ガメラ医師のBlog

「小さき勇者たち~GAMERA~」名古屋ロケにエキストラで参加
 ガメラ情報なんでも紹介Blog、ネタばれ満載!

ガメラ:新宿駅の40周年記念イベント

2005-11-29 18:06:33 | ガメラ生誕40周年記念イベント:新宿
 27日に新宿駅東口にて行われた「ガメラ生誕40周年記念イベント」。
本日の時点ではガメラ公式HPはまだ更新されていませんが、各所に結構情報があがっていました。

 まずは、詳細レポから
ちょび之助ノアルキカタ~雑記帳~』さんの、11月27日記事。
ガメラ生誕40周年記念イベント(その1)【写真あり】
http://cyobinosuke.blog34.fc2.com/blog-entry-69.html
「敵怪獣の情報解禁は12月だそうデスので、お楽しみに・・・って、一部では流れていますけど。A^∇^;」」
【写真】多数を含む、開場から写真撮影までの詳細なレポです。
 続報。28日付け
ガメラ生誕40周年記念イベント(その2)【写真あり】
http://cyobinosuke.blog34.fc2.com/blog-entry-71.html
 後半の対談から終幕あいさつまで。
歴代ガメラスーツ比較にて、今回のスーツがGⅢより小柄な事などの薀蓄が。
「ところで、新ガメラの背甲(背中側の甲羅)に、大きな傷・・・って言うか穴が開いているんデスよね。劇中のバトルダメージなのでしょう。」
流石にコアな視点ですね。

 続いて、キャスト中心のレポ。
あんこにっき』さんの、11月27日の記事。
なま夏帆かわいかった。
http://diary.anco-net.jp/archives/2005/11/post_215.html
 キャスト中心の感想。キャストの撮影は報道関係のみだったので、残念ながら【写真】はありません。あと、富岡涼くんにネタバレ発言とか。
「本人も話す前に「いいのかな」って言ってたし。まぁ、聞いてたのはあそこにいた何百人かだけだろうし、知られてまずければ今日来てた報道の人には伝えないようにお願いするでしょ。公開まで 5 ヶ月くらいあるから、その頃にはみんな忘れてる。だいじょぶ。」
 同一の携帯Blogから『あんこぶろぐ』さんの、11月28日記事
ガメラより夏帆【写真あり】
http://anco.cocolog-nifty.com/blog/2005/11/post_0a57.html
「個人的にはガメラ以上に見たかった今日のゲストの夏帆さんですが、もう最高にかわいかったですよ。」
以下、燃える想いが切々と…
【写真】はガメラ4体揃い踏み、これはこれで貴重な角度。

 アトリエG-1の奥田茂喜さんも記事をアップされています。
(ご注意:本文中に敵怪獣の名前が出てきます。)
奥田茂喜の造形日記』さんの、11月28日の記事。
ガメラ40th記念イベント【写真あり】
http://green.ap.teacup.com/g-1okuda/95.html
「後から客観的に観ていた私は、行き交う通行人の方の「あっ、ゴジラだ。」とか「左はガメラだけど右は何?」とか、「すみませ~ん。みんなガメラなんですけど!」と突っ込みたくなる衝動を抑えながら最後までお付き合いさせて頂きました。」
 アトリエG-1でも何か協力企画をされる模様です。

3年B組ムテキング』さんの、11月28日の記事。
ガメラ40周年【写真あり】
http://cyobin.blog10.fc2.com/blog-entry-205.html
 新宿でイベントに遭遇。
案内用の立看板の【写真】があります。
「昭和ガメラ(それ以外の怪獣映画にも触れまくりでしたがw)を熱く濃く語る、唐沢俊一さん、怪獣絵師wの開田裕治さん、カルト映画監督w中野貴雄さん、漫画家、加藤礼次朗さんのトークが「屋外でしゃべっていいの?」と思うくらいに一般人を全く無視した我が道を行きまくりの内容がヤバスでした。」

 ムテキングさんの友人、『秋葉原純情商店街』さんの、11月29日の記事。
ガメラ生誕40周年記念イベントが新宿ステーションスクエア(JR新宿駅東口駅前広場)でやってたからレポってみた!!【写真あり】
http://junjou.ifdef.jp/#2005/11/29
 TVアニメ版「おねがいマイメロディ」の感想の後ろ、アーケードゲーム「バーチャファイター」に関するレポートの前にあります。
 かなり詳細なレポ。新宿で偶然遭遇されたらしく、記述が監督のトークショー以降なのが残念です。
「5mガメラ」のアップ画像(特に指先は貴重?)や、昭和と平成ガメラスーツの【写真】などは面白い資料ですね。


