ガメラ医師のBlog

「小さき勇者たち〜GAMERA〜」名古屋ロケにエキストラで参加
 ガメラ情報なんでも紹介Blog、ネタばれ満載!

ガメラ:「 平成ガメラ4作、4K Blu-ray BOX 」関連情報 2016/05/30

2016-05-30 17:00:00 | ガメラ
 本日四本目の更新です。
一本目「 ライヴガメラ /05/30 」はこちら
二本目「 シビル・ウォー/キャプテン・アメリカとガメラ /05/30 」にはこちらより。
三本目「 小さき勇者たち視聴記など /05/30 」は、こちらから。

前回更新の「 関連情報 /05/19 」に続いて、KADOKAWAから7月22日(金)に発売予定の、
『 平成ガメラ 4Kデジタル復元版 Blu-ray BOX 』についての情報をまとめ。

 KADOKAWA公式サイトはこちら。
角川シネマコレクション
http://cinemakadokawa.jp/index.html
DVD・ブルーレイ
平成ガメラ 4Kデジタル復元版 Blu-ray BOX
http://cinemakadokawa.jp/dvd_gamera.html
 商品解説のほか、金子修介・樋口慎司両監督のコメントなどが掲載されております。


 角川大映 公式Twitterにて、追加特典の映像関連情報:
角川&大映・特撮公式 ‏@kd_tokusatsu
https://twitter.com/kd_tokusatsu/
さん、5月28日のTweet より、
https://twitter.com/kd_tokusatsu/status/736176557224386560
「 平成ガメラ三部作のレーザーディスク版で、G2/G3には収録されていてG1に収録されなかった特典をご存じですか?
それが『合成の記録』です。G2には「ビジュアル・エフェクト全130cutの記録」、G3では「ガメラ3合成全175cutの記録」と呼ばれた映像です。
#ガメラBOX 」

 5月28日のTweet より、
https://twitter.com/kd_tokusatsu/status/736176840218288129
「 今回の『平成ガメラ 4K復元版 Blu-ray BOX』制作過程で、G1の『合成の記録』を発見!当時の特撮スタッフ内覧試写用に作られたLD版未収録映像!
音なし・一部抜けカットありですが、未加工のまま特典映像としてBOXに収録することが決定!
#ガメラBOX 」

 5月28日のTweet より、
https://twitter.com/kd_tokusatsu/status/736177240078094336
「 未公開『合成カットの記録 G1バージョン(仮称)』、どうぞご期待ください!
今後も特典の追加があるかも?引き続き、このアカウントにご注目ください!
#ガメラBOX 」


 5月30日の追加。
19日更新の「 海洋堂フィギュアミュージアムレポ 16/05 」に、
「みやしたの気まぐれblog」さん、「おやぢ生活向上委員会」さんの記事2編を追加しました。
海洋堂ホビー館四万十、の訪問レポです。

 23日更新の「 ゲーム情報 16/05 」には、「ステラセプトモンスター図鑑」さんの記事を追加。
Online RPG『 ステラセプト オンライン 』のガメラをご紹介。

 27日の更新「 映画のガメラ 16/05 」にも、
「HOGHUGの日記」さんの「ラブ&ピース鑑賞記」を追加です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガメラ:小さき勇者たち〜GAMERA〜視聴記など 2016/05/30

2016-05-30 16:40:00 | ガメラ
本日三本目の更新です。一本目「 ライヴガメラ /05/30 」はこちら
二本目「 シビル・ウォー/キャプテン・アメリカとガメラ /05/30 」にはこちらから。

前回更新の「 小さき勇者たち〜ガメラ〜視聴記 /05/10 」に続き、
2006年公開のガメラシリーズ最新作『小さき勇者たち〜GAMERA〜』鑑賞記などのまとめです。
関連で「 鑑賞記(シネマノヴェチェント編) /04/15 」は、こちらより。

同じく「平成ガメラ4作(三部作&小さき勇者たち)4K復元版でBD-BOX発売 /05/13 」はこちら
「ブラタモリ#39 で小さき勇者たち〜 /05/23 」にはこちらから


 小さき勇者たち〜 を観た:
ぬいぐるみとのピクニック
http://nuigurumitoodekake.seesaa.net/
さん、5月19日の更新。
「小さき勇者たち〜ガメラ〜」についてあれこれ ※ネタバレあり
http://nuigurumitoodekake.seesaa.net/article/438054914.html
 視聴は2回目、とはいえ初回の印象は全然残ってない。
今回再度見てみよう、と思った理由は2点。
「 1つは平成ガメラ4作品がブルーレイボックスとして発売されること。もう一つがそれを受けてツイッターでクソオタクが、自分がこの作品をいかに嫌っているかを滔々と語りだしてそれにイラついたことにある。
蛇蝎の如く嫌われてしかるべき映画なのかどうか、この目で確かめてみようじゃないか。
観てみたよ。
なんだよこれ…いいじゃないか…何が平成ガメラの汚点だよ… 新世代のガメラだよ…」
 全体的にいい映画だった、と肯定的なご感想。赤い石の件も言われるほど酷くはなかったし。
トトのスケール感とか、微妙な点はいくつかあったけど全体的にはとても楽しめた。好き嫌いは分かれるだろうがこういう作品は嫌いじゃない、との総評。
ジーダスって、トカゲでエリマキついてる怪獣なんだね… ^^;)


 「 湯浅版視聴記 16/03/19 」での「昭和ガメラ推し」ご紹介以来となります。
レンタルDVD見てて寝落ち:
アスモスのゆんゆん日記
http://ameblo.jp/zettonvs/
さん、5月22日の更新。
セブン観てる 【写真あり】
http://ameblo.jp/zettonvs/entry-12162889124.html
 ここ最近、ウルトラシリーズをちゃんと全部見ようとレンタルしては見てる。
しかしあんまり時間の無い上に、でてくる怪獣はみんな可愛いし、
60年代作品特有の、ダンディーで間をとった台詞達で、
完全に癒されてしまい…  寝ちゃう。 ^^;)ゞ
「 そしてレンタル期限も切れてしまったんだ。
しかもそのとき、平成ガメラの小さき勇者たちも借りていたんだ
2つとも、
途中までしか見れなかったなぁ 」
 レンタルDVDは計画的に、1枚ずつ借りよう… と思った
もう一回、レンタルし直すぞ!


