場所っプ

トリオフォー&素人の乱シランプリそして場所っプ山下陽光の日記bashop77@yahoo.co.jp

【東京自治区】バイトやめる学校 【ニワコヤ】途中でやめる直売&田中みずきライブペインティング&ワンピース感謝

2016年09月18日 17時02分35秒 | 途中でやめる
【東京自治区】バイトやめる学校
【ニワコヤ】途中でやめる直売&田中みずきライブペインティング&ワンピースありがとうございました。


東京自治区イベントでバイトやめる学校どうなる事やらでしたが、コダマさんがはじめたBライフ専門店 北倉庫でバイトやめる学校を開催できたら事に超重要な意味があると思ってます。
近頃は田舎暮らしで人と話す機会が減りに減りまくって人が話してる音声を死ぬほど聴きまくっております。
考えて考えて考えまくってるので顔が恐ろしい。人に会う機会を増やさないといけないなと思ってます。
東アジアとドイツ、ウィーンなど世界中からのお客さんの方が圧倒的に多い中でのバイトやめる学校は友人のジェレミーの同時通訳で凸凹道を行くようなスピードで話しました。
東アジアもドイツも英語はメインの言語ではないから厳しい部分もあったかもしれないですが、バイトやめる学校で一貫して言い続けてるのは、

【テクノロジーの進化で個人で商売をやるリスクがほぼゼロになったので、好きな事で社会から重要があって他人は嫌がる仕事だけど自分はやってて苦にならない事を格安でやると生活できる。
値段は経費や相場をシカトして自分が買いたい値段にしたら売れるという事】

その後11月に直売をやるイベントの打ち合わせでチョロ抜けして、はやとちり前で呑んだり、北口広場やなんとかBARで呑むが言葉の壁ビビりも手伝ってアジアのマヌケ連中とあまり交流できなかったのが、俺クソダセェなと思いながら、久々に会える人が嬉しすぎて色んな人と話し込む。


小川てつオさんや、大阪のモリッシー、福岡の江上君、マヌケの元祖二木信など、すんげぇ楽しかったです。

翌日は仙川ニワコヤで田中みずきさんのライブペインティング&ワンピース。


富士山や描かれる絵が素晴らしすぎて、田中みずきさんは日本に3人しかいない銭湯のペンキ絵師で、後継者不足のペンキ絵師が高齢化で居なくなる危機から弟子入りして何年も修行して独立した方で、東京に3回行ったら2回は会う程頻繁にお会いしてるんですが、描くのを見るのはほぼ初めてで、絵の素晴らしさに惹かれまくりました。
これが服になるのかと思うと、ワクワクしかないな。



しかも料金はいつもと同じで4800円〜6800円

ラフにささっと描いてくれるのかと思ったら超本気。
欲しくてたまらなかったけど予約殺到で入り込む余地なし。



どうにかして自分も絶対に欲しいと思うのは必ず売れるってのを実感しまくりました。





そろそろ大阪に到着します。
昨日からなんばのWALL大阪店での途中でやめるのお取り扱い爆爆爆で売れてるそうです。初日終了後に追加注文入ったので相当売れてると思います。

明日は
デザインイースト
で新しい骨董のトークと途中でやめるの直売です。

17時頃から
大阪府大阪市住之江区北加賀屋4丁目1−55 クリエイティブセンター大阪

大阪での途中でやめる直売画像はこちら
他に東京直売で残った商品も持っていきまーす。

ワンピでも男でもナイス
5800円


色んな国の服を一つにワンピース
5800円


いひひひエプロン
4800円


ギャンギャンエプロン
4800円


さっさとエプロン
4800円



ナイスシカクシャツ
4800円


ナイスナイスシカク
4800円


ナイスグリーン
4800円


ナイス疲れでシカクが大きくなりました
4800円


チェックシカク
4800円


シカクシカクシカク
4800円


リモコン
4800円


チョコレート
2800円


クイッククエンチ
2800円


目玉焼き
2000円


海で泳いでたら湖でした
2000円


ブラックドッツ
2800円


デザインイースト
3日目新しい骨董は18時〜


デザインイースト
http://www.designeast.jp

〒559-0011 大阪市住之江区北加賀屋4-1-55
北加賀屋駅への行き方

1. 地下鉄御堂筋線「梅田」駅→(大国町乗換)→地下鉄四ツ橋線「北加賀屋」駅
2. 地下鉄四ツ橋線「西梅田」駅→「北加賀屋」駅
3. 大阪市営地下鉄四ツ橋線「北加賀屋」駅4番出口より徒歩10分
北加賀屋駅から会場までの行き方

1. 「北加賀屋」駅の4番出口から外に出て、右(南港病院側)に進みます。
2. 歩道橋のある交差点(北加賀屋交差点)をまっすぐ渡ってから、右折。
3. 2つ目の信号を左折。
4. 左手に公園、スーパー銭湯「湯楽」を右側にして、突き当たりまで直進。
5. 信号を渡って敷地に入って、すぐ右手の建物が会場です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【9月20日】名古屋今池 大大... | トップ | 売り上げや移動にかかる数字の話 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

途中でやめる」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL