ふるやの森
地球文明の再生に向かう
(当ブログはリンクフリーです、また相互リンク先を募集中です)
 



(たきさんからの投稿)

あなた方が創造の力を試せる環境としてあなた方が地球を型取ったので、あなた方は非現実から現実へと移動しています。元は、あなた方ソウルの経験として必要であると思われたもので、数千年かかって種をまいてきたものなのです。あなた方が到着すると、あなた方はそれと調和できるようになり、美しい存在に導き、母なる地球とあなた方は宇宙のどのような場所をもしのぐ完全な絶対の美の中に住んでいました。あなた方は、今住んでいるよりも高い次元の中で示されていたことを思い出さなければなりません。

けれども、あなた方の多くが意識しているように、そのうちに、あなた方は、低い振動を通じて好奇心と欲望の経験をしました。あなた方はさらに、ゆっくりと時間をかけて、それに落ち込んでゆき、その結果、あなた方の周辺の条件は変化しました。やがて、あなた方はエーテル的と言うよりもより物理的になり、あなた方に伴っていた光は、弱くなりました。最後にはあなた方は真の自己との接点を失い、光によって生きることが難しくなりました。

今では、私たちはあなた方を現在のように向上させることができ、あなた方は、振動のレベルを再び向上させ光の中に戻るように移動しているのです。あなた方がそうできたかどうかは、二元性の中での重要な点でした。親愛なる者達よ、あなた方は自分をおとしめはしませんでしたし、経験から多くを学んだので、暗闇の深さに触れたとして、誰からも責められるものではありません。

あなた方があらゆる低い振動を通り抜けてくることは予想されたことであり、アストラールレベルでは、あなた方のうちのある者は、数々の転生の間に、低い振動の中でも最低の振動の中を通過してきたということを心に留め置いてほしいのです。あなた方の経験は完成し、あなた方全ては再び向上への道にあり、それはいまだに現在の次元にすがり付いているように見える者にも当てはまります。あなた方が初めて二元性に足を踏み入れたときよりもさらに進化せずには、そのサイクルを通過することはできないのです。

それが、あなた方が選択した二元性の経験の間は、あなた方が物理的な地球をあなた方のふるさとであると確実に知覚するような強調をした理由なのです。それが、より高い次元においては、あなた方が元はどこからやってきたのかについての表面的な印象しかない理由なのです。そうです、あなた方が始めて地球に到着したときには、あなた方が以前経験していた美が自然によって思い起こされたので、地球に親しみを覚えたのです。けれども、ホログラフ的にもたらされる幻想があなた方の役に立ち、楽しみとなったにもかかわらず、それが全てでした。

あなた方が今周辺に抱いてることは、あなた方が起こした当初の青写真からの変化の程度を示すものなのです。あなた方と母なる地球の両方が復帰しつつあり、あなた方はそうするにつれて完全な能力の高次の表現を取り戻すのです。

それゆえに、あなた方にとって当たり前だったことを失うのは悲しいことと思われますが、それはあなた方の進化のための一過性の位相に過ぎないのです。きれいな席がほしければ、古い時代のものはすっかり捨て去る必要があるのです。洗浄が起こるときにまで地球に残るのは奇妙に感じられるかもしれませんが、文明としてあなた方は地球の統合的な一部なので、地球がプロセスを完遂するのにはあなた方の支援が必要なのです。

この支援は、母なる地球にあなた方の愛を示し、地球があなた方に対して行ってきたこと全てに感謝することによって行われるのです。あなた方は共にアセンションを通じて旅をつづけ、完全な美、幸福、および満足が得られる次の段階に進むのです。あなた方が別のレベルに上昇する都度、美と調和は名状しがたく、どのような言葉でも表しきれなくなるのです。

当然ですが、あなた方が高次元に移行すると、これも光であるほかのソウルに会うでしょうし、あなた方は尽きることが無いように思える知的な生活の存在に驚くことでしょう。地球が宇宙の中心で、あなた方が唯一の進化した存在であると信じていた時代は過ぎ去ったのです。あなた方が理解し始めているように、ある意味ではあなた方は最も進化の程度の低い生命体の内の一つなのです。

けれども、それは今ではもちろん変わりつつあり、それが地球を先導する進化した存在から多くを学ばなければならない理由なのです。我々はその進化した存在であり、あなた方はすぐにそのようになるのです。私たちは全てひとつの者であり、すべての生命を我々の一部と見るレベルにあります。奉仕には大きい喜びと満足があり、スピリチュアルな存在としての経験と進歩に役に立つのです。

すべてのものは、今、急速に動いており、メッセージで伝えたように金融の変化がより確かなものとなってきているのがわかります。今あいている穴は非常に大きいので、もはやそれを閉じることはできず。既存のシステムを長い間維持はできません。指導者たちと銀行のファミリー達は、それに気付いており、彼らの時代は急速に幕を閉じじようとしていることがわかっています。

貨幣は力であり、世界政府に向けてのプログラムを維持する手段はもう無いのです。私たちはあなた方の興奮とあなた方の救済が近づいているとの信念を感じますが、一方で、あなた方のダークに対する成功と勝利をもたらす別の道への展開を知らないままでの混沌と破壊を記録するだけの者の絶望感をも感じます。それが完了するかあるいは既成事実となるまでには時間がかかるでしょうが、あなた方はポジティブな変化のしるしを見て高揚するでしょう。

