ガメラ医師のBlog

「小さき勇者たち~GAMERA~」名古屋ロケにエキストラで参加
 ガメラ情報なんでも紹介Blog、ネタばれ満載!

ガメラ:平成(金子)版視聴記 2009/12/03

2009-12-03 16:00:00 | ガメラ首都圏ロケ
 本項は、95~99年に公開された、金子修介監督作品の所謂「ガメラ平成Ⅲ部作」についての視聴記事などのまとめです。
前回の「金子版視聴記 /11/27」はこちら


 「金子版視聴記 /11/24」での「GⅡレビュー」記事ご紹介に続きまして、
GⅢ視聴記:
銀玉的事件簿inブログ
http://blog.goo.ne.jp/gin-watase/
さん、11月27日の更新。
ガメラ3 邪神覚醒 【写真あり】
http://blog.goo.ne.jp/gin-watase/e/e1e25c42b2930602ce066893aa842326
「平成三部作の最後、「ガメラ3 邪神覚醒」。
映像のクオリティは回を重ねる毎に向上していますが、自分的にはガメラ3は、な~んかイマイチなんだよねぇ~。
ストーリーが極端にあっち寄り、オカルト色が強すぎるっつーか、何だろね。
古代の文明が残した最後の希望・・・って所で止めておいて、あとは神話の中の伝説、ってなままの方がより一層神秘的だと思うよ。あんまりこの部分を深く話しで追ってしまうと、単なる辻褄合わせに見える部分が出てきて神秘的でなくなってしまうんよねぇ~。」
 ストーリー詳細解説(随時突っ込みあり)の構成は、毎度切れのあるレビューです。


 前回は「湯浅版視聴記 /08/31」にて、「昭和シリーズの思い出」をご紹介しております。
GⅠの思い出:
怪★怪★会館
http://kaijyu.n-da.jp/
さん、11月5日の更新。
▼記憶にあるのはG3だけ…6▼ 【写真あり】
http://kaijyu.n-da.jp/e115895.html
 GⅠ公開時の回想。写真は金子版GⅠガメラの頭部アップです。
公開前に書店で偶然ガメラ新作の情報を見かけて、ガメラ熱が再発。
「何十年かぶりにソフビの怪獣人形も買ってしまった
もちろんガメラとギャオス
もうドップリだった
しかし…
まったく憶えていないのである…
確かに映画は観た
でも、どこで?
誰かと一緒に?
それとも一人で? 」
 不思議な話ですが…。 ?_?

 11月27日の更新。
▼記憶にあるのはG3だけ…7▼
http://kaijyu.n-da.jp/e118432.html
 GⅠを鑑賞して、
「映画の製作料の問題で、ありゃというシーンや小道具(ギャオスのエサの肉片など)などもありましたが、それでも、もし現代の日本に大型生物が現れたらどうなるっていうのが見事に再現されていました
もう次回作の期待に大きく胸が膨らんだのだった
そしてそして 」
 GⅡ公開へとお話は続きます。


 平成ガメラ論議:
新・水鶏日記帳
http://geocities.yahoo.co.jp/gl/piposaru_rail/
さん、11月27日の更新。
ガメラが好き
http://geocities.yahoo.co.jp/gl/piposaru_rail/view/20091127/1259331732
 BS11で録画していた、平成三部作のうちGⅡ・GⅢをご鑑賞。
「「小さき勇者ガメラ」は・・・かつて劇場へ見に行きましたが
変にプリキュア臭(子供向けという意味で)がして面白くなかったです(・ω・`;
個人的にガメラシリーズは何でもアリかつシリアスなエグさが好きだったので。
「小さき勇者ガメラ」は「ガメラ」というより普通の子供向け夏休み映画な雰囲気で、イメージと違いました。
映画館が私だけの貸し切りだった事実はさらに嫌な思い出です(汗 」
 金子版三部作のレビューや、ゴジラとの方向性の違いなどを概観されてます。


 GⅡ・GⅢ視聴記:
INFINITY UNIVERSE
http://ameblo.jp/thedetonator/
さん、11月28日の更新。
ガメラ2、3 【写真あり】
http://ameblo.jp/thedetonator/entry-10399257015.html
「2は公開年が96年って事もあってやたら古く感じた
10年以上も前だもんなぁ
仙台が消滅しちゃった;
それにしてもレギオンつえー
3はギャオスが出て来たり直接1と関連があったようだけど
そんなに気にする事無く見れた
今度は渋谷が…
ギャオスの肉片に潰されたりガメラの火炎に巻き込まれたり
一般人がやたら死んでしまうのがなんともエグくておもしろかった
でも実際、都市で怪獣が戦ったらああなるよなぁ。(´д`lll)」
 写真はGⅢ本編より、渋谷決戦のシーンと変わり果てた仲間由紀恵さんの二枚。


