ガメラ医師のBlog

「小さき勇者たち~GAMERA~」名古屋ロケにエキストラで参加
 ガメラ情報なんでも紹介Blog、ネタばれ満載!

ガメラ:六本木ヒルズのイベント「大都市に迫る 空想脅威展」関連情報 2016/10/01

2016-10-01 17:20:00 | ガメラ
 本日五本目の更新です。
一本目「 第5週のフィギュア情報 」はこちら
二本目「 第5週の小ねた 」にはこちらから。
三本目「 9月中・下旬の画像情報 」は、こちらより。
四本目「 映画のガメラ 16/09 」には、こちらから。

 /09/15 」、
 /09/24 」、「 /09/27 」、とお知らせして参りましたように、
今月24日より、帝都は港区六本木の複合施設、六本木ヒルズ の上層部52階にある展望台、東京シティビューにて、秋期期間限定イベント「Tokyo City View Lounge」が、7週間(11月13日まで)にわたり開幕中。
 「芸術の秋・読書の秋・食欲の秋」を満喫できる天空のパノラマラウンジというコンセプトの元に、特撮映画をフューチャーした「空想脅威展」なる展示をはじめ、「Photo Lounge」「Book Loubge」と3つのイベントが同時開催されております。


 レビュー&ニュースサイトでイベント紹介:
GetNavi web ゲットナビ
http://getnavi.jp/さん、9月27日の更新。
怪獣ブームは続くーーガメラの世界を疑似体験できる「空想脅威展」が六本木ヒルズで開催中 【写真あり】
http://getnavi.jp/life/70657/
 主要コーナーのお写真6枚を配した、会場レポート記事。
各コーナー毎の特色や見どころが、要領よくまとめられてます。
「 そのほか、会場の外には特撮の関連図書がずらりと並ぶ読書エリアや限定グッズが購入できるショップ、さらには一日限定20食のガメラバーガーなどが味わえるカフェのコラボメニューなども出現。また、会場内はすべて写真撮影可能なので、心ゆくまで特撮の世界に浸ってみてはいかがだろう。 」


 トラベルガイドにイベント情報:
旅色プラス
https://plus.tabiiro.jp/
さん、9月27日の更新。
期間限定で開催中!「六本木ヒルズ展望台」で大都市を見下ろす体験 【写真あり】
https://plus.tabiiro.jp/articles/view/302081
「 天空のパノラマラウンジで、特別な時間を満喫することができる「Tokyo City View Lounge」。
東京という大都市の上に立っている気分で、絶景を眺めることができるんですよ。
秋ならではの長い夜を、大切な人と一緒に過ごしてみてはいかがでしょうか?♡ 」
 ヒルズ展望台 東京シティビュー52階に位置する2016年の秋イベント。Tokyo City View Loungeをご紹介。500冊に囲まれたラウンジ空間、まったり過ごせるカフェメニュー、特別企画の「空想脅威展」を女性目線でさらりっとご紹介されてます。
 ラウンジメニューのガメラバーガー・スムージーの解説があるのがちょっと珍しいかな。


 前回「 /09/27 」でのご紹介 に続く、
鑑賞記事連載、第二弾:
できる時だけの写真日記3
http://blogs.yahoo.co.jp/atakek5_7_20d/15005756.html
さん、9月28日の更新。
大都市に迫る空想脅威展(3) @六本木ヒルズ52階TCV 9/25 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/atakek5_7_20d/15005756.html
(1)入口~空想脅威年表<怪獣編>(2)空想脅威年表<悪の組織編>に引続き、今回は、守護者のもたらした空想脅威<ガメラと都市の破壊描写>のコーナーです。」
 昭和・平成三部作のガメラ2体展示コーナーをたっぷり撮ってから、自衛隊監修の「ガメラ2 レギオン襲来」最終防衛線シミュレーションVTR展示の模様を掲載。

 9月29日の更新。
大都市に迫る空想脅威展(4) @六本木ヒルズ52階TCV 9/25 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/atakek5_7_20d/15007546.html
「 今回は、「巨大都市模型と東京を破壊した怪獣たち」のコーナーです。
写真は、K-3 + DA16-45mmF4 ISO800 RAW+JPEG3☆ 鮮やか EXシャープネス+4 ハイライト補正・シャドー補正 HPモード・分割測光 AWB SR:ON 手持ち撮影、トリミングなし 解説パネル除き1280x851ピクセルでの掲載です。
◎ 写真の右下に現れる+マークをクリックすると、大きくなります。 」
 目前の都市模型と壁面の展示パネル、投影用のスクリーン等々、本コーナーではお写真8枚を掲載されてます。


 イベント情報サイト発:
イベニア ~面白いイベント情報を求めて~
http://evenear.com/
さん、9月29日の更新。
「シン・ゴジラ」の次はガメラだ! 怪獣が都市に迫る『空想脅威展』は特撮ファン必見 【写真あり】
http://evenear.com/article/detail/442
 23日の内覧会報告。森ビルメディア企画部長・矢部俊男氏の解説を交えて会場内展示の模様をレポート。
入口の「ギャオス営巣の東京タワー」から出口のソルジャーレギオン・イリスと「特撮作品の悪の組織一覧表」まで、展示内容をコーナーごとに写真付きで解説。矢部さんが現場で語ったコメントが豊富ですね。
「Book Café Lounge」で限定販売されるコラボメニューにも言及。
本編中の写真が40枚。文末では更に会場写真13枚が掲載されており、ビジュアル的には満点に近い出来かと。
「 観終わったあと、窓の外に広がる景色をみてゾッとするのは筆者だけではないハズ。
そのものの見え方には大差ない。模型として見るか実物として見るかで感じ方が違うように、ここでシミュレーションされている脅威を、ただの空想として捉えるか、現実で起こる可能性がないとも言い切れない事象として捉えるかで見方は変わる。
ぜひ実際の展示を見て、その「ゾッと」を味わっていただきたい。 」

  
 人力舎の養成学校「スクールJCA」校長で、放送作家の西川栄二さん、「空想脅威展」を取材:
放送作家 西川栄二のブログ
http://ameblo.jp/nishikawa-eiji/
さん、9月30日の更新。
六本木ヒルズで開催中の「空想脅威展」に行って来ました 【写真あり】
http://ameblo.jp/nishikawa-eiji/entry-12205154464.html
 ここ5年間に行った特撮系のイベントでは、おそらくNo.1の出来。、物凄く楽しかった!
コンセプト勝負で、「これを思いついたら勝ちだな」って感じられたそう。
「 「あの『怪獣版』と『悪の組織版』の一覧表は 本にしたら売れますよ。それも壊すだけでなく、
壊された都市の再建に何年かかって、いくらかかるか‥ まであったら、もっと面白いですよ」
と、余計なアドバイスまでしてしまったのでした(笑)。 」
 ぜひともお出かけ下さい、と観覧をオススメされてました。


