ガメラ医師のBlog

「小さき勇者たち~GAMERA~」名古屋ロケにエキストラで参加
 ガメラ情報なんでも紹介Blog、ネタばれ満載!

新潟県中越沖地震とリクガメ関連情報 2007/07

2007-07-31 18:41:46 | ケヅメリクガメ
 本日二本目の更新です。一本目「7月終りのケヅメリクガメ関連情報」はこちらです。


 発端はこの記事から。
リクガメを考える2~現況の観測
http://oncorhync3.exblog.jp/
さん、7月28日の更新。
2007/7/27までの動き
http://oncorhync3.exblog.jp/6575658
 今回は、拙Blogの更新、「6月下旬のケヅメリクガメ関連情報」で触れた、
「リクガメを考える会」関連?の新設活動
リクガメ災害時助け合い運動
http://members2.jcom.home.ne.jp/tadashi.saitoh/saigaitop.html
についての観察記事です。
「ちなみに活動内容に
『会員HPやブログその他媒体を利用し救済が必要な人に呼びかける』
とありますが、今回の新潟県中越沖地震では2007/7/27現在、web上でそのような呼びかけは見られません。
被災して救援が必要なリクガメがいなければいいのですが。現状を知りたいところですが、残念ながら私はその術を持ちません。
情報をお持ちの方がいらっしゃいましたらお寄せ戴けますと幸甚です。」
 との由。


 ペット関連で、多少検索してみました。

 地震発生の直後から、具体的に名乗りを挙げていた方がみえました。
爬虫類店主、なのだそうで。
ヴァンパイアブログ
http://strangemarketvampire.blog50.fc2.com/
さん、7月17日の更新。
新潟・長野の指定地域の方へ緊急告知http://strangemarketvampire.blog50.fc2.com/blog-entry-110.html
「『飼い続けたいけど、現状ではそんな事言っている場合じゃない』という状況下に置かれている飼い主様、そして爬虫類たちがいるのではないかと思い、急遽、新潟、長野の下記地域のお客様に関しては無償にてペットホテルという形で、大事なペットのお預かりをさせて頂こうという事になりました。」
 以下、詳細情報。
「1.新潟・長野の上記地域にお住まいの方のみ、無償にてお預かりさせて頂く対象とさせて頂きます。
2.まずは下記2店舗のどちらかにお電話を頂き、その後生体をお送り下さい。
(発送も困難という方はご相談下さい)
爬虫類飼育をしている身内や、ご友人が新潟・長野の下記地域に住んでいると言う方で、このブログを見られた方は、ぜひお知らせをしてあげて下さい。
詳細についてはHP上でもアップしておりますが、直接お電話を頂いてもかまいません。」
との由。


 以下、新聞報道などから時系列順に。
新潟日報
http://www.niigata-nippo.co.jp/
>新潟県中越沖地震 7月21日付け記事
動物救済本部にペットの相談相次ぐ【写真あり】
http://www.niigata-nippo.co.jp/tyuetsuoki/jishin/2007/07/post_117.html
「柏崎市の県柏崎地域振興局に設けられた動物救済本部に相談が相次いでいる。自宅で飼えなくなったペットへの対応や、行方不明ペットの相談が中心。20日までに同本部が一時預かりしたのは犬と猫計12匹、不明ペットに関しては9件の相談が寄せられている。」


新潟県中越起き地震関連情報
http://rescuenow7.cocolog-nifty.com/rescuenow/
>カテゴリー「ペット支援」
7月23日付けの記事。
中越沖地震動物救済本部の設置
http://rescuenow7.cocolog-nifty.com/rescuenow/cat7642176/index.html
 現地対策本部の連絡先があります。
また、コメント欄には「動物救済本部の募金受付口座」もあります。


ペット産業・市場ニュース
http://news.jprpet.com/news-bin/
さん、7月25日の更新。
新潟県中越沖地震による被災動物に関する支援や預かり状況
http://news.jprpet.com/news-bin/Detail.cgi?rgst=00000541
「7月23日現在、新潟県内の動物保護管理センターは、今回の新潟県中越沖地震による被災動物の状況を報告した。同センターでの一時預かりを受けた頭数は犬 全18頭。その内訳は、上越 4頭、中越 5頭、下越 1頭、魚沼 8頭となっている。また、新潟県中越沖地震動物救済本部への動物飼育に関する相談では犬に関して全73件の相談が寄せられ、その内43件がフードの提供等について相談があったもの。これまでに11箇所の避難所で動物を確認し、飼育相談を実施した」
 やはり、情報は犬関係がメイン。

 また、犬飼いさん系Blogの間では募金活動や、震災時ペット対策の充実を求める署名運動などが行われております。


朝日新聞
http://www.asahi.com/
>新潟県中越沖地震
7月28日付け記事。
被災ペットの「仮設住宅」完成 長岡市【写真あり】
http://www.asahi.com/special/070716/TKY200707270459.html
「27日、被災地から約30キロ離れた同県長岡市の中越動物保護管理センターに完成した。県獣医師会などでつくる新潟県中越沖地震動物救済本部が建て、避難生活を送る飼い主から預けられた11匹の小型犬と2匹の猫が「入居」した。」
県内各地の管理センターでは、犬22匹、猫4匹、モルモット1匹が引き取り保護されているそうです。記事を見る限り、保護されているリクガメはいない模様です。


 こんなところかな。
7月31日現在、ガメラ医師が検索し得た範囲で『リクガメ災害時助け合い運動』の具体的活動は確認できておりません。
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ガメラ:07年7月終りのケヅメリクガメ関連情報

2007-07-31 18:40:47 | ケヅメリクガメ
 本稿では、『小さき勇者たち~GAMERA~』にガメラ幼体として出演したケヅメリクガメに関する話題をまとめております。
前回の「7月後半のケヅメリクガメ関連情報」はこちらです。


 キャロラインちゃんの日常。
日常のガメラとカメ
http://oncorhync2.exblog.jp/
さん、7月28日の更新。
忘れた頃に(忘れなくても)やって来る【写真あり】
「やっと早い回線の環境に戻ってきました。
戻ってきた私を待っていたのは…
起動不能!
HDD不良クラスタの山!!!! 」
 というわけで、今回の更新は大欠伸(=おおあくび)の図。
ぷらす、CG特撮。
「えー解説致しますとですね、
吹いているのがトトインパクト!
手足からジェット噴射!
後ろにあるのが名古屋駅JRセントラルタワーズ!」
 トト刺さってるぅ。
PCの無事な復旧を、愛知の地よりお祈りしております。


 路上で遭遇記、その1。
きまぐれかもめの親ばか日記
http://kima-kamome.a-thera.jp/article/970044.html
さん、7月28日の更新。
ガメラ参上! 【写真あり】
http://kima-kamome.a-thera.jp/article/970044.html
「きまぐれかもめの家の近所には、ボンちゃんという名前のケヅメリクガメが住んでいます。
ボンちゃんは、気候のいい時期になると飼い主さんに連れられてお散歩をします。
お散歩コースの店先では、ボンちゃんのおやつ(キャベツやニンジンなど)がちゃんと準備されています(笑)
おとなしいボンちゃんはみんなの人気者で、あっという間に人だかりができてしまいます。」
 お散歩中のボンちゃんの写真が3枚。
小さき勇者たちについての言及もあります。


 遭遇記、その2。
葉なな☆のんびり日記
http://hananablog.blog105.fc2.com/
さん、7月28日の更新。
「ガメラ☆」 【写真あり】
http://hananablog.blog105.fc2.com/blog-entry-20.html
「ドラゴンアイスを買いに行く途中に、巨大ガメに遭遇!w(゜o゜)w
…後ろから飼い主さんが(^.^) カメさんのお散歩中でした~♪」
 写メで一枚。


 遭遇記、その3。
『人生極彩色ヘイヘイヘイ♪ 』
http://momolan113.blog114.fc2.com/
さん、7月28日の更新。
働き者の販売促進担当【写真あり】
http://momolan113.blog114.fc2.com/blog-entry-6.html
 ドッグフードを買いにホームセンターへ。
「「今日は居ないんですか?」
店員「あぁ、聞いてみましょうか?」
結局、休憩室でご休憩中と判明。
ご丁寧にも連れて来ましょうか?とのこと。
待つこと数分。
来たーーーーーー!
男性店員が台車に乗せて連れて来てくれたーーーーー!
コレ。」
体長 おおよそ50~55㎝というので、立派な成体のケヅメリクガメ君。
写真は、お散歩中の3枚を掲載。
「甲羅の上にはメッセージが添付されている。
『子ガメラ散歩中』
『優しく見守って下さいね』
このカメ。
賢いことに、売場巡回して最後にレジを通ってから再度売場へ戻るのだそーな。
勝手に外へ出て、タバコ吸ったりしない。
働き者だ。見あげたカメ。 」
 実はランボー者、らしいですよ。


 志摩マリンランドの、コマンド・サンボ&セイラの近況。
まめもっちゃん ブ・ロ・グ♪
http://ukiukihappymmcb.e-radio.jp/
さん、7月29日の更新。
八つ当たり? 【写真あり】
http://ukiukihappymmcb.e-radio.jp/e52635.html
「餌場を独占されて、ご乱心?」
 写真が一枚。独占してるのはどっちかな?