 本日は、あと一本更新の予定です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガメラ:日立ロケ関連情報 2008/12

2008-12-18 17:20:00 | ガメラ首都圏ロケ
 本日二本目の更新です。一本目「金子版視聴記 /12/18」はこちら

  本項では、映画『小さき勇者たち~GAMERA~』の茨城県日立市ロケに関する情報をまとめております。
2005年度更新の「8月22日の日立ロケの様子」はこちらより。
前回の「日立ロケ情報 08/09」はこちらからとなります。


ハチバスマニア
http://minkara.carview.co.jp/userid/460134/blog/
さん、12月13日の更新。
ガメラのロケ地で【写真あり】
http://minkara.carview.co.jp/userid/460134/blog/11373502
「有名な日立シビックセンター広場です。その前はELTの持田香織でトヨタのハイラックスのCMにも使われています。」
 クリスマスツリーのある、夜景のお写真が一枚。


日立シビックセンター
http://www.civic.jp/index.html
アクセス【画像あり】
http://www.civic.jp/access/access.html
には、周辺地図がございます。


 本日は、あと二本更新の予定です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガメラ:日立ロケ関連情報 2008/09

2008-10-07 17:27:45 | ガメラ首都圏ロケ
 本日二本目の更新です、一本目「ライヴガメラ 10/07」はこちら


 映画『小さき勇者たち~GAMERA~』終盤の、子供たちによる通せんぼ→「さよなら、ガメラ。」のシーンは、
名古屋ロケ(拙Blog内カテゴリーはこちら。)ではなく、日立駅前でロケが行われました。
名古屋駅前での撮影許可が下りなかったから、と云う説もございますが、実際のロケーションでは道路の幅が広い上に中央分離帯があるので、良い絵が撮れない、という理由もあったのではないか、と考えられます。


 拙Blog内のカテゴリー「首都圏ロケ
>「8月22日日立ロケの様子」の関連情報で、

ちょっと贅沢な戯言
http://kureijynahibinokibun9898.spaces.live.com/Blog/
さん、9月30日の更新。
ガメラ小さき勇者たち【写真あり】
http://kureijynahibinokibun9898.spaces.live.com/Blog/cns!E1978D46025BB99!1258.entry
「ガメラのラストシーンの街はこんなところ^^w」
 日立駅前の風景写真5枚が掲載されております。
この近所には、日立の工場から重機を輸送するトレーラーが通過するために、橋梁部分が上下に移動する可動式歩道橋があるらしい。
次回のロケでは是非活用してもらいたい、と提唱と提唱されております。^^


この歩道橋は、Wikipediaの「横断歩道橋
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A8%AA%E6%96%AD%E6%AD%A9%E9%81%93%E6%A9%8B
中に、「昇開式可動橋」として写真付きで取り上げられております。

「トリビアの泉」
No.114: 歩道橋には高さの変わるものがある
として紹介された事もございました。


 本日は、あと一本更新の予定です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガメラ:幕張ロケ情報 2007/07

2007-07-24 17:02:00 | ガメラ首都圏ロケ
 本日三本目の更新です。一本目「GYAOで昭和ガメラ配信」はこちら
二本目の「ライヴなガメラたち」はこちらです。


 事の発端は、7月14日の「画像系いろいろ」に、U様からのコメントでお教えいただきました。まずはそこから引用。
「余談ですが劇中ツインタワーの入り口として登場するのは住友ケミカルエンジニアリングセンタービルという場所です。
タイトルバックにもビルの名前が出ていますし、本編で背景のガラスを確認すると分かると思います。
(参考 http://loca.ash.jp/photo/tiba/maku_sumitomo02.jpg  後ろのガラスと本編終盤、透と自衛隊員のシーンの背景を比べてみてください。)」
 との由。
おお、確かにこの外見には見覚えがあります。弓削智久さん扮する自衛隊員登場のシーンですな。
 名古屋駅前でのロケは、交通規制の面で当局と折り合いがつかず流れた、という噂を関係の方から得ております(以上の文責ガメラ医師。個人的な情報ですので、ソースは明示致しません)。自衛隊員とのやりとりのシーンは何処で撮影したのか、いままでよく判らなかったのです。

 なにか情報はないかと、出演した弓削智久さんの公式サイトを覗いてみたら。
弓削智久OFFIIAL WEB SITE
http://www.itoh-c.com/yuge/
 …あらら、ERRORだ。