 イベントMC・ナレーターのあさがみちこ さん、「空想脅威展」の取材記:
片づけパーソナリティ(整理収納アドバイザー)あさがみちこの好い加減にちゃんと。
http://ameblo.jp/rint0514/
さん、9月30日の更新。
空想脅威展 【写真あり】
http://ameblo.jp/rint0514/entry-12205159495.html
 こちらは会場内の写メ2枚にコメント。大怪獣さんのどアップに、怪獣になってみようコーナー!
「 善がよし!とされる時代に悪へ焦点をあてた展覧会。なかなかシュールではまりました❤︎」
なんですか、日曜日に中継放送があるみたいです。


 9月30日の追加。
26日更新の「 アグレッサー・ガメラ 16/09 」に、
「cleared for take off.」さん、「外来機待機室 ~2号室~」さんの記事計3編を追加しました。
小松基地のフライトレポです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガメラ:映画の中のガメラたち 2016/09

2016-10-01 17:00:00 | ガメラ
 本日四本目の更新です。一本目「 第5週のフィギュア情報 」はこちら
二本目「 第5週の小ねた 」にはこちらより。
三本目「 9月中・下旬の画像情報 」は、こちらから。

前回更新の「 映画のガメラ /08/30 」に続き、本項では、
 ギレルモ・デル・トロ監督作品(’13) ← KAIJUがギロン、その他。
「パシフィック・リム情報 15/07/07 」はこちら
 ティム・バートン監督作品(’12) ← モンスターのなかにガメラ。
「フランケンウィニーにガメラ 13/10 」にはこちらから。
 谷口正晃監督作品(‘12) ← 作中で「対ジグラ」の上映会。
「シグナル 月曜日のルカ視聴記 13/07 」は、こちらより。
 園子温監督作品(‘15) ← 巨大化する亀キャラ。
「ラブ&ピースがガメラ 15/09/01 」には、こちらからどうぞ。
等々、直接登場ではないものの、「ガメラが居る映画」の関連記事まとめです。

関連で、ギャレス・エドワーズ監督作品('14) ← 設定の類似、MUTOはギャオス。
「 金曜ロードショーで2014Godzilla(その4) 15/10/02 」はこちら。  

映画関連で、
「パシフィックリム」地上波初放映 /03/10 」にはこちらから。
「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生とガメラ 16/05 」は、こちらより。
「シビル・ウォー/キャプテンアメリカとガメラ /05/12 」には、こちらから。

 
 フランケンウィニー、短評:
ふりふり★きのこ
http://blogs.yahoo.co.jp/mame_kuro5/
さん、9月18日の更新。
映画 フランケンウィニー
http://blogs.yahoo.co.jp/mame_kuro5/71457974.html
 ご友人のリクエストで鑑賞、との由。
不気味可愛いかった~。スパンキーがけなげで可愛くて泣ける~。 
「 キティちゃんの墓やガメラも出てきました。昔見たなあって映画も少し取り入れられていたりして、作った側も楽しんだんだろうなと思いました。 」
 うむ! ヘ(^^ヘ ノ^^)ノ


 こちらのご紹介は、「 16/07 」での「ラブ&ピース鑑賞記」以来となります。
S. マックイーンの初主演作品、邦題は「SF人喰いアメーバの恐怖」:
プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]
http://okapi.at.webry.info/
さん、9月20日の更新。
映画評「マックィーンの絶対の危機」 【写真あり】
http://okapi.at.webry.info/201609/article_20.html
 1958年公開の米国映画をレビュー。 総合評価は☆☆★(5点/10点満点)だそうです。
「 幕切れはこの時代の侵略SFの定石で、他愛ないものにより人類は救われる。
この幕切れを見ると、本作の10か月くらい後に公開される「大怪獣ガメラ」(1965年)と関連付けたくなる人もいるかもしれない。
半世紀前SF映画は継子扱いだった。良くも悪しくも今やSF映画が映画界を引っ張る。隔世の感あり。 」
 公開当時は、地球温暖化なんて考えもしなかったでしょうから、ねえ。 


 B vs S ジャスティスの誕生、短評: 
山内圭のブログ
http://blog.goo.ne.jp/kiyoyama_2005/
さん、9月28日の更新。
映画紹介:Batman v Superman: Dawn of Justice(『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』, 2016) 【写真あり】
http://blog.goo.ne.jp/kiyoyama_2005/e/e59e1046556e37e7e1c8bfdd8ef55b55
 渡米の途中に、機内上映でご鑑賞、との事で、
「 今度はスパイダーマンも交えて戦ってみたらおもしろいでしょう!?
ある意味、『ゴジラ対ガメラ』のような感じでした。 」
 どっちがゴジラでどっちがガメラになるだろう?


 本日は、あと1本更新の予定です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガメラ:16年9月中・下旬の画像関連情報

2016-10-01 16:40:00 | ガメラ
 本日三本目の更新です。一本目「 第5週のフィギュア情報 」はこちら
二本目「 第5週の小ねた 」にはこちらから。

先月10日更新の「 9月上旬の画像情報 」に続き、
昭和・平成のガメラシリーズに関するオリジナルイラストや画像の類を、まとめてご紹介しております。


 pixivより、GⅡ画像:
スカルメン
http://www.pixiv.net/member.php?id=1971452
さん、9月11日の更新。
G2 【画像】
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=58932185
 部分淡彩で、GⅡの上半身をイラスト化。
「 ツイッターにあげたやーつ 」


 「 9月上旬の 」での「邪神擬人化」ご紹介に続いて、
pixivより、怪獣擬人化:
綺羅☆@アカウント移 復帰
http://www.pixiv.net/member.php?id=15344426
さん、9月16日の更新。
うちの怪獣擬人化(異変種の怪獣紹介2) 【写真あり】
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=59012559
 異変種のガメラ「ラナン」君のカラーイラスト全身図を掲載。キャラ設定付き。
「 綺麗な青色を持つ異変種のガメラ一族の青年。地球の守護神であるガメラの血と地球にある特殊なマナによって生まれた。性格は冷静で真面目。 」