 ニュースサイト系でも取り上げられてます。
薄味オタクの日常』さんの、11月27日記事。
〔日々の雑記〕
http://d.hatena.ne.jp/ohmomo/20051127#1133113865
「偶然通りかかったようなカップルも「ちょっと面白そう。ガメラもかわいいし」なんて言ってたし、意外と成功するかも。まあ「『トトはガメラじゃない!』って言ってるけど、どう見てもガメラだよねえ」とか「何あれ? ゴジラ?」とか言ってる人も居たけど。」

いろいろ記録F byとり(仮)』さんの、11月27日の日記。
今すぐゴー!
http://d.hatena.ne.jp/tori009/20051127
 新作に出てくる敵怪獣はトゲだらけで、トークショーに登壇した原口氏曰く「トゲを作るのに、バランのトゲをオマージュした」とのこと。
「それより自分が行く前には撮影タイムもあったらしく、逃してしまったことが悔やまれる……。
あと、司会の人がハイテンションで楽しそうに進行していたということも一応メモ。」

エンジェル・ハイロゥのキールーム』さんの、11月28日の記事。
JR新宿駅東口広場でガメラのイベントが行われていた。【写真あり】
http://angel-halo.blogzine.jp/keyroom/2005/11/jr_68d6.html
「さて、メシでも食うか……と東口に出てみたら、2006年公開予定の映画『小さき勇者たち ガメラ』に関連したガメラ生誕40周年記念イベントを開催していたのを偶然見つける。」
 移動中に、通りすがりで遭遇。
「公式サイトの告知を見たらキャスト舞台挨拶は撮影をご遠慮くださいと注意がされていた。知らずに撮影してしまった……でも画像は載せる。」
 キャストではない人々なので、大丈夫だと思いますよ。

ヤコログ』さんの、11月27日の記事。
ガメラ40周年イベント【写真あり】
http://wildcats.pupui.jp/mt/archives/2005/11/40_1.html
【写真】がメインのブログです。
「40本のローソクが立った、ガメラバースデーケーキ。」のアップとか、
「前作イリスガメラと、今作「トト」ガメラ。子供のガメラってことで大変可愛く作られています。」
 この角度で並ぶと、ゴジラとミニラ、みたいですな。


 熱い記事ばかりでもありません。
『My Books』さんの、11月27日の日記。
子供の味方【写真あり】
http://www.doblog.com/weblog/myblog/48266/2086956#2086956
「親子連れがいらっしゃいましたが、熱心な方はお父さんの方です。しびれを切らした子供から、”早く、どっか行こうよ”って言われる始末です。
現代の子供の味方になるには、いろいろなものと戦わないといけないガメラのようです。
対面にあるオーロラビジョンにはジャパンカップが放映され、ギャラリーはほとんどジャパンカップに集まっています。
馬に完敗のガメラでした。」
 …(・ω・`)

☆ノエの次カレ戦略日記☆』さんの、11月27日の記事。
ガメラ生誕40周年
http://blogs.yahoo.co.jp/timtamnt/17725272.html
「ガメラって観た事ないんだよねぇー。でもそのガメラの等身大のよぉなはりぼて??を観てちょっと笑った^^
いやいや、自分の興味なさに。」
 …(・ω・`)

「顔文字」など使用してみました。
記事を概観すると、今回のガメラスーツは総じて女性には受けが良い様子です。

みのじのホワワ日記』さんから、11月27日の記事を追加。
ガメラ~【写真あり】
http://minokame.seesaa.net/article/9898970.html
 自己紹介が「亀好きイラストレーター」というだけあって、カメ関連が充実のBlog。
イベント参加記事は短編ながら、昭和ガメラの立ち姿などの写真が。
「個人的にはスタッフさんが持ってた、ぬいぐるみが気になりました。」
 それは、もしや公式Blog(β版)に出ているカメ太郎くんでは…
「4月公開の映画では、可愛いケヅメちゃんが使われているのですが、ペットとして人気出ちゃったりするのかなぁ。数年後可愛そうなことにならないと良いけど。」
 当方のケヅメリクガメ関連ニュースなどご参照ください。きっと大丈夫です。
 
