前半の- 」でのご紹介に続いて、
pixivより、MMDの3Dモデルでガメラシリーズ:
mt
http://www.pixiv.net/member.php?id=8216261
さん、10月17日の更新。
ギャオス♪ 【画像】
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=46601062
「 ギャオスをアップしました♪ 」
 GⅠの地上対決シーンを再現! 
風景のパーツはお借りしたモノ、との事で初の背景付き、。

 10月19日の更新、
ギャオス昭和 【画像】
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=46623284
「 ギャオス昭和をアップしました♪ 」
大怪獣空中戦版と宇宙ギャオスで2態。宇宙ギャオスは超音波メスを吐いてます。

 10月20日の更新、
ギロン 【画像】
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=46646701
「 ギロンをアップしました♪ 」
二足歩行版と四つ這いタイプの2態。ギロンの首が可働するってのが新鮮なパターンですね。^^)
キャラクターが充実してきたので、第十惑星の戦いの再現なども観たいな。

 10月22日の更新。
ジグラ♪ 【画像】
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=46677334
「 ジグラアップしました♪ 」
 続くは深海怪獣。二足歩行型と水中型の2態で2体をアップ。
額の単眼部分から出てるのは、オレンジ光線(仮死光線)でしょう。
紅いと破壊光線、緑色だと転移四次元光線なんだよね。^^)
 
 10月25日の更新。
宇宙怪獣バイラス 【画像】
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=46716881
 登場が前後しまして、今回は宇宙怪獣。デザインが印象的なバイラス円盤を背景に6本足で立つバイラスさんのお姿です。地上に陰影がありますよ。
「 宇宙怪獣バイラスをアップしました♪ 」

 10月26日の更新。
バルゴン 【画像】
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=46740487
「 バルゴンをアップしました 」
 冷凍怪獣のMMDイラスト作品。
実は2匹描かれており、背後の一匹は破壊光線と長い舌を出してます。^^)


―――ここから、10月31日の追加分です。―――
 pixivより、
上記のガメラ擬娘化、続編イラスト:
イナゴっち
http://www.pixiv.net/member.php?id=8101716
さん、10月28日の更新。
ガメラ・カリン対ギャオス大群 【画像】
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=46774062
 イラスト1枚とコメント。
「 地球のために戦う運命を背負ったガメラ・カリンは、大群のギャオスを倒すため、立ち向かう 」
背景が東京タワーだし、「大怪獣空中決戦」の場面みたい。

 ――― 追加分は、以上です。―――


 本日は、あと2本更新の予定です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガメラレーダ関連情報 2014/10/27

2014-10-27 16:00:00 | ガメラ
 前回16日の更新「レーダ情報 14/10 」に続き、
2014年10月現在、鹿児島県下甑島、新潟県佐渡ヶ島の妙見山、青森県の釜臥山、沖縄県糸満市の与座岳の計4ヶ所で運用中(千葉県旭市飯岡の試験機は、13年8月で解体済み)の、航空自衛隊警戒管制レーダ、「J/FPS-5 :通称ガメラレーダー」に関する情報のまとめ記事です。


 佐渡ヶ島、妙見山頂の弐号機情報:
登山
http://blogs.yahoo.co.jp/k594nmsi/
さん、10月16日の更新。
金北山(新潟県-1172m) 2014.10.10 天気・☀|☁ 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/k594nmsi/39458293.html
 大佐渡山脈の金北山登山記録。文書によるログとルート地図の表示の後にお写真付きの記事、という構成です。白雲台駐車場から防衛道路のゲートまでは快晴だったのに、頂上付近は濃いガスに包まれていて、頂上の到達までに非常に苦労された由。
「 黄葉も間もなく見頃を迎えます。白い建物はガメラレーダーです。
   ↓
こんなに素晴らしいお天気なのにあのレーダー基地に迷い込むとは誰が予測出来るでしょうか。
   ↓
これから先に待ち受ける悪夢など知る由もなく、真っ赤なナナカマドの実を楽しみながら進みました。この先の右カーブの手前辺りから突然濃霧が一面に立ち込めました。視界は10m未満です。ビックリしました。 」
 山は怖いですねえ。無事に下山できてなによりでした。^^;)
往路と復路、それから帰りのタクシー車内から眺めた山脈遠景を含めて、
FPS-5弐号機駆体のお写真は、全部で5枚ございました。