 拙Blogでのご紹介は、「 14年7月前半のガメラだらけ 」以来で2年のご無沙汰。
海街diary、を観ました:
たらの日記 〜 Chapter 8 〜
http://ameblo.jp/venezian-tide/
さん、5月22日の更新。
〜〜 海街diary 〜〜 【写真あり】
http://ameblo.jp/venezian-tide/entry-12162810696.html
 21日(土)の土曜プレミアムで地上波初放送。
http://www.fujitv.co.jp/b_hp/160521premium/index.html
慈しみが全編に満ちあふれた、とってもいい映画でした。 ^^)
三女役の夏帆さんが、美味しそうに食べていた、
ちくわカレーを、作ってみたくなりました。 ^^)
「 夏帆さんを初めて見たのは
『ガメラ〜小さな勇者たち〜』でした。
それと、最近では、
『信長協奏曲』での帰蝶の侍女
お雪役も良かったですね。
でも、きのうの『海街diary』では
夏帆さんだと、全然、気づかなかった; 」
 主役の4姉妹以外に脇を固めるリリー・フランキーさんなどもいい味を出してて、
見終わってから寝床に入った後まで、こころの中が満たされてた。
いい映画でした♪ との由。


 短評、の呟き(?):
lovelove music
http://blog.goo.ne.jp/ttuuoo66/
さん、5月23日の更新。
なぁさんが5曲目のソロ曲 いくちゃん2曲目のソロ曲 意味分からな
http://blog.goo.ne.jp/ttuuoo66/e/1046e8d6798fdc1cce436bcbbc833f4f
 音楽系の呟きまとめ、みたいな発言記録集に交じって、
小さき勇者たち、感想の一言が。
「 小さき勇者たちは平成3部作が名作過ぎたが故に全然評価されてないけど、昭和ガメラ見てた人達からしたら結構良作だったと思う 程よく昭和版のオマージュもあって、主題歌も含めて個人的には好きなガメラ 」


 4Kデジタル復元版 Blu-ray BOX の発売関連記事、より:
りゅう302のブログ
http://ameblo.jp/takayuki524/
さん、5月24日の更新。
ガメラブルーレイ2小さき勇者達襲来 【写真あり】
http://ameblo.jp/takayuki524/entry-12163635182.html
「 今回は4Kデジタル技術の力でより映像が綺麗になるのです。しかも家族向けの小さき勇者達やCG映像の2作も初のブルーレイ化になるのが注目ポイント!売れたら是非とも新作を希望したい。 」
 写真はトトガメラのソフビとフィギュアエフェクトの火炎パーツ、ジオラマパーツの高層ビルなどで「トトインパクト発射!」のシーンを再現。


 本日は、あと1本更新の予定です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガメラ:「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」とガメラ 2016/05/30

2016-05-30 16:20:00 | ガメラ
 ※)本項は公開直後の新作映画を扱ったまとめ記事でございまして、リンク先を含む内容に多くのネタばれを含みます。そういうのが苦手な方は、本項はスキップして下さいますようお願い申し上げます。 m(_ _)ノシ

本日二本目の更新です。一本目「 ライヴガメラ /05/30 」はこちら

前回更新の「 /05/07 」、「 /05/12 」に続きまして、
2016年4月29日公開の、マーベルスタジオ製作、W. ディズニースタジオモーションピクチャーズ配給のヒーロー映画、
『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ(Captain America: Civil War)』(日本語版、マーベル公式サイトはこちら)。
 3月公開の「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」と同じく、
( 関連で10日更新の、「 ジャスティスの誕生とガメラ 16/05 」にはこちらから。 )
スーパーヒーロー対決のSFX映画、と云う訳で、
ガメラ、に言及されたBlog鑑賞記事をまとめ。


小説ワンダーランド別館
http://nyapoona.hatenablog.com/
さん、5月15日の更新。
ヒーロー映画がヒーローを放棄した日『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』
http://nyapoona.hatenablog.com/entry/2016/05/15/214827
 ネタばれありの作品評(と、最初にお断わりがあり)。
よくある「途中で仲直りして黒幕と共闘」というお約束の展開にならない点を取り上げ、明確な答えの出ない2択を登場人物たちがどう決断していくのかが見所、と分析されています。
 全4章のうち、第二章の表題が「ガメラ3がアメリカでパワーアップして帰ってきた」。
BVSで取りあつかわれるもいつの間にか有耶無耶になっていた、「被害の責任を誰がとるのか」というテーマに関してG靴妨正據9垢縫薀好椒垢寮蟻里箸修稜愀覆某┐譴董
「 「派手に暴れれば被害が出る」というヒーローの影の部分から生まれ落ちた存在で、ガメラとギャオスの戦闘に巻き込まれ殺された家族の復讐を誓ってイリスを育てる綾奈に近い。
 BVSよりはガメラ3との共通点が多い本作だが、ヒーロー映画として特殊な部分はこの他にもある。
 ガメラ3は結局「ガメラはヒーローである」というところに回帰したが、シビルウォーは「アベンジャーズはヒーローではない」という方向に持って行こうとしているのだ。 」
と、第3章:英雄の再定義と「手を取り合って」 へ続く。


 短評:
あ・しねま・たいむ
http://blog.goo.ne.jp/saba1655/
さん、5月24日の更新。
シビル・ウォー キャプテン・アメリカ 【画像あり】
http://blog.goo.ne.jp/saba1655/e/8a4053cc68bcc176a37518db3aa0f9ce
 登場するヒーローの数が多すぎて、途中から付いていけなくなりましたけど、
「 戦いの最中でもお喋りをやめないスパイダーマンだけは目立ってました 」のマンガ風イラスト、1枚を掲載。
「 誰の台詞だったか、戦っているヒーローたちを見て、
「なんだあれは!コスプレばっかり」と呟いていたのが笑えました。
しかし、なんですぐに肉弾戦になるのよ〜?
相手がガメラやキングギドラならともかく、
お互い人間なんだし、まずは言葉という武器を使って話し合いを!
と私なんぞは思ってしまったのでした。 」