 キャッシュで確認してみても、2005年の日記の記述は5月から10月まで飛んでいますので、ガメラのロケ情報はなし。

 公式ブログ『弓削日和
http://ameblo.jp/yuge-tomohisa/
は2007年5月の開設なので、こちらもガメラ関連の情報はありません。

―――ここから、7月28日の追加分です。―――
 上記のオフィシャルサイトは、28日現在閲覧可能の状態です。
検索キャッシュで参照した日記の方は、Blog移行で消失したとみえて閲覧不可。
 小さき勇者たち出演との記述は、ProfileとMessageの中にはあります。
――― 修正分は、以上です。 ―――


 じゃあ、ビルの方から検索してみましょう。
住友ケミカルエンジニアリングセンタービル、を検索してみると…

超高層ビルとパソコンの歴史
http://www.eonet.ne.jp/~building-pc/index.htm
千葉市・超高層ビルデータベース・ランキング一覧
http://www.eonet.ne.jp/~building-pc/tiba/tiba1.htm
住友ケミカルエンジニアリングセンタービル
http://www.eonet.ne.jp/~building-pc/tiba/tiba139sumitomo.htm
「江角マキコ主演の「ショムニ」での満帆商事や織田裕二主演の「お金がない」でのユニバーサル・インシュアランスの本社としてロケで使用されました。」
極く一部では、「ショムニビル」と呼ばれていたむきもあるらしい。


全国ロケ地ガイド
http://loca.ash.jp/
内検索すると、05年にフジ系列で放映された、
電車男 詳細ロケ地情報
http://loca.ash.jp/info/2005/d200507_denshaotoko.htm
より、
「エルメスが勤める会社
 東京都千代田区丸の内二丁目 [地図]:丸ビル [写真]
※エレベーターシーンは千葉市の住友ケミカルエンジニアリングビル 」

 同じく、94年にフジ系列で放映された、
お金がない! 詳細ロケ地情報
http://loca.ash.jp/info/1994/d199407_okanega.htm
より、
「外資系の保険会社ユニバーサル・インシュアランス
千葉県千葉市美浜区中瀬一丁目 [地図]:住友ケミカルエンジニアリング [写真] [写真] 」

 その他、ビル名での検索から幾つかのドラマがHITしますね。
ま、だからなんだというわけではないのですけど。


 少なくとも、2005年の夏場に、『小さき勇者たち~GAMERA~』のロケが幕張であったことは間違いなさそうです。
これも首都圏ロケ、ということでカテゴリーに追加。


 そういえば、患者やスタッフが退避した後の病院内のシーンも首都圏ロケのはずなんだよなあ。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ガメラ:八王子ロケなど新発見いろいろ

2006-02-09 16:37:34 | ガメラ首都圏ロケ
 今日はガメラロケ参加記事の発見や更新。初見の八王子ロケの詳細記事もありますよ。

 まずは軽めにこんな画像情報から。
~フィルムコミッション活動記録~今日の伊勢志摩フィルム。。。
http://iseshimafc.exblog.jp/
さんから、2月3日の更新で
行ってきました。メディア交流会2006。【写真あり】
http://iseshimafc.exblog.jp/2656102/
「2月1日に東京で開催された「メディア交流会2006」に参加してきました。当日は、メディア関係のプレスの方々約500人が参加ということで、会場も大変盛り上がっていました!」
 伊勢志摩FCブースでは、「逆境&ガメラ&埋もれ木&酒井家」などをパネル展示。角川から借り出した、着ぐるみ用に製作されたガメラモデル(四つん這い型)の写真があります。全長1mというこのモデルは、多分初出でしょう。


 ガメラロケ、2月9日の発見。
 8月8日のロケの様子に『邪道庵』さんを追加。ローカルニュースで流れた大須ロケのキャプチャー画像があります。
 8月13日のロケの様子に『空手昇段記録と減量への道 2』さんを追加。夜間の名駅地下街ロケに参加されています。このロケ情報は2件目で貴重です。
 8月14日のロケの様子に『ガメラエキストラ参加記』
さんを追加。じっくり読み応えのある記録は、14日分のロケ記録に突入。


 そして今回の白眉は、ガメラファンの大御所、開田ご夫妻のホームページから。ご主人、開田裕治さんの日記「日々是地底怪獣」に、8月6日、八王子にて行われた病院ロケの詳細記事がアップされていました。
開田無法地帯
http://home.att.ne.jp/green/kaida/
から、開田裕治氏の日記。
日々是地底怪獣から、2005年8月分
http://home.att.ne.jp/green/kaida/diary_k/hibikore_05_08.html
より、8月6日(土)『小さき勇者たち~ガメラ~』エキストラする
 八王子の病院で行われたロケに参加。時系列とロケの詳細記事があります。エキストラの参加は30名ほど。寺島進さん、奥貫薫さん、夏帆さんが出演する病棟の廊下と病室での数シーンの撮影で、患者・付き添い役などで演技。開田氏ご夫妻の出番は11時から昼食をはさんで3時ころまで。記念品は黄色だそうです。
 また、以前の記事開田あやさんの日記からご紹介した「8月19日 グリーンバック」ロケに関しては、同月の日記中にこんな記述が。
 8月17日(水) 京より帰る
「角川大映からガメラエキストラの情報入るが、私は参加できそうにない。」
 実は奥さんの方の日記を熟読すると、6日のロケに関する情報は一行だけあるのでした。内容は全然わかりませんが、「明日はガメラロケ」と。