 佐渡ヶ島の弐号機情報、もう一件:
hahatenの日記
http://d.hatena.ne.jp/hahaten/
さん、10月24日の更新。
2014-10-24 旅 小樽から新潟へ そして佐渡 【写真あり】
http://d.hatena.ne.jp/hahaten/20141024#p1
 長野県信濃町のご友人を訪ねて、日本海のフェリー航路に乗船。お写真は北海道と新潟の海上からで、日没シーンを2枚。
ご訪問のついでに、佐渡ヶ島まで足を伸ばしてきました。
「 佐渡で一番高い金北山(1172)と妙見山(1042)を間近に望む大佐渡スカイラインの紅葉を楽しみ、佐渡金山跡を訪ねました。佐渡は金銀山、流人の歴史、そして近くは、北朝鮮による拉致事件が起こったところで、曽我ひとみさんが家族と生活する島、佐渡として記憶も生々しいところです。また、妙見山には、自衛隊のレーダー基地が鎮座し、登山も許可が必要という軍事日本の今が象徴的にあらわされているなと思い、山にカメラを向ければガメラと呼ばれるレーダー基地が必ず入ってくるのでそれが面白くなく、結局佐渡の秋を撮れずに帰ってきてしまいました。 」
 なるほどこういう感慨を持たれる方もみえるのですね。
難しい問題です。


 こちらは先月のご紹介 に続いて、
妙見山頂、弐号機の近況:
慶虎会の独り言、まあ聞き流して
http://blog.goo.ne.jp/sadokeitorakai/
さん、10月25日の更新。
今日は快晴 (^o^)で始まりました。 【写真あり】
http://blog.goo.ne.jp/sadokeitorakai/e/32217866b386546e3e9c0c6247c2d9fa
 お天気がよく、配達も午前で終わり午後からの追加もなかったので、
午後からお休みを頂いて、大佐渡スカイラインを登坂してきました。^^)
「この前、『金鶴山岳部 [〓] 』で登った
   ↓
ルートを 裏側から・・
『ガメラ』
   ↓
から、『チビ・レーダー』
   ↓
そして、『金北山神社』
   ↓
 です。 」
(文中の絵文字を、[〓] で代用しました @ガメラ医師)
 お写真を挟んだ登頂記中から、FPS-5躯体の中景・近景が各々1枚。


 ビジネス観光旅館 「ご縁の宿伊藤屋」、番頭さんのBlogから、
妙見山の弐号機情報、更に一件:
旅館番頭の佐渡観光情報
http://itouyaryokan.com/blog/
さん、10月26日の更新。
ガメラレーダー 【写真あり】
http://itouyaryokan.com/blog/?tag=%E3%82%AC%E3%83%A1%E3%83%A9%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%80%E3%83%BC
 紅葉が山の真ん中まで進んできたので、乙和池を目指して大佐渡スカイラインを登ってきました。
「 大佐渡スカイランの道中は防衛道路と呼ばれ、このような感じでデコボコのコンクリートの道です。
かなり急斜面なのと、つづら折りの坂道が続くので、車酔いしそうな方はご注意ください。
   ↓
冷たい風の当たるところなのか、色づきの良いもみじがありました。
道中は黄色やオレンジなどのグラデーションのかかった葉っぱのもみじが多い中、これだけ綺麗に色づいたもみじは嬉しいですね。 」
 紅や黄色に色づいた中腹から山頂のFPS-5駆体を望む、の図が1枚。七色の山並みに抜けるような青空、そして真っ白なレーダとコントラストが鮮やか。^^)ノシ


 こちらは「 14/08 」以来のご紹介となります。
青森県、釜臥山頂の参号機近況:
駄文で綴る日記
http://cof1dbn.blog.fc2.com/
さん、10月26日の更新。
山仕事2日目 【写真あり】
http://cof1dbn.blog.fc2.com/blog-entry-723.html
 紅葉真っ盛りの下北山中で、お仕事がてらの撮影行。
「 こっちの山は見晴らしが最高!
   ↓
北を見ると紅葉の森の先に釜臥山。ガメラレーダーが見えるから凄くわかりやすいです。
   ↓
西を見るとかすかに津軽半島の(おそらく)竜飛崎が。 」
 遠景の山上にガメラ、の風景をパチリ。
勿論、お仕事も無事終了♪ との事で。