 最後に、恒例の定点観測。
リクガメを考える会
http://kamenokai.web.fc2.com
活動内容
http://kamenokai.web.fc2.com/katudounaiyo.html
 内容の項目に、7つめが追加されております。
こちらは記憶が定かでではないのですが、多分今までは無かったように思います。

7) 災害時に飼育者同士お互いを助け合う運動「災害時助け合い運動」の活動。

カメのいる暮らし
http://members2.jcom.home.ne.jp/tadashi.saitoh/index.html
トップページのリンクにある、
リクガメ災害時助け合い運動
http://members2.jcom.home.ne.jp/tadashi.saitoh/saigaitop.html
と、何らかの関連があるのかもしれませんな。

 掲示板上での活動告知も特に無いようでして、
ついでに「特撮映画ジャーナル」さんのご質問は、3ヶ月経ってもスルーのままです。


 という訳で、本日は関連でもう一本更新の予定です。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

ガメラ:07年7月の伊豆アンディランドガメラ関連情報

2007-07-30 18:26:24 | ガメラ
07年GWの伊豆アンディランドガメラ関連情報
以来の情報となります。
伊豆アンディランド」の、小さき勇者たち~GAMERA~撮影用プロップ、通称「寝トト」@PAMI-roh様。
 どうやらまだ、同地に安住されてる模様です。


伊豆スケ・ブログ
http://ameblo.jp/izusketch/
さん、7月7日の更新。
ごきげんカメさん♪ 【写真あり】
http://ameblo.jp/izusketch/entry-10039085096.html
「先月、河津の「伊豆アンディランド」に行ったときのカメ写真です(*^∇^*) 
カメさんの意外なほどの豊かな表情に癒されてください ♪」
 いろんなカメさんの表情と、ケヅメ触れ合いコーナーの餌付け写真がいっぱい。
最後の一枚が、
「映画「小さき勇者たち~GAMERA」で使用された巨大ハリボテ」
 寝トトくん、の写真が一枚。



幻の桃源郷をめざして
http://blog.duogate.jp/glorious/
さん、7月17日の更新。
いーぜ【写真あり】
http://blog.duogate.jp/glorious/entry/detail/?EP=16655959
「伊豆に来ましたがあまりにも生憎のお天気です
なので亀水族館にいきましたよ。
亀水族館はガメラも飼育しているみたいです」
 写真が二枚。
二枚目があまりにも意外な写真なので、何のことだかよくわかりません??
 先方のコメント欄にて追加情報を頂きました。
「アンディランド内の亀とふれあいコーナー的な場所近くの関係者専用ドアが開いていて中を覗いたところ、ボイラー室のような部屋に例の段ボールを見つけた。というそれくらいしか説明できることがありません(´Д`)」
との由。


ギリシャリクガメ飼育日記
http://plaza.rakuten.co.jp/Testudogracea/diary/
さん、7月23日の更新。
旅行【写真あり】
http://plaza.rakuten.co.jp/Testudogracea/diary/200707230000
 自宅でお留守番のリクガメ君を気にかけつつ、伊豆へ家族旅行へ。
アンディランドを御訪問されました。
 ケヅメ君と触れあったり、カメレースに参加したり。
「ついついムキになり、たくさんのくじを買って、無理矢理当ててゲットしたのが、このカメの置物。
ケズメリクガメの赤ちゃん(と勝ってに呼んでいますが、本当はガメラらしい・・)がとても可愛く、うれいしいお土産となりました。」
 をを、これはフェバリットのウォーターグローブ;ガメラバースでは…
本家では売り切れてますが、アンディランドにはまだあるみたいですな。良いものをゲットされました。
ガメラの幼体はケヅメリクガメが演じてますので、ケヅメの赤ちゃんで無問題ですよ。
 カメさんたちのお留守番も無事終了だったそうで。

 あっ…
写真にあったGAMERAの段ボールには、これらのフェバリットフィギュアが入っていたのではないでしょうか?


 本日(2007年7月30日)は、「ジーダス、名古屋に上陸」よりちょうど一周年の日であります。昨年の7月29日に突如三重県志摩地方に出現し、翌30日(日曜日)の名古屋に現れて市内各所に甚大な被害をもたらした海魔獣ジーダスが、名古屋駅前にてガメラの火球攻撃に四散してから、はや一年が経過しました。当初は被害の大きさに呆然としていた名古屋市民も瓦礫の中から逞しく立ち上がり、最終決戦の地となった名古屋駅前でも、次々に完成し林立つつある高層ビルの前に立つと、過日の大災害の様子は全く窺い知ることが出来ません。
 名古屋は最早、怪獣一匹の被害など物ともせずに一層の発展に向けて其の歩みを着実に続けているかの様に見えます。本日のマスコミ各社の記事も自民党の惨敗を報じる参議院選挙の結果ばかりが目立ち、怪獣災害についての記事などはどこにも見当たりません。また、海魔獣ジーダスを倒した後に何処へともなく飛び去ったガメラの消息についても、報道各社は全く感心を失ってしまった様子です。

 拙Blogでは今後もこれまでと同様に、ネット上での関連情報を収集し続けることにより、ガメラ並びに今後出現するに違いない新怪獣について、より深く考察を重ねて参りたいと思います。

「あのジーダスが最後の一匹とは思えない。」
 雨宮宗一郎教授、談。
コメント (3)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

小さき勇者たち-ガメラ- DVD鑑賞記(Part52)

2007-07-28 17:35:20 | ガメラ
 本日三本目の更新です。一本目「7月発売の特撮系雑誌情報」はこちら
二本目「7月末、画像系と小ネタ」はこちらです。

 本稿は、拙Blog7月20日の更新、「DVD鑑賞記(Part51)
の続編となる、映画『小さき勇者たち~GAMERA~』のDVD感想集です。


ともやの映画大好きっ!
http://blog.goo.ne.jp/tomoyaharada/
さん、7月24日の更新。
小さき勇者たち GAMERA【写真あり】
http://blog.goo.ne.jp/tomoyaharada/e/7035a5f2778592b1a1f682d03d3c68bf
「この作品は、劇場公開時まったく興味が湧かなかったんです。
平成ガメラ三部作が大好きであるが故に、いかにも子供向きになってしまったガメラの造形が受け入れられなかったのでございます。
でもね。
怪獣映画としても、ジュブナイル作品としても、これはいい!」
 ストーリー紹介つき、写真も多数掲載されております。公式サイトからの転載が主かな。
関連商品のリンクも一通り揃っていますね。


 視聴のソースが明示されておりません。便宜上こちらのカテゴリーにて御紹介。
ノックの音が
http://d.hatena.ne.jp/lostyami/
さん、7月24日の更新。
ガメラといなければいけない【写真あり】
http://d.hatena.ne.jp/lostyami/20070724
 写真はDVDのカバー、楽天へのリンク付きです。
「ちびまるいガメラは応援したくなっちゃう。さり気なく工夫された撮影がほんとウマイ。津田寛治が本当に活かされてるシナリオ。
ガメラはこどもの味方なんだっていう根拠無しの理屈を幼少から押し込まれた身としては、じゃあ子供はガメラのなんなのさ。っていう地団駄がようやく解消されたと思う。
たださ、敵怪獣の人間クチャクチャ喰いはトラウマ以外なんでもないぞ。造形が安っぽい分、生っぽいし。」
 是々非々、といったところでしょうか。


 本日の辛口。
オタク度32%の日常
http://blog.goo.ne.jp/tom26kn73sh/
さん、7月25日の更新。
ガメラの失敗
http://blog.goo.ne.jp/tom26kn73sh/e/ef8f2722c23e5d9b04c4d98ac235a506
平成(金子)三部作準拠の論調です。
「ガキと動物の友情は、ディズニーが作ると、うまくいく。日本でも、『トトロ』と『ポケモン』の成功例はあるが。そういう作品を好む人は、体長50メートル、火を吐き、空を飛ぶ亀を、かわいいと思うのだろうか?おまけに、ガメラの存在目的とは、戦う事であり。歌って踊って、皆でハッピーというファンシー路線ではない。
ガメラを見そうな人とは、SF好き、ヒーロー好きと、思われる。そして、SF好きは、科学的考証満載の難解な作品を好む。例えるなら、『エヴァンゲリオン』や『攻殻機動隊』の類が、お好き。」
 酷評されてますね。
  …(・ω・`)


 こちらは、レビュー形式で。
KIT LAND
http://blog.livedoor.jp/kappakit/archives/51120454.html
さん、7月27日の更新。
小さき勇者たち~GAMERA~ 【写真・動画あり】
http://blog.livedoor.jp/kappakit/archives/51120454.html
 リンク付きDVDカバーの写真と、クライマックスシーンの動画があります。
「大別すると、昭和と平成シリーズが存在するガメラだが、どのあたりから見始めたかによって大きく意見の分かれる処だろう。
私と同年代の方ならば、ガメラは子供の味方で正義の味方である。子供を人質にとられ、抵抗しなかった事さえある。
平成3部作から見始めたのであれば、ガメラは地球を守るのであって人類の犠牲は厭わない。人が死ぬから攻撃しない、という事はない。
前者は子供向け怪獣映画、後者は、その子供たちが大人になってからの怪獣映画であるように思う。
本作はどうなのだろうか。」
 位置付けからきちんと説き起こした感想は、まだ多くはありません。劇場公開から一年以上が経過し、これからこのようなレビューが増えてくるのではないでしょうか。
 リレーシーンの感想は、ガメラ医師にとっては新鮮なものに思えました。


 7月28日の追加。
 24日更新の「幕張ロケ情報 2007/07」を、少々修正。
弓削智久 OFFICIAL WEB SITE』は閲覧可能です。

 26日の更新「(等身大)ガメラだらけ 2007/07」に、『HOBBY OFF 新着商品情報』を追加しました。
「値下げしました!買い時です。」
ですって。
コメント (9)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ガメラ:07年7月終盤の画像系と小ネタ

2007-07-28 17:34:53 | ガメラ
 本日二本目の更新です。一本目「7月発売の特撮系雑誌情報」はこちらに。
 前回の「6~7月の画像系いろいろ」はこちらです。
また「7月中旬の小ネタ」はこちらからどうぞ。


 ほのぼの画像系:
鉄子な絵日記
http://blogs.yahoo.co.jp/manboh_2006/
さん、7月22日の更新。
ガメラちゃん、ちょっと怖いよ‥‥【画像あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/manboh_2006/34689304.html
「大きくなったガメラちゃん。 
口を大きく開けたら 
ちょっと怖いかも‥‥(×0×) 」
 パクっと。


 素描系:
デンドロッビイイーームッ!!!』
http://myhome.cururu.jp/chiaking/blog/
さん、7月22日の更新。
ギャオスはめす 【写真・画像あり】
http://myhome.cururu.jp/chiaking/blog/article/31001307063
 写真は「大怪獣空中決戦」のDVDカバー、Amazonへのリンク付きです。
画像は、超音波メス発射の瞬間。
「下手ですみませんが上のように音波を発生させて光線を出すなど、
さまざまな部分が変わっており、しかも人間を食うなど、
凶悪になってます。
しかし、実はギャオスも子供を産むために食べまくっており、
後半では巣と卵を守る姿が!
人間と相反するが、ギャオスにもギャオスの生き方がある。
お互い相容れない存在というのがいいですね~ 」
 遺伝子一対の完全生物だから性別はないんじゃなかったっけ?


 擬人化:
六花堂
http://konayuki69.blog93.fc2.com/
さんが、28日付けで画像のまとめサイトを開設されました。
六花堂本舗
http://rikkadou.kakurezato.com/
怪獣のカテゴリーにて、これまでBlogに掲載された擬人化イラストを、時系列順に掲載されています。
をを、これは便利。
静的(static)な情報は、まとめサイトがあるとイイってことを再確認しました。
 うちも、項目毎のまとめが必要だな。
自分のBlogでいちいち検索かけるのも大変だし、第一最近は初期の記事まで検索が届かないもんですから…


 写真系、資料篇:
◇◆映像秘宝館◆◇
http://blogs.yahoo.co.jp/jbgwq764/
さん、7月21日の更新。
☆★特撮・アニメ・超自然現象本(第18回)★☆ 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/jbgwq764/49055126.html
「◆今回は所有しているガメラ関連本を紹介。 数年前までは、まだ多数あったのですが引越し時に捨ててしまい、今手元にはこれだけしかありません。
 一番古い書籍は、昭和54年発刊のテレビランドワンパックの「ガメラ大怪獣図鑑」でしょうか。」
 お手持ちの書籍一覧。全部で19冊!
一冊づつ個別の表紙絵写真もあります。これで一部だったなんて…スゴイ。
「ゴジラも好きなんですが…怪獣のキャラクターとしては、小さい頃よりガメラのほうが好きでした(一番は地底怪獣バラゴンなんですが)。 一番好きなガメラの造形は、バルガメ(対バルゴン戦)とガメラ2版でしょうか? 最新作の「小さいき勇者たち・ガメラ」のトトガメラはちょっと可愛い?すぎで、あれではガメラとは呼べません。 映画のほうも、本編はまあ及第点でも…肝心の対戦相手のジーダスのキャラが立っていなくて(説明・描写不足)…ガメラ全作品の中では「宇宙怪獣ガメラ」「ガメラ対深海怪獣ジグラ」よりはマシといったところでした。」
  …(・ω・`)
ibgwq764さま、トトガメラは今ひとつお気に召さなかったご様子です。



 写真系:
曖昧ハニィ
http://yaplog.jp/i-my-honey/
さん、7月18日の更新。
ボールペン【写真あり】
http://yaplog.jp/i-my-honey/archive/905
「小学校の時に映画館の売店でパパに買ってもらっていらい、何年もずっと大切に飾っているボールペン
カチカチしたらガメラちゃんが地球をぐるぐる飛び回るのん(*´艸`)」
 前回にご紹介したボールペンの軸は、こちらの記事の続きなのでした。
ガメラノートの件も、ナミダを誘う。

7月25日の更新。
アルマゲドン【写真あり】
http://yaplog.jp/i-my-honey/archive/943
「ガメラちゃんがアッガイとその他大勢に囲まれてるっ(゜Д゜;≡;゜д゜)
ガメラちゃん:お遊び感覚
ガンダム:生きるか死ぬか」
 ひとたまりもないわな…。

3045円【写真あり】
http://yaplog.jp/i-my-honey/archive/944
「ダァ様のTシャツ素敵すぎ(*´艸`)
これおしゃれ着やから!
エマールで洗うから!」
 Tシャツ全体写真。

1965【写真あり】
http://yaplog.jp/i-my-honey/archive/945
「昭和の顔ぽぃ(・ω・)
電車?!
喰うのか(゜Д゜;≡;゜д゜)」
 顔部分のアップ。
喰うのよ、ポスターでわ。
第一作「大怪獣ガメラ」のポスターが原画。
本編中ではこんなシーンはないんだよね。

7月27日の更新。
スーファミ【写真あり】
http://yaplog.jp/i-my-honey/archive/951
 写真はガメラシューティングゲームの外装。
「ダァ様が買ってきてくれた~(・∀・)
これガメラちゃんを撃つの??
や だ (´Д` ;)
ダァ様にきくまで幻のガメラ4(自主制作)の話し知らなかった(・д・)
あほあほあほ!ゆきのあほ!!
愛が足りない知識が足りない
憎い憎い過去の自分が憎い!(´;ω;) 」
 無知は恥に有らず。
無知知らざる事こそ恥なるかな。


