ガメラ医師のBlog

「小さき勇者たち~GAMERA~」名古屋ロケにエキストラで参加
 ガメラ情報なんでも紹介Blog、ネタばれ満載!

ガメラ:調布市、角川大映撮影所関連情報 2014/06/30

2014-06-30 17:00:00 | ガメラ
 本日四本目の更新です。
一本目「ライヴガメラ /06/30 」はこちら
二本目「 湯浅版視聴記 /06/30 」にはこちらから。
三本目「 6月後半の画像情報 」は、こちらより

前回更新の「 /06/19 」に続き、
調布市内の「 角川大映スタジオ(旧大映撮影所) 」内における、
(スタジオ外壁の壁画、撮影所内部のガメラ、ギャオス、イリス像その他の)ガメラ遭遇情報をご紹介しております。
関連で「秋田県立美術館、角川大映映画展のガメラ /06/19 」には、こちらからどうぞ。
同様に、「調布市、ぬくもりステーションのガメラ 14/06 」はこちらよりとなります。


 エキストラ参加で等身大君に遭遇:
華僑の嫁のアジアライフ
http://ameblo.jp/hana1209/
さん、6月28日の更新。
大好きな土屋アンナちゃんに会いに♪エキストラ初体験「映画GONINサーガ」(映画) 【写真あり】
http://ameblo.jp/hana1209/entry-11885390500.html
 土屋アンナさんの公式Blogで6月27日(金)のエキストラ募集のお知らせ を見つけて、
応募→採用の流れで、角川大映スタジオに行ってきました。
エキストラは初体験だそうです。
スタジオに入ってみたら、等身大の怪獣さんが…
「 チーズケーキさんと旦那さんに「ゴジラ」だよ写真を送ると。
旦那さんに「コジラじゃなく、ガメラ」と言われ。
慌ててチーズケーキさんにも訂正(笑)、知ってたよとのことでした。
今日の映画はGONINサーガです。 」
 エキストラ撮影は、無事に終了。
ロケ弁(オムライス)のお写真とか、土屋アンナさんとの記念写真とか掲載されてます。


 スタジオ内の等身大君と記念撮影:
ドーベルマンオフィシャルブログ「DOBER GOLD」
http://ameblo.jp/dobermaninc/
さん、6月28日の更新。
あいにくの 【写真あり】
http://ameblo.jp/dobermaninc/entry-11885680418.html
 ライブ「DANCE HOLIC」のお知らせとか、
「 雨のことなんか忘れるぐらいライブではっちゃけます!!
皆さんもよろしく!!
最後に
俺vsガメラ 」
 角川スタジオ内の等身大君と対決したよ! な写メが2枚。


 拙Blogでは、「 新潟県立美術館の特撮博物館レポ /01/06 」以来のご紹介となります。
スタジオ壁画とGⅢ:
じろう丸の徒然日記
http://ameblo.jp/jiroumaru/
さん、6月28日の更新。
角川大映スタジオ 【写真あり】
http://ameblo.jp/jiroumaru/entry-11885729498.html
 週末のコンサートを聞くために上京、のついでに調布行き。
深大寺蕎麦で昼食を済ませてから京王線に乗り、多摩川駅で下車後に
雨のなかを5分ほど歩いて、角川大映スタジオに到着。
何かの取材があるらしくて構内への立ち入りは出来なかったけど、
入り口横の魔神像を拝むだけでも調布までやって来た甲斐があった。^^)ノシ
魔神像の隣のスタジオを見ると、
「 建物の壁面には怪獣ガメラの大きな絵が。
   ↓
ウインドウの中にもガメラがいる。 」
 スタジオ壁面のGⅢ壁画と、Kitchen café GAMERAウィンドー内のGⅢ・飛行ギャオス像を、お写真付きでご紹介されてます。


 6月30日の追加。
12日の更新「ガメラ雲 14/06 」に、「サカグチユタカ「季節の途中」ブログ」さんの記事を追加しました。
本年前半の雲写真。ベストショットの中から、
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガメラ:14年6月後半の画像関連情報

2014-06-30 16:40:00 | ガメラ
 本日三本目の更新です。一本目「ライヴガメラ /06/30 」はこちら
二本目「 湯浅版視聴記 /06/30 」にはこちらから。

前回14日の更新「 前半の画像情報 」はに続いて、
昭和・平成のガメラシリーズに関するオリジナルイラストや画像の類を、まとめてご紹介しております。


 「13年6月第5週のフィギュア情報(その1) 」での「羊毛フェルトでマザーレギオン」ご紹介以来で、拙Blogでは1年のご無沙汰です。
pixivより擬人化 :
真鍋京子@痛赤信と指輪晴推し!
http://www.pixiv.net/member.php?id=3739750
さん、6月16日の更新。
大映特撮映画DVDコレクション全国販売祈願 【画像】
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=44133466
 6月から四国地方、および愛知県下の一部で先行発売が始まっております、
大映特撮映画DVDコレクション について、
「 まさか都市部のみ限定とはorz田舎じゃ見当たらない訳だ。゜(゜´Д`゜)゜。 」
 平成(金子)版三部作から、ガメラ、マザーレギオン、イリス完全態の3体擬人化集合図を掲載。一応全年齢向けですが、やや成人向け風味ありかも? ^^;)


 こちらは前回ご紹介 の続編、
擬人化G×G対決シリーズ、第4弾(Part21~22):
やさぐれトマト
http://www.pixiv.net/member.php?id=6697814
さん、6月16日の更新。
やっちまいましたね。 【画像】
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=44121847
 爆熱拳が炸裂!
「 拳が書けなかった私。あとバニシングでしたね。こっぱずかしさで一杯です。ごめんなさい。 」
 尚、設定は妄想の産物故天地無用(違

キャパシティの差 【画像】
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=44156971
 ゴジ子さん、真っ向受けて立つ。
「 容量はゴジ子さんの方が上のイメージ。
とはいえ流し込まれたエネルギーによってゴジ子さんのアレが加速する。 」
 まだまだ続く。 ^^)ノシ


 前回の「三部作論議」は、「金子版視聴記 11/06/04 」にてご紹介。
お気に入りの映画のシーンを:
どんパパの映画&アレコレ日記
http://blog.livedoor.jp/donsanbonsan/
さん、6月20日の更新。
描きくけこギャラリー~好きな映画の断片 【画像あり】
http://blog.livedoor.jp/donsanbonsan/archives/7735063.html
 「大怪獣空中決戦」、「ツインピークス」、「ロッキーホラーショー」の3作品から、イラスト3枚を作成。
「 初代ゴジラ、ラドン、そして平成ガメラの大怪獣空中決戦。
この三作がワシ思う怪獣映画の最高評価作品。
そんな思い入れあるゆえに没頭して描くことができ、描いていて楽しい訳です。
鉛筆と筆ペンで描きました。 」
GⅠから、ギャオス営巣シーンをイラスト化。


 こちらも「 6月前半の 」でのご紹介 に続く、
Pixivより、筆ペンで妖怪画風 の第二弾:
落餓鬼
http://www.pixiv.net/member.php?id=8756647
さん、6月20日の更新。
レギオン 【画像】
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=44195831
「 それは答えた。『わが名はレギオン。我々は、大勢であるがゆえに』
新約聖書のマルコによる福音書5章9節 」
 モノクロの妖怪画風イラストでマザーレギオン。

 6月22日の更新。
ギャオス 【画像】
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=44247764
 続きましてはギャオスハイパー。
「 平成ギャオスには冷酷さや残忍さが濃く描写され、人間の捕食シーンや3での渋谷戦で多くの人にトラウマを植え付けたと思います。
悪役としては最高の怪獣かと。 」


 前回の「ガメラシリーズ6態」は、「 5月前半の 」にてご紹介 しました。
Pixivより、
G
http://www.pixiv.net/member.php?id=5560237
さん、6月24日の更新。
大魔神逆襲&ガメラ対バルゴン 【画像】
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=44280182
 京都みなみ会館の「大怪獣大特撮大全集 6月分」鑑賞記念絵:
スクリーン初鑑賞の記念に、「大魔神」および「冷凍怪獣」の映画イメージイラスト各1枚を掲載。
「 森田富士郎さんの追悼上映となってしまいました。ご冥福をお祈りします。
今回で大魔神3部作コンプリートでした。これを1年以内に作ってしまう大映は凄いっ!そして大魔神の禍々しさ、怖さ、神々しさなどがすべて表現されていました。
そして初めて、バルゴンをスクリーンで観る事が出来ました。東宝の怪獣プロレスとは違い生物同士の生々しい戦いで、怖かったです((+_+)) 」


 本日は、あと1本更新の予定です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガメラ:昭和(湯浅)版視聴記など 2014/06/30

2014-06-30 16:20:00 | ガメラ
 本日二本目の更新です。一本目「ライヴガメラ /06/30 」はこちら

前回更新の「 湯浅版視聴記 /06/19 」に続いて、
「大怪獣ガメラ」から「宇宙怪獣ガメラ」まで、昭和の大映ガメラシリーズ8作品の鑑賞記などを、まとめてご紹介しております。
関連で、「京都みなみ会館の大怪獣大特撮大全集鑑賞記 /06/26 」にはこちらから。


 大怪獣のご感想:
おさかなちゃん達、いらっしゃーい♪ &コマセもバンバン♪
http://blogs.yahoo.co.jp/osakanahanako/
さん、6月18日の更新。
ゴジラ 復習中 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/osakanahanako/39197248.html
「Godzilla 2014」をみに行くために、昭和ゴジラを初作からできるだけ順番通りに復習中。只今、モスラ対ゴジラまで見た。
「 で、ゴジラばかりでは「偏ったおばさん」になるので、「ガメラ」も復習した。
少年を助けたガメラ、世界の観光地で目撃されたガメラの飛行写真、いきなり出てきた伊豆大島のZ・・・
おもしろすぎて、当分、飽きそうにないが、どこまで行けるか、ちょっと不安。 」
 とりあえず、ゴジラに集中されては如何でしょうか? ^^;)ゞ


