頑固な鮎師の独り言!!

鮎竿、鮎仕掛け、鮎釣技、日進月歩の現在も、鮎ちゃんに見向きもされない頑固な鮎師の独り言!!&珍道中記。

四万十川鮎・解禁2日前

2013年05月30日 | 鮎友釣り

四万十川鮎・解禁前情報

5/30

九州から東日本まで例年より10~14日前後早く梅雨入り。

高知のK名人から四万十川・西土佐近辺鮎解禁前の情報が届いたよ。

 

四国・高知四万十川(西土佐近辺)(K名人談)

27日まで本流&支流共に超渇水で、田に引き水も出来ない状態が続いていたが、

梅雨入りと同時に29日待望の雨があり、本流では300tの放水。

解禁当初の狙い場(支流目黒川)も+40cmの増水で、ほぼ平水に戻った。

但し、腐れ垢が流されるほどの水では無く、放流鮎が固まっていたのでバラケた程度の増水。

解禁は、石色の良いところを脚で稼ぐのがベター。

今年は本流でも遡上鮎が沢山確認出来たので、梅雨明け頃西土佐本流期待できるかも??

尚、西部漁協・東部漁協共に6月1日(土)鮎解禁。

 

以上の報告を受けたよ。

 

自分はお仲間さん4名と、明日31日宮崎入りして、6/1・一ツ瀬川の鮎解禁に行ってくるよ。

鮎は勿論だが、バリスタ中村君&現地O名人との再会も楽しみだよ。

一ツ瀬も超渇水であったが、一雨有ったらしく期待しているところだが???

………………………………………………………………………

最後までお付き合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。。

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村 鮎釣りランキングに参加しています。

他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

………………………………………………………………………

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

狩野川鮎・解禁3日目

2013年05月28日 | 鮎友釣り

狩野川鮎解禁3日目

2013年5月27日、

天気予報が1日曇りから晴れ間も覗くに変わったので、

昼頃狩野川最上流西平橋上手にお袋さんと入る。橋下手には既に3人。上手に2人。

 

            西平橋

 

橋直下にお袋さんを入れて、自分は岩盤を登って更に上手のポイントへ。

噂によると同ポイント解禁には大釣りだったとか? 期待を込めてオトリを送り出すがピリも無し。

その内何か重たくなったので、竿を立てると爪楊枝ちゃん。ガックリ!!その後しばらく沈黙の時。

荒瀬の落ち込む肩でガツーン。16cm位の背掛かり。

シメシメで抜きに入ると今度は痛恨のポッチャーン。1番バッターオトリはヘナヘナだよ。

2番バッターの出番で慎重に早瀬を流すと待望の17cm。

これで何とか釣りになるかと一安心。しかし掛かる鮎は爪楊枝からタバコサイズ主体。

早瀬・段々瀬と釣り下がり、お袋さんのところへ戻ると、彼女は白壁荘前のトロ場を攻めているよ。

釣れたと聞くと爪楊枝1匹と泣きべそ。。。。目の前のトロ場、鮎は踏みつけるほどの数。

じっと観察するが、闘争心旺盛な鮎は皆無。18cm級を含め皆仲良く集団だよ。

これらの鮎が個々にナワバリを持ってくれれば面白い釣りが出来るのだが。

原因がさっぱり分からないよ。何年経っても鮎は分からぬ生き物痛感の半日だったね。

                  本日の釣果 7-17cm 16匹

使用竿: シマノ リミプロAZ小太刀 8-8.5m

天井糸: ナイロン0.6号 5m 

水中糸: バリバス ゴールドメタル 0.1号 3m

ツマミ糸:フロロ 0.3号 30cm

ハナカン糸: ナイロン 1号 20cm

ハナカン: 6号

サカサ針: 自作3号

ハリ: 7.25号 4本イカリ

………………………………………………………………………

最後までお付き合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。。

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村 鮎釣りランキングに参加しています。

他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

………………………………………………………………………


この記事をはてなブックマークに追加

狩野川鮎:お袋さんの解禁

2013年05月27日 | 鮎友釣り

狩野川鮎解禁二日目

5/26

狩野川鮎解禁二日目。解禁日の大混雑が嫌いな我が家の財務大臣。

彼女にとって本日が実質鮎解禁日。お伴をして<嵯峨沢オトリの家>へ。

昨日最高釣果が出たポイントが、運良く空いていたので案内。

トロ瀬やチャラが好きな彼女にとっては、苦手なポイントだが強引に入れる。

しばらくすると目印に変化。タモにキャッチした初鮎は小指ちゃん。

その後は長い沈黙の時間。。。。。アシストしている自分も内心焦り気味。

(昨日追う鮎は全て抜かれたかと、頭によぎる頃)待望の15cm背掛かり。

あ~これで何とかなると一安心。その後は2匹連チャンを続けると又沈黙。

それの繰り返しで有ったが、飽きない程度に追いが有って、昼までに16匹。彼女の笑顔でホッとしたよ。

大満足なので、オトリ店で昼食をとって帰宅したよ。

 

今日はアシスタントに徹した日だったが、

自分が勝手に命名した<<待ち伏せ釣り>>には最適な場所だったよ。

<<待ち伏せ釣り>>とは?