 今週の監視ガメラ:
タバコやのオヤジが語ります
http://tabako-ya.seesaa.net/
さん、7月26日の更新。
怪獣がいるのだろうか !? 【写真あり】
http://tabako-ya.seesaa.net/article/49304578.html
「この張り紙の向こう側は、いったいどうなっているのか
気になりませんか。
だって、監視のためにあの超有名な『ガメラ』が、、、、
ガメラは人間の味方でやさしいんですが、
悪いやつらにはとってもとっても怖~い存在。
ここにはどんな悪いやつらがやってきて
悪さをするんでしょうか。」
 写メ一枚。
2007年3月の状態
→同年5月の状態
先回のご紹介(7月16日の更新)
 前回のご紹介記事よりも、更に本体部分の劣化が進行してきている様です。


 フィギュア関連かも、
はっちゃきこく
http://bakuru.fruitblog.net/
さん、7月26日の更新。
すばる君。【写真あり】
http://bakuru.fruitblog.net/?46a83eb05e6a8
「このごろ急成長なすばる君。
見た目的にどのくらい大きくなったのかと思い、前に撮った写真と同じように
小さいガメラのフィギィアを甲羅にのせていざ撮影(>∀<)ノ
・・・思ってたよりも大きくなってました(笑)」
 ヒョウモンリクガメ君らしい。
 前回、というのは、2006年11月27日付けのこちらの記事。

水漏れ【写真あり】
http://bakuru.fruitblog.net/?456ac7f56cbb0
「大きい子がケージの補修工事中にスバル君と(で)遊んでみました♪
『なにさらしとんねん!?』とガンをとばされました(笑)」
 なるほど、成長されていますね。


 今週の「贔屓」:
MOMO ☆ 空 日記
http://blog.goo.ne.jp/sora0213_2006/
さん、7月27日の更新。
東寺の亀には耳がある【写真あり】
http://blog.goo.ne.jp/sora0213_2006/e/abde24b69e99f80485c43a7a0a07e231
京都の寺社めぐりBlog。今回は東寺にやってまいりました。
「石碑を乗せた亀さん 
亀さんをなでなでしながら時計回りに亀さんの周りを歩きます。
私の前に歩いたおばあさんは、ぼけないようにと亀さんの頭をなでているそうです。
私は・・・とりあえずいろんなところなぜながら亀さんの周りを歩きました。」
 写真が2枚。碑文の形がちょっと面白い。
「贔屓(ひいき)」については、こちらの記事での紹介文をご参照下さい。


 本日はあと一本更新の予定です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガメラ:07年7月発売の特撮系雑誌からの情報

2007-07-28 17:34:33 | ガメラ
 本カテゴリーでの更新は、前回以来実に9ヶ月振り…
もうね、最近はガメラの情報がとんと無い物ですから。


 今月発売の模型・特撮系雑誌には、CCPのガメラ記事が掲載されております。
HOBBY JAPAN
http://www.hobbyjapan.co.jp/hobbyjapan/
2007年09月号 
Hobby JAPAN社刊。
http://www.hobbyjapan.co.jp/
 7月25日発売、定価¥780(本体¥743+税5%)


フィギュア王
http://www.monomaga.net/wpp/shop/category_list.aspx?CD=C0000008
No.114
http://www.monomaga.net/wpp/shop/ProductDetail.aspx?CD=C0000008&WKCD=&sku=819876
ワールドムック670
ワールドフォトプレス刊、
 7月24日発売、販売価格 790円 (税込)


 本家でフォロー記事。
ダイナマイト延藤 魂のコラム
http://blog.livedoor.jp/ccp/
さん、7月27日の更新。
フィギュア王114号【写真あり】
http://blog.livedoor.jp/ccp/archives/50907922.html
「詳しくはフィギュア王を御覧下さい。」
 表紙と特集ページの写真を掲載されています。


 そういえば、造型系のBlogを巡回していて気が付いたのですが、
ワンフェス2007[夏]がもうすぐではありませんか。

Wonder Festival 2007[summer]
http://www.kaiyodo.co.jp/wf/
 2007年8月12日(日曜日) 10:00~17:00
 東京国際展示場(東京ビッグサイト)東2・3・4・5・6ホール
にて開催予定です。

 前回の2007[冬]では、前年の反動かガメラ関連の造型は殆ど見られず、特撮系雑誌のワンフェスレポに於いても、ガメラの関連情報は殆ど得られませんでした。
 あまりに少ないので、Blogの更新を忘れていたくらいです。


HJ+(ホビージャパンプラス)vol.2
http://www.hobbyjapan.co.jp/books/index.php?code=MOOK205
 Hpbby JAPAN MOOK 205
Hobby JAPAN社刊。
 2007年04月26日発刊、定価:1,600円(本体1,524円+税5%)
誌面で、WF2007のレポ中に鬼将軍さんのアヴァンガメラ全身像が掲載されておりました。

 あと一誌、5月号のWFレポ中に同作の頭部写真があったはずなのですが、
誌名を失念してしまいました。m(_ _;)m


 本日は、あと二本更新の予定です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガメラ:6月27日スケートボード場ロケの様子

2007-07-27 18:01:18 | ガメラ伊勢志摩ロケ
 本日三本目の更新です。一本目「ガメラ岩 北から南から」はこちら
二本目「7月後半のケヅメ関連情報」はこちらです。


 本稿は、2005年6~7月に行われた映画『小さき勇者たち~GAMERA~』伊勢志摩ロケに関する情報です。
拙Blog、7月13日の更新にて、
「スケートボード場のシーンも撮影日時など詳細は不明です。首都圏?」などと書いていたら、意外なところから状況が明らかになってまいりました。


B7学級新聞
http://b7eastshop.blog109.fc2.com/
さん、7月21日の更新。
ガメラ【写真あり】
http://b7eastshop.blog109.fc2.com/blog-entry-175.html
 B7スケートパークのBlogです。
「携帯を替えるからデータの整頓してます。《懐かしいの出てきました》第二弾 !! 映画ガメラの子役時代を演じたリクガメくんです。」
 写メ一枚。

 こ、これは確かにトトだっ。

 先方とのコメントのやり取りから、志摩ロケの情報が明らかになりました。
まず写メールの日付から、ロケの期日は6月27日と判明。
 コメントより、
「パークでのスケートボードシーンはB7スケートパークでの撮影でした。
たくさんの機材と車、大勢のスタッフでB7隣の空き地(約500坪)は埋まってしまい 撮影前日から店舗は営業出来ない状態でしたから最初から最後まで撮影の見学をしていました。」
「撮影休憩時間にガメラの子役三匹が入った箱(お腹に模様のあるのが一匹、書いてないのが二匹)を開けてキャアキャア言いながら撮影会して助監督さんに叱られる直前に写したものだと思います。」
 あははは、子供は好奇心旺盛ですからねえ…。

 時期的には、「6月25日、相差港ロケ」と、「7月上旬のロケ」の間に当たることになります。


 こちらが公式サイト。
B7スケートパーク
http://www.ajsa.jp/parkinfo/24_mie/b7/b7.html
三重県志摩郡阿児町のスケートボード場。近鉄電車の鵜方駅が最寄駅です。

「Yahoo地図情報」から当該施設の周辺地図:
B7.スケートパーク  住所:三重県志摩市阿児町鵜方1020-11 


 そして、このスケートボードシーンをスタントされたのが、
アウトドアなFAMIRY
http://blogs.yahoo.co.jp/seven3r
さんのご子息たち。2006年2月の再録になりますが、
ガメラ試写会【写真有り】
http://blogs.yahoo.co.jp/seven3r/archive/2006/02/16
 子役同士での記念写真、などがございます。


 関連情報:志摩にある実物大ガメラについて
 トレーラーキャンペーンで使用され、映画公開後に志摩市へ寄贈された (「ガメラ故郷に帰る」「ガメラ故郷で話題に」 参照)、勝手に通称“トレーラートト”くん。
 最近情報があまり出てきませんが、上記の「B7学級新聞」さまのコメントによれば、志摩市内で安住しているとの事です。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ガメラ:07年7月後半のケヅメリクガメ関連情報

