ふるやの森
地球文明の再生に向かう
(当ブログはリンクフリーです、また相互リンク先を募集中です)
 



(たきさんからの投稿)

あなた方の一年前と比較すると、事態が驚くべきすばやいペースで動いていると感じます。あなた方がとらえどころの無いディスクロージャー宣言を期待している間に、私たちは完成に必要なそのほかの要因に注意していました。その結果、私たちがひとたび始めることができれば、あなた方はまるでローラーコースターに乗っているような気分になることでしょう。けれども、それは楽しい経験であなた方を歓喜の波に乗せることでしょう。覚醒すれば、何を期待すべきかがわかるでしょうし、あなた方を高揚させるでしょう。

あなた方の歴史上最も衝撃的であった時がよみがえるとき、あなた方はアセンションを見続ける必要な無くなるでしょう。それからもたらされる苦痛と悲しみの感情がよみがえるでしょう。それは責任を負うべき者に対する怒りを再び掻き立てますが、真実を知る者のためにバランスがとられるでしょう。9/11以来、多くのひとたちは、真実は公式のラインとはほとんど類似していないことを学びました。これはこのような悪業を人々に対して犯した者に対する怒りを掻き立てます。

しかし、だれも人間に対するどのような犯罪も犯してうまくやり過ごすことはできないのですから、結果の後始末をする運命を許容するようぜひお願いしたいと思います。あなた方が結果に無関心だからではなく、結果をあなた方の進歩の内ととらえることができるのですから、それに対して無関心でいるようにしてください。今の時点ではかつて無いほどに光が必要なのです。

光は永久に阻止できないのですから、私たちはあなた方が期待通りダークの一隊と戦うのを見ました。恐怖と多くの混乱を作り出す試みにもかかわらず、光は成長しました。光の軍隊は、ダークの軍隊と同等以上であることが証明されました。あなた方のスピリチュアルな覚醒プランはずっと以前に作成され、ホワイトブラザーフッドは、多くの偉大な存在が地球に転生し、光のグリッドを生成することを確認しました。

私たちは自身の課題に気がついた全ての者のことを言っていますが、それでもあなた方は自身が演じた重要な役割に気がついていないかもしれません。あなた方は、名声や注目を求めずに静かに作業をする優れたチームのメンバーなのですから、自分を過小評価しないでください。あなた方を上方から見守っている私たち全てはあなた方を愛しています。

最近、母なる地球は、比較的静かですが、洗浄の必要性が高まっているので、この状況は変わることでしょう。私たちは何が起こるのかを十分に知っており、地球に協力するつもりです。ある方面が予言したような大災害が起こらないことは確かで、多くの変化は終わりの時に向けて作られたものであることも心に留めておいてください。

あなた方の意識レベルが最近かなり向上したので、大災害がおこらないことを、あなた方の手柄として誇ってもよいのです。将来を、単に、可能性がいっぱい詰まったものとして見、最善の結果を期待し、この点を現状の光に加え続けてください。恐れを抱く必要は無いのです。

私たちがしばしばお願いしたように、全ての変化の結果は、あなた方を急速に向上させるのですから、その結果にしっかりと集中し、まずは、あなた方を後退させたままにする大きい変化に対処してください。どちらにしても、資金の不足が全ての人に影響を与えるので、最も大きく混乱を招く要因となっています。政府が学びつつあることは、古い財政システムを回復させようと、どのようにあがいてもうまく行かない、と言うことです。

財政システムはずっと以前に破綻しており、もはや長続きしない回答である、多くの紙幣の印刷によって取り繕っているに過ぎないのです。私たちの連合は、あなた方が巻き込まれている財政の大失敗を繰り返さない新しい構造を確立しました。この構造は問題がより深刻になる前に抜け出る道を確保するので、必ず成功することでしょう。

正しい人たちが最後の日々を切り抜けるようあなた方を導びかなければならないので、アセンションまたは辞職のいずれかのプランに従うほかに道はないことを、現在の種々の指導者達が受け入れるよう期待しています。彼らはあなた方が陥っている混乱状態から抜け出せるように導くとの彼らの希望にしたがって動くので、私たちはもちろん彼らとともに作業を進めます。

私はシリウスのサ・ルー・サで、あなた方はアセンションの接近を感知していることを知っており、幸福への道がひらかれて、私たちがあなた方と手を携えて、愛と光の中を歩むことができます。あなた方全てに祝福あらんことを!