 12月に入って立ちあがったガメラ公式Blog『がんばれ!! ガメ太郎 「小さき勇者たち~ガメラ~」公式ブログβ』さんに、報告記事が上がっています。12月6日の記事。
ガメラ生誕40周年記念イベント:報告その1【写真あり】

追記:
 当Blog、12月10日の記事に、新宿駅の40周年記念イベント(その二)があります。
 併せて御覧下さい。

 11月29日の発見。
8月14日のロケの様子にて、『よしきの生き物大好き日記』さんがガメラエキストラの風景を更新。
http://blogs.yahoo.co.jp/sfnbq522/folder/966447.html
撮影中ではありませんが、ロケセットの画像です。神経質な方はご注意下さい。
コメント (5)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

東京のガメラたち。

2005-11-26 18:28:40 | ガメラ
 ガメラ生誕40周年記念イベントは、いよいよ明日(27日)に迫りました。新宿系のBlogでもそこそこ話題になっている様子です。ガメラ公式HPの予定も詳細化。

 歴代ガメラのスーツや藤谷文子さん、夏帆さん、富岡涼君が登壇予定のオープニングに続いて、
・14時から「新生ガメラトークショー」
田崎竜太氏(監督)、金子功氏(特撮演出) 司会:木川明彦氏
・16時から「ガメラ造形技師対談~ガメラDVD-BOX 予約開始記念~」
村瀬継蔵氏、原口智生氏 司会:木川明彦氏
・17時からは「リスペクト昭和ガメラシリーズ~ロフトプラスワン場外イベント~」
唐沢俊一氏、中野たかお氏ほか出演。

 という豪勢な催しです。中部地方在住の妻子持ちオヂさんは残念ながら参加困難なので、どなたかのレポを待ちましょう。


 前回(24日)は世界のガメラをご紹介しましたが、実は東京にも「巨大亀」や「飛び立つ亀」が居たのです。
東長崎機関』さんのHPより、
 謎の亀石【写真あり】
http://www.higashi-nagasaki.com/d2003/D01-2003_04.html
「 汐留のビルの谷間に、
でっかい亀石があった。」
 続報、ゴジラ×ガメラ【写真あり】
http://www.higashi-nagasaki.com/z/gz_e030112.html
「四方を海に囲まれた日本の民は、古来より亀を崇めてきた。
やはり、これはまさしく、神殿の中で眠るガメラである。」
 03年の記事なので、記述が多少古い部分もあります。

 これは、汐留の再開発時にできた電通の「カレッタ汐留」の事なのですが、
電通のプレスリリース『DENTSU-NEWS』、平成14年5月28日付けの記事にその由来を発見。
(pdfファイルです)
 実はカレッタ自体が亀だった!
電通本社商業・文化施設「カレッタ汐留」12月1日グランドオープン
http://www.dentsu.co.jp/news/release/2002/pdf/2002034-0528-2.pdf
2頁目の施設概要から、
「名称 ※カレッタとはアカウミガメの学名“Caretta Caretta”に由来するものです。
(中略)
また、B2のパブリックスペースには、中国のアーティスト蔡国強氏の亀をモチーフとした作品が設置されます。」
 本気で安寧と繁栄を呪祖してました。

 続いて、フリーアナウンサー大森由布子さんのBlog、
Yuko’s Diary』から、5月1日の記事、
 ガメラ出現!【写真あり】
http://blog.livedoor.jp/puerto/archives/20533947.html
「今日、ガメラ!? 親子も生息する亀戸へ行ってきました。」
写真のアップ、『HANEKAME【写真】
http://image.blog.livedoor.jp/puerto/imgs/4/d/4d47928f.jpg
 東京では有名なのでしょうか、作品の解説はこちらに。
 HANAKAME【写真あり】
http://www.ko-syouren.jp/art/02chokoku/1-2-19.htm
「親亀、子亀、孫亀のそれぞれに翼を着けて、空に飛び立つ瞬間は、この地域一帯の発展と躍進を象徴している。」
 江東区の北方に位置するため、北方守護の「玄武」に擬したとか。

11月26日のトラックバック
 これまでに様々な情報を頂戴していた「PAMI」さんから、トラックバックを頂きました。
PAMIs TOY ROOM
メインメニュー>特撮・怪獣>ガメラ’06
http://pami.gonna.jp/category/sfx/gamera06/
 本日(26日)までの内容は、立ち位置(情報開示の閾値)の自己確認、参加記念品のまとめ、ロケ地のまとめと大層充実しています。ロケ参加の勢いで突っ走ってしまったガメラ医師とはエライ違いで。
「私が参加した日についてはまた後日。」という事ですので、続報に期待度大であります。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