 前回の「 G掘短評」は、「 金子版視聴記 15/01/16 」にてご紹介しました。
長文(ネタばれあり)の作品論:
Writron〜活字参謀のブログ〜
http://blogs.yahoo.co.jp/huru_book_kyougoku/
さん、5月25日の更新。
『シビルウォー/キャプテン・アメリカ』感想 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/huru_book_kyougoku/34750028.html
 過去シリーズの作品中で「盛り上がるシーン」の背景にある「一般市民の犠牲者」を取り上げるストーリー構成には、心底驚いた。
「 こうした同じ場面を別の視点から描きなおして印象を変えるのは、『ガメラ 大怪獣空中決戦』からの『ガメラ3 邪神覚醒』を思い出した。エイジ・オブ・ウルトロンで既に見え隠れしていたシリアスモードへの移行が、シビルウォーでいよいよ明確になってきたと感じさせる場面であった。 」
 以後、主要キャラクター数名に的を絞った作品論が続きます。


 本日は、あと2本更新の予定です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガメラ:ライヴなガメラたち 2016/05/30

2016-05-30 16:00:00 | ガメラ
 前回更新の「 ライヴガメラ /05/24 」に続きまして、
全国各地に棲息している「ライヴなガメラさん」たちについての目撃情報や近況報告などを、まとめてご紹介しております。


 拙Blogでは「 13/07/23 」以来で、約3年ぶりのご紹介となります:
我が家のミシシッピアカミミさんs:
尚吾の「人生七転び八起き」
http://ameblo.jp/syenron1/
さん、5月24日の更新。
亀之助、亀太郎 (我が家のペット) 【写真あり】
http://ameblo.jp/syenron1/entry-12163472787.html
 15年目と2年目、道端で拾ったアカミミさん2匹をご紹介。
「 子どもの頃から大ファンの映画にあやかり
最初のカメは、「ガメラ」と呼んでいたのですが [〓]
   ↓
どう見てもイメージに合わないので、ガメラから、
改名しました。 」
 いつも仲良しだった芸人さん「海老一」のご兄弟にちなんで「亀之助・亀太郎」と改名。
一時、亀太郎さんは脱走して居なくなってしまったのですが、
昨年になって2代目亀太郎が登場♪
その後の様子は、こちらの記事にて。 ^^)ノシ


 ダンサーの濱本和真さんのBlogから:
実家のミシシッピアカミミさん:
濱本和真オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/atan-matan/
さん、5月25日の更新。
オオサカっくす 【写真あり】
http://ameblo.jp/atan-matan/entry-10544425140.html
 関西イベント完了!のお知らせと、実家めぐりの旅のご報告。
写真撮ってくるの忘れたので、その代わりに、
「 神奈川の実家のテラスで飼ってるウチの亀しゃん
   ↓
ミシシッピアカミミガメだったかな?
ドアップでみたらガメラみたいで強そう 」
 ウッドデッキのベランダを闊歩するアカミミガメラさんをアップでパシャリ!
天気良かったから日光浴してたら、ガメラに襲われそうになった …らしい。 ^^;)


 こちらは「 /04/21 」でのご紹介、「アカミミさん、脱皮す」に続いて、
ミシシッピアカミミさんの近況:
Little White House
http://yaplog.jp/white-home2015/
さん、5月25日の更新。
夏前バテ・・・? 【写真あり】
http://yaplog.jp/white-home2015/archive/216
 気候が良くなったので、日中はベランダを自由に散歩させるガメラさん。
「 夕方、様子を見てみると
「あれ、姿が見えない。どこいった?」
っと、探してみると・・・
   ↓
植木鉢の陰に隠れていました。
   ↓
壁に沿って、体がナナメっています(笑) 」
 そろそろ、日陰を作ってあげないといけないかなあ… ^^;)


 ミシシッピアカミミさんs:
フリードンライ!!(コスプレと日常編)
http://ameblo.jp/sugurunpa/
さん、5月26日の更新。
我が家 【写真あり】
http://ameblo.jp/sugurunpa/entry-12164127250.html
 同居のカメさん3匹を写真でご紹介されてます。一匹目は床上を徘徊中!
「 とりあえず亀が3匹います。亀パラダイスwww
一番おっきい亀は私と同い年ぐらいで、その内ガメラになって空飛ぶんじゃないかってくらいデカイよ!!!!! 」
99センチになったら、ね。


 クサガメ(?)ちゃんと出会う: 
ライトのブログ
http://ameblo.jp/kool0421-0421/
さん、5月26日の更新。
霞に… 【写真あり】
http://ameblo.jp/kool0421-0421/entry-12164150543.html
 バス釣りBlogから、
「 ガメラあらわる?
        笑
*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・* 」
 掌上に、ちっちゃいカメちゃんが1匹♪ で、お写真2枚を掲載。


 イシガメさん:
自分らしく生活しましょう
http://fanblogs.jp/outidesugosou/
さん、5月27日の更新。
かつては、可愛い手乗りカメ。今では、ガメラ! 【写真あり】
http://fanblogs.jp/outidesugosou/archive/26/0
 かれこれ10年間、苦楽を共にしているイシガメ(?)さんをご紹介。
お迎えした時点で2.5cmだったのが、今や「点」が取れて25cmまで成長。
態度もデカくなり、餌くれダンスも大騒ぎ化! 水槽の水換えも60センチサイズなので毎回大仕事に!!
「 かれこれ10年ともに暮らしています。
そのうちガメラとかになるのか???
っていう勢いで成長中。
   ↓
亀ちゃん。
これからも長生きしてね。 」
 万年生きたらどうしよう!? とご心配なイシガメラさん、のお写真は2枚。 ^^)


 先週のご紹介 に続く、
ミシシッピアカミミちゃん、その後:
和みのブログ
http://ameblo.jp/cocoamiluku/
さん、5月24日の更新。
亀さん、、謎だらけー 【写真あり】
http://ameblo.jp/cocoamiluku/entry-12163661505.html
 やっと! ガメラちゃんをつかむことができるようになりました。
「 これから 持つよーって
こうらを トントンってしたら
顔と 前足を 少し 引っ込めてくれるので
持ちやすくなるの 」
 水槽内のガメラちゃんを、上からパシャリ!
日光浴ってどれくらい必要なのか、よくわからない…

 5月27日の更新。
おはようございます。 【写真あり】
http://ameblo.jp/cocoamiluku/entry-12164523623.html
 百均のはちょっと狭すぎるみたいなので、ガメラちゃんの水槽を買いに行くことにしました。
「 亀の島って言うのを
娘が 買ったんだけど
サイズが 大きくて 入らなかったのよー 」