ありがとう、サ・ルー・サ(マイク・クエンシー)

SaLuSa 11-September-2011

にほんブログ村 トラコミュ 宇宙からのメッセージへ宇宙からのメッセージ


コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )



« 【再投稿】祝... 【投稿記事】... »
 
コメント
 
 
 
ウズメ神事 (くもち)
2011-09-13 22:57:45
こんにちわ、ふるやさん。今回は空気を読まずウズメ神事のご紹介。そろそろこの予言が始まりそうな予感がするので投下します。この神事はとある本に載っていたもので私が文字に起こしました。
たぶんググッても出てこないと思います。どうゆうわけか日立が大活躍してます。以前他のブログに投下したものです。コピペで失礼。

宇受女神事

宇受女(ウズメ)神事とは、とある女性が結婚直後から自動書記という形で降りてきた神事である。神事の最後に宇受女と著名があったため宇受女神事と言われる。最初は謎の古代文字で降りてきたが、
誰も解読できないので、「岡本天明方式」で降ろしてくれと宇受女神に頼んで日月神事と同じように降ろしてもらった。なお、宇受女神は高天原の「看護婦兼女医」だ。
知られている神事の中では最新の神事なので一部しか解読されていないが、ここで紹介したい。

「最終的には日立電力事業部が良い日を迎える。その経過を溯れば、横断型基幹科学技術連合との関係で、日立物作り事業部とつながり、それが茨城日立なんとやらがつながったことだ」
※なんとやらは解読不能の部分

「与謝と石屋が日本を継ぐ世は、イラクの誤算の厄継ぐ人(ブッシュ)との交換条件で、芙蓉グループの世代がやってくる。日本標準の弥勒(コンピュータ・ソフト)が世界標準に決まって、
いよいよ販売に入るとき、トヨタに名乗りをあげるために世界標準と日本標準の互換ソフトを作って ニヤニヤ すなわちCATIAを倒す。その交換条件の一つは、日本と中国を日本標準にして、
それを芙蓉グループの石屋に入れるときに、石屋一世継ぐだけは日本標準にとどめておく」

※CATIAは現在主流のCADシステム、今後の物作りはこの3次元設計システム無しで成り立たず、この新型ソフト「弥勒」を支配することが
次の物作りの主導権を握る。これを日本とアメリカで争うらしい。芙蓉グループは日立グループのこと。

「無名のソフトが広い領域で大化けする。Next(日立)と扶桑(三菱)との間に梯子がかかるときの戦いを待とう、Next(日立)がいななく(活性化する)」

※コンピューターの応用技術で、日立と三菱が連携し世界へ打って出る。

「日のマル気学がNext(日立)で開発され、一気攻めの戦い目指す」

※日のマル気学とは日本独自の気体力学を応用した永久機関のような技術のこと

「化学、科学、基礎科学、気体力学、幾何学とあらゆる領域で、大きな変化が起こる。そして、その中心となる日立の中は、上下ひっくり返るような大騒動が起きる。」

「永久機関開発会社の支配権獲得と、中国政権が手を引く北の地の政権交代が同時に行われ、その政権を引き継ぐのが猿田彦神と宇受女神と宇受女神のエージェント(紅卍会)だ。」

※中国政権が手を引く北の地とは満州のことらしい。女真族は宇受女神の臣民である可能性があり、日本と深い因縁がある。宇受女神は満州国の背後神・文殊菩薩かも知れない。

「陰謀集団にかき回された広い中国が破産し、この人民は猿田彦大神が受け継ぐ。また、猿田彦大神の治世は、コンピュータ技術を介してNext(日立)につながる。

・宇受女神事 要点

・ロス茶支配が解消されて、日本の三菱が蘇生する。
・世にも稀有な高度福祉社会が日本に実現する。
・次世代の弥勒社会へ向けた企業の再編成が国家戦略として推進される。
・一時、大臣不在の状態になり、その後解消される。(官僚体制再編成)
・農村社会の大変革(農業の大企業化)
・コンピュータ関連技術者の大リストラ(IBM世界帝国の崩壊か)
・マニラを拠点とした日本の新企業展開

なお、現在も宇受女神からの神事は降りてきているが、難解な暗号と高度な内容のため、前の神事も、最近降りてきた神事もなかなか解読は進まないようです。
 
 
 
株価パラメータの分析より (しぶとい投資家)
2011-10-11 19:13:09
 まあ、株価でロス支配の有無が明瞭にわかるのは、日立金属/日本製鋼所のパラメータで分析すると良くわかる。なんと相対的に日本製鋼所が高いほうがロス茶支配が広がっている傾向にある。何故だろう。
 
コメントを投稿する
 
現在、コメントを受け取らないよう設定されております。
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。