 前回の「台湾版、平成三部作DVDを入手」は、「 12年5月後半の写真情報 」でご紹介しました。
70年イベントのG×Gの話題:
三毛猫病院
http://blogs.yahoo.co.jp/yasashii_neko/
さん、6月20日の更新。
よく聞け若造。おまえが知らない事が地球で二つある。ひとつは俺。もうひとつはゴジラだ。 【写真・動画あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/yasashii_neko/41342151.html
「 特撮ファンの間で叫ばれるドリームマッチといえば、やはりゴジラとガメラの日本を代表する二大怪獣の対決であるが、実は過去に実現したことがあったらしい。とはいえそれは映画ではなく、大阪万博内で行われたアトラクションショーでの夢の対決だったとのことだが、それでもファンからすれば耳にするだけで胸高まる出来事である。ネットの普及した現在、ハリウッド版ゴジラの熱が高まる中、新旧問わず情報収集していると、子どもの頃からのゴジラ好きで、にわかながらマニアを自称する僕でもまだまだ知らないことが多いのだと思い知らされる。 」
 というお話をマクラに、ファンムービー「伝説の巨獣 狼男 対 ゴジラ」を、ポスター、YouTube動画などを掲載してご紹介。


 前回「 /04/12 」でご紹介 しました「ガメラは見たことない 」の続編、
ガメラDVD買うた!:
EKTHESISTORIA
http://nanimosennin.blog.fc2.com/
さん、6月25日の更新。
映画三昧 3
http://nanimosennin.blog.fc2.com/blog-entry-8.html
 拙Blogへの言及、誠に有難うございます。 m(_ _)m
「 奇跡が起きて、国外に住んでるにも関わらずこの間古本屋行ったら、何と1965年から1999年迄のガメラ映画を集積したDVDがあったので「ウオーッ!」とか叫びながら迷わず買った。(しかも日本円で800円くらい) 」
 昭和・平成の全シリーズ入って800円とはすげいお買い得。どこの製品なんだろ?
子供時代に見過ごしたガメラちゃんを全部引き戻したんで、これから順番に見るゾ!
という訳で、お楽しみはこれからだッ ノジ^)ノシ


 拙Blogでは、「京都怪獣映画祭ナイト3レポ 13/12/31 」でのご紹介以来となります。
大怪獣決闘の四方山:
You talkin' to me ? 2nd_新たなる驚異を求めて
http://4696show.blog45.fc2.com/
さん、6月27日の更新。
婆羅陀魏山神が呼んでいるのか 【写真あり】
http://4696show.blog45.fc2.com/blog-entry-1654.html
 今回は、ゴジラ以外の怪獣映画の話題を… ^^;)
京都みなみ会館の「大魔神逆襲&大怪獣決闘二本立て」に所用あって行けなかったので、
土曜の当日に悔し紛れの自宅寝室テレビ一人鑑賞会をしようとしたら、「大怪獣決闘」だけ見つからなかった。どうやらVHSからDVDへの焼き直しの際に焼かないでそのまま処分しちゃったらしい。 orz
とりあえず「逆襲」のみ見通してしまい、勢いで大怪獣決闘もどうしても見たくなり、
「 Amazonで北米版廉価Blu-rayが売られていたのを発見。なんと「大怪獣ガメラ」から「バイラス」までの四本が入って3000円弱という安さに驚いてしまった(゜o゜; (「ギロン」以降の4作はVol2に収録。こちらは今のところ買う気はないが今後の価格変動次第で購入検討の余地あり)
さらに他の連携Shopも確認したらimportcds_comというところで送料込み1500円だったので思わず購入ボタンを押してしまったよ(ーー;)(但し納品に時間がかかる。予定では届くのが来月アタマになるとか)
昭和ガメラはまだ一本もHDで見たことが無かったので機会としてはありがたい。届いたらまた感想を書くつもりである。 」
 ご感想をお待ち申し上げております。


 本日は、あと2本更新の予定です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガメラ:ライヴなガメラたち 2014/06/30

2014-06-30 16:00:00 | ガメラ
 全国各地に棲息している「ライヴなガメラさん」たちについての目撃情報や近況報告などを、まとめてご紹介しております。
前回の「 ライヴガメラ /06/26 」はこちら


 東武動物公園 のゾウガメラさん:
浅くて狭くてフリーマン
http://tender7011.blog.fc2.com/
さん、6月26日の更新。
東武動物公園 に行きました。その③ 【写真あり】
http://tender7011.blog.fc2.com/blog-entry-76.html
 柵の上から何かが顔を出していたので、近づいてみると、
巨大なリクガメでした。 
「 で、どうやて顔を出しているのかな?と 中を覗いてみると…
   ↓
なんと! こんな感じで立っていたのです。 柵は大人のお腹くらいの高さがあります。
優に100Kg を超える巨体で、どうやって立ち上がったのか?
一瞬 『ガメラ』かと思いました。
   ↓
ちなみに、どれくらい巨大かというと、 写っている手は 大人のモノです。
その大きさ 推して図るべしです。 」
 「進撃の」っぽい構図を含め、ゾウガメラさんのお写真4枚を掲載。
これは怖い。ノ^^;)ノ


 芝浦運河のミシシッピアカミミさんs:
シュヴァリエさん。
http://ameblo.jp/chevalier-wine/
さん、6月26日の更新。
芝浦に海亀ですと?! 【写真あり】
http://ameblo.jp/chevalier-wine/entry-11884391703.html
 昼休みのウォーキング中、芝浦運河水門近くの汽水域で、
「海亀を発見しました!!
   ↓
・・・・。 子ガメラです^^;
判り辛いですねw 」
 都心の豪雨で流されてきたのでしょうか。アカミミさんsのお写真が2枚。


 ご近所の河原でライヴガメラさんを発見:
日々好是
http://ameblo.jp/akitu1209/
さん、6月26日の更新。
ノラ亀? 【写真あり】
http://ameblo.jp/akitu1209/entry-11884446154.html
 長崎市内の石橋で有名な、中島川の河縁で、
「 橋の上から、川を見たら…?
ん?あの物体は…?
ガメラ?じゃなかった、亀か?
亀が霧雨の中を甲羅干しか~!?(笑) 」
 河原のライブガメラさんを写メ。


 埼玉県鴻巣市のフォーチュンベゴニア直売所「直売所Ohana」さんのBlogに、
ミシシッピアカミミさん、来たる:
花職人@直売所Ohanaのブログ
http://ameblo.jp/hanashokunin-ohana/
さん、6月26日の更新。
ガメラ出現 【写真あり】
http://ameblo.jp/hanashokunin-ohana/entry-11884723467.html
 幼稚園のお迎えのバスを待っていたところ、背後でガサガサ♪ゴソゴソ♪ 
なんかいるのかな? と振り向くと
巨大な“通称ミドリガメ(ミシシッピーアカミミガメ)”がいました。
「 とっさに捕獲し、バケツに入れるもバケツと同サイズ(笑)!
恥ずかしがり屋さんなのか?
庭に放しても動かないのでサッカーボールと記念撮影!
   ↓
ほぼ同サイズ(笑) 」
 本来、外来生物は捕獲し駆除しなければならない、のでしょうが…
心優しき花職人さんには出来ませんでした。
最近、鴻巣市の近辺ではアライグマやハクビシンなども大量に捕獲されているそうで、
外来生物の侵入・繁殖には心を痛めておられるそうです。


 イシガメさんのご紹介:
kumiのブログ
http://ameblo.jp/110kumi508/
さん、6月27日の更新。
ガメラと言います。 【写真あり】
http://ameblo.jp/110kumi508/entry-11884911982.html
 平成元年から同居中のガメラさんをご紹介されてます。
水槽の脇をお散歩中、でお写真が1枚。
「朝から散歩してます。[〓]
ご飯もカリカリの餌を沢山食べます(*^.^*)
長生きです [〓] 」
(文中の絵文字を、[〓] で代用しました @ガメラ医師)


 イシガメちゃん、来たる:
癒し~natural style~
http://ameblo.jp/blue-coral555/
さん、6月27日の更新。
ガメラ 【写真あり】
http://ameblo.jp/blue-coral555/entry-11884973212.html
 最近、路上でよく遭遇するんです。
「 先日ものらりくらりと走行していたら、、、
目の前をのらりくらりと横断しているではないですか~~
お前さん!そんなにゆっくり歩いていたら踏まれちゃうぞぉ~
   ↓
確保して、
   ↓
しばらく家で預かる事にしました! 」
 先輩の黒柴くんも興味津々らしいです。


 (多分)イシガメちゃん:
まったりとした時間
http://blogs.yahoo.co.jp/ayu4653/
さん、6月28日の更新。
ガメラ。 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/ayu4653/67467326.html
 雨模様で野鳥観測は無理っぽい日だったので、
「 家の周りで色々探して見ましたが、マクロレンズで
カメを狙っては見たのですが...。
まともに写らなかった、 」
 ガメラ~~!? なお写真2枚を掲載。
いろいろ言い訳もされてますが…
上手に撮れてますよぉ ^^)ノシ


 本日は、あと3本更新の予定です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガメラ:14年6月第四週の小ネタいろいろ

2014-06-28 17:00:00 | ガメラ
 本日四本目の更新です。
一本目「 ガメラの風景 /06/28 」はこちら
二本目「 6月後半の写真情報 」にはこちらから。
三本目「 第4週のフィギュア情報 」は、こちらより。

今週中に拝見した、ガメラに関する様々な小ねたのまとめ記事です。
前回23日の更新「 第3週の小ねた(その2) 」には、こちらからどうぞ。


 ギャオスな病気:
四面楚歌~突破するブログ
http://ameblo.jp/mobydick1963/
さん、6月23日の更新。
寝違えた(ノ_・。)しかし治った(ノ゜ο゜)ノ
http://ameblo.jp/mobydick1963/entry-11882726946.html
「 寝違えた(;^_^A
ギャオスの首になってもた。ギャオス知らない?
ガメラに出てくる怪獣。
東宝のゴジラに対して大映のガメラ(^-^)/
ギャオスの首の骨は音叉みたいに二股になっていて、
鳴き声を共鳴させて 超音波光線を口から発射する。
なので首が回らない(^O^)/ そんなもん着ぐるみの都合の後付やんけ、と
物心もついていない俺はつっ込んでいた(・ω・)/ 」
で、漫画『ゴッドハンド輝』の「寝違えの治し方」やってみたら直ぐに治癒った!
(・∀・)ノシ


