頑固な鮎師の独り言!!

鮎竿、鮎仕掛け、鮎釣技、日進月歩の現在も、鮎ちゃんに見向きもされない頑固な鮎師の独り言!!&珍道中記。

北陸最終日、二日連続富山片貝川へ

2017年06月29日 | 鮎友釣り

28日、北陸最終日。Hな爺さんにはピッタンコのH川へ。

H川は漁業権の無い川でオール天然鮎。釣れる鮎は五指に入る美味鮎。

川は、数年前より大きく川筋が変わり右岸側を流れているよ。何カ所か見て回り、

入川し易い場所で竿を入れて見るが、20分全く反応無し。

ヘチ寄りには天然ビリちゃんが無数に確認出来るが、縄張り鮎は皆無。

おしりフリフリグラマーでHな美人ちゃん会いたかったが、

残念ながら早々に撤退。H川は梅雨明け以降本格化の印象だね。

前日同様片貝川へ移動。午前10時再開。

 昨日のポイントより少し上流。見てよこの色!!石は黄金色に磨かれ素晴らしい川相だよ。 

余談だが、昨日の片貝川掛かるポイントが限定され、

チャラ・浅瀬・トロ瀬は殆ど追わず。深瀬・荒瀬・急瀬は一発反応。

何故なのか不思議に思っていたが、帰り間際上流で投網を打っていたよ。

網が入っていたら鮎が怯えて追う訳無いよね。

21日から網は解禁だってさ。知らなかった自分が悪いね。後の祭りだけどね。。。。。。

オトリを送り出して2.3分で19cm。

昨日の教訓から網が入らない急瀬・荒瀬・段々瀬専門に狙いを絞り込むと図星。

良型混じりで良く追ってきたよ。中には追い星3ツ見事な鮎も掛かったよ。

 

昨日は小型主体に良型は混じる程度だったが、今日は塩焼きサイズが結構混じったよ。

嫁さんの得意なポイントは、明らかに網が入っており苦戦していたな。

二日間の釣り。天然鮎の数の多さには目を見張る物が有ったね。

静岡の河川何処も絶不調。遠征費と往復の時間が掛かるが、それだけの価値は大いにあるね。

日頃、お世話になっている方々に送る美味鮎が調達出来たので良かったよ。

梅雨時なのに二日間天気とソコソコの釣果に恵まれ・シ・ア・ワ・セ・

本日の釣果: 35匹 (13~21cm) 

…………………………………………………………………………………………

 最後までお付き席合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。。 

 にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ にほんブログ村 鮎釣りランキングに参加しています。

 他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

 ………………………………………………………………………………………… 

『釣り』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 北陸初日、魚津片貝川 | トップ | 上越・北陸河川は当分無理!! »
最近の画像もっと見る

鮎友釣り」カテゴリの最新記事