世界のガメラ目撃Blog

2005-11-24 19:15:35 | ガメラ
 ガメラは世界中で目撃されているのです。

 まずは、ウクライナでガメラ。
ウクライナの裏通り』さんの、11月21日の記事。
ウクライナでガメラを見ました【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/tohvic/17746354.html
「ウクライナやロシアでは日本のアニメが、とても人気があり「ポケモン」や「セーラームーン」などは、何度か放映されているのを見た事ありますが、さすがに「ガメラ」には驚きました。」
 それは確かに驚くでしょう。【写真】には、ロシア語字幕の付いた場面も。
更にコメント欄には、「私もクリミアでガメラ見ました」という書き込みまであります。国際的ですね。

 そして、ベトナムにもガメラ。
エリアDすけ』さんの、11月14日の記事。
ホアンキエムガメラ【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/sukehoo/16310379.html
「昼から飯を食べに行き、それからホアンキエム湖の玉山祠に行った。
”2000ドン”と表記されている。中に入るとやっぱり小さな島で寺と亀の剥製があった。
「こんなデカイ亀が泳いでいたのか、、、」海亀よりでかい亀だった。」
 ひれの形からウミガメではないし、スッポンでしょうか…
それにしても巨大亀!

 更に中国でも。
La vida en Dalian』さんの、11月5日の記事。
初観光【写真あり】
http://jian4.exblog.jp/2502407
「途中いろは坂並に曲がりくねった道を登り下って到着したところに現れたのは巨大な亀。
うーん、デカイ。みんな頭に乗って写真撮ってたりしたから名物なのかも。」
 ほぼ実物大?のガメラです。記念撮影可、らしい。
 また、『大連西遊記』さんの、9月24日記事でも、
東海公園【写真あり】
http://gyaworld.exblog.jp/1110030
「写真中央は東海公園では有名な巨大亀のオブジェである。また、周囲(道路反対側)にも何匹か小亀?のオブジェが点在していた。ちょうど甲羅のあたりの傾斜が、子供の滑り台のようになっており大人子供に大人気となっていた。また、亀の頭部分は格好の撮影スポットのようである。」
 この海岸の巨大亀にどんな曰く因縁があるのか、とても気になります。

 11月24日の変更。
カテゴリーに「シネミス・ガメラ」を追加しました。
 11月24日の発見。
ガメラエキストラ参加記』さん更新中。
http://blogs.yahoo.co.jp/osanet01
 8月13日の撮影の模様が、次第に明らかに。


―――ここから、2006年9月14日の追加分です。―――
 2006年9月2日の拙Blog更新、「関連の年表Blogとか」、及び同年9月14日の更新、「世界のガメラ目撃Blog、再び」にも、関連記事があります。フランスとモンゴルでのガメラ目撃情報。
――― 追加分は、以上です。―――
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

シネミス・ガメラの小話など

2005-11-22 18:45:16 | シネミス・ガメラ
 日一日と寒気が厳しくなってきました。朝、自家用車のフロントガラスが真っ白になっていたり、吐く息が白くなったりするのを見ると、冬の訪れが肌で感じられます。帰宅の道筋でも、イルミネーションの点灯した家を見かけるようになりました。今日は11月22日で良い夫婦(イイフーフ)の日です。なにも用意してませんけど。

 今日は、シネミス・ガメラの小話でも。
Bearchcomber’s Logbook』さんの、11月2日の記事。
葉山のキンセンガニ【写真あり】
http://beachcomb.exblog.jp/2995389
 キンセンガニ自体は「ガメラみたいなカニ」なので、当初ただの小ネタと思っていましたが、記事の後半がシネミス・ガメラつながりで意外な展開になっています。
『海から陸へ・・・』さんの一件、「海ガメラ」の追加記事の時にも感じたのですが、ビーチコーミング系のBlogとは、面白いご縁がありますね。
「Mr. 丼」が素敵です。

『Arc-Performance』さん更新中。
 最新の日記はとても興味深い内容なのですが、多くのネタばれを含んでいるので対応に四苦八苦。掲載誌が発売されたら記事にする事にします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガメラ:エキストラ出演の権利、オークション情報

2005-11-19 18:21:08 | ガメラ
 ロケ開始以前に話題になっていた「小さき勇者たち~GAMERA~」の関連情報といえば、『一番目立つエキストラ出演の権利』のオークション。
ロケ参加からの「ガメラ医師」は、全く気付かなかった話題です。情報を収集してみました。

