ふるやの森
地球文明の再生に向かう
(当ブログはリンクフリーです、また相互リンク先を募集中です)
 



私たちは皆さんに今起きている変化を望ましくないすべてのものを捨て去るチャンスと捉えてほしいと願っています。そして現れようとしている皆さんを上昇させる恩恵を喜んで受け入れてほしいのです。皆さんが失おうとしているものに動揺しないでください。これから皆さんはそれ以上のものを結果的に手にするのですから。皆さんが混乱のどん底に陥るのはある意味で不幸なことですが、多くのソウルが目覚めて苦境を克服するために必要な体験なのです。

彼らはまだ自分の故郷で囚人として捕らわれていることに気づかずに自由という幻想にひたっています。しかし、いったん私たちが行動を開始すれば、またたくうちにすべてが、変化していきます。そして私たちたちが取り除いていく不必要な(人類に対する)コントロールの分量に驚くにちがいありません。

闇の勢力は人類を全面的にコントロールする計画を密かに、狡猾に進めてきたために、皆さんから権利を奪い去って奴隷化する計画があると察知している人々はごくわずかしかいません。親愛なる皆さん、私たちを信頼してください。マーシャルロー(非常事態法)を発令して全面的な人類コントロールを実現する状況を作り出す計画は完成の寸前にまで進んでいました。でも、心配をしないでください。

現在、事態は私たちのコントロールの下にあり、私たちは権力の拠点を把握しています。これまでに繰り返してきたように、皆さんのアセンションを妨害することは誰にも許されてはいません。私たちがここにいるのは、創造主の計画が順調に実現するのを手伝うためで、まもなく皆さんはその計画の詳細を知ることになります。

私たちの行動は公然と進められていて、皆さんの目から隠すことは何もありません。現在、私たちのスペースシップシップは主要都市でますます大量のデモンストレーションを展開しています。私たちが平和的に自分たちの実在を証明していることは、もはや疑う余地がないはずです。

韓国のテレビニュースが報道した8・17スペースシップ出現はその後も継続して目撃され報告されている。中国ではスペースシップの出現によって同じ17日に重慶空港が閉鎖され、台湾のテレビニュースが報道している。)

今年の残された期間は人類の歴史上、特別な時期となる可能性を大きく秘めています。これから起きるイベントは私たちが到着を妨げようとする抵抗を完全に克服した勝利の証明となるでしょう。とりわけ今世紀に入ってから、これまでなかったような私たちへの支援が沸き起こっています。人々はずっと安心して私たちを受け入れようとしており、私たちへの恐怖心はほとんど消え去っています。実際、私たちは過去に類を見ないほど皆さんから歓迎されていると私たちは感じています。

私たちは皆さんの本当のファミリーであり、自分たちを受け入れるよう強制するつもりはありません。私たちに関心を持たず自分で未来を創造することを選ぶソウルたちに干渉するつもりはありません。何を信じているかに関わらず、すべてのソウルに援助の手がさし伸べられます。そして将来はすべての皆さんが自分の欲求と必要を完全に満たす環境で過ごすようになります。

変更することのできない唯一の目標は皆さんすべての絶えざる進歩です。そしてどのような体験を皆さんが選ぼうと結果的に皆さんは前進していきます。皆さんは後退も、前進も、横道に逸れることすら自由にできますが、光に向かう避けることのできない道を進むことに違いはありません。

すべてのソウルが先ず、そして最も知っておくべきことは、皆さんが二元性を体験することを選んだ創造主の輝きであるという点です。皆さんはいつでも創造主に帰還する可能性を持っていて、創造主とのリンクを失うことはありません。したがって皆さんが現在地球にいるからといって、そのまま永遠にい続けなければならないわけではないのです。

皆さんはこれまでに自分で選んで多くの異なる惑星で転生を続けてきました。そのためにプレアデスやシリウスのようなETが現在の地球に子孫がいて彼らとのリンクを回復したいと伝えているのです。このような重要な時期に私たちが地球を訪れて皆さんを援助するのが当然である理由もこれで理解していただけるはずです。私たちはもうすでに皆さんの生活の一部になっているのです。

(地球人類が転生の間に他の惑星に生まれることも充分に可能で、同じように地球外生命体が地球に生まれてくることも可能なのである。それは実際に歴史上数多く起きてる事実である。最近他の惑星に転生したソウルたちは奇妙な記憶を覚えていて、それが自分の生まれた惑星とは別の惑星であることをよく理解している。彼らはテレパシーで別の惑星の生命体と交信したり夢の中で彼らの訪問を体験している。人類を援助しているのは天使とガイドたちだけではなく、多くの異なる惑星や次元に実在するETたちも含まれている。地球外生命体(ET)とは?