 トランポリンの話題:
適当に 日記
http://blogs.yahoo.co.jp/huro268/
さん、6月23日の更新。
レミニッセンス効果 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/huro268/11792163.html
いつもやっているスポーツとは違うスポーツをしたり、長期間の休みを取っている間に運動技能が上達していること。
「 例えば、
野球部の生徒が野球とは全然関係のないと思われるスポーツ(バスケット、サッカー、バレーボール等)をしているうちにいろんな神経(運動神経)を刺激して今までよりも複雑な動き(ボディバランスを高める、巧緻性を高める等)ができるようになって、今までよりも上達していることです。
と…
先日 久しぶりに トランポリンに行ったら…
今までは 全然できなかった技  フルターン(ガメラの飛行シーンの様に横に1回転) が出来るようになってるではないか(笑) 」
 他の技(チートゲイナー)を練習してるうちに、横方向回転の技量が上達したみたい。^^)ノシ
ガメラ(ターンテーブル、って云うらしい)のYouTube動画リンクがございます。


 「 第3週の(その2) 」では、「Macのジャパンバーガー買うた 」をご紹介。
♪誰も知らない、知られちゃいけない:
渦巻くアヒル 【uncensored】
http://ameblo.jp/udumaki/
さん、6月24日の更新で2題。
人面 【写真あり】
http://ameblo.jp/udumaki/entry-11883459020.html
 漫画「デビルマン」からジンメンのイラストを引いて、
「 だいたい亀を見ると
ガメラを思い出すけど
こいつは無理だな^^; 」
 原作読んだときは結構トラウマでした。
で、トラウマと云えばやっぱりトラウマガメラだし。 ^^;)
ところで、Tシャツが発売されてんのな、これ。

回転ジェット:人面ver. 【写真あり】
http://ameblo.jp/udumaki/entry-11883612584.html
 デビルマンレディー 8巻より、ジンメンの飛行シーンを切り出し。
「 おまえガメラパクったな?
いや亀が元と明らかにわかるものが
回転しながら飛行してる事に
違和感を感じないのは
ガメラがあるからこそだろ? 」
 ま、ちょっと嬉しいのはナイショなんだって。^^)


 福井県立恐竜博物館 のアルケロン骨格:
いろとりとり
http://irotoritor.exblog.jp/
さん、6月23日の更新。
福井県 3日目 (トビ) 2014/06/20 【写真あり】
http://irotoritor.exblog.jp/20840238/
 やってきました恐竜の町へ。コンクリ製(?)の野外オブジェを見たり、
博物館内部では迫力たっぷりの復元像に興奮したり。^^)ノシ
ガメラも居たし。
「 ガメラ〜??? 」
 骨格標本の展示(アーケロン&プロトステガ)と、アーケロン・イクチロスの解説パネルを撮影。


 帝都は上野、国立科学博物館のアルケロン骨格:
windy-uのブログ
http://ameblo.jp/windy-u/
さん、6月25日の更新。
国立科学博物館 【写真あり】
http://ameblo.jp/windy-u/entry-11883885417.html
 他にもあっちこっち回ろうかと思ってたのに、上野だけで1日過ごしてしまった。 ^^;)
「まず行ったのは、「国立科学博物館」で~す [〓]
Tレックスの骨で~す。
   ↓
なんか怖くて正面から見れないので、
横から写メ・・・
こっちはガメラ・・・
じゃなくて「海竜」だそうで~す 」
 アーケロン骨格のお写真1枚を掲載。
その他には、3000本の真空管を使っているっていう
旧式のコンピューターとかもありました。


 「 5月第5週の 」での「ドイツ・ブラジルバーガー」ご紹介の続編で、
マックのFIFAワールドカップ2014キャンペーン
バンズがガメラ、第二弾:
空き瓶
http://akibinn.blog39.fc2.com/
さん、6月25日の更新。
で、試合はどうなったんですかね? 「ジャパンバーガー」と「フランスバーガー」食べたよ! 【写真あり】
http://akibinn.blog39.fc2.com/blog-entry-1186.html
 このシリーズ、みんなセットが高価いんだよね! ^^;)
先ずはジャパンから開けてみると、
「 またしても ガメラパン。
   ↓
メンチカツとキャベツ。
あとトマトソースみたいなビチビチしたのと、 からしっぽいのがちょっと。
キャベツがボロボロして食べにくいけど、 それ以上にソースがでろんとこぼれます。
それでソースでパンがゆるくなったところで
ガメラ模様のところが1つずつほぐれてきて 食べにくいことこの上ないです。 」
 不味くはなかったけど、食べにくくて忙しかった。
見かけはしょぼい仏蘭西バーガーの方が、意外と美味しかったんだって。^^)ノシ


 岡山市の堀部労務管理事務所 所長さんのBlogから、
ケータイのプランでG×G:
堀部労務管理事務所の雑記帳
http://horibesr.blog.fc2.com/
さん、6月26日の更新。
カケホとデジラ。 【写真あり】
http://horibesr.blog.fc2.com/blog-entry-425.html
 AUが25日に発表した、通話定額&データ料金プラン
「カケホとデジラ」(@Engadget NEWS)の反応記事で、
「 ゴジラ対ガメラみたいですが(笑) 」
 最後のラ、しか合ってないのに… デジラのインパクトのせいかなあ?


 米海兵隊岩国航空基地 のフレンドシップデー:
凍える男オスマン三光
http://yaplog.jp/osuman3/
さん、6月27日の更新。
フレンドシップデー2009 その7 【写真あり】
http://yaplog.jp/osuman3/archive/1086
 岩国航空基地の日米親善デー(フレンドシップデー)2014。
今回は財政難によりデモフライトが中止されたので行かなかったそうです。
2009年の参加時の記録写真再掲分に、AV-A8Bハリアーのデモフライト撮影分が7枚。
「 爆音を残し物凄く短い距離で離陸します。
可変ノズルを若干下向きにして短距離離陸を行った様子。
   ↓
普通のフライパスを一回やった後に空中停止→停止旋回→垂直着陸→離陸を行い
物凄い黒煙を上げて飛んでいきました。
なんかガメラが頭と手を出して飛んでる姿を連想した。 」
 一度だけ実物をみたことがありますが、VTOL機の空中機動は、
確かに怪獣っぽい動きなんです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガメラ:14年6月第四週のフィギュア関連情報

2014-06-28 16:40:00 | ガメラ
 本日三本目の更新です。一本目「ガメラの風景 /06/28 」はこちら
二本目「 6月後半の写真情報 」にはこちらより。

23日更新の「 第3週の(その2) 」に続き、
今週中に拝見したガメラ関連の各種フィギュアについての情報を、まとめてご紹介。

フィギュア関連では、
27日の更新「特リボ情報 14/06 」は、こちらから。
「海洋堂フィギュアミュージアムレポ /05/29 」には、こちらよりどうぞ。
「スーフェス65関連情報 /05/01 」はこちらから、となります。


 前回の「X-PLUS版96ガメラ(発光Ver.) 」は、「 第1週の(その1) 」にてご紹介。
マルサン製、飛びガメラのソフビ:
幻怪ソフトビニール
http://blogs.yahoo.co.jp/makoro_2019/
さん、6月23日の更新。
マブチモーター 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/makoro_2019/19150034.html
 ご友人から頂いた、貴重な「マブチの水中モーター」の外箱のお写真を掲載。
水物繋がりで、「ニチモ30cm戦艦シリーズ」の青春の思い出、など吐露された後に、
マルサンソフビの飛びガメラとの意外なつながりが。
「 以前出した飛びガメラ マルサン
   ↓
コイツにはマブチモーターがセット出来るモールドがついてます
   ↓
これにマブチモーターを付けると
   ↓
爆弾をつんだ爆撃機のようなカッコ良さが、、、 」
 なんと!?
飛びガメラのお腹の突起には、そんな意味があったんですか! ノ^^)ノ


 「新潟県立近代美術館の特撮博物館レポ 13/11/18 」以来のご紹介です。
第19回、福井プラホビーコンテスト の作品展示で、
ガメラ作例を発見:
えり庵
http://elian.cocolog-nifty.com/blog/
さん、6月23日の更新。
第19回 福井プラホビーコンテスト 【写真あり】
http://elian.cocolog-nifty.com/blog/2014/06/19-40ae.html
 21(土)、22(日)の両日、福井市内の「ショッピングシティベル」3階あじさいホールにて開催された、福井プラホビーコンテスト2014展示会をご鑑賞。大きめのフロアを貸し切っての展示はかなりの盛況ぶりで、展示内容もキャラ物からスケール物まで多種に渡っていたそうです。
作品ピックアップから、ミリタリー・キャラクター物など13点をご紹介。
1/32の紫電改と1/48の三菱F-1との間に、
「 特撮シリーズ ガメラ
懐かしいキットですが発売は映画当時じゃないんですよね。
キッチリ作るとここまで見栄えがするんですね~。 」
1/350大怪獣のお写真が1枚。附属のF-104もきっちりと造ってあります。^^)


 大怪獣への言及でもう一件:
kmp_style
http://kmpstyle.blog.fc2.com/
さん、6月24日の更新。
19回 福井プラホビーコンテスト レポート 後編 【写真あり】
http://kmpstyle.blog.fc2.com/blog-entry-162.html
 新旧併せたガンプラの作例を、お写真22枚でレビュー。
なんか結構有名らしい、「バンダイHGUCジム×209」の集合写真は、確かにインパクト極大です。
記事後半の、その他ジャンルの作品中で、
「 「ガラモン」:ウルトラQより、ガラモン。 
これまた、古巣の現会員の方からの持ち込み。特撮怪獣ものはあとはガメラもお見受けしましたが、やはり少な目だったようでw 今度は島一杯並べまくって怪獣王国を築こうw 」
との記述がございました。


 ガレージキット販売・制作の「仁工房」さん のスタッフBlogに、
制作依頼品紹介:
仁工房すたっふブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/jinkobo_staff/
さん、6月27日の更新。
ゴジラの年! 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/jinkobo_staff/40005495.html
 今年はゴジラの製作依頼を多数頂いており嬉しいかぎり!
製作依頼品のお写真を特集されてます。ダイモスさんのミレゴジ、韮沢靖イラストイメージゴジラ[エボリューション]、酒井ゆうじさんの雛形ミレゴジ、と名作の数々がずらり。
「 最後は3尺ガメラ!
ボリューム満点のキット故に豪快なペイントを施すべく全力で製作に臨みました!記念に残る作品になりました! 」
 海洋堂製、ガメラ1999完成品のお写真2枚を掲載。