 5月28日の更新で2題。
乳離れしないのかなぁ 【写真あり】
http://ameblo.jp/cocoamiluku/entry-12164896168.html
「 昨日 亀のガメラちゃんの為に
水槽を 買いました
安かったぁ [〓]
金魚元気って いうの
亀もOK [〓]
アミーゴには リクガメいたわ [〓]
[〓] 値段は、、、高すぎた [〓][〓] 」
(文中の絵文字を、[〓] で代用しました @ガメラ医師)
車検の費用よりも高価いなんて… とっても手が出せません! ^^;)

亀、、水槽 気に入ってくれるかな 【写真あり】
http://ameblo.jp/cocoamiluku/entry-12164922105.html
 金魚元気水きれいセット(Lサイズ)にガメラちゃんを入れてみました。
「 エアポンプ入ってます。
でも、、まだ 使わなくて いいかな、、
んー どうしようかなぁ、、[〓]
でね、、
水槽に、、蓋がないのに 気がついた [〓]
何か 作らなきゃ
虫が入るわ [〓][〓] 」
(文中の絵文字を、[〓] で代用しました @ガメラ医師)
 すぐに大きくなるそうなので、数年後は風呂に居たりするかも… ヘ(^^;ヘ ノ^^;)ノ


 本日は、あと3本更新の予定です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガメラ:15年7月の上映・放送・配信情報 2016/05/28

2016-05-28 17:00:00 | ガメラ
 本日四本目の更新です。
一本目「 5月第4週のフィギュア情報 」はこちら
二本目「 5月第4週の小ネタ 」にはこちらより。
三本目「 5月後半のガメラだらけ 」は、こちらから。

前回更新の「5月の上映・配信情報 /05/26 」に続き、
昭和、平成のガメラシリーズ12作に関する上映・放送・配信情報をご紹介。


 WOWOWの映画専門チャンネル「WOWOWシネマ」、
7月前半に、ガメラシリーズの連続放送企画を発表。

 公式Facebook上で告知記事:
WOWOW
https://www.facebook.com/wowow.inc/?fref=nf
5月27日づけ更新 より、
★放送決定★
https://www.facebook.com/wowow.inc/photos/a.117263181693930.30068.103594929727422/1032579970162242/?type=3
「【日本映画コレクション:「ガメラ一挙放送」】
7/4(月)よる7:15スタート WOWOWシネマ
放送ラインナップはこちら⇒http://bit.ly/25oZZtB
ゴジラと並ぶ日本を代表する怪獣映画。「大怪獣ガメラ」などの昭和シリーズから平成シリーズまで、全12作品を一挙放送。」
 との由。

 リンク先の「放送ラインナップ」はこちら。
WOWOW
日本映画コレクション:「ガメラ」一挙放送
http://www.wowow.co.jp/pg_info/wk_new/011102.php?utm_source=facebook_wowow&utm_medium=social&utm_campaign=16052711_fbwo_inf
「 全12作品
“ゴジラ”と並ぶ怪獣映画の金字塔「ガメラ」シリーズを、昭和と平成合わせて全12作品一挙にオンエア。リブートへの期待高まる怪獣ガメラの魅力をあらためて確かめたい! 」
 7/4(月)19:15〜の「大怪獣」を皮切りに、15日早朝の「G」まで昭和・平成の12作品を放送。
「小さき勇者たち〜 」が平成三部作の前に入ってるのは、面白い配列です。


 5月28日の追加。
13日更新の「等身大ガメラだらけ 16/05 」に、「しんけんパパのページ」さんの遭遇記事を追加しました。
ヅケラン養鶏場の個体情報です。

 23日更新の、「ゲーム情報 16/05 」には、「inahoのゆるゆるトーラム日記」さんの記事を追加。
MMORPG トーラムオンラインで、ガメラ再び。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガメラ:16年5月後半の日本全国ガメラだらけ

2016-05-28 16:40:00 | ガメラ
 本日三本目の更新です。一本目「 5月第4週のフィギュア情報 」はこちら
二本目「 5月第4週の小ネタ 」にはこちらから。

前回17日更新の、「 前半のガメラだらけ 」に続きまして、
平成版ガメラのモデルとされる「ワニガメ」「カミツキガメ」について、目撃・捕獲情報をまとめてご紹介。


 千葉県下、印旛水系で本年度のカミツキガメ捕獲事業が始まる:
千葉日報
http://www.chibanippo.co.jp/news/
5月18日づけ記事、
捕獲作戦開始 わな150地点増 印旛沼周辺カミツキガメ 【写真あり】
http://www.chibanippo.co.jp/news/local/324454
 県による本年度のカミツキガメ捕獲事業が開始。初回の確認作業が佐倉市内で18日に行われ、70ヶ所のわなで9匹のカミツキガメを捕獲。わなの数を昨年より増やすなど本事業をより強化する計画、との由。
「 作業員が約8時間かけて、わなにかかったカミツキガメを回収した。作業員は「ゴム手袋をしていても、かまれると指が切れることがある」と危険性を説明する。
9月末までの事業期間中、1週間ごとにわなの設置場所を変え、印旛沼周辺の河川や排水路など昨年より150地点多い950地点で捕獲作戦を展開する。 」
 今月からは、小型受信機を付けたカミツキガメを放し、1年がかりで生態を調査する事業も開始されているのだそうです。


 愛知県、豊田市の路上でカミツキガメ保護:
中日新聞
http://www.chunichi.co.jp/
5月19日づけ記事、
カミツキガメを捕獲 豊田の路上、重さ8・4キロ 【写真あり】
http://www.chunichi.co.jp/article/aichi/20160519/CK2016051902000053.html
 豊田市久岡町の路上でカミツキガメを捕獲。付近の池から道路へ迷い込んだものとみられる。
「 市環境政策課によると、重さ八・四キロ、甲羅の長さが三十三センチある大型の雌。十三日午前に車で通り掛かった人が交差点付近で見つけ、通報を受けた市動物愛護センター職員が捕まえた。 」 
 同市内では2014年5月に岩倉町、9月には上野町でカミツキガメが捕獲されている、との事。
愛知県下も生息域になってきてるのかもしれません。 (((( ;゚Д゚))) ガクブル