 大怪獣、を見た:
フロムボンドの絵日記
http://frombond.com/
さん、9月21日の更新。
2016/09/21 【画像・動画あり】
http://frombond.com/?p=6526
 シン・ゴジラ観た勢いで、今度はネットの配信で、ガメラ第一作を見てみた。
ガメラさん、のイメージイラストを掲載してご感想。
「 知らなんだ。
ガメラも
某国の核爆発で
出てきっちゃったんだぁ。
 ゴジラもガメラも、
怪獣映画ってたって、
なっかなか
奥が深かったんすな。 」
 お腹の文様がGⅠっぽい。 ヾ(^^; コラコラ
動画はYouTube経由で、「ガメラマーチ(00:47) 」を転載されてます。


 pixiv発、GⅡネタ:
無果汁
http://www.pixiv.net/member.php?id=765615
さん、9月25日の更新。
「蟹の形と聲の形」 【画像】
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=59171207
 コマ漫画。9月封切りの新作アニメ×GⅡ物です。
「 レギオン「蟹の形で検索、検索。」 ガメラ「おい・・・」 」


 前回の「擬人化イラスト、守護神&邪神」ご紹介は、「 8月下旬の 」にて。
pixiv発、怪獣擬人化:
はるは
http://www.pixiv.net/member.php?id=18468624
さん、9月25日の更新。
幼い頃は…(2) 【画像】
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=59170230
 ゴジラ・モスラ・キングギドラ・ラドンの東宝怪獣4体を描いた「 …(1) 」に続いて、
「 またもやショタ化 」
 ガイガン・ガメラ・イリス幼態・平成モスラの4人をショタ擬人化。
懐かれちゃってる様ですが、ちゅーちゅーされないよう気をつけてね。 ^^;)


15年12月第1週の小ネタ 」での、「完全生物の塩基対!?」ご紹介以来となります。
會と曽と曾
http://fukusaka.at.webry.info/
さん、9月25日の更新。
さる雑記・しかし予約録画の消化。 【画像あり】
http://fukusaka.at.webry.info/201609/article_12.html
 (PhotoShopの)[ラップ]フィルターを使って怪獣を描いてみるコーナーから、
見上げるゴジラ、に続きまして、
「 ガメラ二題↓。
空を見上げるGⅠ、GⅡの飛行。
秋の空は高い、ということでよいかと。
   ↓
記憶だけで描いているので、微妙に違うかもです。 」
 見上げるガメラ&飛行タイプ、の金子ガメラオリジナルイラストを掲載。

 9月29日の更新。
さる雑記・だから予約録画の消化。 【画像あり】
http://fukusaka.at.webry.info/201609/article_13.html
「 追補。駆け込みで絵が上がったので↓。
ガメラをラップと指先で。
ケレンミあるポーズ。東京を背景にしてみたかったが、
先ずはこれで。 」
 今度はほぼ全身像で、三部作ガメラのオリジナルイラストが1枚。

 上記のpixivアップ版、フォトショで描く金子ガメラ:
ジェット燃料
http://www.pixiv.net/member.php?id=5265345
さん、9月24日の更新。
あの夏、ガメラ。 【画像】
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=59145279
 9月25日の更新。
空高し。 【画像】
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=59153332
 9月29日の更新。
ケレンなガメラ。 【画像】
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=59217095


 前回の更新 では、「Twitter画像のまとめ記事」をご紹介しました。
pixiv発、GAMERA2015:
せびれう
http://www.pixiv.net/member.php?id=3996388
さん、9月30日の更新。
「ガメラ2015」イラスト 【画像】
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=59229527
 フルカラーで「GAMERA 2015 vs 敵怪獣」、のイメージイラストを掲載。
「 久しぶりにまともなカラーイラストを描きました。
敵怪獣は動画を頼りに描き起こしたので、デザインが100パーセントあっているとは限りません 」
 全身像はおろか、まともに写ってるのが2~3秒くらいですからきちんと描こうとすると大変ですわなあ。


 本日は、あと2本更新の予定です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガメラ:16年9月第五週の小ネタいろいろ

2016-10-01 16:20:00 | ガメラ
 本日二本目の更新です。一本目「 第5週のフィギュア情報 」はこちら

先月末に拝見した、ガメラに関する様々な小ねたをまとめてご紹介しております。
先月26日更新の「 第4週の小ねた 」にはこちらから。
 関連で「 シンゴジラについて /08/04 」は、こちらより。
「 7月16日は虹の日 /07/19 」には、こちらから。
「 5月23日は世界亀の日 /05/24 」はこちら よりどうぞ。


 前回「 14年11月第1・2週の 」では、「 GⅡ写真ネタ 」をご紹介しました。
今夏の大Hit映画でGⅡネタ:
ロード・マーシャル時事報告場
http://blog.goo.ne.jp/subetehayumeosorosiiyume/
さん、9月26日の更新。
君の名は。→
http://blog.goo.ne.jp/subetehayumeosorosiiyume/e/e43586ef58223080e40012f419dcb513
「 →Twitter版
https://twitter.com/mineeek/status/773903215624466432/photo/1?ref_src=twsrc%5Etfw
 →右翼版
 「朴だよ、朴」
 →当ブログ版
 「我が名はレギオン。我々は、大勢であるがゆえに。」 」
 
 『 君の名はと たずねし人あり その人の 名も知らず
   今日砂山に ただひとりきて 浜昼顔に きいてみる 
            作詞:菊田一夫 作曲:古関裕而 』
・YouTubeより、君の名は/織井茂子


 こちらの「 ガメラ=シュミルコねた 」は、「 15年11月第4週の 」にてご紹介
カメラガメラ: 
やっぱりトレイルランが好き!
http://blogs.yahoo.co.jp/zidanekantoku/
さん、9月27日の更新。
それはいかん15 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/zidanekantoku/47145270.html
奈良県の山の辺の道、道北コースをトレイルしているうちに、
奈良市写真美術館 なる看板を見かけまして、どんな美術館なんやろなあ、と考えてみる。
「 芸術的なカメラが展示されてるとか [〓]
   ↓
それやったら、写真機かカメラ博物館やろなっ [〓]
カメラを持つ、ガメラ[〓] の写真が展示されてるとか [〓]
   ↓
くどいっ [〓] 」
(文中の絵文字を、[〓] で代用しました @ガメラ医師)
 カメラを抱えるガメラの図を、特リボ#026 大怪獣などで具現化! ^^;)