 前回の「 第2週の 」での「昭和ガメラの作例 」ご紹介に続いて、
pixivより、ワイヤーワークのガメラシリーズ特集:
波乗らない師
http://www.pixiv.net/member.php?id=4801919
さん、6月25日の更新。
針金でレギオン 【写真】
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=44307996
「 自分が作った作品で一番デカイのを 」

針金でバルゴン 【写真】
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=44308842
「 今日は大映責め 」

針金でギャオス 【写真】
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=44309270
「 超音波怪獣万歳!! 」

針金でバイラス 【写真】
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=44309736
「 バイラス星からやって来たバイラスでゲソ!お前らを侵略してやろうじゃなイカ 」

針金でギロン 【写真】
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=44310261
 怪獣映画の初体験が「対大悪獣」だっんたそうで、
「 見てくれこの凶悪をそのまま形にしたようなデザインを!素晴らしいとは思わんかね!!! 」

針金でジャイガー 【写真】
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=44310715
「 何故その時太陽の塔ロボは出撃しなかったのか!?(笑) 」

針金でガメラ2 【写真】
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=44311614
「 平成ガメラのイケメン力は異常 」

針金でガメラ3 【写真】
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=44312045
「 平成ガメラを総合したようなデザインになりました。 」
と、これで湯浅・金子版のガメラシリーズをほぼ網羅。


 本日は、あと1本更新の予定です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガメラ:14年6月後半の写真関連情報

2014-06-28 16:20:00 | ガメラ
 本日二本目の更新です。一本目「ガメラの風景 /06/28 」はこちら

昭和・平成のガメラシリーズについての写真・動画の掲載や、写真資料系の情報をまとめてご紹介致します。
前回6日の更新、「 前半の写真情報 」にはこちらから。


 平成三部作のDVD用レーベル:
ニーズゼロの個人アーカイブ
http://hondarcb.blog.fc2.com/
さん、6月25日の更新。
平成ガメラシリーズ 【写真あり】
http://hondarcb.blog.fc2.com/blog-entry-18.html
「 徹底したSF考証と、怪獣を最も効果的なアングルで
捉えた特撮で当時の映画ファンを熱狂させたシリーズ。
今更ラベルを探していたら、90年代の作品のためか
画像が小さいとか、余り気に入った物がなかったので
作中の象徴的な場面を用いて今更ラベル作成。 」
 平成三部作のDVDレーベル3枚を、作品紹介と一緒に掲載されてます。
GⅠ: 東京タワーに巣作りするギャオス
GⅡ: 草体の爆発に巻き込まれ、炭化して朽ち果てたガメラ
GⅢ: ヒロインの姿を求めて、京都に飛び立とうとするイリス


 朝日ソノラマのレコジャケ:
井坂 彰のGreat Noisy Club
http://blog.livedoor.jp/isakaakira-gnc/
さん、6月26日の更新。
木曜懐かし音楽堂はガメラ 【写真あり】
http://blog.livedoor.jp/isakaakira-gnc/archives/39558942.html
 シングルレコードの「ガメラマーチ」レコードジャケットのご紹介です。
見開きのカバージャケット表裏の両面を撮影。
「 33回転のシングル盤です。
中には、ガメラ解剖図が・・・
   ↓
こんなん、子供の頃、じ〜〜〜〜っと見てたなぁ 」


 前回の「DVD版のご感想 」は、「金子版視聴記 08/11/14 」にてご紹介
北米版Blu-ray-BOXをご購入:
Blog Blue Note
http://ameblo.jp/u-ki-excellent-field/
さん、6月27日の更新。
G衝動買い 【写真あり】
http://ameblo.jp/u-ki-excellent-field/entry-11882987943.html
 「空飛ぶ広報室」を読む → ガメラの空自見たくなる → 「1995-1999」引っ張り出してcheck → 画質が今いち → 確か北米版のBDセットが安価かったような → Amazonを開く → ポチっとな → 届いた(イマココ ^^)
 Blu-ray版のジャケット表裏と、収納状態を撮影してアップ。
「 既に購入したひとのブログを見ると2枚の薄型トールケースが
簡易な紙製ボックスに収納されている仕様だったが。
私のところに届いたのは画像の通りひとつのケースに
2枚のディスクが収納されたタイプで紙製ボックスはなし。 」
 以前にレンタルで見た国内版BDと比較して、画質はやや精細さに欠ける気がする。
収録時間のせいかGⅢが最も画質が落ちる印象、とのご意見でした。


 「 5月後半の 」での「大怪獣特集 」ご紹介に続き、
大怪獣空中戦、写真特集:
greatestmazingerのホビールーム画像コレクション
http://greatestmazinger.blog.fc2.com/
さん、6月22日の更新。
画像コレクション 大怪獣空中戦ガメラ対ギャオス gamera vs gaos 【写真あり】
http://greatestmazinger.blog.fc2.com/blog-entry-70.html
 大怪獣空中戦の画像コレクションを公開。
「 ギャオスはガメラ怪獣の中でも屈指の人気怪獣ですね。私も子供の頃、ソフビがほしかったんですが、とうとう手に入りませんでした。今見てもシャープなデザインですよね(空飛ぶ初心者マークって言わないの!)。
平成ガメラでも第1作に起用されてました。 」
 初回はお写真25枚を掲載。DVD・BDのジャケットから劇場公開時のポスター、チラシや広告類で10枚ほど。本編のスチール写真・メイキング等から15枚を掲載されてます。

6月27日の更新。
画像コレクション 大怪獣空中戦ガメラ対ギャオス gamera vs gaos part2 【写真あり】
http://greatestmazinger.blog.fc2.com/blog-entry-71.html
「2回目です。ほとんどモノクロで地味な感じですが 」
 メイキングの様子を主に、スチール写真を含めて今回も25枚のお写真をまとめ。
スタジオ内での吊りの様子や、プールでの撮影シーンなどが面白いです。


―――ここから、6月30日の追加分です。―――
 「金子版視聴記 /06/27 」での「ガメラ4;chapter19 」ご紹介に続き、
フクロムシさま、昭和(湯浅)ガメラの北米版Blu-ray BOXをご購入:
フクロムシ&コブクロムシ怪獣なんでも研究所
http://blogs.yahoo.co.jp/hukuromusi1017/
さん、6月30日の更新。
GAMERA USA 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/hukuromusi1017/64577417.html
 北米盤Blu-ray BOX、「GAMERA」Volume1&2をGet。
ジャケットを並べて記念撮影です。
「 驚くのはその価格で1巻が1,300円で2巻は980円! 送料込みでも3,000円しませんです~輸入盤のロープライスにはほんとびっくりしてしまいますネ
平成3部作でもたしか3作セットで2,000円代だったと思います 」
 これからじっくり画質を確かめてみよう、との由。^^)


 昨日更新の「 湯浅版視聴記 /06/30 」では、「EXPO'70でのG×Gイベント」をご紹介しました。
平成(金子)三部作の北米版Blu-ray BOXをご購入:
三毛猫病院
http://blogs.yahoo.co.jp/yasashii_neko/
さん、6月30日の更新。
おちこぼれのどこが悪い。世の中ウルトラマンやゴジラばっかりじゃないわい。 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/yasashii_neko/41363457.html
「 ハリウッド版ゴジラ公開前に、98年のローランド・エメリッヒ版ゴジラを見たいと思っていたのでDVDをAmazonでポチリ!さらに加えて「人類危機一髪!巨大怪鳥の爪」、「原子獣レプティリカス」の海外製の怪獣映画2本と、平成ガメラ三部作の北米版ブルーレイセットも併せて大人買い!
ボーナスの無駄遣いもいいところです(^ω^;) 」
 外国製の怪獣映画DVD3本に、平成三部作のBD-BOXジャケットを並べて撮影。
実は、BDプレーヤーがないので現在ガメラは見れないの…
(プラズマ火球を吐いてる) ジャケット写真が格好良すぎてジャケ買いしちゃった。^^;)
 ――― 追加分は、以上です。―――

 本日は、あと2本更新の予定です。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ガメラ:日本全国ガメラな風景 2014/06/28

2014-06-28 16:00:00 | ガメラ
 前回の更新「 ガメラの風景 /06/21 」に続いて、
ガメラ岩やガメラ島など自然の風景、またガメラな建造物・モニュメント、街角で見掛けたガメラなどについての情報をご紹介しております。


 帝都、池袋駅前のガメラな風景:
POPCORN
http://blog.goo.ne.jp/tkiire/
さん、6月23日の更新。
ガメラか 【写真あり】
http://blog.goo.ne.jp/tkiire/e/9d3f6d46ae471bd3e518db195ab4d411
 お写真1枚にコメント。
「 池袋西口公園にはナゾの彫刻だらけ。 」
 ウミガメラが空を飛んでる… のかなあ??
一時的な仮設かな、とも思い検索してみると、
こちらのご紹介データ によりますと、2001年8月には既に建っていた様です。^^)


 前回の「 09/02/13 」では、「 暖冬のガメラ岩 」をご紹介。
九重連山、梅雨刻のガメラ岩:
ケロの山歩き
http://blogs.yahoo.co.jp/skerokero8/
さん、6月25日の更新。
九重 鳴子山のオオヤマレンゲは 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/skerokero8/38596355.html
 24日(火)、梅雨の晴れ間を狙って九重へ取り付く。
名物のミヤマキリシマは既に盛りを過ぎているようですが、ニシキウツギやベニドウダンなどは美しく咲き誇っていたそうで、お花の写真が一杯。^^)ノシ
「 池の小屋から、中岳の分岐を経由して、普段登る機会の少ない稲星山(1774m)に
冬には話題を提供する山頂のガメラ岩は・・・ 存在感はありました。 」
 普段あまり拝見する機会のない、夏場のガメラさんをパチリ。
これは… うん、確かに存在感はありますねえ。 ^^;)
この後は鳴子山へ移動。オオヤマレンゲの咲きごろはもう終盤らしい。


 鹿児島市は桜島の溶岩なぎさ遊歩道 でガメラを見た:
のらプログラマの独学と数独と自転車!(仮)
http://ameblo.jp/intel6809/
さん、6月26日の更新。
桜島溶岩、溶岩なぎさ遊歩道で、何かに見える溶岩を探してみました 【写真あり】
http://ameblo.jp/intel6809/entry-11884669265.html
 たぬき岩やライオン岩などが有名な桜島の溶岩造形。
自己流の新作を探しに、溶岩なぎさ遊歩道へ行ってみました。
先ずはお手本の「たぬき岩」「ライオン岩」のお写真を出してから、散策開始。
(お写真はカーソルオンで自動拡大・縮小します)
狸、河馬の頭、空を見上げる「巨大な岩カメ」、恐竜のさらし首、などを次々に発見。
ナニカにはみえるけど思いつかない、って岩もいっぱいあるみたい。^^;)
最後のお写真が、
「※相撲をとる熊の兄弟
   ↓
※海に向かって「坂バカ」と叫ぶ!
   ↓
※ガメラが上陸してきた。(おいおい) 」
 ガメラ岩を発見、で〆と相成りました。^^)ノシ