 ペット似顔絵イラストレーターのちきん さんのBlogから、
昔のバイトの思い出:
はなとりゅう
http://ameblo.jp/ciki7ciki7/
さん、5月19日の更新。
その昔 動物の卸業で働いておりました
http://ameblo.jp/ciki7ciki7/entry-12161911017.html
 動物の専門学校を出て、学校に出入りしていた動物卸の業者さんでアルバイトすることになりましたら、その業者さんと云うのが爬虫類専門でして、
「 子供の頃からあらゆる動物を飼ってきましたが
それまでに飼ってきた爬虫類といえば
ニホントカゲとイシガメのみですから
3メートル級のオオトカゲや
太ももクラスの太さのアナコンダや
まるでガメラの様なワニガメなんかを
お世話するのはかなり刺激的ではじめはビビリまくってました 」
 いろいろエピソードあるんで今後ご紹介の予定、とか。 ^^)


 石川県津幡町で「カミツキガメ」捕獲:
日テレNEWS24
http://www.news24.jp/
5月23日づけ記事、
体長40センチ「カミツキガメ」路上で捕獲 【動画あり】
http://www.news24.jp/articles/2016/05/23/07330877.html
「 カメが見つかったのは津幡町の河北潟近くにある道路上で、今月21日夕方、車で通りかかった男性が見つけ、その後、警察に届け出た。捕獲されたカミツキガメは計測の結果、体長は約40センチ、体重は約4.5キロ 」
 ニュース動画(01:54)付き記事。

 YouTubeの転載版はこちら


 上記記事の新聞報道:
読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/
5月24日付け記事、
飼育禁止のカミツキガメ、路上で捕獲…石川 【写真あり】
http://www.yomiuri.co.jp/national/20160523-OYT1T50181.html
 石川県津幡町湖東の路上でカミツキガメを捕獲。
「 捕獲されたカメは体長約40センチ、幅25センチで重さ約4・5キロ。21日午後6時頃、同町の会社員男性(39)が車で走行中に、センターライン付近にいたカミツキガメを見つけた。尾の方の甲羅をつかんで段ボールに入れ、同署に届けたという。 」
 これはキケンなので、真似しない方が良いでしょう。 ^^;)


 本日は、あと1本更新の予定です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガメラ:16年5月第四週の小ネタいろいろ

2016-05-28 16:20:00 | ガメラ
 本日二本目の更新です。一本目「 5月第4週のフィギュア情報 」はこちら

今週中に拝見した、ガメラに関する様々な小ねたをまとめてご紹介致します。
前回23日更新の「 第3週の小ねた(その2) 」にはこちらから。
関連で、「 プルトニウム運搬船、東海村に到着 /03/22 」は、こちらより。
「 5月23日は世界亀の日 /05/24 」には、こちらからどうぞ。


 前回の「 名鉄、東岡崎駅前のG兇壁景 」は、「 ガメラの風景 13/05/14 」にてご紹介しました。
帝都は江東区、亀戸駅前のHANEKAME'92
思いつくままに、すらすらと。
http://katabami310.blog.fc2.com/
さん、5月17日の更新。
駅前モニュメント376 JR亀戸駅 「はね亀(玄武)」&荒川水位表示モニュメント 他 【写真あり】
http://katabami310.blog.fc2.com/blog-entry-614.html
 全国各地のJR・私鉄の駅前モニュメントを紹介する連載企画、の第376回目は、
JR総武線・東武亀戸線の亀戸駅前周辺のモニュメント6種を、写真つきでご紹介されてます。
一番最初が、駅前公園内の亀噴水モニュメント。
「まぁ、亀戸だから亀なのですが、2つの名前があるようです。1つは噴水のすぐ横に書かれていた「玄武」という名前。これは以前、同じ江東区にある 都営新宿線東大島駅の「青龍」の像 の記事でも書きましたが、江東区内における”四神”の1つとしてのものです(あれ、白虎の像って無いんじゃなかったっけ・・・)。そしてもう一つは公園の入り口に書かれていた「はね亀」という名前。亀戸副都心の促進を願って、親亀、子亀、孫亀揃って大空に向かって羽ばたいているのだとか。
ん、亀って空飛べたっけ?ガメラ?」
 [白虎]は、2015年9月に豊洲シビックセンターに置かれて おりまして、
これにて「江東区の四神」が完結した、との由。 ^^)ノシ


 「我々の火力は無限ではない」: 
四十路の戯言
http://blog.livedoor.jp/eileen-zaregoto/
さん、5月24日の更新。
雑草 【写真あり】
http://blog.livedoor.jp/eileen-zaregoto/archives/1057762025.html
 週末は、庭のドクダミと格闘していた。
「 雑草との戦いが毎年この時期から始まる。
  「花が咲いた時点で、我々の負けだったんですよ」
これは映画「ガメラ2レギオン襲来」(1996年)における永島敏行さんのセリフだ。映画の話はさておき、草むしりをしていると、このセリフって本当だな、と思う。 」
ちょっと油断して開花の時期を見逃すと、種が散って大変な事態となる。
今回もゴミ袋7袋分という物凄い量になった。
地球が滅亡したとしてもドクダミだけ生き残るのではないか、そんなこと思ってしまった。


 ギャオスな野草:
ささやかな宇宙
http://blog.livedoor.jp/massancameraboy/
さん、5月25日の更新。
ああや こうや言いながら 5/5(3) 【写真あり】
http://blog.livedoor.jp/massancameraboy/archives/47636992.html
 南海電鉄高野線 の撮影旅行中に、
「 変わった植物だわ
見たところ
わては勝手に
「ガメラ対ギャオス」の
ギャオスに似てるやん
ほんま単純に思った
そのときはわからなかった
この植物が・・・・・・・・・・・・・
衝撃的な 名前だったとは 」
 花茎の苞を正面から見た姿が、「ギャオス」にそっくりだったのでこんな写真ばっか撮ってた。
擬茎にある紫褐色のまだら模様が似ているところから命名されたという、
その名は『マムシグサ』…!