 埼玉県は川越市内の郷土料理店、田舎うどん てつ(@食べログ) 店長さんのBlogより、
田舎うどん てつ のブログ
http://ameblo.jp/inakaudontestu-kawagoe/
さん、9月28日の更新。
「カレーランチ」 「ティラノサウルスについてぼやく」 【写真あり】
http://ameblo.jp/inakaudontestu-kawagoe/entry-12204321466.html
 今日のランチメニューは、おうどん+カレーライスだそうです。お写真2枚を掲載。 ^^)ノシ
そして、先だって某総合TVで観た「ティラノサウルス」のスペシャル番組に物申す!
毛むくじゃらで極彩色の恐竜なんて、絶対許せない!!
ゴジラも毛むくじゃらになっちゃうのかなあ… やだなあ。
「 ガメラ大好き。
ゴジラも大好き。
毛むくじゃらじゃない恐竜が大好き。
マツケンのボヤキでした。 」
 ガメラはカメだから毛むくじゃらにはならんはず… いや、藻亀ってのも居るから… ヾ(^^;


 「 15年3月第5週の 」以来で、1年半のご無沙汰となります。
名古屋のペットショップ リミックスさんより、
ギャオス再入荷、をお知らせ:  
リミックス
http://remix-net.co.jp/
名古屋インター店 さん、9月29日の更新。
http://remix-net.co.jp/?cat=12
インター店倉庫掃除の戦利品大放出!!!新着生体もあるよ♪ 【写真あり】
http://remix-net.co.jp/?p=261623
 倉庫一掃の大掃除で、お値打ちな水槽の放出品がいっぱい出てますよ♪、とのお知らせと、
新規入荷の生体4種をご紹介。アンボイナ アオジタトカゲ”セラムグリーン”に続く2種類目に、
「・アカメカブトトカゲ
追撃の着弾!ペア取りもOK!
目を惹く派手な赤目がチャームポイントなゴツ可愛いギャオスちゃん♪♪ 」
 ライヴギャオスちゃん。わらわら5匹のお写真2枚が掲載されております。
ちなみにあとの2つは、アマゾンカエルガメとセグロヒラタヘビクビガメのライヴガメラが2種。


 拙Blogでは、「 8月第2週の(その2) 」以来のご紹介となります。
9月のギャオス犬:
花菜畑2
http://ameblo.jp/tamio-1990/
さん、9月30日の更新。
秋晴れの朝 【写真あり】
http://ameblo.jp/tamio-1990/entry-12205156228.html
 久しぶりの好天で、やっと秋が来た感じ♪
涼しくなって嬉しいね、とお散歩も元気に行ってきたあとは、
「 お庭でも元気に
   ↓
久しぶりに怪獣ギャオスも登場~ 」
 散水ホースに「ギャオ~~ス!」。
お庭でのピョンピョンお稽古にも、一層熱が入ってるご様子で♪


 埼玉県は戸田市内、(有)佐藤自動車さんのBlogより、
 カメラガメラ、その2
佐藤自動車のブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/sato_kuruma/
さん、9月30日の更新。
RK5 ステップワゴンスパーダ!ホイールのインチアップに伴い、クスコ車高調の取付を行いました! 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/sato_kuruma/36501294.html
 フラッシュが壊れてしまったプチ一眼レフに成り代わって、
当店のフラッシュ部門を担当をしてきた働くデジカメでございますが、
レンズが伸びている状態で床に落としたら… お亡くなりになってしまいました。
「 ガメラは強いが、カメラは弱い・・・
カゴメはケッチャップだが、キューピーはマヨネーズだ!
と言う事でございます。m(_ _)m
↑良く解りませんが・・・ 」
 捨ててしまうのはいつでもできるので、
一旦全バラにしてごにょごにょとイジってみる事にする予定、との由。
と云うお話をマクラに、表題の「自動車整備の日報」が始まるんですねえ。 ^^;)ゞ


 本日は、あと3本更新の予定です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガメラ:16年9月第五週のフィギュア関連情報

2016-10-01 16:00:00 | ガメラ
 先月26日更新の「 9月第4週の 」に続きまして、
先月末に拝見した、ガメラ関連の各種フィギュアについての情報をまとめてご紹介。

関連で、
「 X-PLUS製レギオン情報(その3) /09/13 」はこちら
「 イオンモール成田の展示会でガメラ /09/05 」にはこちらより。
先月23日更新の「海洋堂フィギュアミュージアムレポ 16/09 」は、こちらから。
「 WF2016[夏]ガメラ情報(その7) /08/19 」には、こちらよりどうぞ。


 「 WF2016[夏]情報(その4;追補版) /08/01 」でのご紹介に続いて、
スーフェス72 の戦利品を晒す:
@lice syndrome
http://kumaking.sakura.ne.jp/kuma2/
さん、9月26日の更新。
マジンガーΖはやっぱりかっこいいな!!(ガメラ写真ですまん) 【写真あり】
http://kumaking.sakura.ne.jp/kuma2/?p=15722
 BANDAI製 ムービーモンスターのGⅢソフビを てにいれた
「 劇場限定ソフビ。いわゆる、バーニングフィストバージョンなんですが、キモはそのカラーリングのために、全身がクリア成形になってるとこですね。右腕以外は塗装されてるんでわかりにくいんですが、クリアグリーンなんです。塗装が緩い足元なんかは、結構助けてる感じ。昔のアップル流に言うと、トランスルーセント!そのあたりにちょっと高級感というかスペシャル感はありますね。 」
 タグ付きソフビ、のお写真が1枚。


 こちらは「 9月第3週の 」でのご紹介 に続きまして、
怪獣指人形4コマシリーズ:
ウルトラ怪獣ヴィレッジ
http://blogs.yahoo.co.jp/valtan0006/
さん、9月27日の更新。
平和な村 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/valtan0006/18752790.html
 ロボット刑事編の第二弾(らしい ^^;)。
Kくんが訪れた怪獣村は、今日も平和(?)な様子…
どっちがゴジラか悩むガメラ君に出会いました♪
「 ロボット刑事K
ロボット怪獣 メカゴジラ
 大怪獣 ガメラ
古代怪獣 ゴメス
凶暴怪獣 アーストロン
 触角宇宙人 バット星人
ちびっ子怪獣 ミニラ
ウルトラマンゼロ
 地獄大使
サラセニアン
クモ男 」