 こちらのご紹介は、「 12/08/18 」での「 お盆のガメラ岩 」以来となります。
北海道、ウトロのガメラ岩:
きんこのブログ「まだまだ!」
http://ameblo.jp/drstar250owner/
さん、6月27日の更新。
ライダーの聖地☆威風道東(2) 【写真あり】
http://ameblo.jp/drstar250owner/entry-11884682042.html
 道東地方の名勝地あちこちを、お写真中心でご紹介されてます。
先ずは、オホーツク海沿いの国道334号線から。
「 オシンコシンの滝。
きんこ宅~[→] 約394k
   ↓
[〓] ガメラ岩を見つけてみよう [〓]
   ↓
[〓] ゴジラ岩もね [〓]
   ↓
そして [〓]世界遺産 [〓]知床。 」
(文中の絵文字を、[〓] で代用しました @ガメラ医師)
夏場のガメラ岩、でお写真1枚を掲載。


 群馬県、富岡市内のガメラな公園遊具:
ラ・ラ・ラ~の『ラン吉』
http://ameblo.jp/ash722722/
さん、6月27日の更新。
公園アニマルズ! 【写真あり】
http://ameblo.jp/ash722722/entry-11879705376.html
 富岡市役所前の小公園にて、
『公園アニマルズ』の捕獲に成功しました♪
コンクリ製のオブジェと、スプリング方式の乗用遊具があった模様。
乗用遊具のなかに、
「 ちょっと~怖面の・・・・『トータス』くん
ここは~~亀ではなく・・・・トータス(恐)
   ↓
ガメラ系・・・・ちょっと鼻と目の穴が離れすぎ [〓] 」
(文中の絵文字を、[〓] で代用しました @ガメラ医師)
 リクガメ系の乗用遊具です。正式名称は「スプリング遊具」って云うみたい。
「タカオ株式会社:スプリング遊具」


 本日は、あと3本更新の予定です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガメラ:特撮リボルテック関連情報 2014/06

2014-06-27 17:00:00 | ガメラ
 本日三本目の更新です。一本目「6月後半のガメラだらけ 」はこちら
二本目「金子版視聴記 /06/27 」にはこちらより。

本項は、海洋堂の可動フィギュア、「特撮リボルテック」の製品情報です。
前回の更新、「特リボ情報 /05/27 」は、こちらから。
関連で、「海洋堂フィギュアミュージアム情報 /05/29 」には、こちらよりどうぞ。
「 14年GWの海洋堂展情報 /05/01 」はこちらからとなります。


 #026、GⅡガメラねた:
明日は明日の風が吹く
http://ameblo.jp/nr0331/
さん、6月5日の更新。
溢れ出る購買欲(出すぎ) 【写真あり】
http://ameblo.jp/nr0331/entry-11871447498.html
 夏だ! 暑い!!
アンプ届いた!
PS4の「インファマス」、佳境に近づいてきたのでスクショ貼るー。
さあ、次は「ウォッチドッグス」だ!!
そいで、5.1chサラウンドのホームシアターシステムも買っちゃったー!!
PS4向けに調整されてるんだぜ!
インファマスの臨場感がハンパねえ!!
「 ・・・って最近ちょっと買い過ぎじゃね??アンプ買ったっしょ、イヤフォン買ったっしょ、この5.1ch買ったっしょ、あとなんだ・・・?ガメラも買ったなぁ・・・
ガメラ 」
 #026、GⅡガメラのディオラマ写真が1枚。
うん、多分カメラネタなんだろうと思います。^^;)ゞ


 前回の「GAMERA TRILOGY買っちゃった!」は、「金子版視聴記 /06/17 」にてご紹介。
#006GⅠガメラ、#007ギャオス、#032レギオンのレビュー記事:
よい子とよい大人のための趣味の穴
http://blogs.yahoo.co.jp/bb_hobby_alt/
さん、6月14日の更新。
リボルテック ガメラ 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/bb_hobby_alt/35927021.html
 映画見たテンションで、リボルテックガメラもレビューしちゃおう!
と、本体&附属パーツでお写真12枚を使用した写真記事です。
「 すこし緑が強いような気もするけど造形はかなりポイント高いです
   ↓
口は開閉可能です
手足を伸ばすとすこし貧弱に見えますね
   ↓
映像とは似ても似つかぬ火球が付属
   ↓
こちらもあんまり映像の再現が出来てない付属品です
飛ぶ時の炎は確か青だったような 」
 可動性はかなり高め。ギャオスと組ませると迫力倍増! ^^)

 6月16日の更新。
ギャオーと鳴くからギャオス! リボルテック ギャオス 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/bb_hobby_alt/35928748.html
 続きましてはガメラをはるかに超える超クオリティ、特リボギャオスをご紹介。
本体のみ、全部で9枚のお写真が掲載されております。
「 翼膜は軟質素材でできています
   ↓
裏側(表?)の血管表現が素晴らしいです
   ↓
本来は飛行状態で飾るスタンドとちっちゃいギャオスが付いていたんですがどっかいきました
   ↓
いつもの加工アプリがおかしくなったのでぶっとい超音波メスになってしまいましたがご容赦ください 」
 GⅢのガメラ出ないかなあ… って ^^;)

 6月24日の更新。
アタック・オブ・ザ! リボルテック レギオン 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/bb_hobby_alt/35944359.html
 第三弾は、平成シリーズ最大の敵怪獣、マザーレギオンだよ!
「 とにかくあらゆる場所が動きます
カメラじゃわかりにくいかもしれないけど表面が微妙にブツブツしててキモいです
   ↓
背中の造形も素晴らしいですね
   ↓
みんな大好きエッグチャンバー
こっから大量の小型レギオンを射出します
   ↓
海老っぽい顔周り
目がクリアパーツで綺麗ですね 」
 前項のガメラとサイズが合ってないのが残念なところだ、とか。
サイズ合わせ用には、無可動ですけど#XXX GⅡガメラ が発売されてますよ。


海洋堂
特撮リボルテック
  006ガメラ
  007ギャオス
  026ガメラ[1967]
  027ギャオス[1967]
  032レギオン
  スピンオフ G2ガメラ
  033 G2ガメラVer.G2


 6月27日の追加。
24日の更新「 6月後半のケヅメ情報 」に、「NOBURINの別荘」さん、「何でもやりますヘタレ製作所」さんの遭遇記事2件を追加しました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガメラ:平成(金子)版視聴記など 2014/06/27

2014-06-27 16:30:00 | ガメラ
 本日二本目の更新です。一本目「6月後半のガメラだらけ 」はこちら

前回更新の「 /06/24 」に続いて
「大怪獣空中戦」から「邪神<イリス>覚醒」まで、平成(金子版)ガメラ三部作の鑑賞記事などを、まとめてご紹介しております。


 「 /02/27 」でのご紹介 以来で、拙Blogでは4か月ぶりの続編:
フクロムシ&コブクロムシ怪獣なんでも研究所
http://blogs.yahoo.co.jp/hukuromusi1017/
さん、6月24日の更新。
『ガメラ4』 Chapter19 天浮船 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/hukuromusi1017/64569210.html
 沈没した「はつしま」から辛くも救出された米森のもとに、草薙浅黄が連絡を取ってきた。ホテルのロビーで待ち合わせた二人が話し合ううちに、「四神・天の浮き船伝説」についての重要なヒントに思い至る。
「どうも書き進むうちに時系列がおかしくなって先へ行ったり、戻ったり…ダハハ
つじつまが合わなくなったところも多々あり、その度過去に戻って修正してますので、変に感じたところは前振りのところを思い出して読み返してくださいまし~ 」
 どんどん広がる大風呂敷♪ ヘ(^^ヘ ノ^^)ノ


 こちらは「 /06/17 」でご紹介した、「GⅠ、GⅡレビュー」の続編となります、
GⅢのレビューに角川大映映画展:
メジロマッコイーン亭日乗
http://blogs.yahoo.co.jp/kikutimasong/
さん、6月26日の更新。
ガメラ3邪神覚醒 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/kikutimasong/26305799.html
 地元でやってた角川大映映画展とかいうイベントに出かけて、大魔神やらガメラちゃんやら撮ってきましたよ。
「 ついでに購入したガメラトリロジー北米版のジャケット。
安いんだこれがまた、3枚組で1500円弱。
で、この映画のこと。 」
 平成三部作は「大人の見られる怪獣映画」になっておったのだなあ、との総感。
それにしても、ガメラって絶対死なないね
と突っ込みも忘れずに。


 平成(金子)版三部作がお気に入り:
はちのこの里
http://blogs.yahoo.co.jp/tyatuge1003/
さん、6月26日の更新。
映画の話 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/tyatuge1003/10793236.html
 映画館とTSUTAYA通いで、週に5~6本の映画見てます。
「 好きな映画は、邦画では特撮怪獣系、洋画ではアクション系
一番好きな映画は断トツでガメラです。具体的には「ガメラ大怪獣空中決戦」「ガメラ2レギオン襲来」「ガメラ3邪神覚醒」の3作品で、一般的に平成ガメラ3部作と呼ばれるものです。その名の通り平成に入ってからこの映画が作られました。昭和の特撮との大きな違いはCGを使ってる事ですかね。 」
 敵怪獣が人間を直接襲うシーンが多いのも特徴かな。
言葉では伝えるのは難しいので、とにかく一度見てみて! ヾ(^^)ノシ


 本日は、あと1本更新の予定です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガメラ:14年6月後半の日本全国ガメラだらけ

2014-06-27 16:00:00 | ガメラ
 前回13日更新の「 6月前半のガメラだらけ 」に続いて、
平成版ガメラのモデルとされる「ワニガメ」「カミツキガメ」についての目撃情報を、まとめてご紹介中。
例年亀の活動が高くなるこの季節(6月)は、全国的にワニガメ保護の情報が増加します。


 多摩川の釣果記事中にワニガメラ:
岡山 バス釣り ルアー改造 ブログ
http://okabassyoshiki.blog.fc2.com/
さん、6月18日の更新。
タマゾンでの思い出・・・ デビルもいるよ 【写真あり】
http://okabassyoshiki.blog.fc2.com/blog-entry-232.html
 帝都は多摩川、別名「タマゾン川」の釣果情報。
うむ、正しくここは釣り人の魔境であるのだなあ、とシロウトを唸らせる釣果の数々をご紹介されてます。
90cm越えの野鯉とか緋鯉とか
「嵐を操るという蛇さかな」とか「デヴィル(?)」とか… 
で、最後のダメ押しが、
「おまけ の ガメラ
   ↓
たぶん・・南米カミツキガメ 甲羅サイズ50センチ
たしか、バークレーのナマズ用の練り餌みたいなので夜HITして
なんとか釣り上げたのが朝でした(笑) その後亀さんは警官2人によって連行されていきました(マジ) 」
 記念撮影的なワニガメラさんのお写真1枚を掲載。


 静岡県伊東市の水路でワニガメラ:
伊豆新聞
http://www.izu-np.co.jp/
6月18日付け記事より、
吉田にワニガメ、伊東署保護 甲羅55センチ、体重20キロ以上 【写真あり】
http://izu-np.co.jp/ito/news/20140618iz0000000198000c.html
 伊東署が17日、伊東市吉田、一碧湖横の沼池の水路でワニガメを保護と発表。
「 近隣住民から「とても大きなカメがいる。危険かもしれない」と通報があり、同署員が駆け付けた。保護されたのは甲羅の長さ約55センチ、体重は20キロ以上と推測される。 」


 大阪市内、平野区の住宅街でワニガメラ:
朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/
6月19日付け記事より、
塀の間にワニガメ 捨てられ野生化? 大阪・平野 【写真あり】
http://www.asahi.com/articles/ASG6M6DG8G6MPTIL01S.html
 大阪府警が発表。写真付きの報道記事です。
「 発見されたのは18日昼で、体長45センチほど。住宅と隣家とを隔てる塀の間にいたという。甲羅にコケが付いており、誰かが捨てて野生化した可能性があるとみて 」


 福岡市内博多区の御笠川にワニガメラ:
日テレNEWS24
http://www.news24.jp/
6月20日 20:35 の更新。
重さ19キロ! 博多の川でワニガメ捕獲
http://www.news24.jp/articles/2014/06/20/07253490.html
 こちらは、動画(01:12)へのリンク付き報道記事。
「 19日、福岡市博多区の住宅街を流れる御笠川で住民が発見、水族館の職員が捕獲した。体長は約70センチ、重さは5歳の男の子の平均体重とほぼ同じ19キロもある。
 マリンワールド海の中道・高田浩二館長「ワニガメとしては最大サイズ」「非常にアゴの力が強いので、場合によっては指を切断する危険性も」 」

 同個体の新聞報道:
西日本新聞
http://www.nishinippon.co.jp/
2014年06月20日 00:25 の記事より、
凶暴ワニガメにギョッ 博多・御笠川に体長60センチ [福岡県] 【写真あり】
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/f_toshiken/article/96150
 川中で捕獲中、のお写真があります。
「 水族館職員の鈴木泰也さん(40)は「ワニガメは、数回捕獲したことがあるが、ここまで大きいのは初めて」と驚いていた。ペットとして飼育されていた可能性が高く、水族館が飼い主を探している。 」

 本個体は、岡山の「ワニガメ生態研究所」へと移送された模様です。
ワニガメ生態研究所
http://wanigame.exblog.jp/
さん、6月19日の更新。
大型メスワニガメ 【写真あり】
http://wanigame.exblog.jp/22249872/
 野外で捕獲され、ワニガメ生態研究所で保護したメスワニガメでは過去最大の個体、との事。
「 甲長52㎝、体重25㎏の大型メスワニガメが久留米のお巡りさんより届けられた。
   ↓
連日ワニガメやカミツキガメの捕獲情報やニュースが入って来るが「20㎏を超えたワニガメを捕獲」と報道発表された個体が届き計測するも、先方では容器ごと量ったのだろう公表体重より数㎏軽い場合がほとんどである。 」
 プラ桶中のお写真1枚を掲載。
野外捕獲の体格もここまできたか、と嘆息されてます。


 箱根園水族館 でワニガメラさんに遭遇:
キバチとチビギバチぶらぶら日記
http://blogs.yahoo.co.jp/unti928/
さん、6月23日の更新。
久しぶりに家族旅行 まとめ 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/unti928/46427234.html
 箱根神社にお参りした後は、近くの「箱根園水族館」へと移動。なかなかよい所でした。
「 シロ伊勢えび?では無いですよね~美味しそう。
   ↓
淡水魚コーナーも有り、多摩川でもお馴染みのお魚も見れました。
   ↓
最後のブースでガメラ'出現~では御座いません。
噛み付きガメの上を行くワニガメの咆哮でも有りません、餌を誘き寄せるポーズで御座います。 」
 水槽中のワニガメ写真をちょっと加工してガメラさんっぽく。 ^^)ノシ


 本日は、あと2本更新の予定です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガメラ:京都みなみ会館6月の大怪獣大特撮大全集鑑賞記 2014/06/26

2014-06-26 17:00:00 | ガメラ
 本日三本目の更新です。一本目「ライヴガメラ /06/26 」はこちら
二本目「ガメラレーダー情報 14/06 」にはこちらから。

前回の「 /06/23 」でご紹介しましたように、
先週末の21(土)、22(日)の2日間、京都みなみ会館で開催された企画上映会、
『 大怪獣大特撮大特集 』、6月のプログラムは、
大映特撮映画特集で「大怪獣決闘 ガメラ対バルゴン」と「大魔神逆襲」の2本立てでした。
大怪獣決闘を中心に、鑑賞記をまとめ。


 前回の「 塚口サンサン劇場鑑賞後のGⅢ論議」は、「金子版視聴記 13/12/31 」にてご紹介。
大魔神逆襲・大怪獣決闘を鑑賞して: 
映画じゃなくても語れるよ?
http://blog.livedoor.jp/basedonfacts/
さん、6月23日の更新。
『大怪獣決闘 ガメラ対バルゴン』(’66、大映東京 101分) 【動画・写真あり】
http://blog.livedoor.jp/basedonfacts/archives/68167686.html
 前項「大魔神逆襲のレビュー記事」に続いて、大怪獣決闘のご感想を。
「 怪獣特撮映画を読み解くカギは、大きく二つ。これで今日からあなたも立派な怪獣オタク。
1.怪獣は神である・・・怪獣は神聖にして侵すべからざる存在。神棚に祀って御神酒を供えましょう。
2.南方への野心 ・・・「武装放棄」した日本人の見果てぬ夢。ジャパンマネーで世界征服。 」
 ストーリーの展開に沿って展開される「高度経済成長期に育った日本怪獣映画論」です。
動画はYouTube経由で「ガメラ 対 バルゴン (Gamera Vs. Barugon) Japanese Trailer(02:36) 」1本を転載。参考文献やDVDのお写真もございます。
「 昭和の特撮は当たり外れが大きい代わり、どの作品にも作り手の志がある。中途半端なものは世に出すまいとする意気込みが、スクリーンの向こう側に見える。映画に込められた魂を、技術の進歩をもって測ることはできない。 」とのご意見があり。ううむ。


 特撮映画2本の短評:
おじゃもんくん、映画のブログ。
http://blogs.yahoo.co.jp/ojamooon/
さん、6月23日の更新。
懐かしの、「大魔神」「ガメラ」鑑賞。(6/21) 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/ojamooon/69062479.html
 土曜日のお仕事終了後、京都みなみ会館で二本立てを見てきました。
「 休憩後に「大怪獣決闘ガメラ対バルゴン」。
シリーズ2作目で初カラー作品。
宝石や虹等、色にこだわった設定も面白い。
ガメラ対バルゴンなのだが、ほぼバルゴン中心に話が進み。
また、本作は人間ドラマが中心ですね。ガメラ作品で、子供が殆どでないのも珍しい。 」
 舞台が関西で、知ってる土地が出てきたのが嬉しかったり、とも。
満足したのかその晩は、ぐっすり寝られたそうですよ。 ^^)


 「 1月前半の写真情報 」での「 海外版の怪獣映画ポスター特集 」ご紹介以来となります。
作家の馬場卓也さん(@Amazon.co.jp)、二本立てをご鑑賞:
ばばたく屋
http://babataku.blog.shinobi.jp/
さん、6月23日の更新。
◎禁忌の土地に入ってはいけない二つのお話 【写真あり】
http://babataku.blog.shinobi.jp/%E6%9C%AA%E9%81%B8%E6%8A%9E/%E2%97%8E%E7%A6%81%E5%BF%8C%E3%81%AE%E5%9C%9F%E5%9C%B0%E3%81%AB%E5%85%A5%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%AF%E3%81%84%E3%81%91%E3%81%AA%E3%81%84%E4%BA%8C%E3%81%A4%E3%81%AE%E3%81%8A%E8%A9%B1
 みなみ会館に行くたびに怪獣人脈が広がり、嬉しい限り ^^)
そして当日みなみ会館のロビーでは、客の持ちよりによる怪獣人形の展示が慣例化しつつあるのだそうな。卓上のガメラ&大魔神連のお写真を掲載されてます。ほのぼのいい感じ。
「 いずれも何度も見た作品でありますが今回、久々に大スクリーンで見て、その緻密さ、怪獣映画ならではの説得力のある大ぼらを堪能することができました。
 奇しくも、先日『大魔神』はじめ大映映画で活躍された名カメラマン森田富士郎先生が逝去された。大学時代の教授である。まさか、これが追悼上映になろうとは。 」
 今回の二本立てはどちらも、『行ったらあかんちゅうとこに行ったらアカン』というお話で、魔神のお山に入るな、虹の谷に入るな。という忠告を無視したことで生まれる悲劇が通低。そして二本とも雪と氷の特撮映画なのでした、と。
記事最後のオチの一言が時事映画ネタで、非常に秀逸だったの。 ヘ(^^ヘ ノ^^)ノ


 Twitterから1件:
モモンガ ‏@momongasos
https://twitter.com/momongasos/
さん、6月21日のTweetから、
https://twitter.com/momongasos/status/480370659113975808
「 『大怪獣決闘 ガメラ対バルゴン』で人工雨を浴びてしんなりしているバルゴンの可愛さは筆舌に尽くし難い。
pic.twitter.com/a2dAZXM3qp 」
 証拠のお写真1枚を掲載。
ををを! 確かにしんなりしておりますっ


 Twitterからもう1件(連投まとめ):
ジャイガンテス
https://twitter.com/gigantis548
さん、 2014年6月23日 05:33 のTweet、
https://twitter.com/gigantis548/status/481052489874042880
「 『大魔神逆襲』は全くの初見。『対バルゴン』は子供の頃からたらふくVHSで観て、10年程前にテアトル梅田で観た覚えがあります。 」

 06:05 のTweet、
https://twitter.com/gigantis548/status/481060535295696896
「 『大怪獣決闘 ガメラ対バルゴン』@京都みなみ会館 四足怪獣は膝ついてるじゃんと馬鹿にされがち・・・ 特に大映は頭でけーよとより卑下されがち・・・でも、私は四足怪獣が好きだ。愛してる。バルゴンももちろん愛でている。 」

 06:14 のTweet、
https://twitter.com/gigantis548/status/481062731462623234
「 四足怪獣対四足怪獣! 地味って言わないで。大映スコープという、横長の画面だと、この二頭の決闘が映えるのです。 」

 06:26 のTweet、
https://twitter.com/gigantis548/status/481065719610605568
「 個人的にはバルゴンの、観音開きする瞼が好きです。どこかいっちゃってる感じがする、狂気をはらんだ目の表情とかも。 」

 06:34 のTweet、
https://twitter.com/gigantis548/status/481067864032411648
「 大阪城決戦にて、バルゴンの冷凍液攻撃で、半分冷凍されつつあるガメラが両足立ちから、ふらふらと前傾するところとかも好きです。ふらふら。 」

 06:49 のTweet、
https://twitter.com/gigantis548/status/481071448597876736
「 ガメラが冷凍されて、ごろんごろんされて、そのままバルゴンが馬乗りになって見え切りするのは、かっこいいです。とにかくスタジオが広いですね。 」
と、バルゴンさん大好きらしいご意見の数々が清清しいっす。 ^^)ノシ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガメラレーダ関連情報 2014/06

2014-06-26 16:30:00 | ガメラ
 本日二本目の更新です。一本目「ライヴガメラ /06/26 」はこちら

本項は、2014年6月現在、鹿児島県下甑島、新潟県佐渡ヶ島の妙見山、青森県の釜臥山、沖縄県糸満市の与座岳の計4ヶ所で運用中(千葉県旭市飯岡の試験機は、昨年8月で解体済み)の、航空自衛隊警戒管制レーダ、「J/FPS-5 :通称ガメラレーダー」に関する情報のまとめ記事です。
先月9日更新の「レーダ情報 14/05 」にはこちらから。


 青森県、釜臥山頂の参号機情報:
ロバ耳王の穴2
http://robamimio2.seesaa.net/
さん、6月3日の更新。
マリンフェスタin大湊2014。 【写真あり】
http://robamimio2.seesaa.net/article/398626989.html
 6月1日(土)2日(日)に開催された、
大湊海軍まつり・マリンフェスタin大湊」へお出掛け。
護衛艦「すずなみ」の一般公開で、艦内を見学してきたよ!
途中で陸自の対戦車ヘリ(AH-1S)の飛行展示もあって、甲板から見学しました。すごい迫力!
その後はドックの注水を見たり車両展示を見たり北洋館をめぐったりあちこちウロウロ。
結果、スタンプラリーで大湊地方隊グッズを頂きました(*´ェ`*)。
「 時間があったので釜臥山展望台に向かいました。
 前回は寒くて風が強くて上れなかったので、今回こそはガメラレーダーのある頂上まで階段を上ろうかと。
   ↓
上った。
足が生まれたての小鹿並にガクブルでした。>運動不足のため
風は年中強いんですね…時々飛ばされそうになって怖かった。 」
 直下から見上げた、FPS-5駆体のお写真が1枚。
見下ろせばさっきまで居た「海自大湊基地」が一望できて、なんだか不思議な気分に。^^)


 新潟県は佐渡ヶ島の弐号機関連情報:
いたっちメモリーズ
http://blog.goo.ne.jp/karakkaze/
さん、6月11日の更新。
佐渡の金北山縦走しました H260523 【写真あり】
http://blog.goo.ne.jp/karakkaze/e/b20228295e6cb13367b5467394e13928
 両津港から上陸して金北山へ登ってきました。
午前中は天候が悪く、お山は全てガスの中 な状態。午後から回復して良かった!
「 金北山の北斜面は残雪の上を歩く急斜面でした [〓]
   ↓
金北山の頂上には金北山神社が、自衛隊の施設に挟まれるようにありました
ここにあったレーダーはガメラレーダー稼働で撤去されたそうです [〓] 」
(文中の絵文字を、[〓] で代用しました @ガメラ医師)
 ネットで拾った「在りし日の金北山レーダー」と、現在の金北山山頂の様子を並べて掲載。
記事最後の「帰りのフェリーから撮影した大佐渡山脈」の隅っこに、
妙見山頂のレーダ躯体が、ちょこっと写り込んでます。^^)


 新潟県、佐渡ヶ島の弐号機情報:
『ゆうこのゆうこと』
http://ameblo.jp/yukofujii/
さん、6月14日の更新。
6月 D.S.O.校長先生の気儘歳時記(2)
http://ameblo.jp/yukofujii/entry-11872042625.html
 佐渡汽船のジェットフォイルで新潟港を出発し、一路佐渡ヶ島の両津港へ。
昼食の後、【佐渡定期観光バスおけさAコース】に参加、総勢15人のバスツアーで出発!「 まずは、運転手さんとガイドさんの掛け合いによる佐渡おけさを聞きながら、国仲平野から北方向の大佐渡山地を登る大佐渡スカイラインに入り、【白雲台の展望台】を目指します。
初夏の車窓を楽しみながら登って行くと、妙見山の山頂に航空自衛隊の新型レーダーサイト(ガメラレーダー)が見えてきました。日本海の空域を日夜監視しています、ご苦労さまです。
ピカピカの快晴、白雲台の展望台からは右に真野湾、左に両津湾・加茂湖、中央に国仲平野と絶景が広がっていました。 」
 お山を降りて佐渡金山、尖閣湾揚島遊園、七浦海岸の夫婦岩などを見学し、本日のお宿へ。


 新潟県は佐渡ヶ島、妙見山頂の弐号機情報:
熊 今日はどこに出没!!
http://blog.goo.ne.jp/bea-aruko/
さん、6月17日の更新。
佐渡300名山・金北山縦走 【写真あり】
http://blog.goo.ne.jp/bea-aruko/e/d6c993eddb2132c8ccd569f6335596dd
 300名山の金北山登山ツアーにご参加。お写真が中心の旅行レポ記事です。
初日は9:00新宿発、18:40に両津港到着。バス移動で19:00に椎崎温泉の宿入り。
翌日6:00に起床。8:15に麓の山荘から出発して金北山山頂を目指す。
14:55、金北山(1172m)に到着。山頂には撤去されたレーダー施設の土台が残っています。
「 山頂神社に別れを告げて15:10に下山開始。すべてが傾いたコンクリート道でした。
   ↓
ここからは事前許可制の防衛省管理道路を歩きます。
   ↓
防衛省の装甲車両とすれ違いました。巡回でしょうか。
   ↓
これが妙見山山頂に建設された三角の新型レーダーサイト。ガメラのような印象です。 」
 薄霧に煙るFPS-5の躯体を撮影。10mの小レーダードーム側から。


 Google Earth活用SNS、「 地球探検の旅 」から、
けい
http://earthjp.net/cgi/user.cgi?u=%A4%B1%A4%A4
さん、6月25日の更新で2題。
与座岳分屯基地のガメラレーダー 【写真あり】
http://earthjp.net/mercury/1406250002.html
 Google Earthのお写真とGoogle上の各種データをまとめ。
「 南西航空警戒管制隊・第56警戒群の与座岳分屯基地に配備された「J/FPS-5警戒管制レーダー」 」
 余座岳の四号機。参照用のGoogle Mapをちょっとズームすると周囲のひらけっぷりが凄い。

下甑島分屯基地のガメラレーダー 【写真あり】
http://earthjp.net/mercury/1406250003.html
「 西部航空警戒管制団・第9警戒隊・下甑島分屯基地のJ/FPS-5ガメラレーダーです。 」
 こちらは鹿児島県は下甑島の初号機。Google Mapのズーム機能で、四号機との違いを見てみて。^^;)
この勢いで残りの2ヶ所(佐渡ヶ島の弐号機、釜臥山の参号機)もまとめて頂きたいものです。


 本日は、あと1本更新の予定です。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ガメラ:ライヴなガメラたち 2014/06/26

2014-06-26 16:00:00 | ガメラ
 前回の「 ライヴガメラ /06/23 」に続いて、
全国各地に棲息している「ライヴなガメラさん」たちについての目撃情報や近況報告などを、まとめてご紹介。


 ヒョウモンリクガメさん:
まんまるん ~まるいリクガメと暮らしかた
http://ameblo.jp/chakin8686/
さん、6月23日の更新。
爆食い 【写真あり】
http://ameblo.jp/chakin8686/entry-11880439840.html
 ヒョウモンの亀治郎さんは、今日も元気いっぱい食欲旺盛。
測定したら体重は315gで、用意した25gの野草をほぼ完食!
体重の約8%分食べちゃう。
「 体重50キログラムの人間が4キログラム食べる感じ、
大型種のにおいがぷんぷんします。
食べる量がギャル曽根なみ・・・
ギャル亀って呼ぶぞ!!
じつわ、ガメラの子なのかな? 」
 育てよ!カメ …99センチまで成長すれば、竜宮城に連れてってくれるかも? ^^)ノシ


 路上でイシガメ(?)さんに遭遇:
G熊のRough~な生活
http://blog.goo.ne.jp/morningbear57/
さん、6月23日の更新。
ガメラ! 【写真あり】
http://blog.goo.ne.jp/morningbear57/e/827861499863659814e64b9019350f0f
 天候不順なのでクルマでおでかけ。田舎道を走っていたら…
「 目の前に大き目の落石。
と、動いている!
なに??
   ↓
ガメラです。 」
 路上で遭遇したガメラさん(防御体制!?)のお写真が1枚。
路肩の草むらにどけてあげました。


 岡山県倉敷市のディーラー、ナカシマオートセンターさん のBlogに、
ミシシッピアカミミちゃん、来たる:
nakashima-autoのブログ
http://ameblo.jp/nakashima-auto/
さん、6月24日の更新で2編。
にゅきまるの日記 初めてのペット 【写真あり】
http://ameblo.jp/nakashima-auto/entry-11883371687.html
 お父ちゃんが連れ帰ってきたのは、ちっちゃいミドリガメちゃん!
「 ウチでペットを飼うのは初めて [〓][〓] ナイス父親‼ [〓] 
名前はまだ決まってないので、にゅきまるはいかがかな?と提案しとこっと(笑)
癒しが出来た(*´◒`*)♪ 」
 水槽のカメ島に登坂した、にゅきまる(仮)ちゃんの写メ1枚を掲載。

にゅきまるの日記 カメの名前決まりました
http://ameblo.jp/nakashima-auto/entry-11883611274.html
「 家族会議により名前が決まりました((*´∀`*)) [〓]
ガメラです‼
にゅきまるもカメ太郎も早々却下され、父の一存で決まりました( ꒪Д꒪)
由来は、健康で頑丈に育つように
そして、カメ=ガメラじゃろ だってさ。 」
(文中の絵文字を、[〓] で代用しました @ガメラ医師)
 ナイス親父!
ことろでこの記事、ホントにディーラーさんのBlogでいいのかなあ…?


