頑固な鮎師の独り言!!

鮎竿、鮎仕掛け、鮎釣技、日進月歩の現在も、鮎ちゃんに見向きもされない頑固な鮎師の独り言!!&珍道中記。

6/25 四万十川 鮎釣り 情報

2011年06月26日 | 鮎友釣り

6月25日(土) 四万十友人から連絡が有ったよ。

過日九州&四国地方の大雨で、四万十水系も増水垢飛び状態が続いていたが、

ここに来てやっと水位も落ち着きを取り戻し、本流はいまだに竿入れ不能だが、

支流は、どうにか+30cm・所により新垢が付きだしたので、

早朝より竿を出した所、ポイント限定ながら入れ掛かり。。。。

夕方まで移動を繰り返し、16~22cm・平均19cmを61匹の爆釣だったとの事。

50匹で押さえるよう云ったのだが・・・・・あぁ~掛け過ぎだよ。我の分迄残せーー(笑)

魚は見ていないので、何とも云えないが多分20cm物は放流魚。

小型は本流筋から差して来た魚だと思うよ。

こんな報告を受けると、居ても立っても居られないな~~~~。

しかし、四万十近辺26日・27日と再び雨マーク。。。しばらく様子見か???

…………………………………………………………………………

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村 ポチンしてみて・・他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

………………………………………………………………………… 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

本来の狩野川に?

2011年06月23日 | 鮎友釣り

6/23

久しぶりの狩野川へ。

 田毎下流

今季初の田毎の渕尻からスタート。

水位はいまだ+15cm。垢は流心にも付いているだが、

かれこれ1時間全く反応無し。オトリも弱って痛恨の根掛かり。。。。

ドン深&流速も有り回収できず、仕掛もろともプッツン。

予備の仕掛けに張り替え、最後の養魚の出番。しかし30分経過しても音沙汰無し。

オトリも弱ってきたので、チビオモリを付けて芯脇に入れると、やっと天然キャッチ。

しかし手の平に隠れるほどのチビちゃん。仕方無くそれをオトリにして、

大石のタルミでじっと我慢。どうにか14cmが掛かりほっと一安心。

それからは徐々にサイズupして、塩焼きサイズも混じる様になり、

段々瀬の中では21cmも出たよ。

        21cm

本日掛かった鮎全てが海産物。人工産は掛からなかったな。

それにしても朝の内は苦戦で、初のボウズ覚悟だったが、何とかつじつまが有って良かったよ。

海産なので、掛からないからとオトリを別ポイントに移さず、

ジックリ一服の待ち状態だと追って来るよ。まぁ~これが本来の狩野川の追いだけどね。

水出の後で、根掛かりが多く3匹ロス。予備仕掛が底を付き早上がりしたよ。

 

帰路、月ヶ瀬で漁協の鮎釣り教室が行われていたので、しばし見学。

月ヶ瀬小学校の児童が、漁協役員の手解きで一生懸命オトリ操作していたよ。

中には20cmを掛ける児童も見受けられ、自分より余程上手・・・感心したな。

      月ヶ瀬で鮎釣り教室   同

この位の年齢から興味を持って貰えれば、日本伝統の友釣り後継者間違いなしなんだが。。         

           本日の釣果 

           本日の釣果はこちら

☆☆☆ 仕様タックル ☆☆☆

竿:シマノ競MI 8~8.5m H2.6 ソリッド穂先

天井糸:ナイロン0.6号 5m

水中糸:バリバスGメタル 0.1号 3m

ツケ糸:フロロ0.4号 25cm

ハナカン:オーナー ワンタッチ6号(移動式)

ハナカン回り糸:ナイロン0.8号 22cm

掛けバリ:ヤマワ 6.75号 4本イカリ

…………………………………………………………………………

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村 ポチンしてみて・・他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