 「 第3週の 」でのご紹介 に続きまして、
5月下旬のギャオス犬:
花菜畑2
http://ameblo.jp/tamio-1990/
さん、5月23日の更新。
茶臼山 芝桜まつり 【写真あり】
http://ameblo.jp/tamio-1990/entry-12163431912.html
 まだ5月だと云うのに、今日も暑い〜ッス!
「 怪獣ギャオスもいつもより余計に出ております。 」
散水にぎゃお〜す〜!
そして恒例の「石拾い」。今日はちょっと咥えかたを工夫してみました♪
 週末の日曜日は、ご一家で茶臼山の芝桜まつり にお出かけされた、とか。

 5月24日の更新。
マダムとマダミュの夏ベッド 【写真あり】
http://ameblo.jp/tamio-1990/entry-12163767074.html
 今日もとっても暑い〜ですが、
「それでも日課はこなさねばと、稽古に
   ↓
ギャオスに
   ↓
石拾いにと 」
張り切るマダミュは、貰った夏蒲団がお気に入り らしい。

 5月26日の更新。
サミット開幕&アレも 【写真あり】
http://ameblo.jp/tamio-1990/entry-12164425518.html
 雨降りに備えて雨合羽でお散歩に出かけたら、お日様が出てきたので急遽脱ぎぬぎ。
「 伊勢志摩ではサミット、我が家では怪奇現象のアレが開幕(?)です。
   ↓
マダミュ先生が渾身の力を振り絞って作り出したアレも世代交代の
時期となりました。
新たなアレ候補はこの方です〜!
   ↓
この複雑な容姿、さぞや素晴らしいアレに・・・あうっ! 」
 幾多の努力によってすっかり怪奇物体と化したドギーマンのコットンボーループ、を更新。
新しいボーループを目の前にしてギャオスと化すマダミュ、のお姿をパシャリ! ^^;)


 本日は、あと2本更新の予定です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガメラ:16年5月第四週のフィギュア関連情報

2016-05-28 16:00:00 | ガメラ
 前回23日更新の「 5月第3週の(その2) 」に続きまして、
今週中に拝見したガメラ関連の各種フィギュアについての情報を、まとめてご紹介致します。

関連で「 スーフェス71でマザーレギオン展示 /04/25 」はこちら
22日の更新、「特撮リボルテック情報 16/04 」にはこちらから。
「 WF2016[冬]関連情報(その8) /02/27 」は、こちらより。


 オークションの補足説明・画像置き場:
goto_pのブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/goto_p/
さん、5月25日の更新。
BANDAI 1/350 大怪獣ガメラ F-104付 The特撮Collection 9 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/goto_p/14527582.html
 The特撮Collection、N0.9の大怪獣画ガメラ(1/350)の資料用写真集。
パッケージの外見と、未開封のパーツ・解説書など内容の一覧、パーツランナーの表裏面など、
全部で6枚のお写真を掲載されてます。


 前回「 特リボ情報 16/05 」でご紹介した「 #026 G競メラレビュー」に続いて、
S.H.MonsterArts、G競メラをレビュー:
ヨッシーのフィギュア大好き
http://ameblo.jp/neo-yamato2220/
さん、5月26日の更新。
ガメラ〜♪[♪]平成ガメラ〜〜〜[♪][♪]♪☆★ 【写真あり】
http://ameblo.jp/neo-yamato2220/entry-12164378546.html
 ヨッシー様の大好き怪獣、平成ガメラの可動フィギュアレビュー記事。
BANDAI製の S.H.MonsterArts ガメラ(1996)、通称レギガメと… ん?呼ばれてない? ^^;)
小改造やリペイントのポイントを解説しつつ、各角度からの本体写真を掲載。
「 どこかで紹介されていた、下歯並びを内側に貼り直したり。。。
   ↓
眼は充血させて赤をいれ、牙をよごして。。。 [〓]
   ↓
肘エルボーや爪はリペイント。。。 [〓]
   ↓
このお腹が開くのは賛否両論でした。。。 [〓] 」
(文中の絵文字を、[〓] で代用しました @ガメラ医師)
 次回も金子ガメラのフィギュアをレビューするよ! ^^)ノシ


 ソフビガメラ2体:
戦国好きのアドリブ雑記帳
http://ameblo.jp/masamurata0331/
さん、5月27日の更新。
ガメラ 【写真あり】
http://ameblo.jp/masamurata0331/entry-12164596464.html
 エンビのガメラを発掘したので晒す、の記。
セガプライズのX-PLUS製ガメラ(昭和&G吉如砲と思われます。
「 お顔
   ↓
 甲羅
   ↓
 お腹
   ↓
 全体 」
 2体×4ショット、計8枚のお写真を掲載。


 先週のご紹介 「 卓上特撮でG矯童」に続いて、
G狂開20周年を記念して、フィギュアレビューを連載:
zai*iosのブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/zaiaios/
さん、5月24日の更新。
GAMERA1996 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/zaiaios/63718638.html
 レビューの第一弾はG競愁侫咾ら。
お手持ちの2体(BANDAI製と海洋堂製)を写真レビュー。
バンダイの方は開口&口中のディテール追加の小加工済み、だそうで口が開いてます。 ^^)ノシ
「 G2ガメラを演じたのは、『ガメラ3 -邪神(イリス)覚醒-』でイリスや本作スーツ改造のトラウマガメラを演じ、『ゴジラ・モスラ・キングギドラ 大怪獣総攻撃』でキングギドラに入り、更に『小さき勇者たち〜GAMERA〜』でアクション指導を行った大橋明ですが、その意味でG2ガメラ特有の前傾姿勢は、GMKのギドラ(翼を開く覚醒前)に似ているといえば、似ています。 」

 5月25日の更新。
DX変形大怪獣ガメラ 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/zaiaios/63719933.html
 レビュー特集の第二弾は、BANDAI製のTOY、「DX変形大怪獣 ガメラ」。
本体と外箱のお写真が3枚。全身像の写真集から「サウンド機能」と「変形機構」の詳細紹介(機構写真付き)、飛行変形のバリエーション紹介等々で、今回もお写真多数を掲載されてます。
「 バンダイのガメラ玩具で一番イイのはコレかも?と思えます。
ガメラ2紹介はまだまだ続く・・・・・・。 」

 5月26日の更新。
G2ガメラチープトイ集 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/zaiaios/63721215.html
 第三弾では小フィギュアのG兇鯑箪検0賈臾椶僚弦膽命燭如◆DX変形大怪獣」と海洋堂&バンダイのソフビの前に小フィギュアを集合。
食玩「ハイパーリアルガメラ」のレギオンに同梱されていた飛行ポーズと、
「ガメラ宣言」のG競メラ、
「ハイパーリアルガメラ」から、ギャオス付属のG吉波行ポーズ、G1およびG2ガメラ、
「HGガメラ2」のG競メラなど、計6体をご紹介。
ハイパーリアルガメラのディオラマベース解説とか差し替え変形の詳細、パーツ互換性の検討やら「G業行ポーズ」揃えとか、非常に内容の充実したレビュー記事でございます。
「 次回紹介は勿論・・・・・・。 」
 予告写真に大群獣。