 「 /06/23 」でのご紹介に続いて、
インドホシガメちゃんの近況:
カメラガメラのブログ
http://ameblo.jp/19820527777/
さん、6月24日の更新。
今日のナデシコちゃん^_^ 【写真あり】
http://ameblo.jp/19820527777/entry-11883430116.html
 朝から土砂降り…。
「 今日のナデシコちゃん^_^です。今日は、日光浴は出来ないので、室内で過ごしてもらいました。 」
 タタミの上を探索中、のナデシコちゃんのお姿をアップで。 ^^)


 松山ヤクルトさん のスタッフBlogから、
ミシシッピアカミミさん:
♪ヤクルトスタッフブログ♪
http://matsuyamayakultys.blog.fc2.com/
さん、6月25日の更新。
家族 【写真あり】
http://matsuyamayakultys.blog.fc2.com/blog-entry-22.html
 ご家族紹介のコーナーから。「我が家のペットたち」のご紹介記事です。
カミナリが大嫌いな柴ワンコのクンさん、白ハムのすももちゃんに続きましては、
「 亀のガメラです。気が付いたら我が家にいました。
この子も滋賀県生まれで愛媛に来てからだいぶ大きさが倍近くなり。。。
びっくりです [↑] 昔は小さくてかわいかったのに [〓]」
(文中の絵文字を、[〓] で代用しました @ガメラ医師)
 でっかくなっちゃった!ガメラさんの写メが1枚。
愛媛は気候が良いですから、成長もいいんでしょうかねえ? ^^)


 ミシシッピアカミミさん、来たる:
なおりんのブログ
http://ameblo.jp/service-ace-smash/
さん、6月25日の更新。
サムライ ブルー 【写真あり】
http://ameblo.jp/service-ace-smash/entry-11883870276.html
 いつもより早くお散歩を済ませて5時からTV観戦。
よく頑張ったね。夢をありがとう。
お庭では、サムライブルーのルリマツリモドキの花が咲きました。
その他、青いお花あれこれを特集。そのなかでも代表は、
永年、庭と畑庭の間に蔓延ってるアガパンサスのお花だそうで、
「 すると
今年も やってきました。
アガパンサスの根元に ガメラ 現る [!!]
ミドリガメですね、アカミミガメ とも言います。
きっと 産卵場所を 探してるんだと思います。 」
 甲長20cmほどのアカミミさん。
只今、飼い主募集中!(嘘 ^^;  


 イシガメさん:
Weekend Fishing Kansai
http://blogs.yahoo.co.jp/desadar/
さん、6月25日の更新。
我が家のベランダ水槽~日記~ 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/desadar/48151685.html
 ベランダ水槽の状況報告。カメさんの引越しも完了しました。
「 カメのガメラもお引越し。
捕獲から環境が変わってまだ慣れないご様子・・・ 」
 新居(プラケース)の中でウロウロ、のガメラさんを写メ。


 「 /04/30 」での「ようやく外出し可能に 」のご紹介に続いて、
ミシシッピアカミミさんsの近況:
ひっぱりオヤジの通園日記
http://blog.goo.ne.jp/mas2000gsr/
さん、6月25日の更新。
悔し泣き 忘れず努力で ウレシ泣き! 【写真あり】
http://blog.goo.ne.jp/mas2000gsr/e/2f295613ac9e511ea69b457f5b6888f0
 トレーラー自転車でのお嬢様の送り迎えレポから。
帰りは泣き顔。
発表会で弾くシンセサイザーがうまくできなくて悔し涙を流したんだって。
その意気や好し! 明日はもっと上手く行く。
途中で寝ちゃったお子様を気遣いつつ、そーっと帰宅してみると、
「 長女が庭で金魚すくいでもしているのかと思いきや、
   ↓
ガメラとチビ太の甲羅を歯ブラシでゴシゴシ磨いてくれてました、
お~、ご苦労さんです! 」
 お子様達の成長に心温まる、オヤジさまなのでした。
ええ話やなあ。 *^_^*)


 本日は、あと2本更新の予定です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガメラ:14年6月の文献関連情報

2014-06-24 17:00:00 | ガメラ
 本日三本目の更新です。一本目「6月後半のケヅメ情報 」はこちら
二本目「 金子版視聴記 /06/24 」にはこちらから。

本項では、昭和(湯浅)版、平成(金子)版のガメラシリーズ12作品に関する、様々な資料系の情報を、まとめてご紹介しております。
先月10日更新の「 5月の文献情報 」には、こちらより。

関連で、「平成ガメラパーフェクション情報 /03/13 」はこちら
「 デアゴスティーニの分冊百科でガメラ /05/20 」にはこちらから。
「 特撮ニュータイプ2014夏号について /05/23 」は、こちらよりどうぞ。


 前回の「アカミミガメラに遭遇 」は、「ライヴガメラ 11/04/18 」にてご紹介
荒山徹著、剣豪伝奇小説より:
マー君の独り言
http://blogs.yahoo.co.jp/sunday916az2003/
さん、6月4日の更新。
「柳生大作戦上」荒山徹 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/sunday916az2003/34666032.html
 講談社文庫(2013/06)、柳生大作戦(上)のレビュー記事です。カバー写真を掲載。
「 壬辰の乱と戦国時代をリンクさせて、百済復活を画策する一団(石田三成)とそれを阻止する一団(柳生一族)の戦いが描かれます。
荒唐無稽ですが面白くて引き込まれます。
作者は特撮に関する単語随所に散りばめており、ハングキドラ(キングキドラ)、ガウガメラ(ガメラ)などはわかりやすいです 」
 三成側の忍者天津敏斎の登場には、特撮ファンならニヤリとするはず、とか。^^)


 書評Blogから:
なーこさんの感想
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/
さん、6月16日の更新。
浄土
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/38845381
 奇妙だけど面白い短編集、とのご評価。「浄土」(町田 康)の短評記事です。
「 「本音街」は最初どう読むのかなあと思って読んでいくうちに、読み方が分かってちょっとテンションが上がってしまった(^^ゞ 「一言主の神」「ギャオスの話」もよかった。最後の「自分の群像」は、他の作品と違うなあと思ってたら、やっぱいっしょだった。 」


 「金子版視聴記 10/11/29 」での「iTunesでGⅡレンタル」以来で、拙Blogでは3年半のご無沙汰。
平成ガメラ パーフェクションをレビュー:
へんたいみやけさんの本と映画とCDとキャバクラ
http://blog.h-miyake.jp/blog/
さん、6月20日の更新。
「平成ガメラ パーフェクション」 電撃ホビーマガジン編集部 【写真あり】
http://blog.h-miyake.jp/blog/2014/06/post_a4fa.html
「 平成ガメラ 4作(私は「小さき勇者たち」を除く G3までの 3作と認識していますが)についての百科事典です。
G1が1995年作品ですから、今から19年前。その当時、この平成ガメラを観て、今までにない大人が楽しめる怪獣映画誕生したと感心、感動したことを思い出しました。リアリティを追求して、ロジックに破綻が無く、G2に至っては自衛隊のあり方、例えば「無限の火力を持っているわけではない」と自衛隊幹部に語らせ、ガメラが勝利した際に自衛官がガメラに敬礼するところなどは涙ものでした。本書ではG2の自衛隊に関する記載がほとんどないところが残念。 」
 Amazonでは、既に中古にプライム値が付いてるそうです。 ^^;)


 チルソニアさま、黎明期の特撮書をレビュー:
怪獣フィギュア コレクター日記
http://blogs.yahoo.co.jp/tirusonia/
さん、6月22日の更新。
「特撮本の黎明期」 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/tirusonia/55064614.html
 SF・特撮ビジュアルマガジン「宇宙船」発行以前の、「特撮本」3冊をご紹介。
「 まずは「ファンタスティックTVコレクション」のウルトラマン特集。1978年の出版。この本で初めて二代目怪獣やゼットン星人が公式に紹介されたと記憶。その後、このシリーズから、ゴジラ・ガメラ・ウルトラ二期が続々発売。特撮ブームの火付け役に。そして、1979年に出版されたのが「STAR BOY」の日本SF映画大集合!!と、「マンガ少年別冊」のすばらしき特撮映像の世界。なんと偶然にも出版日が昭和54年6月15日の同日。この両誌で、初めて本格的な特撮評論がされた気がします。 」
3冊の表紙と、内容見本8ページ分を掲載されてます。
 DVDはおろか家庭用ビデオも普及しておらず、ウルトラマンの8mmフィルムの広告が掲載されてた時代。これらの書籍の価値たるや筆舌に尽くしがたいものがあったのですね。


 6月24日の追加。
17日更新分の「石ガメラ 14/06 」に、「笑三のブログ」さんの記事を追加しました。
市川笑三さん、岡崎城で石ガメラを発見。

 「 角川大映スタジオ情報 /06/19 」には、「A-dnis. Official Blog」さんの遭遇情報を追加。
Kitchen cafe GAMERAの現況です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加