………………………………………………………………………… 


この記事をはてなブックマークに追加

6/20.21 北陸&上越・・鮎情報

2011年06月22日 | 鮎友釣り

北陸地方の鮎釣りが、開幕したとのことで前川さんと嫁さんを連れて、出掛けて来たよ。

6/20 夕刻糸魚川えびす釣り具店さんに到着。

しばし北陸&上越の鮎情報を聞き、6/20は富山の某河川で竿入れすることに決定。

 

6/20 富山某河川

河川名を明かさない条件で案内して貰ったよ。

(漁業権無しの河川で、地元の方々が大切にしている川なのでね。)

下流域で竿を入れてみるが、少々垢腐れ気味。

掛かる天然も小型主体で、どうにかオトリ使用サイズ。2時間程探りを入れてみたが、

芳しく無いので、昼食後に河川変更で、お初の川へ。

こちらは石もピカピカ・・・・オトリを入れると間髪入れず一発ヒット。

放流はないので、掛かる鮎は全て天然遡上物8~16cm・・・そこそこ楽しめたな。

遡上鮎は踏みつけるほどウジャウジャ状態。梅雨明け頃には大いに楽しめそうだよ。

2河川を釣った印象では、どちらも遡上鮎は、前評判通りもの凄い数だよ。

 

6/21 上越某河川

こちらも地元の人が楽しむ河川なので、名を公表できないのが残念だが、

前日の富山河川同様、遡上鮎の数にビックリだよ。

流程の短い河川なので、こちらは水温が高く育ちも順調。。。掛かる鮎は15cm平均。

20cmのバリバリ天然が追ってきたのには驚いたな。油断してあわやバラす処だったよ。

午前中のみで、時速7匹超。午後は前川さん&嫁さんの背後でレクチャーオンリー。

二人とも教えを守り良く掛かったな~~。

前川さん・えびすご主人・嫁さんと満足できる釣果だったね。

 20cm天然   ご満悦でパチリ

           2日間の釣果はこちら

☆☆☆ 仕様タックル ☆☆☆

竿:シマノ競MI 8~8.5m H2.6 ソリッド穂先

天井糸:ナイロン0.6号 5m

水中糸:バリバスGメタル 0.1号 3m

ツケ糸:フロロ0.4号 25cm

ハナカン:オーナー ワンタッチ6号(移動式)

ハナカン回り糸:ナイロン0.8号 22cm

掛けバリ:ヤマワ 6.75号 4本イカリ

…………………………………………………………………………

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村 ポチンしてみて・・他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

………………………………………………………………………… 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

6/14 意外と知られてないハナカン結び

2011年06月14日 | 鮎友釣り

6/14

狩野川が増水・垢飛び状態で、釣りに出掛けることが出来ないので、

今日の予報では良い天気だというのに残念。仕掛作りでもして過ごそうかな。

ハナカン仕掛が少なくなったので、拘りの自作移動式ハナカン20本目標で。

        ハナカン移動式 プールジック結び

この結び方は以外と知らない人が多いので、以前公開した(メタル簡単結束法 複合可)に続き、

本家HPに(ハナカン移動編込み式)UPしたので、暇が有ったら覗いて見て。。

慣れれば以外と簡単。三つ編み式より強度抜群。瞬間接着剤も必要なしの優れ物だよ。

…………………………………………………………………………

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村 ポチンしてみて・・他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

………………………………………………………………………… 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

6/13 狩野川当分鮎釣り不能

2011年06月13日 | 鮎友釣り

6/13

師匠から連絡が有り、未明から降り出した雨で、

一時1.5mの増水・濁流・・・・・当分鮎釣りは不可能との事。

垢も全て流され、今後更なる増水がなければ、1週間後竿を出せるかどうか位。???