 前回の「 大怪獣買うた 」は、「 7月第4週の 」でご紹介 しました。
大怪獣の製作を開始:
CB雄のガレージ
http://blogs.yahoo.co.jp/beat6121/
さん、9月27日の更新。
秋の模型作り 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/beat6121/36398730.html
 最近買ったプラモは、The 特撮collection の大怪獣と、家康くんにつられて買ったHASEGAWA製 T-4 浜松スペシャル。飛行機はちょっと大変そうなので、大怪獣を作ること。 ^^)ノシ
 外箱とパーツ一覧、解説パンフの完成写真部分、などを掲載。素組みだとポーズが格好良くないので大胆にポーズ変更!
「左右の脚を平らに削ってかなり前傾姿勢にしました。
   ↓
しっぽを付けても自力で立つのはムリそうです。
頭や腕を仮組して位置を決めよう。 d(^^)
ただ真っすぐに組んでも面白くありません。
   ↓
首を横に向けたり手の位置を左右で変えたり・・。 」
 あれこれ弄くって、ポーズを考えてる時が面白いな、って、工作中のお写真が全部で6枚。 ^^)


 先週のご紹介 に続きます、
ソフビコレクションのレビュー集:
さものフィギュアなどなどブログ
http://ameblo.jp/samotine/
さん、9月26日の更新。
小さめのガメラフィギュアと…☆ 【写真あり】
http://ameblo.jp/samotine/entry-12203744373.html
 ブリスターフィギュアをご紹介、のシリーズ第三弾は、
海洋堂製XEBEC TOYS、MONSTERS ACTION FIGURESより、ガメラ3を4体。
ノーマルの「ギャオス茶色Ver.」、ビデオ・LD発売記念の「ブロンズフィニッシュ Ver.」、「京都決戦 Ver.」、特別限定版の「バトルダメージ・ガメラ」の4種類のブリスター入り写真と、パッケージの裏面を撮影。
「それぞれに、ひとつずつ、差し替えの腕&手首が付属しています☆
【開封後の写真】 」
 ガメラ本体を取り出して並べて、比較検討。他にもクリアVer.があったりしましたね、と。

 9月28日の更新。
開封後…昭和ガメラ☆ 【写真あり】
http://ameblo.jp/samotine/entry-12204429714.html
 SEGAプライズ、昭和ガメラ ハイグレードフィギュアと、
CCP製、佐竹雅昭 怪獣コレクションより、大怪獣ガメラ (モノクロVer.) の2体を開封して、
本体写真6枚ずつでレビュー。 
「 2体一緒に☆
   ↓
ぼちぼちマニアックですかね~♪(笑) 」

 9月30日の更新。
開封後…CCPガメラ☆ 【写真あり】
http://ameblo.jp/samotine/entry-12204978151.html
「 今回は、
以前、ご紹介しました未開封のフィギュアの開封後を☆ 」
 Famima.com 限定、ARTISTIC MONSTERS COLLECTIONより、
GⅡ(ウルティメイト蓄光Ver.)、GⅢ(ダメージVer.)、vol23 GⅢの3体を開封して
写真レビューを敢行。それぞれお写真4~6枚を掲載されてます。


 こちらのご紹介は、「 金子版視聴記 /09/20 」以来となります。
ギロン似てるよ編:
ゴジラのツボ
http://blogs.yahoo.co.jp/fw190v18/
さん、9月30日の更新。
無敵モンスター現る! 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/fw190v18/14476216.html
 パシフィックリム怪獣考。NECA社製、アクションフィギュアのKNIFEHEAD・カイジュウ クリーンverのお写真を掲載して、
「 この「大悪獣ギロン、別名ナイフヘッド」は腕が4本あるんですが、「小さい方の腕と両脚の組み合わせ」だと人間のバランスに近いんですね。
大きい腕を後ろに引いて小さい腕を前に出すと、全然違うバランスになるという面白いデザインです。
一方、大きい腕を前に出してメインの腕だとみなすと、
「下半身が小さくて、上半身と両腕が大きく、猫背」
となるんですが、これはアメリカのモンスターに非常に多い体型なんですね。 」
 邦画由来の怪獣と、ハリウッド映画のモンスターを比較考案し、両者の差異を「人類側の攻撃に対するダメージの程度」から分類されてます。
 以下、前作のダメージVer.との比較やら、シリーズのKAIJU勢揃いの図やらイロイロ。


 同じく「 金子版視聴記 /09/20 」でのご紹介 に続きましては、
ギロン似てるよ編、その2: 
フクロムシ&コブクロムシ怪獣なんでも研究所
http://blogs.yahoo.co.jp/hukuromusi1017/
さん、9月30日の更新。
衛角怪獣 ナイフヘッド 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/hukuromusi1017/65659363.html
 こちらはSIDESHOW社製、ポリストーンスタチューのKNIFEHEADを写真レビュー。本体写真が6枚、ベースの荒れ狂う荒波が複数のLEDで光る電飾ギミックは、非常に美しい。
「 なんといってもその名のとおり、頭部の鋭いナイフヘッドが特徴的デッス。当時新種のギロンとも呼ばれてました [〓]
しっかしプロポーション的には、これも日本の怪獣とは明らかにコンセプトが違います。発達した前肢が巨大すぎてえらくアンバランスです~日本の怪獣だと下半身に重心があってドッシリと安定してるんですが、KAIJUたちはどれも上半身が異常にでかくて筋肉質で下半身が貧相ですゥ。とくにこのナイフヘッドは顕著ですねェ~ [〓] 」
と、アメリカンモンスター型の体型はフクロムシ様のお気には召さないご様子で。^^;)


 本日は、あと4本更新の予定です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガメラ:16年10月の上映・放送・配信情報 2016/09/30

2016-09-30 17:20:00 | ガメラ
 本日五本目の更新です。
一本目「 金子版視聴記 /09/30 」はこちら
二本目「 9月後半の写真情報 」にはこちらから。
三本目「 9月後半のケズメ情報 」は、こちらより。
四本目「 小さき勇者たち~名古屋ロケ情報 16/09 」には、こちらからとなります

前回更新の「 10月の上映・配信情報 /09/08 」に続きまして、
本項は、昭和、平成のガメラシリーズ12作に関する上映・放送・配信情報のまとめです。
 関連で、「ユナイテッドシネマ豊洲でガメラ&ソルジャーレギオンスーツ展示 /07/02 」はこちら


 兵庫県は尼崎市南塚口町の塚口サンサン劇場 さんでは、
http://www.sunsun.info/
10月22日(土) ~10月28日(金)の一週間、平成三部作の「重低音ウーハー上映」を予定。

【上映時間】
「ガメラ大怪獣空中決戦」   10/22・23 14:30~    10/24~28 16:40~
「ガメラ2レギオン襲来」    10/22・23 16:20~    10/24~28 18:30~
「ガメラ3邪神<イリス>覚醒」 10/22・23 18:15~    10/24~28 20:25~
【料金】
   一般1300円  大学生1300円  会員その他1000円(中・小会員は800円)
  (※招待券・鑑賞券・サービスデイ・バースデークーポン・ポイント鑑賞のみ適応可)


蛇甲の趣味の部屋
http://ameblo.jp/jakou-genbu/
さん、9月17日の更新。
愛しのだ~りん、理想のだ~りん♪ 【写真あり】
http://ameblo.jp/jakou-genbu/entry-12200826150.html
 お母さまと二人連れで、『超高速参勤交代リターンズ』をご鑑賞。平日なので貸切状態かと思いきや、意外とお客さん入ってた…(^o^;)
映画自体は面白かったです (@゚▽゚@) そして来月には…
「 おいらの[愛しのだ~りん]と[理想のだ~りん]が来るらしいので、会いに行かねばなりません♪゚+。(*′∇`)。+゚
愛しのだ~りんについては、8月中に会いに行く予定が、仕事の都合もあり会いに行けなかったので…
近場の…
あまりガキんちょが来ない映画館に来てくれるのは、凄く嬉しい事です(。≧∇≦。)
愛しのだ~りん[ゴジラ]
(今回のはシン・ゴジラだけど…)
   ↓

理想のだ~りん[ガメラ]
(またやってくれるんだね♪平成版三部作)
   ↓
楽しみた~ ゚+。(*′∇`)。+゚ 」
 と云う訳で、塚口サンサン劇場の「平成三部作、低音ウーハー上映」告知ポスターを写メ。
TB-URL   なし


 塚口サンサン劇場 の公式Blog から、
「 平成三部作3作品セット券 」販売決定!のお知らせが:
sunsun cafe
http://ameblo.jp/t-sunsun/
さん、9月28日の更新。
10/1(土)~10/7(金)の上映時間
http://ameblo.jp/t-sunsun/entry-12203424948.html
 10月1日からの新規上映3作品(疑惑のチャンピオン【字幕版】、裸足の季節【字幕版】、シン・ゴジラ)のご紹介と、
劇場限定版の「平成三部作セット」チケット販売を告知。
「 10/1(土)14:00より 地下2階の売店にて
劇場独自の「平成ガメラ三部作上映」チケットを
数量限定で販売致します [〓]
イベント上映の特別チケットの販売 久しぶりですね [〓]
こちらのチケットは、通常先売りのチケットは
ご鑑賞日の3日前からとなっておりますが、
10/17(月)より 全日、座席券との引換えが可能となります [〓]
1組 2700円ですので、3作900円で観れてしまう
お得なチケットとなっております
チケット見本を見せて頂きましたが、
なかなかのこだわりを見せたチケットです [〓]
(ここがサンサン劇場らしい所 [〓] ) 」
(文中の絵文字を、[〓] で代用しました @ガメラ医師)
 割引率もなかなかのものですが、チケット自体にも何か仕掛けがあるみたい。 ^^)

「平成ガメラ三部作」3作品セット券販売について
http://ameblo.jp/t-sunsun/entry-12204499302.html
「劇場独自の3作品セット券を枚数限定販売します!
1セット:2,700円
販売開始日:10月1日(土) 14:00よりB2F売店にて
 ●本券は、1Fチケット窓口にて座席指定券とのお引換が必要です。
  なお、本券に限り、10月17日(月)より窓口にて全日お引換可能。 」
 関西地方のガメラファンには、絶対見逃せない企画ですよね!


 9月30日の追加。
23日更新の「 海洋堂フィギュアミュージアム情報 16/09 」に、「ビークロス好きの変なおじさん日記」さんの記事を追加しました。
海洋堂ホビー館四万十、の訪問記事です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガメラ:小さき勇者たち~GAMERA~ 名古屋ロケ関連情報 2016/09

2016-09-30 17:00:00 | ガメラ名古屋ロケ
 本日四本目の更新です。一本目「 金子版視聴記 /09/30 」はこちら
二本目「 9月後半の写真情報 」にはこちらより。
三本目「 9月後半のケズメ情報 」は、こちらから。

 本項では、2006年4月公開の映画「 小さき勇者たち~GAMERA~ 」の名古屋ロケに関連した情報を、まとめてご紹介しております。
先月16日更新分の「名古屋駅前情報 16/08 」はこちら
「大名古屋ビルヂングの立て替え」につきましては、
ガメラの風景 13/01/29 」、「 同 /02/18 」などをご参照下さい。


 「小さき勇者たち~ガメラ~」作中にて屋上ロケが行われた、
(PAMI-ROHさん記事、2005/08/09 納屋橋、中日ビル屋上ロケ
http://pami.gonna.jp/kaiju/gamera/162/
(拙Blog記事、ガメラ:8月9日のロケの様子。
http://blog.goo.ne.jp/gameraishi/e/3c1049510781e5ec1f622caa7af38253
名古屋・栄の「中部日本ビルディング(中日ビル)」の解体・建て替え計画が明らかになりました。
中日新聞社と子会社の中部日本ビルディング社が28日に発表、との事で、

 公式発表:
中日新聞からのお知らせ 」  2016年9月28日づけリリース より、
http://www.chunichi.co.jp/article/release/index.html
中日ビルの建てかえについて 【写真あり】
http://www.chunichi.co.jp/article/release/CX2016092803100001.html
 2019年3月末に中日ビルを一旦閉館し建て替えする事を決定。新ビルは2020年代半ばの完成を目指す。
「 これに伴い、新聞社直営の「中日劇場」は2018年3月末で営業を終えることを決めました。新ビルでは本格的な劇場は設けませんが、文化発信につながる新たな施設をつくりたいと考えています。「栄中日文化センター」は、2018年秋に近隣に仮移転し、新ビルにてさらに内容を充実させて生まれ変わる予定です。 」
 上空からの航空写真を掲載。屋上の旧回転展望台(レストラン)とビアガーデンが拝見できます。

 新聞報道:
中日新聞
http://www.chunichi.co.jp/
2016年9月29日付け記事 より、
中日ビル、建て替えへ 中日劇場は18年に営業終了
http://www.chunichi.co.jp/article/front/list/CK2016092902000062.html
「 開館から五十年がたち、老朽化が進んでいるため。二〇一九年三月末に閉館し、新ビルは二〇年代半ばの完成を目指す。建て替えに伴い、中日ビル内の中日劇場は一八年三月末で営業を終え、閉館することを決めた。
新ビルの規模や中身は未定で、今後策定する基本計画で概要をまとめる。 」
 入居中の関連施設については、
「栄中日文化センター」は、電通名古屋ビルに仮移転し、新ビルに再び入居の予定。
宴会・会議場の「中日パレス」は閉館と同時に閉じる方向で検討。
新聞社が直営する全国唯一の劇場だった「中日劇場」は閉鎖。新ビルに本格的な劇場の予定はないが、多目的ホールなど文化発信につながる拠点を整備する方針、とのこと。