「すべてが今にある」という考え方を理解するのは難しいかもしれませんが、地球外では時間が直線的に流れていないことを理解するほどに意味がわかってくると思います。かつてそこにあったものは今でもそこにあり、あなたはそれを描写できます。時間をさかのぼることも、未来へ進むこともできます。皆さんは思考の力で即座に旅することができるのですから、過去と未来に別々のラベルを貼る考え方は消滅していきます。

(参照:サ・ルー・サ8/11:超意識を備えた存在への変容

無限へと続く無数のタイムラインが実在し、皆さんはその間を文字通りホップして移動できるのです。それは、心が広がるようでもあり、しりごみするような体験ともなるでしょう。創造に向かう旅には終りがないのです。それはこれまでも、そして今も皆さんの前にあり、これからも皆さんの前に無数の異なる形で広がっていく永遠の人生探検の旅なのです。

起きている事態を展望の中に収めることができましたか?もしできたら、二元性の残された期間はほんのまたたく内に終り、何も心配することはないとわかっていただけたはずです。皆さんの前には自分で完全にコントロールできる輝かしい未来が広がっています。完全な喜びにあふれる素晴らしい体験を引き寄せるのも皆さんの自由です。皆さんは望むとおりに何でも喜びと充実感を得ることができます。

皆さんは宇宙法則に従わなくてはなりませんが、フルコンシャスネスを達成すればそれも完全に理解できるはずです。地球でまとってきたストレートジャケットは窮屈すぎて、皆さんは自分たちが宇宙存在であることを忘れかけていました。ですから、気持ちを大きく持って自分の創造力を呼び戻してください。これまで何度もお伝えしたように、皆さんが達成できないものは何もないのです。自分自身を信頼してください。皆さんが秘めている本当の可能性を過小評価できる者は誰もいません。まもなく皆さんはその力を取り戻すのです。

私はシリウスのサ・ルー・サ、私たちが皆さんに会いたいと共に皆さんに本当の自分自身を見出してほしいと願っています。私たちは皆さんの光を見出して、皆さんの中に浸透した闇を克服したいと願っています。皆さんが低いエネルギーを克服して輝かしい光の存在として歩みだすと確信しています。

皆さんは創造主ですが、現在の体験がそれとはかけ離れているために、自分にはそれはふさわしい称号と感じられないかもしれません。しかし、いったん皆さんがフルコンシャスネスに回復すれば、疑う余地もなく自分が創造主だと理解するはずです。何と驚くべき時代を皆さんは生きていることでしょう!しかも、まだイベントはこれから本番を迎えるのです。

ありがとう、サ・ルー・サ(マイク・クエンシー)

SaLuSa 19-August-2011

にほんブログ村 トラコミュ 宇宙からのメッセージへ宇宙からのメッセージ






コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )



« AD:ディス... 天界の7つの... »
 
コメント
 
 
 
1942 (ヒム)
2011-08-20 20:37:27
1942年、ロサンゼルス上空に数体の未確認飛行物体が現れた(゜_゜

何もしない。。何も示さないその物体に軍隊は狂ったように砲撃しまくった、。、

住民も意味もなくパニックに陥り。。。ドンパチ"ドンパチ"。。。物体に照準を合わせる(゜_゜

まったく、みっともない、。。

情けない事に、誇らしげに当時の事柄を語る者もいる
騒ぎ立て撃ちまくったが、まったくダメージは与えられなかったと。。。。


やはり繰り返すのだろうか。。。。
気づいてほしい


堕落天使



さあ☆今日も感謝を込めて祈っちゃいましょ◯。



 
 
 
サルーサさんの本 (希望者)
2011-08-27 11:15:58
サルーサさんを本にすると決めたので、通信が途絶えたのでしょうか?
公表しようとすることがいけなかったのでしょうか?
 
 
 
ありがとうございます (flatheat)
2011-08-27 12:07:26
おかげさまで出版社と連絡がとれましたので、これから原稿作成に入ります。

今回はインターネットを利用しない読者を主な対象とする入門的な内容を考えています。

銀河連邦フォーラムで企画を練っていますので、よろしければご参加ください。
http://flatheat177.ning.com/
 
コメントを投稿する
 
現在、コメントを受け取らないよう設定されております。
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。