本格的には10日から2週間は必要らしいよ。

この所釣果も渋くなってきたので、川も綺麗になり、むしろ好転の出水かもしれないね。

あぁー鮎再開まで暇だな~~~~。仕方無い沖釣りで暇つぶししようかな。。。。

…………………………………………………………………………

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村 ポチンしてみて・・他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

………………………………………………………………………… 


この記事をはてなブックマークに追加

6/8.9 河津川・藁科川 鮎情報

2011年06月10日 | 鮎友釣り

ノウテイーの前川さん&滝沢さんと、2連チャンの鮎釣りに行って来たよ。

この年になると、2日連続の鮎釣りは疲れが中々抜けないよ。

そんな訳で、報告は簡単に・・・・・・

     河津川・手前前川さん・奥は滝沢さん。

 

6/8 東伊豆・河津川

下流域豊泉橋上手に入る。先入者2名でam6:00から2時間全く掛からずとのこと。

挨拶し下手に入れてもらいオトリを送り出すと、強烈なガツーン。取り込み中に痛恨の底バレ。

気を取り直し、オトリを替えて送り出すと、又もガガーン今度はバラさずタモへ。

何と今シーズン最大23cmの良型。 

その後もポツリポツリと追いが有って、午前中に、このポイントをほぼ釣りきったので、

昼食後、午後から一つ下の来宮橋直下へ移動。 

しかし、前日か午前中に抜かれた後なのか、中々追わず竿抜けに入ると一発ヒット。

午前中のポイントより型落ち。それでも上がってみれば、平均18cmの揃い踏みで満足だったよ。

しかし、ハリ合わせが上手く行かなかったのか、底バレ・空中分解が計5匹も有り泣きだよ。

 

6/9 藁科川

ノウテイーの竹澤さんが経営する上流域のバンブストさんへ。

    藁科川バンブスト前

高水後+10cm位になって、どうにか残り垢狙いで、ポツポツ掛かるとの連絡が有ってね。。。

嫁さんと前日の2名を含めて出掛けて来たよ。

川を見ると、案の定流心は白川状態。ヘチ寄りの残り垢&付き始めの新垢狙いでの拾い釣り。

          やっと新垢付き始め

鮎は少し痩せてはいるが、ここぞのポイントでは強烈に追ってきたよ。

解禁当日は高水で竿が出せず、放流鮎も相当数残っているので、

このまま水位が落ち着き照り込みが有れば、4.5日後には何処でも掛かる感触だな。。。

釣れた鮎は15cm平均で、19cmが1匹混じったよ。

 

 6/8河津川3名合計   6/9 藁科川2名合計

 

           本日の釣果はこちら

☆☆☆ 仕様タックル ☆☆☆

竿:シマノ競MI 8~8.5m H2.6 ソリッド穂先

天井糸:ナイロン0.6号 5m

水中糸:バリバスGメタル 0.1号 3m

ツケ糸:フロロ0.4号 25cm

ハナカン:オーナー ワンタッチ6号(移動式)

ハナカン回り糸:ナイロン0.8号 22cm

掛けバリ:ヤマワ 6.75号 4本イカリ

…………………………………………………………………………

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村 ポチンしてみて・・他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