鮎も、獣同様獣道が有り、上るルートが決まっており、その中でチョイと一服のお食事場所で待つ釣り方。

今日の待ち伏せポイントは、この時期どの河川でも同様だが、荒瀬を体力を使って上ってきた鮎が、

瀬肩で一休みでお食事モード。それを待ち伏せして釣るポイントだったよ。

待ち伏せ釣りは、釣れなくなったからとポイント移動しては絶対ダメ。

オトリを早く泳がせず、お地蔵さん如く辛抱が鉄則。上がってきた次の集団が必ず追うからね。

 

解禁二日目だが日曜日と有って少々混雑していたね。昨日同様実績の有ったポイントは釣れていたね。

トロ瀬で掛かる鮎は、人工物が多いそうで、瀬で釣れる鮎は海産主体。

海産はお腹パンパンだが、人工産は、どうもエサを食べてないようで体高が無かったね。

水温が上がる午後からが追いが立つみたいだよ。

………………………………………………………………………

最後までお付き合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。。

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村 鮎釣りランキングに参加しています。

他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

………………………………………………………………………

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

祝:狩野川鮎解禁釣行

2013年05月25日 | 鮎友釣り

狩野川鮎解禁

2013年5月25日、

 

 嵯峨沢橋上手      あさひ橋上手

 

待ちに待った狩野川の解禁。深夜3時半お馴染み<嵯峨沢オトリの家>へ到着。

50台以上駐車可能の場所には、既に昨晩から解禁を待ちわびた釣り人の車が数台。

例年福島から訪れる兄弟子星プロご一行さんも。再会の挨拶もそこそこに目指すポイントへ。

嵯峨沢橋上手へお仲間さんと夜明けを待つ。東の空が明るくなり日の出。

期待を胸にオトリにハナカンを通し、ガンバッテ来いよで送り出すが、何と爪楊枝サイズの天然ちゃんヒット。

立て続けに3匹。大きくてタバコサイズの天然物。これではオトリに使えないよ。

カッパを着て釣り始めたが、ブルブル寒いので水温計ると14度。

後から聞いた処によると、昨日より3度程水温急降下。これでは追いも悪いよね。

日が開けても曇天で寒い寒い最悪状態。じっと我慢の釣りで晴れ間が覗くのを待つと、

9時頃から晴れの予報通り、青空が見えだした頃よりポツリポツリと追いがたち、

                  放流物16cm

ヘチ寄りを重点的に流すと一時入れ掛かり状態突入。明らかに水温も上がり活性が良くなったみたい。

爪楊枝サイズは姿を消し、掛かる鮎全てがオトリ使用可。最大は20cm有ったよ。

しかし、流れの速い芯では全く反応無く芯脇&ヘチばかりだったよ。

昼食時間を含め、pm1:00竿仕舞い。その時点で殆どの釣り人が10前後みたいだよ。

お仲間の小柳君は朝から入れ掛かりで40匹弱。夕方まで粘るとのこと。

二日前の下見通り、放流鮎が固まっており、そんな場所に当たればウハウハみたい。

明らかに今日の自分もそうだったからね。

一昨日は汗ばむ陽気で鮎も沢山見えたが、鮎の姿も少なく、

水温の急変で全体的に追いが鈍かったようだね。

低水温に慣れれば活性も上がり釣れると思うな???? 