 まずは、『ガメラ公式HPの、新着情報>[2005.6.30]から、
「新作映画『小さき勇者たち~ガメラ~』の一番目立つエキストラ出演の権利(1名)をチャリティー・オークションに出品するという初の試みを行うことを決定しました。
(中略)
掲載期間は7月4日(月)から一週間(予定)。」

 そして、『Web Newtype』から、6/20のHot news
Yahoo!Japanと角川映画が新作「ガメラ」出演権をチャリティオークションに出品!
http://pc.webnt.jp/hotnews/hot_050620.html
「Yahoo!オークションの人気コーナーであるチャリティー・オークションに角川映画がこれから撮影に入る「ガメラ」の新作映画のエキストラ出演権を、ボランティア団体を通じて提供するというもの。
 このような試みはチャリティー・オークションでは初めてであり、画期的なケース 」

 Yahooオークションの結果(b58463843)
http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b58463843
自体には、終了後でアクセスできませんので、

 Net上で経過を追跡してみます。
五感てきブログ +Happy life+
さんの、7月7日記事
映画「ガメラ」にエキストラとして出演できる権利
http://blog.livedoor.jp/music_h/archives/27353129.html
「只今44入札で113,000 円 残り3日。」
 こちらのブログには、■商品説明■ のコピーがあります。貴重な情報。

『やじうまWatch』、2005/07/07に、めたるまん(山崎一幸)さんの記事。
映画「ガメラ」エキストラ出演権がヤフオクに出品~現在12万円超
http://internet.watch.impress.co.jp/static/yajiuma/2005/07/
「3日ほど経過した現在は126,000円となかなかの高額になっている。はたして金額に見合うぐらい、映画の中で目立つことができるのか。締め切りは10日21時52分だ。」

 落札価格は幾らになったのでしょう。
最終的に、1,000,000円(超高額)になったという記事を見た記憶が…

 こちらの日記でした。
Smile! Smile!』さんの、
7月の日記から、
http://olive.zero.ad.jp/~zbe57152/sub1/july2005.htm
7/13 『ガメラ』ネタ、三度。
「おもしろい事を聞きました。
ヤフオクで「映画『ガメラ』にエキストラとして出演出来る権利」というのが出品されていたそうで、落札価格はな、なんと1,111,111円!!
出品者は、『難病の子どもたちの夢をかなえること』を目的に活動している国際的なボランティア団体MAKE A WISH OF JAPANです。今回の出品はチャリティーオークションで、落札金は団体に寄付されるとのことです。
落札された方は『ガメラ』マニアなのか?それとも純粋にチャリティー目的なのか??
どちらにしても落札金額にびっくり。」

 私を含めてロケに参加された皆さんは、この落札された方に遭っているかもしれないはずです。必ず画面に映る事が決定している重要なエキストラとは、はたしてどのような役を演じていたのか…
 どなたかご存知ではないでしょうか?


 ガメラ公式HPが、18日付けで更新されています。
新宿駅東口にて、27日開催予定の「ガメラ生誕40周年記念イベント」の予告記事です。

  開催時刻(13:00~18:15予定)
 ・オープニングゲスト:富岡涼、夏帆、藤谷文子
 ・トークイベント: 竜太(監督)、金子功(特撮演出)
 ・造形スタッフトークイベント:村瀬継蔵、原口智生
 ・ロフトプラスワン野外イベント:唐沢俊一ほか
 ・新作ガメラ・平成ガメラ・昭和ガメラ・着ぐるみ展示、
 新作ガメラ(5m)との撮影会などを予定!

 ああ参加したい。でも東京まではちょっと…
首都圏在住の皆様の情報をお待ちしております。


 11月19日の変更
9月の旧記事にリンクを貼り付けました。いずれも画像の多い内容でしたので、これでやっと実用的になったか、と思います。
6日の、ガメラレーダー
8日の、ケヅメリクガメについて。
10日の、シネミス・ガメラについて

 RSSでウォッチ中の皆様には言わずもがなの事かな、とも考えましたが、私自身の様にRSSを知らなくて使えない方も数多いのでは、と思いまして。

 06年1月21日追加記事。
Yahoo! Japan-2005年9月21日のプレスリリースから
『Yahoo!オークション、
2005年のチャリティーオークション落札金額の累計が1億円を突破
http://pr.yahoo.co.jp/release/2005/0921b.html
【2005年1月~8月のチャリティーオークション落札金額ランキング】(8月31日現在)
にて、「映画「小さき勇者たち~GAMERA~」にエキストラとして出演できる権利」は第7位。落札金額は、1,111,111円と確認できます。
コメント (2)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ケヅメリクガメ関連ニュース。