 5月27日の更新。
20周年レギオン 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/zaiaios/63722678.html
 第4回のテーマは「小フィギュアでレギオンいろいろ」。
ソルジャー&マザーのレギオン揃え、全6種のレビュー記事です。
ソルジャーレギオンは、「ハイパーリアルガメラ」レギオンの付属品と「コナミSFコレクション」の2種。
マザーの方は「ハイパーリアルガメラ」の幼体(飛び)レギオンに、「HGガメラ2」版、「ハイパーリアルガメラ」版、「ハイパーリアルガメラ」版の3体をご紹介。「ガメラ宣言」のマザーレギオンは入手出来ませんでした… つ_;)
「ハイパー 」シリーズに附属するジオラマベースにガチャや食玩のレギオンを乗せると、なかなか良いスケール感になる件、とか。 ^^)
「 レギオンに入っていたのは吉田瑞穂ですが、『ゴジラ・モスラ・キングギドラ 大怪獣総攻撃』でゴジラを演じ、ガメラ怪獣では他にジーダスも入ったので、その意味では思い出深いアクターです。 」


 こちらも先週のご紹介に続く、
オリジナル怪獣シリーズ ガメイラの進捗状況とか:
ポンプサイトウの粘土で造形メカデザイン
http://ameblo.jp/auponpsaito/
さん、5月25日の更新で2題。
完成しました 【写真あり】
http://ameblo.jp/auponpsaito/entry-12163830670.html
 オリジナル怪獣 ガメイラB タイプ、の完成をご報告。
「 粘土で作った台も完成しました
   ↓
ガメイラシリーズの第1弾です
   ↓
下から見上げた感じです 」
 台座付き完成品、のお写真が4枚。

ガメイラA タイプ色塗り 【写真あり】
http://ameblo.jp/auponpsaito/entry-12164001029.html
 A タイプは重ね塗り中。
「 先に完成したB タイプにやきもちを妬いています
   ↓
でもこれからたくさんガメイラシリーズを作る予定です 」
 何か疲れてきたので、少し休んで続けます。

 5月27日の更新で2題。
イワクラ製ガメラの頭蓋骨の色塗り 【写真あり】
http://ameblo.jp/auponpsaito/entry-12164493792.html
 現キャスト製、G競メラ頭蓋骨は未だリペイント中。
「 何度も繰り返し塗っているうちに見失いました
   ↓
頭蓋骨がどんな色味なのかわからないのでいっぺん自分の頭蓋骨を見てみようかなと思いましたが、諸事用で止めました
   ↓
とにかく重ね塗りをしてみようと思います 」

ガメイラ色塗りその2 【写真あり】
http://ameblo.jp/auponpsaito/entry-12164684125.html
 ガメイラA タイプは仕上げ塗装へ。
「 青みがかった色味の上からオレンジとブラウンを薄く塗りました
   ↓
歯や牙、爪の回りにオレンジを薄く塗りブラウンを薄く塗りました
   ↓
背中には色味を変えるためにそのままです 」
 一旦乾燥させてから、仕上げを続行の予定。


 本日は、あと3本更新の予定です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガメラ:映画の中のガメラたち 2016/05

2016-05-27 17:00:00 | ガメラ
 本日四本目の更新です。
一本目「 ガメラの風景 /05/27 」はこちら
二本目「 5月の文献情報 」にはこちらから。
三本目「 海ほおずきのトレーラートト /16/05 」は、こちらより。

先月28日更新の「 映画のガメラ 16/04 」に続き、本項では、
 ギレルモ・デル・トロ監督作品(’13) ← KAIJUがギロン、その他。
「パシフィック・リム情報 15/07/07 」はこちら
 ティム・バートン監督作品(’12) ← モンスターのなかにガメラ。
「フランケンウィニーにガメラ 13/10 」にはこちらから。
 谷口正晃監督作品(‘12) ← 作中で「対ジグラ」の上映会。
「シグナル 月曜日のルカ視聴記 13/07 」は、こちらより。
 園子温監督作品(‘15) ← 巨大化する亀キャラ。
「ラブ&ピースがガメラ 15/09/01 」には、こちらからどうぞ。
等々、直接登場ではないものの、「ガメラが居る映画」の関連記事まとめです。

関連で、ギャレス・エドワーズ監督作品('14) ← 設定の類似、MUTOはギャオス。
「 金曜ロードショーで2014Godzilla(その4) 15/10/02 」はこちら。  

映画関連で、
「パシフィックリム」地上波初放映 /03/10 」にはこちらから。
「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生とガメラ 16/05 」は、こちらより。
「シビル・ウォー/キャプテンアメリカとガメラ /05/12 」には、こちらから。


2014Godzillaを観て: 
さとちゃん親父の“ゴロゴロ”日記
http://ameblo.jp/zama1514/
さん、5月3日の更新。
一昨日は映画三昧の一日でした♪ 【写真あり】
http://ameblo.jp/zama1514/entry-12156398182.html
 5月1日は、CSの日本映画専門チャンネルで映画三昧♪
7月の『シン・ゴジラ』公開記念として放送された、ハリウッド版ゴジラ2作を続けて鑑賞しました。
Godzilla '98は、『原子怪獣現る』('53)のオマージュが良かったね。
「 続いて“14年ハリウッド版・ゴジラ!”です [〓]
   ↓
渡辺謙さんが芹澤博士役で出演されてましたが
内容は“ガメラ対ギャオス”に似ていたような
気がしたのはおっさんだけ!でしょうか・・・ 」
 東宝『ゴジラ』に対する思い入れが強すぎて
肩に力が入り過ぎちゃったな、という感が強かった。 ^^;)ゞ