                 本日の釣果 7-20cm 32匹

使用竿: シマノ リミプロAZ小太刀 8-8.5m

天井糸: ナイロン0.6号 5m

水中糸: バリバス ゴールドメタル 0.1号 3m

ツマミ糸:フロロ 0.3号 30cm

ハナカン糸: ナイロン 1号 20cm

ハナカン: 6号

サカサ針: 自作3号

ハリ: 7.25号 4本イカリ

………………………………………………………………………

最後までお付き合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。。

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村 鮎釣りランキングに参加しています。

他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

………………………………………………………………………


この記事をはてなブックマークに追加

狩野川・鮎解禁二日前

2013年05月23日 | 鮎友釣り

狩野川鮎解禁迄2日

2013年5月23日、

狩野川鮎解禁迄2日となり、川を見てきたよ。

水位は、-5~-10cm。水色良好(澄み)。

一部垢腐れの場所もあり、船原川合流より下流は、青ノロの発生しているところも有ったね。

          場所により青ノロ発生

石も試し釣り時より所々磨かれ、中型鮎のハミ姿も見られたよ。遡上鮎の5~10cmは無数に確認出来たよ。

しかし放流鮎の一部は、群れて固まっているので、解禁日そんな場所に当たれば良い釣りが出来るかも。

確実に言えることは、昨年の解禁前より明らかに数段状態は良いよ。

 嵯峨沢オトリの家(旧東流近辺) 

前回4/28の水中写真では沢山の鮎が撮影できたが、今回はマバラ・・

多分川全体に散ったか、上流に上ったと思われるね。

上流部まで脚を伸ばして、同様の場所から撮影した写真が下の通り。

 今回撮影時    4/28 前回撮影時

前回より、川の木々の緑が濃くなっているし、石も磨かれているな。  

まぁ~蓋を開けてみないと何とも言えないが、不安と期待半々の川見だったよ。

解禁はなんと言ってもお祭りなので、当然竿を出すつもり。

腕が悪いので、何とかツ抜け期待しているのだが・・・・・・

鮎仕掛けも準備万端バッチリ。狩野川鮎ちゃん、頼むよロートルと遊んでね。。

尚、ヘタクソ鮎師の川見なので、あくまで参考にとどめてよ。

(ご自身の釣果等々苦情は受け付けません)笑い!!

………………………………………………………………………

最後までお付き合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。。

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村 鮎釣りランキングに参加しています。

他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

………………………………………………………………………

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

狩野川・怪情報について!

2013年05月22日 | 鮎友釣り

狩野川暗雲の顛末記

2013年5月22日、

先週の事だが、自分も参加しているブログ村-<鮎ブログ>ランキング上位の方が、

狩野川について、タイトル(狩野川鮎解禁に暗雲が)の見出しで、

川が赤く染まり、大量の鮎が冷水病で死滅の記事を載せたので、

ビックリ仰天・・・・・毎日川を見ているオトリハットの竹ちゃんと、師匠に確認の連絡を入れると、

全くそのような事実は無いとの事で一安心。。。。

15日の試釣りを取材したが、その様な気配すら微塵も無かったのに、誤報で有ることは明らかなんだけど。

しかし、その後の反響は大きく、全国の友人から<狩野川大丈夫か?>の心配の声殺到。

笑って対応したが、この方は自分で確認もせず、友人の言を信じスクープ気取りで記事にしてしまったらしいよ。

自分のみならず、多方面に迷惑を及ぼした責任は重大だと思うな。猛反省を促したいね。

昨21日、やっと訂正記事を載せて組合にも謝罪したみたいだね。少々遅きに失する感が有るけど。。。。

狩野川ファンの皆様に・・・・・22日現在、狩野川は順調な解禁を迎えられそうだよ。

 

