孫文さんの“北京の隠れ部屋”ブログ編

孫文さん(私)が感じた,オモチャ箱をひっくり返したような中国生活のエキサイトな毎日のUPDATE情報です。

浙江省・上海の旅 Part 3

2016年09月17日 22時58分59秒 | 旅行(中国)
歴史博物館と外灘(バンド)でお茶

9月16日、ランチの後は東方明珠塔にある歴史博物館を見学した。
そういえば、入場料が高いから東方明珠塔に入るのは初めてだなぁ。
展望台に向かう人たちの長い列をしり目に、歴史博物館のチケットを持っている我々は混雑の中を並ぶことなくすいすいと…
思っていたより、この歴史博物館は面白かったです。

陸家嘴からみた高層ビル群


歴史博物館は、東方明珠塔の下にあります


歴史博物館の入口


蝋人形で上海の昔のようすが再現されています。 インド人もびっくり






上海の港に停泊する戦艦。
BORONIDOと船体に記載されています。 BORONIDO(ボロジノ)ロシアの戦艦で、1904竣工、そして1905年の日本海海戦で沈没しています。 ということは、この上海の風景は1904年か1905年を表していることになります。
ところで、主砲の先が曲がっているけど…


昔の劇などを見せたレストラン


歴史博物館を見学後に、外灘を見ながら、オニオンリングをつまみお茶することにしました。
男3人だけど、、ま、いいか…


黄浦江の船を眺めながら、男3人、雑談に花を咲かせる…


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 浙江省・上海の旅 Part 2 | トップ | 浙江省・上海の旅 Part 4 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。