2007-07-27 18:01:02 | ガメラ
 本日二本目の更新です。一本目「ガメラ岩 北から南から」はこちら


 本稿では、『小さき勇者たち~GAMERA~
にガメラ幼体として出演したケヅメリクガメに関する話題をまとめております。
 前回の「7月中旬のケヅメ関連情報」はこちらから。


zatsuken1980の日記
http://d.hatena.ne.jp/zatsuken1980/
さん、7月21日の更新。
飼って失敗する無かれ【写真あり】
http://d.hatena.ne.jp/zatsuken1980/20070721
 爬虫類はでかくなるぞ!というお話。
ショップで15cm位のグリーンイグアナなどは寿命の限り(一説では20年以上)成長し大人のサイズは1m以上で「不明」、なんだそうです。うわあ…。
「このカメは『ケヅメリクガメ』といい、やはり例に漏れず30年くらいは十分生きてくれます。さらに環境が整えば甲羅のサイズで80cm以上になります。記憶だと40cm位の時点で体重が25kgです。この子亀は3年前に仕入その時は8cmというカワイイサイズだったのですが・・・ちょうど映画のガメラ(小さき勇者達)で赤ちゃんガメラとして話題になった後・・・今はもうすぐ30cmになろうとしています。みなさーん、ご注意を。」
 エンドロールの宣伝が効いたせいか、勢いで買ってしまい後悔している人っていうのはあまり見かけない様子ですけど。
 どっかに居るんだろうな。


 志摩マリンランドのトト君たち、近況。
CROSS
http://fine.ap.teacup.com/crossloveblue/
さん、7月22日の更新で2題。
映画・小さき勇者たち~ガメラ~ 【写真あり】
http://fine.ap.teacup.com/crossloveblue/1248.html
「に出てきた
ケツメリクガメ
ですぉ♪(*´ω`*)〃
只今眞白ゎ水族館に居ますo(^∇^o)(o^∇^)o 」
 ケヅメ君2匹の写真が一枚。周囲の状況からして、志摩マリンランドの個体ではないか、と…

 続き。
「そぅそぅ、」【写真あり】
http://fine.ap.teacup.com/crossloveblue/1249.html
「1つ前に更新したやつの亀、本当にガメラ(トト)として映画に出てくるらしぃですよ♪
今その亀ゎ 映画の主人公だった子に
セイラ

コマンド・サンボ
と言う名前付けられたらしぃです♪」
 写真が一枚。


 もう一件。
以前から、2006年3月の更新でトレーラーキャンペーンのレポを、
同年4月の更新では、映画公開時の新聞広告の件をご紹介させて頂いております。

one’sの従業員日記
http://blog.goo.ne.jp/ones_1967/
さん、7月23日の更新。
ケヅメリクガメ (田中)【写真あり】
http://blog.goo.ne.jp/ones_1967/e/299e11adfa715c10ba88739c9f1e7832
「もう随分大きくなってました。
大きい方で25cmぐらいだったと思います。」
 こちらにも写真が一枚。田中さまの地道な更新にはいつも助けられます。


 最後に恒例の定点観測。
リクガメを考える会
http://kamenokai.web.fc2.com/
は、前回7月9日のご報告以来、特に新規の更新はございません。
(2007年7月26日現在)

 あと一本更新の予定。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ガメラ岩 北から南から 2007/07

2007-07-27 18:00:41 | ガメラ
 日本各地にある「ガメラ岩」。
今回は北海道と沖縄、日本の南北両端にあるガメラ岩のBlog記事をご紹介します。


 北海道、知床半島はウトロの亀岩。
ご紹介の機会がなくて、随分と遅くなってしまいました。
in-maカウカウ
http://blogs.yahoo.co.jp/tokyometallica24/
さん、6月13日の更新。
いきなりキタァー【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/tokyometallica24/9314416.html
北海道旅行の記事。斜里の国道244号線から知床国道334号線を通ってウトロ市までの行程です。ウトロ市街地の入り口で、
「亀っていうかガメラ!?←ウトロにはゴジラ岩もあります
幻想的だったのでパシャリ!
亀岩のおしりの辺りを抜けると ウトロ市街へ入ります(午前4時20分) 」
 黎明の海に佇む亀岩。 なかなか拝見できない見事な景観かと。


 もう一件。
メGUMI-blog
http://me-gumi.seesaa.net/
さん、6月24日の更新。
知床旅情~6/10~② 【写真あり】
http://me-gumi.seesaa.net/article/45734687.html
 写真中心の旅行記です。
全部で17枚の写真中、大半がエゾ鹿(とキタキツネ)の写真です。8枚目と9枚目に、
「また海沿いのほうへ来ました。
カメに見えません?ヽ(・∇・)
ゴジラに見えません?ヽ(・∇<)」
 ウトロの亀岩とゴジラ岩の写真が掲載されています。


 同じくウトロの、こちらは今回発見の記事。
放浪貴。ただし、私家版。
http://ameblo.jp/air-fisher/
さん、7月26日の更新。
ガメラの岬【写真あり】
http://ameblo.jp/air-fisher/entry-10041102675.html
「顔には、ちゃんと口がある。
知床半島を斜里側から行くと、ウトロの町の手前にある。
この岬の海側は浅瀬になっていて、昔、磯遊びをした。」
 写真一枚。


 こちらは沖縄県、石垣諸島は黒島の。
時鳥どれみのてっぺんかけたか。
http://8008.seesaa.net/
さん、7月24日の更新。
黒島であいましょう。【写真あり】
http://8008.seesaa.net/article/49090044.html
「西の浜という名のビーチには今の時期、
アカウミガメやアオウミガメが産卵にやってくるそうです。
それを静かに見守るのがこの岩…?

なんと「ガメラ岩」とはよく言ったもんだ。」
 満潮時の写真。岩の下は海面になっています。
その他、黒島見どころの写真が何枚か。


 本日は、あと二本更新の予定です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガメラ:地上波初放映「小さき勇者たち~GAMERA~」鑑賞記 7/26

2007-07-26 17:51:46 | ガメラ
 本日三本目の更新です。一本目「7月終盤のフィギュア関連情報」はこちらから。
二本目「(等身大)ガメラだらけ 07/07」はこちらからどうぞ。

 本項は、2007年7月3日にテレビ東京系で放映された、
小さき勇者たち~GAMERA~』の鑑賞記をまとめたものです。
前回(2007/07/17)の更新以降に拝見した、新規のエントリーをご紹介します。


天体観測』 :◎
http://ameblo.jp/eichi0525/
さん、7月18日の更新。
映画「小さき勇者たち~ガメラ~」感想【写真あり】
http://ameblo.jp/eichi0525/entry-10039595161.html
 写真はDVDのカバー(初回限定版の方です)、リンク付き。
「スミマセン、放送があったことは知らなかったんですが、うちのDVDに弓削君が出演している作品の名前を登録してあったので勝手に録画してくれていました。スゴ録機能が役に立つ日が来るなんて!」
 弓削智久さん目当てに鑑賞するも、映画自体は結構高い評価。
弓削さんも堪能されてます。
「見終わった後、ちょっと物悲しいですが爽やかな気分にはなれる夏物語なので、これからの季節に見るにはピッタリだと思います。ちょっと海水浴に行きたくもなり、海辺の食堂でご飯食べたくなったりもします(笑)。
私も久々に里帰りをしようかと思ってしまいました。」


てげてげ草紙』 :◎
http://blog.so-net.ne.jp/pulp_magazine_tegetege/
さん、7月18日の更新。
〔小さき勇者たち~GAMERA~〕子どもたちの日【写真あり】
http://blog.so-net.ne.jp/pulp_magazine_tegetege/2007-07-18-3
 写真はDVDのカバー、Amazonへのリンク付きです。
「ストーリーや設定、怪獣デザインなど、平成ガメラ三部作のほうが凝っているかな、とは思いましたが、ガメラは子どもの味方というそもそもの原点に立ち返るために大胆にファンタジー化し、かつ成功していると感じました。真性特撮ファンには不満の残る部分もあったのでしょうけれども、私は好きだなあ。特にガメラのテーマがちょっとのどかな旋律で、そのテーマがうまく随所にアレンジされている点もよかった。アニメやゲームだけでなく、特撮もまだまだ元気だ!と心強くなりました。」