………………………………………………………………………… 


この記事をはてなブックマークに追加

6/3 狩野川 鮎釣り まずまず

2011年06月04日 | 鮎友釣り

      狩野川月ヶ瀬

嫁さん&前川さんと狩野川へ。

旧東流オトリ店に着いて、川を見ると2日夜半に降った雨で、

水位+20cm。濁りは無いので釣り可能。

師匠のアドバイスで月ヶ瀬に入る。滞在しているこうちゃんは、宮田橋下手へ。

まずは嫁さんを、月ヶ瀬の中では1番のポイントへ。前川さんを2番ポイントへ。

嫁さんオトリを送り出す間もなく即反応。その後も一時入れ掛かりを含め、

順調に掛かり続け、彼女としては大漁の部類の19匹。

取り込み下手なのでバラシが5匹。大満足よ。。。。だって。

前川さんは2番ポイントで、朝の内あまり掛からないので粘れずポイント移動。

リズムに乗れずポツポツで15匹だったよ。

         青ノロ発生

上流部でも青ノロが発生していたが、こちらは更にノロが育っていたのが気になるな。

宮田橋下手に入ったこうちゃん・・・午前中苦戦。場所替え2ヶ所して22匹。

後で分かったことだが、宮田橋下手は前日2日に名手小沢剛さんが、

相当抜い後で掛からない訳だよ。。。

自分は同行した2名をレクチャーしながらの合間に、流芯の脇を流して28匹。

サイズは高水なので、小型が多かったな。塩焼きサイズは混じる程度。

だがオトリにならないサイズは無かったよ。

  2人の合計釣果

 本日の釣果はこちら

☆☆☆ 本日の仕様タックル ☆☆☆

竿:シマノ競MI 8~8.5m H2.6 ソリッド穂先

天井糸:ナイロン0.6号 5m

水中糸:バリバスGメタル 0.1号 3m

ツケ糸:フロロ0.4号 25cm

ハナカン:オーナー ワンタッチ6号(移動式)

ハナカン回り糸:ナイロン0.8号 22cm

掛けバリ:ヤマワ 6.75号 4本イカリ

………………………………………………………………………………………………

東日本大震災、被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。 
 がんばるゾー・・東日本   ガンバレ・・日本  

………………………………………………………………………………………………

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村 ポチンしてみて・・他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

………………………………………………………………………… 


この記事をはてなブックマークに追加

6/1 狩野川 鮎釣り 情報

2011年06月01日 | 鮎友釣り

 

嫁さんのお伴で狩野川へ行って来たよ。

ノウテイーのこうちゃん&前川さんも一緒にね。

旧東流オトリ店に着くが、今日は4月上旬の寒さでブルブル!!

炭をおこして、皆で暫し暖を取るほどの冷え込み。

嫁さんが得意のオトリ店前で竿を出すとのことで、自分は今季初の下手の一本瀬へ。

他のメンバーはオトリ店より上流へ。

濁りは無く澄んでいたが、水位+20cmと・まだ高いよ。

瀬の流心に鮎が付くのは、まだ早いと思い大石石裏重点にオトリを入れると間髪入れず追って来るが、

1ポイント1匹で後が続かず、嫁さんの所に戻ってみると、彼女は僅か1匹のみ。

その頃、漁協の岡ちゃんが、わざわざ寒いからとバーベキューを用意してくれたので、

竿を仕舞い少々遅い昼食。

    炭火でバーベキュー

美味しい焼き肉で満腹。身体も温まったので、上流部のメンバーに連絡を入れると、

良く掛かるとの事なので、食後嫁さんを連れてその場へ移動。午後は自分は竿を出さず、

嫁さん&前川さんの背後霊でレクチャー。。。。案の定良く追ってきたよ。

難場を釣ったこうちゃん。。。竿仕舞いして戻ってきたら、何と59匹の大漁。

      こうちゃん59匹  22cmも混じる

正午で水温13.5度。冷水に鮎もすっかり慣れ、入れ掛かり堪能だったそうだよ。

興津川メインのこうちゃん<22cmも出て・・・狩野川最高すぅよ>だと。

 

 本日の釣果はこちら

 

☆☆☆ 本日の仕様タックル ☆☆☆

竿:シマノ競 8~8.5m H2.6 ソリッド穂先

天井糸:ナイロン0.6号 5m

水中糸:バリバスGメタル 0.08号 3m

ツケ糸:フロロ0.4号 25cm

ハナカン:オーナー ワンタッチ6号(移動式)

ハナカン回り糸:ナイロン0.8号 22cm

掛けバリ:ヤマワ 6.75号 4本イカリ

………………………………………………………………………………………………

東日本大震災、被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。 
 がんばるゾー・・東日本   ガンバレ・・日本  

………………………………………………………………………………………………

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村 ポチンしてみて・・他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

………………………………………………………………………… 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加