 2014Godzillaレビュー、もう1本:
kazumi-kashihara's BLOG
http://th3291.cocolog-nifty.com/kazumikashihara/
さん、5月5日の更新。
ゴジラ-ハリウッド版? 【写真あり】
http://th3291.cocolog-nifty.com/kazumikashihara/2016/05/--b354.html
 こちらも、日本映画専門CHでの放映分でご視聴との事で、
去年WOWOWでやってたが、入っていないので見られなかった、と。
ストーリー紹介がメイン内容、の紹介記事です。
「 お話そのものは、まるで今の日本そのもののような
殺伐感にあふれていた。
原発事故、度重なる地震。津波のリアルな描写などなど
今、終わってから見ているとこのリアルさが身に染みる。
2代に渡る家族愛が中心となって物語は展開していく。
ムートーなる別のギャオスに似た怪獣も出てきて
実際はこいつらがメインじゃないの?と思うくらい
世界を震撼させるのである。 」
 主人公と息子と妻が避難所で再会するシーンではホント良かった、と不覚にも泣いてしまった。
円谷作品よろしく「ゴジラ」は再びよみがえり海へ帰っていくのだ。
ゴジラ、いいヤツ・・・。
 写真は映画本編から、見上げたGodzillaの上半身で1枚。


 パシフィックリム、詳細レビュー:
北条明の世界
http://ameblo.jp/akirahojo/
さん、5月5日の更新。
パシフィック・リムについて 【写真あり】
http://ameblo.jp/akirahojo/entry-12157365929.html
 写真は日本版公式サイトより、「ジプシー・デンジャー」のアイキャッチ1枚を転載。
3月5日のフジテレビ放送分を、録画でご鑑賞との由。
 敵性生物をKIAJUと呼んでいるのは好感が持てた。確かにそのデザインは怪獣で間違いないのだが、モンスターっぽい印象が強くてウルトラ怪獣のような魅力を感じない。
「 そして、それぞれの違いや個性が、描ききれていない感じがした。
ただ、クローンのため同一の遺伝子を持っているとか、胎生であるとか、第二の脳があるとか、その生態が描かれていたのと、青い酸を吐くのはよかった。
異次元から海の中の時空の裂け目を通って出現するというのは、リアリティを感じさせる設定だと思った。
ナイフヘッドは、確かに、ギロンっぽいなって、見ていて感じた。 」
 全体的にはもう少しこうだったら、と云う点は幾つかあるものの、ロボットvs怪獣を現在の技術で見せてくれたという点で、正にこういう怪獣映画を見たかったんだ!と感じさせる映画。


 拙Blogでは、「『SF映画Best10』アンケート 13/11/05 」以来のご紹介となります。
HOGHUGの日記
http://d.hatena.ne.jp/hoghug/
さん、5月24日の更新。
今日のお題・・・・・・・・・・『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』(2015年 米) 【写真あり】
http://d.hatena.ne.jp/hoghug/20160525/p2
 ストーリーの概説に始まり、本作自体の作品解説、作中に登場する「銃器」の紹介と続いて、最後にご感想。
「 この頃からアメコミ映画に飽き始めて来た自分はスルーしてしまった。うーん、正直あまり面白くなかったかね・・・日本の平成ガメラみたいに、超人的なパワーを持つ彼等が活躍すると一般市民にも多大な被害者が及ぶ・・・と云う命題に踏み込みざるを得なくなったドラマ、ゴリゴリの軍人であるキャップに対して後に見せ始めるハンクやアイアンマンの温度差は台詞以上に雄弁だった。取り敢えず、一見して一作目は外患、二作目は内憂と云う感じなんだが(笑) 」
 役者・ストーリーとも中だるみ感が垣間見えて、ファン以外で楽しめる人は中々少ないかも、と。 ^^;)

―――ここから、5月30日の追加分です。―――
 上記のご紹介に続いて、
HOGHUGの日記
http://d.hatena.ne.jp/hoghug/
さん、5月29日の更新。
今日のお題・・・・・・・・・・『ラブ&ピース』(2015年 日本)
http://d.hatena.ne.jp/hoghug/20160530/p2
 全体の構成は前項と同様で、ストーリーの概説、背景紹介と主要キャスト、作品評。
「 意外に特撮映画だったと云う事に驚かされ(西田局長のパートは殆どそうだ)、新宿都庁に絡む大ガメの姿に“平成ガメラ”を髣髴させられましたな。またその特撮も西田局長の部分はリアル動物も加えて“セサミストリート”みたいだったわ(笑)、操演と動物さん達の演技に西田局長を交え、この三つを一つに見せて行く事はさぞ大変だった筈。一方、それとは別に新宿に向かって行く大ガメも精緻なミニチュア特撮にCG他を組み合わせて特撮らしい映像を堪能出来るんだが、その部分に関しては文句もない。 」
 観た者でなければ判らないブッ飛びぶりは心好いが、それでも何を映画にしたのか、何故映画にしたのか、と云う思いが無いではない…

 ――― 追加分は、以上です。―――


 5月27日の追加。
17日更新の「 ガメラパン 16/05 」に、「 尻星人の王子?その名は鳩さん!! 」さんの記事を追加しました。
ガメラなスイーツを頂く、の記。

 同じく17日更新の「 前半のガメラだらけ 」にも、「毎日新聞」さんの報道記事を追加。
高知県南国市内でカミツキガメ保護(県内では初)。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガメラ:三重県、大王町のトレーラートト関連情報 2016/05

2016-05-27 16:40:00 | ガメラ
 本日三本目の更新です。一本目「 ガメラの風景 /05/27 」はこちら
二本目「 5月の文献情報 」にはこちらより。

本項では、2006年公開の映画『小さき勇者たち〜GAMERA〜』の公開前に、「ガメラ・トレーラーキャンペーン」で全国を巡り、映画公開後はロケ地の志摩市に居を移して
現在は『 磯体験施設 海ほおずき 』で展示中の「トレーラートト」くんの近況をご紹介しております。
先月28日の更新「 トレーラートト情報 16/04 」は、こちらから。


 YouTubeより、野外ライブ動画から、
インディーズバンド、Room3 さん、海ほおずきでライブ:
Room3
https://www.youtube.com/channel/UCQswXB_brSgI_YDiOhzW5VQ
さん、5月5日の更新。
160503 Room3 志摩浜島 海ほおずき 野外ライブWeb用 【動画】
https://www.youtube.com/watch?v=Z0jf7j2rLvo
「 今年で4年目の企画。志摩市浜島「海ほおずき」にて持ち込み企画の野外ライブです!
動画にはないですが「こいわっち」「桜井梨菜」の2方にも出演いただきました! 」
 磯体験施設「海ほおずき」入り口での野外ライブ動画(34:32)を掲載。
演奏するバンドの背景が、トレーラートトなのです。 ^^)


 本日は、あと1本更新の予定です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加