 いくらなんでも、もう終了っぽいですな。


 7月26日の追加。
 「GYAOで昭和ガメラ配信 2007/07」に、二件の感想を追加しました。

 3日から4日の地上波放映分にちょこちょこ追加しました。
こことかここに一件づつ追加してます。単なる自己満足。

 7月4~5日付け記事に追加、同日付けの地上波放映時Blogのまとめを更新します。
4日付けの感想に、
 ガメラ:感想篇(20:00~24:00
5日付けの感想として、
 ガメラ:感想篇(00:00~17:00
の2回分を追加。
 これ以降の鑑賞記は、時系列に添い6日付けのこちらの記事へと続き、今回の記事へと至ります。


小さき勇者たち~GAMERA~』地上波初放映時の鑑賞Blogまとめは、今回の更新をもって一応完了でございます。
 個人ブロガーの酔狂に永らくお付き合いいただき、誠に有難うございました。
ガメラトレーラーキャンペーンの追っかけより数倍キツかった…
 正直、もう二度とやりたくないです。
てか多分出来ない。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ガメラ:日本全国(等身大)ガメラだらけ 2007/07

2007-07-26 17:50:18 | ガメラ
 本日二本目の更新です。一本目「7月終盤のフィギュア関連情報」はこちら
 前回の「(等身大)ガメラだらけ 0706」は、こちらからどうぞ。


マニエ×3
http://blog.goo.ne.jp/riobe/
さん、7月10日の更新。
リサイクルショップでガメラ発見【写真あり】
http://blog.goo.ne.jp/riobe/e/5ed2351949ec440909f43ff85f6eb4f5
「39万円だって
デッカイね
以前の飼い主さんはどこに置いといたんかなぁ?」
 店頭の写真が一枚。
えーと、この値札には見覚えがあるんだが…。


 沖縄県下、那覇市内はおきなわ屋店頭の個体。
Gemstonefile
http://blog.goo.ne.jp/gemstonefile/
さん、7月10日の更新。
ONIGUNNSOUガメラに喰われる!? 【写真あり】
http://blog.goo.ne.jp/gemstonefile/e/6acedd2424acf48beb884ebd16e18e6e
「ゴジラも良いけどガメラが好きー!!」
 喰われてます。


 沖縄県那覇市、赤嶺駅前の個体。
沖縄楽園生活
http://blog.goo.ne.jp/hirayanitumogenki/
さん、7月20日の更新。
沖縄の再販マーケット【写真あり】
http://blog.goo.ne.jp/hirayanitumogenki/e/add450db0b140e13d254718ad1483a3c
「赤嶺駅前にある「マンガ倉庫」などは、ビンテージ物のジーンズから履き古しのスニーカー?など、何でもありだ。 
プリンターのコードが引っ越しでなかなか出てこなかったので、買いに行ったら、もちろん中古品だが70円だった。 
いつ行っても、見るだけでも楽しい。」
 入口にある衣服買い取りコーナーの写真で、向こう向きに写っているのはガメラと水牛。


 大阪は心斎橋の個体。
ザイン
http://yaplog.jp/za-za-za-ii-n/
さん、7月21日の更新。
日記書こおぉぉぉおおお!!!!【写真あり】
http://yaplog.jp/za-za-za-ii-n/archive/11
 日常の記録。なんでも管楽器の試験を受けた後で心斎橋へ出かけたらしい。
「今度はこれ!!
そうっっ!!みんなのヒーロー『ガメラ』です。
 ↓
22歳が並ぶと
こんな感じww
でっかいでしょ!!」
 単体とツーショットの写真が計2枚あります。
そうかー、大阪心斎橋の等身大ガメラってこんな状況なんだー。


―――ここから7月28日の追加分です。―――
 特売品の情報を発見しました!
HOBBY OFF 新着商品情報
http://hobbyoff.zero-emission.jp/
さん、7月26日の更新。
ガメラ ホビーオフ東大和店【写真あり】
http://hobbyoff.zero-emission.jp/e846.html
「新品市場価格 ¥398000  旧販売価格 ¥315000
 ホビーオフ店 特価 ¥210000
材質はFRP他  送料は別途10500円はお客様負担となります。
長い間展示していた商品のため、キズ・汚れ等あります。返品・交換ができませんので、状態をご確認された上でご購入ください。」
 上半身の写真が2枚。これらを見る限りでは、大きな難はなさそうに見えます。
現状での21万円は、おそらく底値でしょう。
  東京都東大和仲原4-6-5    042-566-8141
 どなたか、如何ですか?
 ――― 追加分は、以上です。―――

 本日はあと一本更新の予定。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガメラ:07年7月終盤のフィギュア関連情報

2007-07-26 17:49:51 | ガメラ
 前回の「7月第3週のフィギュア関連情報」はこちら


 CCPのファミマ限定ガメラ2(緑Ver.)申込みの締め切りが迫っております。

ダイナマイト延藤 魂のコラム
http://blog.livedoor.jp/ccp/
さん、7月23日の更新。
Famima.com限定カラーhttp://blog.livedoor.jp/ccp/archives/50903042.html
「昨年は昭和ガメラ(深緑色Ver)の発売に続き今年で2回目となるファミマドットコム限定Ver(ガメラ2)の登場。このヴァージョンを入手できるのはファミマ・ドットコムだけとなるので来年発売予定のガメラ1やギャオス、飛行形態ガメラなど是非、コンプリートしてください。(※CCPでは映画カラー版のG2を現在、予約受付中!)」
 23日発売の「フィギュア王」最新号に関連記事があるそうな。


 コメントにてご教受頂きました。CCPサイトから関連ページ。
ソフビ・フィギュアのCCP
http://www.ccp.jp/
AMC Vol.26 GAMERA 2【写真あり】
http://www.ccp.jp/artistic/vol26_gamera2.html
 アーティスティックモンスターコレクションのガメラ2。
500個限定発売のGⅡとファミマ・ドットコム限定Ver.の(緑色ヴァージョン)。
どちらも定価は6,825円(税込)、全長は29cm(20cmサイズ)。
 各々拡大可能な写真が6枚づつ掲載されています。
「今後、「ガメラ1」「ギャオス」「ガメラ3ダメージVer」「ウルティメイトプラズマガメラ(LED内蔵)」「各種飛行形態ガメラ」のリリース予定。」
「CCP各種ガメラの発売に合わせファミマ・ドットコムでは今後、限定カラー(緑色)で発売する予定なのでお見逃し無く!」


空想特撮玩具研究所/研究日誌
http://temmasakamoto.blog35.fc2.com/
さん、7月25日の更新。
ミドリガメ&ゼニガメ
http://temmasakamoto.blog35.fc2.com/blog-entry-330.html
「わたしが勝手に命名した、ミドリガメラ2とゼニガメラ2、F王も発売になってご覧になった諸兄もおられましょうが、HPにいくらか画像をアップしましたので、ご覧ください。より戦闘的になった「2」がCCPテイストで再現された、いい仕上がりになっているようで。」
 文中のリンクより、特集記事へ飛べます。


 CCP以外。
おもちゃの達人
http://blog.livedoor.jp/yuieas/
さん、7月23日の更新。
魚が好き? 【写真あり】
http://blog.livedoor.jp/yuieas/archives/50976140.html
「今日、ご紹介するおもちゃは、「ガメラ(劇場限定 中古 バンダイ製)」です。
本当は、タグ付きの新品が欲しかったのですが・・・」
 全身像の写真が一枚。こういうのもいいなあ。


ワニガメ生態研究所
http://wanigame.exblog.jp/
さん、7月24日の更新。
原点【写真あり】
http://wanigame.exblog.jp/6550554
「私のワニガメに対する興味の原点はコイツである。
「ガメラ」である・・・何の因果か誕生の年が同じであり、ガキの頃から付き合っている。
「ガメラのモデルはワニガメというカメである」と聞き、図鑑を開いた時から興味を持ち始めて
約40年・・・
いつも原点である「ガメラ」の話をすると「幼稚」と一笑されてきた・・・
しかし!「幼稚」こそ「探究心の原点」である!!
全ては「なぜ?なに?」の素直な疑問から始まるのである。」
 写真は、村松しのぶ氏原型の平成Gフィギュア。海洋堂のGⅢじゃなかったっけ。