 前回「 雪模様の釜臥山 」を「 13/11 」でご紹介 して以来、約1年のご無沙汰。
釜臥山の参号機情報、もう一件:
気分しだい
http://blogs.yahoo.co.jp/rikky_0219/
さん、10月26日の更新。
大尽山登山 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/rikky_0219/12481011.html
 犬とトレッキング記録、のBlog記事から、
東北百名山の一つ、大尽山トレッキングに初挑戦。ご友人から譲り受けた四輪駆動車で、黒柴くんとお出掛けされました。
地元の山岳会に整備して頂いた、という枯葉の敷き詰められた登山道をひたすら登って山頂へ。周囲360度の見事なパノラマが広がって、紅葉も綺麗で感動しました。黒柴くんも頂上の風景を満喫されたみたい。^^)ノシ
各方面のお写真をパチパチ。
「 下北半島の最高峰、釜臥山が見えます。
真ん中から少し右の奥まったところが釜臥山ですね。
ガメラレーダーが見えます。 」
 遥か釜臥山の頂上に、青空をバックにガメラの躯体が望めます。


―――ここから、10月30日の追加分です。―――
 「 12/07 」以来で、拙Blogでのご紹介は2年に一度のペース。^^)
釜臥山頂の参号機情報、更に一件:
本州最北端、まさかり半島(下北半島)より・・・
http://anchor-n-m-ca700.at.webry.info/
さん、10月29日の更新。
釜臥山に初冠雪? 【写真あり】
http://anchor-n-m-ca700.at.webry.info/201410/article_5.html
 強い寒気の襲来により、八甲田酸ケ湯では降雪、岩木山では初冠雪と
いよいよ本格的な冬の到来か? といった青森地方で、
「出勤途上にて釜臥山を見上げるとガメラレーダーの下あたりが白くなっており、初雪?
写真を撮る時、強い風にあおられ通勤用のママチャリとともによろけるほど、仕事は1日中わき目も振らずに黙々と 」
 お誕生日はケーキでお祝いして頂いたんだそうです。
Happy Birthday! ヾ(^0^)ノシ


―――ここから、10月31日の追加分です。―――
 上記、「大尽山からガメラを望む」の続編で、
青森県、釜臥山頂の参号機に近接:
気分しだい
http://blogs.yahoo.co.jp/rikky_0219/
さん、10月30日の更新。
晩秋の釜臥登山 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/rikky_0219/12497572.html
 黒柴くんとトレッキング、のBlog。
登山部が登頂予定なので、下見を兼ねて釜臥山に行ってきたよ。
実は当日参加できないので悔しいから先に行っちゃった、というのはナイショの話。^^;)
林道入り口に愛車を停めて、釜臥アタックを開始。林道とその先の登山道ともに、結構整備されてて歩きやすかったそうです
「 いよいよ山頂ってところで音楽が聞こえてきました。
自衛隊で何かやってるのかと思ったら、山頂のところにスピーカーとカメラが設置されていて、そのスピーカーから音楽は流れていました。
前はなかったので、ちょっとビックリだったなぁ。
   ↓
昨日、一昨日と冷え込んだので、山では雪が降ったようです。
雪が残ってましたよ。
   ↓
山頂からの景色は、いつ見てもいいもんです。
ガメラレーダーがなければ、もっといいんだけどね。 」
 施設金網の外側から眺めた、FPS-5駆体のお写真2枚を掲載。
山頂では、もう積雪があったんですねえ。


 鹿児島県薩摩川内市、下甑島の壱号機情報:
kimachaの運動日記
http://blog.goo.ne.jp/kimacha/
さん、10月30日の更新。
2014 こしき島アクアスロン大会 Part6 【写真あり】
http://blog.goo.ne.jp/kimacha/e/5d442e2032eced276eed001c8c294398
 10月18日に開催されたスイム+ラン「第3回 こしき島アクアスロン大会」の参加レポ記事最終回。
帰路の出発前は、出港時間まで島内観光を楽しみました。
「 みんなは kimachaを置いて島内観光のバスで楽しんでいるようですが・・・
そのコースは去年行ったから 良いんだも~ん [〓]
   ↓
それにしても お天気の良いこと [〓] 競技中はこんなに暑くなくって助かったよね [〓]
   ↓
昨年と違ったのは こ~んなところがコースになってたらしいです [〓] 自衛隊の基地内です
ガメラレーダーも至近距離 [〓] 戦闘員候補のこの人 似合い過ぎて怖いんですけど [〓] 」
(文中の絵文字を、[〓] で代用しました @ガメラ医師)
 ご友人のアルバムから、島内観光の一環でガメラレーダーのすぐ足元まで行けたみたいで、見上げたレーダードームのお写真1枚を転載されてます。
近くで見ると結構汚れてきてるんですね。

 ――― 追加分は、以上です。―――


 本日は、あと3本更新の予定です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガメラ:名古屋市科学館の「特撮博物館」開催まであと一週間 2014/10/25