2005-11-17 18:46:30 | ケヅメリクガメ
 以前にご紹介した記事中の、『飛行機に乗ってやってきたケヅメリクガメ』さんの、10月14日の記事、
体長8センチ“生ガメラ”
http://moonba.exblog.jp/3619530/
 など、ケヅメ飼いの方々の間でも、ガメラへの注目が集まっているようです。
各所のBBSでも、書き込みが散見されます。
 そこでカメ飼いの皆さんが心配されているのが、「ケヅメブーム」問題。

 例えば『まるばい』さんの、9月の記事
ちょめじ兄さん。【写真あり】
http://donkuriko.de-blog.jp/marubai/2005/09/post_89c7_1.html
では、「ガメラが放映されたら「あのガメラを演じたカメ!」って感じで売られるんだろーなー。で、ワニガメの様になったり・・・。
願わくば不幸なカメが増えませんように。」
 との記述が。これは確かに問題です。

 そこで、こんなBlogを見つけました。
ゆうさんの・・・』さん。GEKKOなどを自家繁殖されている方です。
 10月28日の、ミドリガメとかゼニガメには、
http://gbyuu.blog9.fc2.com/blog-entry-111.html
「私の知ってる所では、お花屋サンで、ミドリガメを300円で売っていた。
飼育環境、飼育方法など知らずに適当に買いやすいですよ・・と売っていた。
そんな事じゃいけないですよ。生き物扱ってるんだから。」
 10月29日の、ガメラに備えよ!では、
http://gbyuu.blog9.fc2.com/blog-entry-114.html
「ケヅメリクガメは一般家庭で飼育しきれるような生物ではありません。私の店に子供たちが押し寄せて『ガメラ売ってますかぁ?』と目を輝かせて来たとき、私はその期待を裏切って本当のことを伝えて衝動買いに歯止めをかけなければなりません。」
 そこで「ゆうさん」は、なんとお知りあいの千石先生に相談されます。

 その結果、11月4日、ガメラ のおはなし。のつづきとHBM
http://gbyuu.blog9.fc2.com/blog-entry-117.html
「エンドロールに
安易な飼育や飼育放棄に関する警告文(内容未定)を
いれてもらえる方向で検討してもらえることになりました。
さすが千石先生だ!!!!!
角川映画さんの対応もうれしいなぁ・・・。』
 というわけで,角川側が対処の方針を。このような対処をしっかりしていただくのはとても大事なことと思います。
「ゆうさん」の実行力には感動しました。
というわけで、ここでご紹介。

 11月17日の変更
カテゴリーに「ケヅメリクガメ」を新規追加しました。
 11月17日の発見
8月12日のロケの様子に、『WIDE PIECE PLUS』さんを追加。
 名古屋駅ロケに遭遇されています。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ガメラ:11月15日の発見

2005-11-15 19:03:13 | ガメラ
 首都圏では木枯らし一号も吹いたそうで、我が家でも炬燵と遠赤ヒーターが始動。実家からミカンも届きました。家族がTVに面した居心地の良い席を取り合う冬の争コタツ奪戦が始まります。そういえば、今日はもう七五三、なのでした。

 ガメラ公式HPに、11月11日付け新規記事が。
http://gamera.jp/index02.html
11月27日(日)ガメラ生誕40周年記念イベント開催!【写真あり】
「劇中に登場したあの実物大5mガメラが新宿駅東口にやってくる!」
「5mガメラとの記念撮影の時間もあり」
「詳細は追ってこのサイトにてお知らせいたします。」
 だそうです。造形物としては最大の5mガメラが情宣活動で活用されるのは嬉しいのですが、平たく伸びているダメージモデル様の姿がはたして情宣に効果的なのか、という点ではやや不安な気がしますが。
 いやいやいや、「小さき勇者たち~GAMERA~」の情宣なので、G1~3のガメラではなく5mガメラが活躍するのが当然です。「昭和ガメラ」シリーズでのガメラも結構やられ放題だったらしいですし、あの姿が「勇者ガメラ」のイメージ造りには意外と合っているのかも知れませんし。