 本日はもう二本更新の予定です。
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ガメラ:幕張ロケ情報 2007/07

2007-07-24 17:02:00 | ガメラ首都圏ロケ
 本日三本目の更新です。一本目「GYAOで昭和ガメラ配信」はこちら
二本目の「ライヴなガメラたち」はこちらです。


 事の発端は、7月14日の「画像系いろいろ」に、U様からのコメントでお教えいただきました。まずはそこから引用。
「余談ですが劇中ツインタワーの入り口として登場するのは住友ケミカルエンジニアリングセンタービルという場所です。
タイトルバックにもビルの名前が出ていますし、本編で背景のガラスを確認すると分かると思います。
(参考 http://loca.ash.jp/photo/tiba/maku_sumitomo02.jpg  後ろのガラスと本編終盤、透と自衛隊員のシーンの背景を比べてみてください。)」
 との由。
おお、確かにこの外見には見覚えがあります。弓削智久さん扮する自衛隊員登場のシーンですな。
 名古屋駅前でのロケは、交通規制の面で当局と折り合いがつかず流れた、という噂を関係の方から得ております(以上の文責ガメラ医師。個人的な情報ですので、ソースは明示致しません)。自衛隊員とのやりとりのシーンは何処で撮影したのか、いままでよく判らなかったのです。

 なにか情報はないかと、出演した弓削智久さんの公式サイトを覗いてみたら。
弓削智久OFFIIAL WEB SITE
http://www.itoh-c.com/yuge/
 …あらら、ERRORだ。

 キャッシュで確認してみても、2005年の日記の記述は5月から10月まで飛んでいますので、ガメラのロケ情報はなし。

 公式ブログ『弓削日和
http://ameblo.jp/yuge-tomohisa/
は2007年5月の開設なので、こちらもガメラ関連の情報はありません。

―――ここから、7月28日の追加分です。―――
 上記のオフィシャルサイトは、28日現在閲覧可能の状態です。
検索キャッシュで参照した日記の方は、Blog移行で消失したとみえて閲覧不可。
 小さき勇者たち出演との記述は、ProfileとMessageの中にはあります。
――― 修正分は、以上です。 ―――


 じゃあ、ビルの方から検索してみましょう。
住友ケミカルエンジニアリングセンタービル、を検索してみると…

超高層ビルとパソコンの歴史
http://www.eonet.ne.jp/~building-pc/index.htm
千葉市・超高層ビルデータベース・ランキング一覧
http://www.eonet.ne.jp/~building-pc/tiba/tiba1.htm
住友ケミカルエンジニアリングセンタービル
http://www.eonet.ne.jp/~building-pc/tiba/tiba139sumitomo.htm
「江角マキコ主演の「ショムニ」での満帆商事や織田裕二主演の「お金がない」でのユニバーサル・インシュアランスの本社としてロケで使用されました。」
極く一部では、「ショムニビル」と呼ばれていたむきもあるらしい。


全国ロケ地ガイド
http://loca.ash.jp/
内検索すると、05年にフジ系列で放映された、
電車男 詳細ロケ地情報
http://loca.ash.jp/info/2005/d200507_denshaotoko.htm
より、
「エルメスが勤める会社
 東京都千代田区丸の内二丁目 [地図]:丸ビル [写真]
※エレベーターシーンは千葉市の住友ケミカルエンジニアリングビル 」

 同じく、94年にフジ系列で放映された、
お金がない! 詳細ロケ地情報
http://loca.ash.jp/info/1994/d199407_okanega.htm
より、
「外資系の保険会社ユニバーサル・インシュアランス
千葉県千葉市美浜区中瀬一丁目 [地図]:住友ケミカルエンジニアリング [写真] [写真] 」

 その他、ビル名での検索から幾つかのドラマがHITしますね。
ま、だからなんだというわけではないのですけど。


 少なくとも、2005年の夏場に、『小さき勇者たち~GAMERA~』のロケが幕張であったことは間違いなさそうです。
これも首都圏ロケ、ということでカテゴリーに追加。


 そういえば、患者やスタッフが退避した後の病院内のシーンも首都圏ロケのはずなんだよなあ。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ガメラ:ライヴなガメラたち 2007/07

2007-07-24 17:01:00 | ガメラ
 本日二本目の更新です。一本目「GYAOで昭和ガメラ配信」はこちら
 本項では、ガメラと名づけられた各種カメさん達の近況やら状況やらをご紹介。
前回、6月の「ライヴなガメラたち」は、こちらから。
以後の単体記事は、こちらなどにございます。


ガレージそば屋 鶴ひろ
http://tsuruhiro.seesaa.net/
さん、7月9日の更新。
ガメラの新居【写真あり】
http://tsuruhiro.seesaa.net/article/47182633.html
「使っていない手水があったので、これに水を張って池を作り、甲羅干しのために瓦で丘を作りました。そして、水草などを入れて、池らしくして少しでも亀の環境いる環境らしくしてみました。そしたらガメラくん、よほど嬉しかったのか水に潜りっぱなしで、どこにいるのやら。亀は水の中で生活していることを改めて思い知りました。」
 や、これはとっても素敵。
瓦の丘が、鶴ひろさんのイメージにぴったりですね。


月が見れるまで
http://plaza.rakuten.co.jp/deanna/diary/
さん、7月21日の更新。
ガメラの子供達【写真あり】
http://plaza.rakuten.co.jp/deanna/diary/200707210002
「その川沿いが近所のワンコ達も、もちろんディアナもですが散歩コースになっています。 
で。何の気なしに川を覗いてみると・・・・。 
ぎゃーーーーー!亀の大群っ!!」
 写真が一枚。
ウミガメ孵化直後か、太平洋深海底のガメラ墓場か、という状態ですな。


石垣島スローライフ
http://blogs.yahoo.co.jp/ishigakiman43/
さん、7月22日の更新。
ガメラ(^0^) 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/ishigakiman43/13906721.html
「休憩してたら最初頭が見えてて、ヘビッ!?って思ったらセマルハコガメでした(^_^;)
この子、天然記念物なんですよ♪
持ち上げよーとしたらスゴイパワー!
多分コウラ脱がしてあげたら二足歩行でダッシュしそーなぐらいゲンキでした!」
 写真が一枚。セマルハコガメラのお写真は珍しいのでご紹介、です。


 そういえば地震の際は大丈夫だったのでしょうか。
こちらのトト君はロシアリクガメ。
ガメラなかめトト
http://blog.livedoor.jp/iseika/
さん、7月22日の更新。
本ブログ一周年
http://blog.livedoor.jp/iseika/archives/50936369.html
「夏休みの間は毎日投稿する予定なのでこれからもよろしくお願いします。
あと、今新しいガメラを作っているのでどうぞご期待ください。」
 乞うご期待、であります。
そしてトト君の近況はというと、
水槽に敷いてある新聞紙を水入れにいれたので、水槽の中がドロドロになって大変なことに。


 あと一本更新の予定。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガメラ:GYAOで昭和ガメラ配信 2007/07

2007-07-24 17:00:00 | ガメラ
GYAO
http://www.gyao.jp/
>映画
昭和TV
http://www.gyao.jp/showa/
にて、7月のプログラムとして昭和ガメラシリーズの一部が配信されております。
 2007年7月24日現在、
ガメラ対大悪獣ギロン
http://www.gyao.jp/sityou/catedetail/contents_id/cnt0031821/
ガメラ対宇宙怪獣バイラス
http://www.gyao.jp/sityou/catedetail/contents_id/cnt0031819/
の二作品が配信中。8月1日正午までだそうです。
 かなりおそくなってしまいましたが、鑑賞記をまとめてみました。