私たち全てが見たいと思うことは、これまでに長い時間がかかりましたが、価値があったと私たちは判断しています。全ての人たちを新しい道に移動させる、あなた方の言葉で言うと引越しをするには、非常に多くのことが必要であり、過去において必要であり、いまだに必要です。いずれにしても容易なことではありませんが、あなた方には私たちが味方についており、可能な限り円滑に進むよう支援しています。あなた方全ては終わりの時に向かう適切な場所にいると確信してほしいいのですが、どうしても位置を変えたいという強い希望があれば、私たちはあなた方に従います。

このような場合は、あなた方が家族のそばについていたいという可能性が高いのですが、そうなら、可能であれば家族についてあげてください。誰でもそうであるとはかぎりませんが、各ソウルの自由意志に沿う余地があるので、、多くの家族は、共に次元上昇します。進化を進めるためにやってきた別のソウル達のグループについ私たちがて言っていることをわかってください。この様なソウル達の間にはつねに出入りがあり、転生の都度、永久に残るようなソウルは非常にまれです。あなた方と接触した全てのソウルは、短期間であろうとそうでなかろうと、あなた方の経験の一部として計画された者なので、ソウル毎に各自の道を歩むことに価値があるのです。

私はシリウスのサルーサ、世界的に重要なわくわくする出来事が近いうちに起きるのは確実です。

ありがとう、サルーサ、Mike Quinsey.
SaLuSa 5-August-2011


コメント ( 8 ) | Trackback ( 0 )



« NASA8/5:次第... 【投稿記事】... »
 
コメント
 
 
 
Unknown (Unknown)
2011-08-07 22:52:13
私にとって「愛」は語るものではない。
なぜならそれは全ての基盤であり、私達の命と同質のものであるから。

私がこの世界を離れようとしないのは、「愛」ではなく責任があるからだ。
もちろん、愛から生まれる責任と言えるかもしれない。
しかしそれは、私にとって「生きる」を命があるから「生きる」と言っているようなものなのだ。
私が存在する以上、どんな世界であろうと、そこには私の存在への責任が生まれる。
全てを神に委ねることができるからこそ、私も自分の責任を果たすことができるのだ。
私は見届けなければならない。
許される限り最後まで。
そして自分に出来得る限りのものを守らなければならない。


 
 
 
お願い (flatheat)
2011-08-07 23:08:48
次からハンドルとタイトルをつけてコメントを投稿ください。
 
 
 
Unknown (はら)
2011-08-08 02:46:20
ジョー山中さんが亡くなりました。続々とアセンションが進んでいます。5次元にいかれたのでしょうか?
 
 
 
おはようございます。 (loveloveet)
2011-08-08 08:28:44
ふるやさん、たきさん、いつも翻訳に感謝します。
上記、ジョー山中さんはじめ、突然死されたそのほかの方々もアセンションではないと認識します。DNAを解除して新しい次元向きの肉体に変化しながら肉体をもちつつ移行すると解釈しておりますので、肉体死とアセンションとは別物ではないかと。
創造主が取り囲む光の輪の中にいる自分を想像してみてください。実際それが自分の身に起こったとき、この次元には戻りたくないほど素晴らしい愛に満ちた至福感をもたらしてくれます。もし私が体験したことがプチアセンションであるならば、断言します。
社会が作った規則に鎖をつけて自分を縛り付ける必要なんてないこと。ただ光に向かって純粋な自分を思い出すだけでよいと思います。
 
 
 
チャネリングって (傍観者)
2011-08-08 11:04:57
天気予報以下の偽りの数々。有名人のブログの方がましですね。「○時のドラマに出るま~す。」、「○日に漫画が掲載されま~す。」って予告通りになりますから。一部特権階級(金持ち)が貧乏人からの暴動を避ける為の情報操作?ディスクロージャーやNESARAを信じた自分に赤面しちゃいますよ
 
 
 
「ご報告」 (  ΑΣΤΛ  )
2011-08-09 12:22:40
光の勝利を目前に控え、私の人生の役割と目的を、離別した家族に説明しようと考えていた矢先にハプニングが起こりました。私の妻は若い頃からあるスポーツを続けていますが、昨日8月8日に靭帯を断裂し、入院することになったとの連絡が来ました。どうやら私が動く場面が出てくるようで、これから、3年ぶりに逢うことになりそうです。
しかし、この「めぐりあわせ」は一体何なのでしょうか?
神様は私たちをずっと見てくれていたのでしょうか?
「もうそろそろ、和解しなさい」と言ってくれているのでしょうか?
例の本の後記に書いたように、やはり、私の神様は「めぐりあわせ」のようです。

大いなる希望を抱きながら、事の進捗をウォッチし続けています。

Good luck!
 
 
 
Unknown (そら)
2011-08-09 19:08:19
アセンションでDNAが変化してうんぬんというのは、今回の記事とは関係ないように思いますねえ。
またDNAといっても、肉体のそれではないでしょうから。
 
 
 
古い文化のフィナーレの幕が上がる (tohtoshi)
2011-08-09 21:07:17
地球も人類も日々毎に次元の上昇は続いているのを実感します。
霊媒体質な自身の体調は憑依していた不成仏霊とか悪霊は居れなくなり徐々に去りつつあります。
霊障の後遺症は残っていますが、少しづつ軽減しています。
次元の上昇に伴い地球のクリーニングも進んでいます。
人類が築いた貨幣を優先する経済・社会システムの源である資金と言うパワーは、底が尽き世界の金融・経済は動きが止まる一歩手前まで来ています。
つまり、近い内に古い文化の金融・経済システムは麻痺してフィナーレを迎えるイントロダクションの幕が上がります。
そして、新しい社会システムが始動するでしょう。
 
コメントを投稿する
 
現在、コメントを受け取らないよう設定されております。
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。