 ケヅメリクガメ関連ニュース。日本のどこかで毎月ケヅメが脱走してます。
拾得物:大ガメ拾った!?放し飼いペット逃げ出す-山陽小野田市の路上 /山口
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/yamaguchi/archive/news/2005/11/12/20051112ddlk35040343000c.html
「10日午後2時ごろ、ケヅメリクガメが団地の市道を横断しているのを、近くの男性会社員(40)が見つけた。体長40センチ、高さ20センチ、体重13キロ。」
 5年前の購入時は5センチだったそうです。庭で放し飼いだったそうなので、おそらく育成環境が良いのでしょうね。それにしても、5年で甲長40センチになるとは…

名古屋ロケ:11月15日の発見。
 久々にテキスト系充実のBlogをご紹介。しかも情報のあまり無かった13日ロケに!
8月13日のロケの様子に、『ガメラ・エキストラ参加記』さんを追加。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

メディア系で更新

2005-11-12 19:09:07 | ガメラ
 講談社刊行の
ぼくらが大好きだった特撮ヒーローBESTマガジン
http://shop.kodansha.jp/bc/magazines/tokusatsu/
Vol.4(11月10日発行)の巻頭特集が「大怪獣ガメラ」です。
 全10巻のこのシリーズ、これまで発行されている3巻も、特集が「マグマ大使」「人造人間キカイダー」「宇宙大怪獣ギララ&大巨獣ガッパ」という、40代オジサンのハートを直撃するラインアップになっています。ちなみに、私の記憶が正しければ、「ギララ」は「黒部の太陽」「猿の惑星」より以前に、私が劇場封切りで観たもっとも古い映画のはずです。
 巻頭特集は8頁。昭和のガメラシリーズ8作のみを取り上げており、昭和ガメラの概観ができる構成です。シリーズの性格上平成3部作が取り上げられていないこと、グラフィック主体の紙面構成により記事の内容を掘り下げる余裕がないことなど多少残念な部分もありますが、この規模でこれだけの資料をまとめているのはたいした物だと思います。
 また、別頁の「いんふぉめーしょん」に、新生ガメラ映画クランクアップ!!、の記事、巻末には開田裕治さん書下ろしのガメライラストがあります。

 徳間書店刊行の特撮系雑誌
Hyper Hobby 12月号
http://www.tokuma.jp/CGI/book/base/books.cgi?proc=7&seq_id=367
(11月1日発売)にも、「小さき勇者たち~GAMERA~」の記事が1頁掲載されていました。内容、写真ともに、既に公表されているもので、新規の情報は特にありません。

クランクアップ記者会見のBlog記事を拾収。
オ猿の雑記』さんの、11月5日の記事。
新潟日報11/4朝刊【写真あり】
http://piece.jugem.cc/?eid=284
「こんな所に津田寛治。
ガメラに出るのは知ってたけれどPRしただなんて知らなんだ!」
 メディアが新潟日報で、眼の付け所が「津田寛司」さんという辺りが粋。

 多少目先を変えて、
神田神保町は『翠光堂書店』さんのウェブ目録より、
 ガメラ対宇宙怪獣バイラス【写真】
http://www.suikoudou.co.jp/gamera.jpg
 表紙のキャプションによると「大怪獣まんが」だそうです。
「S43/3 大映映画 作画 井上智
 B5判 表紙角折あり。並 \15,750」
…欲しいけれど、とても手が出せません。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガメラ:11月11日の発見

2005-11-11 17:03:46 | ガメラ
 再開早々不定期の更新となり、誠に申し訳ありません。更新に取り掛かろうとしたら臨時の顧客があり、対処に思いの外手間取って9時近くまでかかってしまいました。客商売なので、無碍には扱えないのです。

 閑話休題、本日はマレーシア在住のガメラファンをご紹介しましょう。
ファイト・アップ』さんです。
 まずは、10月14日の記事から。
ガメラ製作発表会
http://blog.goo.ne.jp/minervois/e/567f1d15a22ee80658e7602c3b75711e
 新聞各紙の記事を比較。
「私としてはスポニチ寄りです。」
 純粋ガメラファンですね。
私もです。

 遡って、8月29日にも記事がありました。
ホントに作っちゃうところが良い
http://blog.goo.ne.jp/minervois/e/732e6de0de198488558883d732f9579f
 5mガメラの報道記事にコメント。
「ガメラ、やっぱり緑の血を流してました。
子供(主役)が輸送される車の後を走って追いかける。
こどもとガメラ… 絵になります。」
「参加記念は季節に合わせて(?)Tシャツらしい。
どんなデザインなのか、見たいです。」
 こんなんです。『 エキストラ参加記念品の画像