2014-10-25 17:00:00 | ガメラ
 本日四本目の更新です。
一本目「 第4週のフィギュア情報 」はこちら
二本目「 第4週の小ネタ 」にはこちらより。
三本目「 10月のiZoo情報 」は、こちらから。

一昨年7月~10月に「東京都現代美術館」で開催 されて大きな話題となり、
昨年は、4月~6月に愛媛県松山市内の「愛媛県美術館」にて(@円谷ステーションニュース)、
同年11月~本年1月には、新潟県長岡市の「新潟県立近代美術館」で巡回展が開催されました、
「 館長庵野秀明 特撮博物館 ミニチュアで見る昭和平成の技 」(公式サイトはこちら)。
http://www.ntv.co.jp/tokusatsu/

名古屋市科学館での「名古屋展」開催まで、あと1週間と迫ってまいりました。
いよいよ名古屋に特撮が来るよ!!

中京テレビの特設サイトはこちらから。開催要項やチケット前売り情報などあり。


 名古屋市内の税理法人「F&Mパートナーズ税理士法人」スタッフ、葛原義文さんのBlogに、
くずはらブログ
http://kuzuhara4423.blog.fc2.com/
さん、9月24日の更新。
特撮博物館、行きたい 【写真あり】
http://kuzuhara4423.blog.fc2.com/blog-entry-741.html
「 2014年11月1日(土)~2015年1月12日(月・祝) 56日間開催だって。行きたいなぁ。
   ↓
近くで、セットも見られるみたい。かっこいいねぇ。
展示物も
「メカゴジラ」の着ぐるみ
   ↓
「ウルトラマン」の飛んでるとこ
   ↓
他にもガメラや、マイティージャックや、すんげーのがイッパイあるみたい。 」
 最寄の地下鉄「原駅」から「伏見」へ出れば、あっという間に会場前ですよねえ。
お仕事の合間にでも… ヾ(^^; コラコラ


 地域情報発信サイトから:
THE PAGE aichi
http://aichi.thepage.jp/
さん、9月25日付け記事より、
来館者数29万人超!「館長 庵野秀明 特撮博物館」が名古屋に 【写真あり】
http://aichi.thepage.jp/detail/20140925-00000014-wordleaf
 名古屋市科学館(名古屋市中区栄)の特別展として、開催予定を告知。
公式ポスターと、会場地図へのリンクがございます。
「 昨年7月に東京・東京都現代美術館にて開催。87日間の期間中で合計来館者数29万1575人を記録し、大盛況の内に幕を閉じた。その後、国内巡回として愛媛・松山、新潟とまわり、ここ名古屋での開催に至る。
「エヴァンゲリオン」シリーズなどの制作で知られる庵野秀明氏が、博物館の「館長」に就任。日本を代表する特撮作品である、ウルトラマンやゴジラ、ガメラなどで実際に使われた“道具”を展示する。 」


 紹介記事を、もう一つ:
TVステーション
http://tvstation.jp/
さん、10月16日の更新。
「館長 庵野秀明 特撮博物館 ミニチュアでみる昭和平成の技」 【写真あり】
http://tvstation.jp/viewing/exhibition/6305/
 開催概要を転記してイベント告知。
「 精巧なミニチュアで作られた山や海を舞台に、ウルトラマン、スーパーメカ、ゴジラ、ガメラなど数々のキャラクターが活躍してきた、日本の特撮。本展では映画やドラマで実際に使用されたミニチュアやデザイン画、オリジナルを忠実に復元した模型など、貴重な資料約500点を展示。特撮の歴史や技師たちの技を振り返る。 」
 これまでのディオラマ展示のお写真4枚を掲載。


 「特撮博物館」公式Facebook からは、最新の告知で:
10月24日付けの更新より、
https://www.facebook.com/tokusatsuten/posts/659554760809921
「 熊本展開催決定!
開幕まで約1週間となりました名古屋展の次の会場が、熊本市現代美術館に決定いたしました。
◆熊本展開催情報◆
会期:2015年4月11日(土)~6月28日(日) 68日間
会場:熊本市現代美術館
そして、熊本で特撮博物館の巡回も最後となることになりました。」
 あれま、関西地方の開催は無しなんだ…
さすれば阪神方面の方々にとっては、今回の「名古屋展」が鑑賞のラストチャンス?


 そういえばこれまで各地で開催された「特撮博物館」の撮影コーナー中では、
「愛媛展」では「南海放送のウィットくん」、
「新潟展」では「テレビ新潟のTeNYくん」と、セットの中の隠れキャラが話題に上っておりました。
今回の「名古屋展」でも「中京テレビのチュウキョ~くん」、隠れてるかなあ。(^0^)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加