M A R I M O
http://kisaragimarimo.blog91.fc2.com/
さん、7月5日の更新。
ガメラ対宇宙怪獣バイラス
http://kisaragimarimo.blog91.fc2.com/blog-entry-430.html
「ギャオで懐かしい映画「ガメラ対宇宙怪獣バイラス」をやってる。
1968年の映画で、39年前 あたいが8歳の時に観に行った。
40歳以下の人達は知らないだろうね。
知ってる人は、テレビで放送されたのを観たって感じかな
今の特撮と比べたら天と地ほどの差があって、おもちゃ丸出しで笑えるほどちゃちぃっぽいし、内容もあほらしいほどだけど、昔の映画だから仕方がないわな。
でも40年前ともなれば役者も若いや! 」


小さなことからコツコツと
http://blog.goo.ne.jp/ilovepeanuts/
さん、7月7日の更新。
「ガメラ対宇宙怪獣バイラス」 【写真あり】
http://blog.goo.ne.jp/ilovepeanuts/e/b8a3208e3efdcf0c735139538f2b5454
「夕飯を食べながら、子供達と一緒に見たのですが、長女はツッコミを楽しみつつ、次女はちょっと怖さも感じながら見たようです。
お話しは至って単純ですが、コンピューターグラフィックでは味わえない温かみを感じます。 綺麗過ぎないところがいいですね。
宇宙人に人質として捕らえられた少年が、「僕達は犠牲になります」という場面があるのですが、当時の日本人の考えはそうだったのかと 悲しくなりました。
子どもが「助けて」といわずに 躊躇無くそう言うのは やはりどこか異常な気がします。
戦争や、紛争を前提に 国をどう守るのかを考えるのではなくて、どうしたら平和な世界にできるだろうかと  政治家の皆さんには 考えていただきたいです。」
 うむう、これは至言ですね。


変なおっちゃん「ゆきのじょーお」
http://plaza.rakuten.co.jp/yukinojoh/diary/
さん、7月8日の更新。
ネットで「ガメラ対宇宙怪獣バイラス」1968 【写真あり】
http://plaza.rakuten.co.jp/yukinojoh/diary/200707080001/
 写真はDVDのカバー、楽天へのリンク付きです。
ストーリー解説主体の感想。
「最後にガメラと決闘するのは、するめいかの怪獣かな~あ。
あまりに発想がシンプルでたのしくなっちゃいましたなーあ
昭和は良かったかなーあ・・・
宇宙怪獣のボスの声が懐かしかったな~あ。
声優ではこの人ありですなーあ、若山弦蔵ですがなーあ」
あと八重垣路子さんとか、渥美マリさんとかが出演されてるそうで。


しんに釣られてみない??
http://blog.goo.ne.jp/shin8-1turidoren/
さん、7月11日の更新。
こんな時間に・・・
http://blog.goo.ne.jp/shin8-1turidoren/e/47ec3fdfcb7269c014bb503075877cfc
「Gyao観てたらこんな時間に・・・
ガメラ対大悪獣ギロンての観てて〓
懐かしいやらギャグが〓
鉄棒やったり溶接したり・・・
宇宙煙出して飛んでるし〓
時代を感じる作品でんな!
今のと比べるといけないんだろうけど・・・
この作品見てなかった気がしたから〓 今頃~〓」
(文中の絵文字を、〓で代用しました。)
 主にアセアセ、とか、ゾクゾクの絵文字なんですが、〓で代用するとなんか意味が良く判らないですね。m(_ _;)m


泉獺のどうでも映画批評
http://izumikawauso.cocolog-nifty.com/blog/
さん、7月14日の更新。
ガメラ対宇宙怪獣バイラス【画像あり】
http://izumikawauso.cocolog-nifty.com/blog/2007/07/post_359f.html
「この映画は子供向けってことで子供たちが活躍を見せるわけですが、
「大人の映画」が好きな私は 
「ちょっと子供に媚を売りすぎだろ」 
と思ってしまいますな。まあ、これは好みや年齢の問題なのでとやかく言うものではないのかもしれませんが。 
 最後に良かった点を一つ。低予算でも頑張ればここまでできるんだぞ、ということを示したことです。…フォローになってない?」
 画像は、「イカっぽいバイラス」の図。


―――ここから、7月26日の追加分です。―――
 上記でご紹介の「対バイラス」視聴記
にひき続き、
小さな事からコツコツと
http://blog.goo.ne.jp/ilovepeanuts/
さん、7月24日の更新。
GYAOで盛り上がりました【写真あり】
http://blog.goo.ne.jp/ilovepeanuts/e/be44c28de21b3ae0927fb71c8d5f40fd
 ご家族一緒にGYAOで昭和TVを視聴。
お子さん向けに「ルパン三世」、ご本人は「仮面ライダーシリーズ 予告編」そして、
「オットのために 「ガメラ対大悪獣ギロン」 こちらはオットの解説がとても細かく、スゴイ、流石!と感心してしまいました。 子供達もストーリーよりも特撮セットを楽しんでいたようです。」
 皆様たいへん満足のご様子です。


♪風のように 風になるまで♪
http://blogs.yahoo.co.jp/azarasi_367/
さん、7月24日の更新。
ガメラ~♪ガメラ~♪ 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/azarasi_367/14384747.html
 ISDNから光に乗り換えたのて、動画もサクサクと!
「子供の頃ガメラ、ゴジラ、モスラは私のアイドルでした♪
ガメラ映画は『GYAO』で発見。USEN系の無料PCTVで、『ガメラ対宇宙怪獣バイラス』と『ガメラ対大悪獣ギロン』が公開されています。
 先日見ていたのですが、途中で主人に邪魔されてしまい途中までしか見れませんでした
(;一_一)。
今度またゆっくり見よう~と思っています。(1時間半くらいかかるので)」
 その他、ルパン三世とかチューリップのライブとか視聴。
写真は「ガメラ対バイラス」のタイトル。


―――ここから、8月14日の追加分です。―――
アイアム・ハッピー
http://ishidai.blog111.fc2.com/
さん、7月9日の更新。
ガメラ【写真あり】
http://ishidai.blog111.fc2.com/blog-entry-5.html
「この映画が公開されたときは小学生。
まさかこんな大人になるなんて・・・
というのはさておき、昭和のガメラシリーズは
ゴジラシリーズより好きです。
とくに本作とギャオスが出るのは最高傑作だと思います。
東宝では「サンダ対ガイラ」これが名作です!
ギャオスもガイラもともに肉食で、人を食う場面が超こわ~い。
ネットで調べたらこの映画が今もトラウマになっている
オジサンたちも多いとか・・・未見の方はぜひ! 」
 写真は、バイラスを持ち上げ飛び上がるガメラの勇姿!


―――ここから、9月8日の追加分です。―――
映画と本(タイトル募集中。
http://ojipuna.blog7.fc2.com/blog-entry-1633.html
さん、9月9日付けの更新。
ガメラ対大悪獣ギロン(gyao)
http://ojipuna.blog7.fc2.com/blog-entry-1633.html
「ガメラシリーズはいつも日本人の子供と外人の子供がセットで出てくるんですが今回はお母さんの日本語もおかしかったし子供の無鉄砲さもある意味度を越している。ただその辺が妙にほのぼのしていていかにもガメラっぽいヌルい感じで好きなんですが。まあこの頃のガメラ自体の造形もなんだか妙なんですけどね。」
 評価は3.2点。3点を中心にした偏差値だそうですが、「ある意味とてもひどいクオリティ」との付記があります。

―――ここから、9月15日の更新です。―――
映画と本(タイトル募集中。
http://ojipuna.blog7.fc2.com/
さん、9月10日の更新。
ガメラ対宇宙怪獣バイラス(gyao)1968年【写真あり】
http://ojipuna.blog7.fc2.com/blog-entry-1635.html
 写真はDVDカバー、Amazon.comへのリンク付き。
「とりあえず鼻水が凍るとか唐突に妙に細かい設定とか宇宙船がコイルで出来てるとかバイラスの突進攻撃が見たまんまで妙に面白いとか萌えポイント多数。ただ今作には大きなマイナスがあって中盤頃にガメラの研究だといって15分ほど昔の映画の継ぎ接ぎを見せられる部分があるのだが常軌を逸して退屈なのとバイラスがなかなか出てこないところか。ただまあストーリー展開は結構捻っていたとは思う、 」
 総合評価は、3点基準で3.1点。

 ――― 追加分は、以上です。 ―――


 本日は、あと二本更新の予定です。
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加