頑固な鮎師の独り言!!

鮎竿、鮎仕掛け、鮎釣技、日進月歩の現在も、鮎ちゃんに見向きもされない頑固な鮎師の独り言!!&珍道中記。

河津川アユ型揃い

2009年06月29日 | 鮎友釣り

6/29 東伊豆・河津川アユ型揃い

 

あゆタビのスパイクを打って貰うため、河津川山下釣り具店に行って来たよ。

ついでに解禁以来の河津川のアユを狙って、峰小橋上手に入る。

 

 

良いポイントは土日で相当荒らされた模様で、一級ポイント反応鈍く作戦変更。。。。

一見何の変哲もないポイント狙いへ・・・・・

3級ポイントだが見事的中でね♪♪ 3時間半程だったが型も良く、面白い釣りが出来たよ。

やはりアユが相当怯えており、皆が見逃しそうなポイントに逃げ込んでいたよ。

 

 

但しアユの数はめっきり少なくなったみたいだな。。

解禁日には天然のチビが沢山見えたんだけどな~~。今日はあまり見えなかったよ。

それから7/5(日) 静岡県内水面の県大会が行われるため、下流域は川ドメが有るみたいなので注意が必要だよ。

 

釣果:16~20cm 15匹

竿:シマノSP競FWH2.5 90NZ

仕掛:メタル0.1 針:7.25 4本イカリ

 

釣りブログ村ランキングへ参加中です!!

         ポチッ


この記事をはてなブックマークに追加

狩野川ドジの一日

2009年06月27日 | 鮎友釣り

6/27 狩野川ドジの連続

 

そろそろ老人ボケが始まったのかな~。ドジの連続だった狩野川。。。。。(涙)

一昨日より思ったほど水が引かず+10cm。

何時もなら0.5号のチビオモリで十分引ける荒瀬がガンガン瀬へ。1.5号のオモリでも心許ない位の流勢。

アユの活性も上がり、白泡の中で大型アユが直ぐ追ってくるのだが、

 

 

 

ガンガンの下手に走られ身切れ・・・・はいサヨナラ5匹。

水出の後は一回り大バリの鉄則を忘れ、7.5号以上を持ち合わせず大チョンボ。

追い打ちを掛けるように、根掛かりで20cm級を3本ロストのおまけ付き。

予備の仕掛2組を使い果たし早々と退散の一日だったよ。

あまりのドジ連続で、場所は勘弁して貰うからね。東流に戻り師匠に怒られてしまったよ。

師匠から教わったガンガン瀬の大型相手は、

掛けバリは尻尾スレスレで頭&口掛かりを狙えば、バレは激減の教えをすっかり忘れた一日だったよ。

何時まで経っても勉強だね。。。。そんな一日だったな。あぁ疲れた。。。。チョン。 

 

釣果:11~21cm 17匹(大型主体)

竿:シマノSP競FWH2.5 90NZ

仕掛:メタル0.1 針:7.25 4本イカリ

 

釣りブログ村ランキングへ参加中です!!

         ポチッ


この記事をはてなブックマークに追加

狩野川・水替わる

2009年06月25日 | 鮎友釣り

6/25 狩野川出水でアユ動く

 

23日~24日の雨で狩野川一時50cm高。昨日は濁りも残って芳しく無かったが、

25日は+15~20cm高まで落ち付き、濁りも無く嵯峨沢橋下手で釣る。

瀬の流れが強い場所では、青ノロもすっかり飛び、石も綺麗になっていたよ。

しかし出水の為水温が低下。アユの活性もイマイチ。魚は見えるのだが追い悪し。

分流&本流・・・・・田毎の瀬まで拾い釣りでどうにかの釣果。

 

 

増水で、荒瀬の芯は中々オトリが入らなかったので、小型主体の釣果だったよ。

平水に戻れば、水が替わったのでアユも動き、面白い釣りが出来るはずだよ。

この週末が狙い目かな??

 

釣果:12~18cm 22匹

竿:シマノSP競FWH2.5 90NZ

仕掛:メタル0.1 針:7.25 4本イカリ

 

釣りブログ村ランキングへ参加中です!!

         ポチッ


この記事をはてなブックマークに追加

狩野川超大物?

2009年06月22日 | 鮎友釣り

6/22 狩野川超大物釣れる?