自分も一ブロガーとして、今回の事件を他山の石として肝に銘じ、

個人団体に対する誹謗中傷は勿論ダメ。噂話や憶測、根拠の無い情報は、

自分の脚で確認して、確実な情報のみ記事にしなくてはね。良い教訓を得たよ。

万が一にも失念して記事にしてしまったら、遠慮無く指摘して欲しいな。頼みますよ~。

………………………………………………………………………

最後までお付き合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。。

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村 鮎釣りランキングに参加しています。

他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

………………………………………………………………………

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

5/21 興津川・今年の初鮎

2013年05月21日 | 鮎友釣り

今年の初鮎と対面

2013年5月21日、

懇意にしている狩野川のお仲間さん2人&我が家の財務大臣と、解禁二日目の興津川に行ってきたよ。

           お仲間さん

組合長のオトリ店で日券・オトリを購入して、どのポイントが良いかアドバイスを受け、

但沼橋上下に入ったらと言われて、橋脇の無料駐車場に車を止めて川に降りると既に釣り人で満杯。

           但沼橋下手

空いている場所に入れて貰い、オトリを流してみるが、全く反応無しかれこれ30分。

初鮎の対面に気が焦るばかりで、オトリもそろそろ疲れたよ~状態。

石もくすんでおり、昨日の解禁日に相当抜かれた形跡大。脚で稼ぐ作戦に変更。

下流に行くと磨かれた石が有ったのでオトリをそろりと入れると、待望の今年初鮎。

 初鮎との対面

久しぶりの鮎なので感激で胸ドキドキ。

気合いを入れ直し同様な石を重点的攻めるとポツポツと追ってきたよ。

午後からは橋上の瀬を狙うと、18cmを含め良く追ってきたよ。

掛かる鮎が小さくなって来たのでpm3:00竿仕舞い。

お袋さんもどうにか初鮎に出会えたので良かったな。

総じて解禁で抜かれたの後で、小型が多かったね。

3人の釣果は5.6.10匹で渋い状態だったな。

一雨来て水が変われば、又釣れ出すと思うよ。

                  本日の釣果 9-18cm 21匹

使用竿: シマノ リミプロAZ小太刀 8-8.5m

天井糸: ナイロン0.6号 5m

水中糸: バリバス ゴールドメタル 0.1号 3m

ツマミ糸:フロロ 0.3号 30cm

ハナカン糸: ナイロン 1号 20cm

ハナカン: 6号

サカサ針: 自作3号

ハリ: 7.25号 4本イカリ

………………………………………………………………………

最後までお付き合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。。

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村 鮎釣りランキングに参加しています。

他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

………………………………………………………………………


この記事をはてなブックマークに追加

シマノ・鮎インナーシャツ不具合

2013年05月18日 | 鮎友釣り

鮎インナーシャツ不具合

2013年5月18日、

シマノから今年発売された℃ジップアップシャツ・リミテッドプロ。

           シマノ鮎シャツ

自分も購入して一日着用してみたが、何と半日もしない内に袖口に白い毛玉・・・・

裏生地が毛玉になって表に出てくるみたい。

あれれ???で、早速購入した釣具店に連絡を入れると、

既にメーカーから回収指示が出ているようで、生地を変更して交換して貰えるとのこと。

シマノのHPに不具合(リコール)発表の記事が出ていないので、

もし購入された方は、購入先に連絡した方が良いと思うよ。

………………………………………………………………………

最後までお付き合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。。

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村 鮎釣りランキングに参加しています。

他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

………………………………………………………………………

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

狩野川・鮎試釣り

2013年05月15日 | 鮎友釣り

狩野川・鮎試釣り結果

2013年5月15日、

       竿数27竿 総釣果224匹 最大21.5cm 90g

 

狩野川漁協の鮎試釣りが行われたので行ってきたよ。

am10:00から1時間、 大見川を含むヶ10所で実施。晴天にも恵まれ嵯峨沢橋で水温16.5度

11日の出水(1m)の後遺症が残り石色の割には追いが鈍く、芯では殆ど掛からず。

どちらかと言えばヘチ寄りの浅場で掛かる状態。少々川が荒れているので仕方なしか?。。。

そんな条件の中、田沢橋上流部&支流小川橋近辺が釣果が伸びたよ。

試し釣り最大は、<スーさん>事つり人社鈴木康友社長が、松ヶ瀬吊り橋上で上げた21.5cm。

放流物だが中々のサイズだね。  スーさん 

昨年は不調だったが、さすが名人・・この笑顔が何とも言えない雰囲気。気軽にポーズを取ってくれたよ。

又、縁の下の力持ち岡田放流委員長も西平橋に入り、

この時期としては良型の鮎を掛けてきたね。  岡田放流委員長

     おなじみ友釣り界の重鎮3人衆

        左よりスーさん、植田組合長、相吉友釣同好会会長

解禁迄10日、大きな出水が無ければ川も落ち着きgood間違いなしの印象を受けた試し釣りだったね。

試し釣り結果は<狩野川漁協HP>に詳しく出ているので見てね。

………………………………………………………………………

最後までお付き合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。。

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村 鮎釣りランキングに参加しています。

他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

………………………………………………………………………

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

狩野川・解禁に向けて良い水

2013年05月13日 | 鮎友釣り

狩野川・先週1m増水

                             5/13 鈴ケ渕吊り橋下

2013年5月13日、

狩野川漁協HPの更新お手伝いのため出掛けたついでに、川を見てきたよ。

前回9日は渇水気味で、場所により青藻の発生しているところもあったが、

先週土曜日の雨で1m程増水。今日は20cm高位に落ち着き、川も綺麗になり澄み状態。

鮎も散らばり最高の水位と水量になってきたよ。

ヘチ寄りの石には、無数の鮎が狂ったように垢を食む姿が確認出来たね。

解禁に向けまさに恵みの雨だったようで、期待したいね。。。。

     5/13 嵯峨沢オトリの家(旧東流)前 

………………………………………………………………………

最後までお付き合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。。

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村 鮎釣りランキングに参加しています。

他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

………………………………………………………………………

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加