 実はこの方、私のBlog立ち上げより前からガメラチェックをされています。
5月30日の記事。復活のガメラ
http://blog.goo.ne.jp/minervois/e/cb363b6ad3f62410f323de5b2117664b
「マニアの間では「ガメラ3」の限りなく正統に近い自主製作の続編の存在が知られているが、大映角川の手で続編っぽい(ココ、ポイント)映画が作られるらしい。」
 「ガメラ4」をご存知とは。


 ガメラ:11月11日の発見。
 8月12日のロケの様子に、『--Fallin’ blue--』さんを追加。駅前ロケに遭遇。
 8月22日の日立ロケにも新情報を発見。『南京パンチ』さんを追加しました。
隊員の皆さんの写真が多数あります。
 9月24日のガメラとんでも商品に、
「ガメラ印の肉」を食された『Citygo Concept』さんを追加。
2003年の記事です。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ガメラ:11月8日の発見

2005-11-08 18:40:15 | ガメラ
 休止中もあまりアクセスが落ちなかったので、安心するより多少驚いております。一週間のお休みを頂き、リフレッシュした『ガメラ医師』が帰って参りました。休止中も弛まずご来訪いただいた諸兄に、心より深謝致します。
 それでは参りましょう。

 既にブログの更新の方ではご紹介してありますが、11月1日発売の特撮エース12月号から、「ガメラ2006HARDLINK」(作Ark Performance)が連載開始となりました。
 5mガメラの輸送シーンから始まるスピンオフ作品。ブログによると、連載第一回は編集部の意向で減ページだったようです。その分二回目は増頁の予定とか。
 内容は、今回の勇者ガメラの時間軸に関わる興味深いものになっています。1973年にはガメラ関連の事件は(少なくとも公開されている範囲では)なかったはずですが…

 その他には映画情報も5頁ほど掲載されています。こちらは、Newtype THE LIVE 特撮ニュータイプ11月号の特集記事とほぼ同じ内容のグラフと、完成記者会見のインタビュー記事の詳報があります。

 もう店頭からは消えているかもしれません。
週刊ヤングサンデー第49号/11月17日号(同2日発売)に、表紙と巻頭グラビア8ページで夏帆さんが登場しています。
 沖縄ロケ。かなり上質の扱いです。

10月11日の記事でご紹介した、
海から陸へ・・・』さんに続報。11月7日の記事に「海ガメラ」との邂逅が。
じっくりたっぷり【写真あり】
http://blog.goo.ne.jp/whitesnow1913/e/c7c2a94be31456a2336acca3ce96b7ca
「今日運命の再会!!
今度こそは、ちゃんと連れて帰ります(*^_^*)」
 5日のビーチコーミングにて。
ご縁があってよかったですね。きっと運命ですよ。大切にしてあげてください。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

福岡でガメラ4上映

2005-11-08 18:04:58 | ガメラ4(駕瞑羅4 真実)
10月29日の「ガメラ4(駕瞑羅4 真実)」に追加情報です。
  来る11月11~13日、福岡にて開催される、『FUKUOKAヒーローフェスタ2005 国際ヒーロー映画祭』にて、企画の一環として「ガメラ4」が上映されます。

 『特撮ヒーロー作戦』さんの、11月3日の記事から、
「ガメラ4」 福岡で再上映!
http://www.moegame.com/sfx/archives/000387.html
「版権元も角川さんとの関係があるので、今回が、多分ホントに最後の上映なんではないかと。」

 また、『最強の怪獣部屋ですばい♪毎日更新』さんの、11月2日の記事には、詳細のまとめが。
幻の映画ガメラ4・林家しん平・無料上演【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/hirano282828/15672388.html
「ヒーローフェスタの立案者でもある小松沢さんのたってのお頼みとありまして・・・
封印していた「ガメラ4」が正真正銘の最後の上映となる運びになりました。」
 11月12日の夜に上映予定だそうです。西日本のガメラファンは必見でしょう。
それはそれとして、この【写真】は、究極の卓上特撮映像ですね。
コメント (1)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

小休止

2005-11-01 19:10:25 | Weblog
 ちょっと息切れしてきました。
暫時立ち止まって調息したいので、一週間お休みさせて頂きます。
特に燃え尽きたわけではありませんので、11月8日に再開の予定です。
 しばしお待ちを。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加