 

 

昨日の雨で一時増水・今朝は平水の報で嵯峨沢橋へ出掛ける。

しかし生憎の空模様でシトシト雨が降って釣り人の姿無し。

出水後なのでセオリー通り左岸分流の浅瀬からスタート。直ぐにタバコサイズが掛かって来た。

その後も分流の上下を行ったり来たり。しかし釣れるアユは小型主体。

オトリサイズが4本揃ったところで、右岸の本流筋へ。分流より追う時間は要するがサイズはUP。

対岸のブロック寄り流れの緩い場所に、18cmのオトリが滑り込んだ途端強烈なアタリ。

荒瀬の流心に一気に走られ・・・・

ジャンプ一番・・・・それが何と大アマゴ。

上下左右に走られ、かれこれヤリトリ20分やっとタモ受けしたアマゴ。

竿を折られなくて良かったよ。掛けバリが運良く口寄りの頭にバッチリ刺さっていたんで取り込めたよ。

雨も一段と強くなってきたので、アユの追いも抜群だったが早仕舞いにしたよ。

土曜日とはサイズが一回り小さかったが、外道の大物ゲットで良しとしよう。

 

釣果:12~19cm 24匹

竿:シマノ・小太刀 80-85

仕掛:メタル0.1 針:7.25 4本イカリ

 

釣りブログ村ランキングへ参加中です!!

         ポチッ


この記事をはてなブックマークに追加

狩野川型揃い

2009年06月21日 | 鮎友釣り

6/20 狩野川アユ型揃い♪♪

 

am9:00、湯の国会館下へ入る。

瀬肩のチャラで良型を獲り、そいつをオトリに下手の荒瀬に送り込むと、強烈なアタリ。

タモ受けした鮎は本日一番の21cm幅広の綺麗なアユだっよ。

そいつをオトリに荒瀬を横切るように泳がせると、またまた一発で反応。。。。20cm。

昼前下流大仁で行われたバリバスの大会に参加したノウテイーのメンバーが、

合流したので場所を譲って、僅か2時間半程だったが、良型の引きを充分堪能させて貰ったね。

12匹取り込んだが、その内9匹が18cm以上の良型。それが下の写真だよ。

 

 

竿抜けのポイントに上手く入れたんだと思うな。ラッキーの一日だったね。他のメンバーも良型の引きに大満足していたな。。。。

 

それからね朗報だよ♪♪

バリバスカップ鮎トーナメントに出場したノウテイーのメンバー加藤光一君が、

狩野川大会で見事2位になり全国大会出場のキップを手に入れたよ。

おめでとう・・・・・・・さすが・こうちゃん。。。。。。。

 

釣果:15~21cm 12匹

竿:シマノ・小太刀 80-85

仕掛:メタル0.1 針:7.25 4本イカリ

 

釣りブログ村ランキングへ参加中です!!

         ポチッ


この記事をはてなブックマークに追加

狩野川追い良好

2009年06月19日 | 鮎友釣り

6/19 狩野川アユ活性良好

 

 

am9:00、今年初の西平橋下手からスタート。チャラ瀬にオトリを送り出すと即反応。

10cm程のチビ鮎。それをオトリに送り出すと同サイズがバッチリ。

その後、昼までに鈴ケ淵から田毎まで釣り下がるが、どのポイントでも塩焼きサイズは混じる程度。殆どがやっとオトリに耐え得るサイズばかり。

天然のチビちゃんは凄まじい数だが、上流は小型主体。まだ時期的に早いのかな??

昼食を取って、東流前で再スタート。

オトリを上流に泳がせると一気に流心に。20cmの良型ゲット。

夕方納竿までに15~20cm平均15cmが良く追ってきたよ。それも僅か20m位のポイント。

久しぶりにカンカン照りの良い天気となり、アユの活性も上がったんだろうね。

いゃ~面白い釣りが出来た一日だったな。それにしても上流は良く追うが小型ばかりにはガッカリだったな。

 

釣果:10~20cm 33匹

竿:シマノ・小太刀 80-85

仕掛:メタル0.1 針:7.25 4本イカリ

 

釣りブログ村ランキングへ参加中です!!

         ポチッ


この記事をはてなブックマークに追加

狩野川白泡・荒瀬で型

2009年06月12日 | 鮎友釣り

6/12 狩野川型狙いは白泡・荒瀬

 

午前10時より嵯峨沢橋上下に入る。オトリ次の為、流れの緩やかなところからスタート。

すぐさま反応が有って、何とかオトリ使用可のサイズをゲット。それをオトリに送り出すが、

その後も同型ばかりなので、垢も少々腐れ気味と場荒れ状態と判断場所替え。

午後より狙い目を橋上流の段々荒瀬に変更。落ち込み白泡の下よりオトリを上流に泳がせ暫く待つとドカーン。

どうにか塩焼きサイズ以上が掛かってきたよ。最大20cmも掛かった。

 

 

 

やはり新鮮な垢が付いた荒瀬が狙い目だね。

所々青ノロも発生してきたので、一度1m以上の増水が欲しい処だね。 

 

釣果:10~20cm 24匹

竿:シマノ・リミプロMⅠ 2.6 90-95

仕掛:メタル0.1 針:7.25 4本イカリ

 

釣りブログ村ランキングへ参加中です!!