 新聞報道、その2:
朝日新聞
http://www.asahi.com/
2016年9月29日付け記事 より、
名古屋の中日ビル建て替えへ 劇場は18年春に閉鎖 【写真あり】
http://www.asahi.com/articles/ASJ9X5JLCJ9XOIPE01L.html
「 1966年開業。地下4階、地上12階で延べ床面積は8・4万平方メートル。オフィスやビアガーデン、飲食店もあり、約180のテナントが入る。
営業を続けるにも耐震補強の費用がかさむことが分かり、建て替えを決断。 」
 ビルの外見、1階エントランスのエスカレータ&天井壁画、中日劇場の内部など写真が4枚。


 本年4月に 立て替えが完了して開業した 名古屋駅前の「大名古屋ビルヂング」に続いて、小さき勇者たち~GAMERA~の名古屋ランドマークがまたひとつ消失することとなりました。映画の公開から既に10年半、05年8月の名古屋ロケからは11年以上が経過したので時代の流れと云えばそれまでのことですが、盛夏の国際会議場内で早朝から夜遅くまで出待ちのスタンバイをしてた名古屋ロケ参加者としては、やはり一抹の寂しさを感じざるを得ません。


 本日は、あと1本更新の予定です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガメラ:16年9月後半のケヅメリクガメ関連情報 

2016-09-30 16:40:00 | ケヅメリクガメ
 本日三本目の更新です。一本目「 金子版視聴記 /09/30 」はこちら
二本目「 9月後半の写真情報 」にはこちらから。

前回9日更新の「 前半のケヅメ情報 」に続きまして、
2006年公開の映画『小さき勇者たち~GAMERA~』作中にて、ガメラの幼少期を演じたケヅメリクガメとの遭遇情報などを、まとめてご紹介しております。


 志摩マリンランド でケヅメさんに餌やり:
今日のご飯何にする?
http://ameblo.jp/i-pocket/
さん、9月15日の更新。
三重県に行ってきたよ! 【写真あり】
http://ameblo.jp/i-pocket/entry-12200151281.html
 先週末、ご友人と2泊3日で伊勢志摩旅行に行ってきました。
初めての伊勢神宮や賢島は、大変楽しかったよ! ^^)
「 志摩マリンランドではまんぼうにも会いました~!
   ↓
ガメラ役だった亀に餌もあげたよ(笑) 」
 運動場の柵越しに、ケヅメさんに餌やり体験中、のお写真1枚を掲載されてます。


 志摩マリンランドのケヅメさん、もう一件:
前略、多趣味にて。
http://hanatarechii.blog.fc2.com/
さん、9月17日の更新。
まわりゃんせで伊勢志摩旅行その3 【写真あり】
http://hanatarechii.blog.fc2.com/blog-entry-176.html
 スペイン村観光から、小学校の宿泊学習以来の志摩マリンランドへ。
玄関前にどデカイマンボウの看板ができてた。昔来たときには確か無かったはず…。
大水槽で海女さんの餌付けをみたり、名物のマンボウを見学したり、屋外の運動場では、
活動中のケヅメさんをパシャリ!
「 映画ガメラに出たカメさんだそうです。なんかずっとウロウロとしてはったのですが、その動きがなんともあほで旦那とずっとそれを眺めてました。カメの動きてなんだかほのぼのとしますよね。たぶんこのカメが志摩マリンランドで一番長く見てた生き物です。何回も広場を往復しては壁に激突を繰り返しててなんともあほでおもろかったです。笑 」
 あと、ピラルクの水槽から逃げて6年後に発見されたという巨大金魚もいましたね。
近鉄特急に乗車し、一路ご自宅へ。


 そして、恒例の定点観測。
ケヅメ虐待問題告発元のサイト、『リクガメを考える会』には、
前回(9月9日)のご報告 以降、ネット上で観測できる限りにおいて変化はございません。
3か月以上放置状態を表す表示タグにも変化なしです。


 本日は、あと2本更新の予定です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガメラ:16年9月後半の写真関連情報

2016-09-30 16:20:00 | ガメラ
 本日二本目の更新です。一本目「 金子版視聴記 /09/30 」はこちら

前回13日更新の「 前半の写真情報 」に続いて、
本項では、昭和・平成のガメラシリーズについての写真・動画の掲載や、写真資料系の情報をまとめてご紹介しております。


 前回の「 ガメラフィギュア揃え」は、「 第3週のフィギュア情報 」にてご紹介しました。
digirama合成写真を転載:
kingssk28のblog
http://blog.livedoor.jp/kingssk28/
さん、9月16日の更新。
大悪獣ギロン 復活 【写真あり】
http://blog.livedoor.jp/kingssk28/archives/10757097.html
 digirama:大怪獣ガメラvol.2 より、大悪獣画像を転載してコメント。
「 ニュージーランドのデイタラポッチかな めっちゃ悪そうやなー 」
 どの辺がニュージーランドなのかヨクワカリマセンが。 ^^;)
ちなみに日本民話に登場する巨人は、デイタラボッチもしくはダイダラボッチなどと呼ばれており、呼び名には非常に多くのバリエーションがございますが、「ぽっち」とは呼ばれないかと思われます。


 「 9月第1週の小ネタ 」での、「イカ尽くし」ご紹介に続きまして、
写真特集:
昭和のおじさん日記
http://blogs.yahoo.co.jp/b_distortion7/
さん、9月25日の更新。
レギオン草体 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/b_distortion7/47144246.html
 コメント無しの「草体」画像集。
旧イワクラのフィギュアや映画本編のキャプチャ画像など、草体画像に加えて、
関連で「仙台消滅」「マザーレギオン」の画像を加え、お写真6枚を掲載されてます。


 湯浅版、写真集: 
よしやん
http://ameblo.jp/yd9726/
さん、9月28日の更新。
ガメラ 【写真あり】
http://ameblo.jp/yd9726/entry-12204453370.html
 こちらもコメント無しで、昭和ガメラシリーズ5作品の映像カバー写真、計7枚を掲載。
大怪獣決闘から対大魔獣まで、バージョンは新旧のビデオ・DVD版、デジタルリマスター版までいろいろです。


 拙Blogでのご紹介は、「 釣りガメラ /05/04 」の「ジグラルアーを てにいれた!」以来となります。
いなこさん は GⅢ を てにいれた!:
いなこのブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/inada1220/
さん、9月28日の更新。
昨日の… 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/inada1220/13967767.html
 27日は阪神野田駅で降りて、新橋筋商店街をぶらり散歩。
ごく普通の商店街でした。ちょっと期待外れ。 ^^;)
2駅分歩いて梅田まで移動し、
「 収穫は
   ↓
ガメラ3をゲットしたことです(^^;) 」
 GⅢデジタルリマスター版DVD、のジャケット写真をパシャリ!