 開田裕治さん関連ではこんな情報も出ています。
メガハウスのアートワークスコレクションから、開田裕治のガメラフィギュア、
アートワークスコレクション featuring 開田裕治 ガメラ
http://item.rakuten.co.jp/amiami/gds-4001/
 が発売予定です。こちらはBOX予約(所謂“箱買い”)用の予約ページ。
「開田裕治氏が描いたアートの世界観を忠実に立体化。
全4種(各種、彩色替えVer.有り)よりメーカー規定の比率に従い封入」
メガハウスのホームページにはまだ情報なし。

 2月9日の変更。
新カテゴリー「ガメラ首都圏ロケ」を設定。日立ロケと調布・八王子のロケを統合しました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガメラ:8月22日の日立ロケの様子。

2005-08-26 16:48:39 | ガメラ首都圏ロケ
「参加日付不明の方のBlog」から新規にアップしました。

『もういっちょ日記』さんの、8月22日の記事。
震災【写真あり】
http://blog.livedoor.jp/orimofett/archives/30573892.html
日中のロケ。名古屋駅前以外のようでしかも自衛隊員役で出演と、とてもレアな情報があります。この条件に合致するロケ情報はいまのところ他にありません。どなたかご存知ではないでしょうか。

 と書いたところ、ご本人からコメントを頂きました。
なんと茨城県日立市でのロケでした!
中部地方以外のロケもあるのですね。
詳細は当Blog内の「参加日付不明の方のBlog」
http://blog.goo.ne.jp/gameraishi/e/71d7be1d4a3f355fe5a888bebf0b3d1c
のコメント欄をご参照下さい。

 6:30~4:00。日立駅近くのオフィス街でJALホテルの真ん前でロケ。エキストラは50人位参加でご本人は自衛隊員に扮し。田口氏のすぐ後ろの位置に。
朝食はおにぎり弁当、昼はロケ弁にさぬきうどんが付いた由。
(記念品の情報は、ご本人からのコメントにより削除)


 日立ロケの関連Blog記事です。
居酒屋八八ブログ』さんの、8月12日の記事、
ガメラ【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/peru_88/8706053.html
「日立駅前(ウチから徒歩5分)にガメラが現れるそうです。
と言っても映画のロケ隊が撮影に来るみたいで、平日の朝っぱらの通勤時間帯に、駅周辺の通勤路を通行止めにして行うらしく、ある意味本物のガメラ並にいい迷惑かもしれません。」
【写真】は、「日立港に現れたエビラ。。。ではなく伊勢エビです。」だそうで。

サバイバルゲームチーム、『南京パンチ公式HP』より、
>コラム>定例ゲーム報告>
南京パンチガメラ捕獲作戦に参加【写真あり】
http://nankin.gooside.com/gamerahokaku.htm
 文書中にストーリーのネタばれが少々?あります。
8月某日のロケ。当日は6:30集合(日立駅前)。
朝飯、昼飯が出ました。記念品あり。
1日ロケだった模様です。
「フル装備だったためにトラックの後方に乗車、カメラのおいてあった位置から想像して見るに結構しっかり映ってたのではないかと思われます、2台目の左側の二人目、三人目が我々だw」

 06年1月21日追加記事。
茨城県の広報誌『ひばり
http://www.pref.ibaraki.jp/hibari/
に、ガメラ日立ロケの記事が掲載。
2005年12月のトピックス(PDFファイルで、Adobe Readerが要ります。)
http://www.pref.ibaraki.jp/hibari/PDF/t_2005_12.pdf
の紙面に、
『フィルムコミッション ロケ地は茨城 「小さき勇者たち~GAMERA~」』【写真あり】
 撮影場所(日立駅前)の地図や、撮影場やと自衛隊役エキストラの方々の【写真】などが掲載されています。
「日立シビックセンター周辺での撮影は、ガメラが飛び立っていくというクライマックスシーン。地元の人々を含めたエキストラ八十五人も、主役の役者さんたちと共に特殊撮影の醍醐味を経験しました。」
 …おおっと、クライマックスシーンの情報が !!
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加