         ポチッ


この記事をはてなブックマークに追加

狩野川アユ育ち順調

2009年06月09日 | 鮎友釣り

6/8 狩野川アユ育ち順調

 

 

河津川解禁の疲れが抜けないまま、好きな鮎釣りガンバで狩野川へ行って来たよ。 

東流近辺へ午後から入るが、釣り人の姿無し。こりゃ~行けるとほくそ笑んだ物の、そうは問屋が卸さず。

絶対に掛かるポンイトで音沙汰無し。首を傾げながら2.3ヶ所オトリを入れるが反応無し。

これは脚で稼がねばと、その後嵯峨沢橋まで1ヶ所1匹ペースの拾い釣り。

これが運良くアタリだったよ。チビ鮎は掛からず、全てオトリサイズ以上で楽しかったな。

殆どが海産天然か・海産人工だったよ。解禁から約2週間随分と育った感じだよ。

この分なら10日間程過ぎれば、どんな流れにも耐え得る体力が付くと思うよ。

 

釣果:13~20cm 19匹

竿:シマノSP競FWH2.5 90NZ

仕掛:メタル0.1 針:7.25 4本イカリ

 

釣りブログ村ランキングへ参加中です!!

         ポチッ


この記事をはてなブックマークに追加

河津川アユ解禁

2009年06月08日 | 鮎友釣り

6/7 東伊豆・河津川アユ解禁へ

 

中村君

 

河津川アユ解禁へノウテイー中村君・四万十川の縁で知り合ったチョコさんカップルと出掛けてきたよ。

小鍋橋・稲葉オトリ店でオトリを仕入れ、下流の豊泉橋へ入る。

既に河原には夜明けを待つ釣り人で、あちこちに明かりが見える。

運良く橋直下に空きがあったので中村君と場所確保。

東の空が明るくなってきたので、周囲の釣り人が釣り始めるのを見ていたが、中々追わず。

暫くして上手の釣り人の竿が絞り込まれたのを見て、

我々もオトリを送り出すが、反応鈍く10分程して待望の追い。

今年初の河津アユがタモへ。それが本日一番21cmの良型だったよ。

徐々に川に日が差し込む頃より活性が上がり、直ぐ下手の中村君も順調に掛けていたな。

何しろ竿1本分の大混雑で移動も出来ず、ヘチの石に座り込み上流に泳がせ&下流からベタ竿泳がせ等々で、飽きずに何とか掛けたよ。

昼食を取って再開するが、掛かるのは天然の小型とボウズハゼに代わってきたので、

橋から2.30mの範囲は中村君と自分とで、追うアユは全て釣りきったと判断。

橋下流に入ったチョコさん達の様子を見に行ったが、同様の状況になったので、解禁お祭り終了としたよ。

中村君は珍しく高切れ続出のトラブル多発でイマイチだったな。いゃ~頭を抱えていたよ。

放流物の大型は、解禁日でほぼ釣りきられたと思うので、一雨来ないと型は無理かもね????

中村君22匹・チョコさん達30匹。日中暑いくらいの陽気で良い解禁日だったな。

 

釣果:15~21cm 32匹

竿:シマノSP競FWH2.5 90NZ

仕掛:メタル0.1 針:7.25 4本イカリ

 

釣りブログ村ランキングへ参加中です!!

         ポチッ


この記事をはてなブックマークに追加

狩野川アユ・低水温

2009年06月06日 | 鮎友釣り

6/6 狩野川水温低下

 

ノウテイー中村君と狩野川へ行って来たよ。彼は来週のシマノ予選会の練習で松下地区へ。

自分は、大型の写真を見て我もと思い田沢橋へ入ったが、生憎朝からの雨模様。

am11:00より竿を出すが、気温・水温共に急低下・・・・・小1時間オトリ操作するが、

全く反応無し。石も曇ってアユの活性著しく低下。やっと正午前に19cmが白泡の中で掛かり1匹追加で一安心でランチタイム。

休憩後、やっと冷たい雨も止んできたので再開。橋下手に移動して拾い釣り8匹追加で終わったよ。

朝から松下に入った中村君とオトリ店で合流。下流も追いがイマイチ。それでも塩焼き数本混じりで19匹持って来たよ。

帰り際西の空も明るくなり、明日は良い天気模様。多分今日の分まで明日は釣れそうだよ。。。。。

 

 中村君との合計

 

釣果:10~19cm 10匹

竿:シマノ・小太刀 80-85

仕掛:メタル0.1 針:7.25 4本イカリ

 

釣りブログ村ランキングへ参加中です!!

         ポチッ


この記事をはてなブックマークに追加