 本日は、あと3本更新の予定です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガメラ:平成(金子)版視聴記など 2016/09/30

2016-09-30 16:00:00 | ガメラ
 前回「 /09/20 」でのご紹介 に続いて、
「大怪獣空中戦」から「邪神<イリス>覚醒」まで、平成(金子版)ガメラ三部作の鑑賞記事などを、まとめてご紹介しております。
関連で、「NHK「ミュージック・ポートレイト」でGⅢテーマ /09/09 」はこちら
「GⅢ上映会レポ(ユナイテッドシネマ豊洲編) /07/23 」にはこちらから。


 思い出のGⅡ:
「★★★★★」
http://ameblo.jp/pikukeko/
さん、9月20日の更新。
さ、寒いね〜
http://ameblo.jp/pikukeko/entry-12201861169.html
 ここ2日間、重ね着するほど寒いのね~~{((-_-))}
昔撮ったヴィデオテープをダビング屋さんでDVD化して貰おう、と整理してます。
「 幼稚園の時のテープとか
カレの勇姿とか
ガメラ2もしてもらお(^ω^)
高くなりそうだけど
場所も空くからいっかな…(^^;; 」
 全部持っていこうとすると結構重くなりそうなので、
ガラガラで引きずって行こうか? と勘案中。


 拙Blogでのご紹介は、「 シン・ゴジラ予告動画公開 16/05 」以来となります。
シン・ゴジラもよかったけど:
水爆大怪獣ブログ上陸!
http://kaijuoh.exblog.jp/
さん、9月20日の更新。
柳の下の2匹目の怪獣
http://kaijuoh.exblog.jp/26208227/
 シン・ゴジラ、大ヒットは目出度いな。
「 さぁ、ガメラはどうするのでしょう?
どのような戦略で進めるのでしょう?
やるなら今だ!
この熱の冷めぬ間に!
ってただガメラが見たいだけw。 」
 ガメラの新作を早よ! ヘ(^^ヘ ノ^^)ノ


 前回の「 金子版視聴記 15/08/29 」では、「GⅢ随想あれこれ」をご紹介しました。
シン・ゴジラとGⅢとウルトラマンG:
現話趣記(現実では話せない趣味とか記録するブログ)
http://blog.livedoor.jp/iisanak/
さん、9月20日の更新。
雑記 巨大物への絶望とそれに伴う快楽に似た感情
http://blog.livedoor.jp/iisanak/archives/66010568.html
 昔から街に現れる巨大物、というジャンルが好きだったのだけど、
それは単に彼らが格好良いから、と言うだけの理由ではなくて、
「 絶望感 日常が瞬時に終わるという
そういう絶望が体験できるからなのだと
 グリッドマンの確か2話だったか、序盤の回
サイバー空間と現実空間が繋がり、グリッドマンと怪獣がビルの壁面から現実空間に移動しかけるシーンがありました
ああいうのが好きなのです
シンゴジラはこれを分かりやすく丁寧に体験させてくれました
ガメラ3のイリス降臨のシーンも
ウルトラマングレートのリュグローもまた
私が好きな日常に現れた巨大な絶望の怪獣です 」
 巨大なモンスターに相対した時の根源的な絶望感に心が震える、と云う訳ですか。


 静流さん、三部作怪獣を語る:
渦巻くアヒル : born to lose
http://ameblo.jp/udumaki/
さん、9月24日の更新。
造形としての怪獣
http://ameblo.jp/udumaki/entry-12203255652.html
 ギャオス・レギオンに続いて登場した平成三部作のラスボス「イリス」について。
造形自体はキライじゃないんだが、なんか物足りない。
「 生きもの感がたりないんだよな
個人的にはだけどさ
アニメやコミックの実写化
とは違うけど
実際の生きものを
ベースにした怪獣って
生きもの感があっていいよね 」
 ビオランテみたいに生き物っぽいのが好みなの。 ^^)ノシ


 旧作の鑑賞記と、平成三部作推し:
まことの日々徒然 LoVE・Me・Do \(*´3`*)/
http://ameblo.jp/makoto0714/
さん、9月25日の更新。
サンダ対ガイラを見ました
http://ameblo.jp/makoto0714/entry-12203532229.html
 「マタンゴ」に続いて念願の「サンダ対ガイラ」、ようやく見ることができました。
船が襲われて、泳いで逃げる人々を後ろからガイラが追ってくる最初のシーンが怖かったよ。
幼少の頃に見ていたら、多分トラウマになってたですね。 ^^;)
「 襲う対象が人間というのは怖いですけど、それが逆に興味にもなっているから今回の「サンダ対ガイラ」にも魅力を感じていたのかもしれません。
それと怪獣ですけど、ガメラのギャオス(平成版)も好きです。最近ガメラの「平成3部作」を見直していましたがどれもやっぱり面白いなと思いました。 」


 前回「 第4週の小ネタ 」での、「シン・ゴジラ短評」ご紹介に続いて、
平成三部作はいいぞ!:
この空のむこう~over the sky~
http://tsugmi0712.exblog.jp/
さん、9月27日の更新。
箸休め 平成ガメラ!! 【写真あり】
http://tsugmi0712.exblog.jp/26110593/
 前回シンゴジラをレビューした時に宣言した、お気に入りの平成三部作をオススメしちゃう♪
三作公開時のキービジュアル(ポスター版)を掲載して、3作をお勧めされてます。
内容紹介と云うよりも、三部作愛の吐露…
「 あー、金子監督、ガメラに戻ってこないかなぁ(; ̄ー ̄A
だれかお願いします。G4を!!つくってーw
平成ガメラ愛でしたー( 〃▽〃)  」
 ガメラ4って云えば… 自主制作版(大映公認)で
「駕瞑羅4 真実」って作品があるんですけど、ご存知でしょうか?
2015年11月28日(土)に飯田橋の神楽座で開催されたガメラ生誕50周年の記念イベント
「 映画秘宝Present ガメラ生誕50周年祭 」で、ほぼ5年ぶりに上映されたんですよ。
今後見られる機会があるかどうか…


 本日は、あと4本更新の予定です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加