頑固な鮎師の独り言!!

鮎竿、鮎仕掛け、鮎釣技、日進月歩の現在も、鮎ちゃんに見向きもされない頑固な鮎師の独り言!!&珍道中記。

愛馬:1月成績(老いて盛ん)

2013年01月30日 | 愛馬

愛馬の1月成績

2013年1月30日、

気が向かないと中々UPしないのだが、今年から月に一回は愛馬の成績をUPしようと思う。

 トライアンフマーチ号

 

                トランスワープ号

まずは1月の総括。

正月早々、名物の金杯(京都)に出走したトライアンフマーチ号が惜敗の2着で、

まずまずのスタートを切り、その勢いを受け継ぎAJCC杯に出走したトランスワープ号が、

間違いなく勝利と思った瞬間、勝ち馬に進路妨害され2着。後味の悪い結果。今でも納得いかず。。。

そんな悔しい思いの中で、我が家のお助けレディーの仔、ジャスティシア号が嬉しい2勝目。

続いて、ダート路線に変更して、初戦惜敗の2着だったレッドグランザ号も、

砂2戦目にして快勝し嬉しい2勝目。この2頭共に昇級しても楽しみな存在。

      ジャスティシア号  レッドグランザ号

しかし、前記2頭が勝利してくれれば、懐具合も万々歳だったのに。それだけが悔やまれる1月。

2013年度 1月愛馬成績

        10戦2勝  2-3-0-5

        (勝率20.0% 連対率50.0% 3着内率50.0%)

懐具合は別にして、愛馬馬券圏内50%台達成。。。上出来な部類だよ。

トライアンフマーチ号&トランスワープ号の次走は、前記が2/3、東京(東京新聞杯G3)。

後記が3/23、中山(日経賞G2)各々出走予定。1月の雪辱を期待!!併せて懐ガッポでお願いね。

重賞に出走した2頭(7歳.8歳)、共に老いて益々の活躍。見習わなければだね。 

………………………………………………………………………

最後までお付き合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。。

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村 鮎釣りランキングに参加しています。

他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

………………………………………………………………………


この記事をはてなブックマークに追加

今年初の大物2匹ゲット♪♪

2013年01月23日 | 沖釣り

真鶴・アマダイ大物ゲット

2013年1月23日、

お馴染み真鶴港 <冨丸> さんからアマダイ狙いで出船。

昨日は幾分暖かったが、今朝は冷え込みも厳しい日。

東の空がボンヤリ明るくなった頃に出船。 

乗船者は自分一人の貸し切り状態。船の燃料代にもならぬのに申し訳ないな。

港を出ると予想に反し波が高いよ。am7:00前第一投。水深80m。

暫くしてアマダイ竿に小さなアタリ。軽く合わせを入れて巻き上げると赤ちゃんアマダイ。

その後のアマダイも赤ちゃんは掛かるが、中々お刺身サイズは顔を見させてくれないよ。

船長も、アマダイポイントを丹念に探ってくれたが、ご機嫌斜めなのか強烈なアタリ無し。

沖上がり40分前に、漁港前のポイントに移動すると、竿先にガツガツと待望のアタリ。

巻き上げるとイトヨリの大型。続くアタリも同様に同サイズのイトヨリ。

沖上がり迄残すところ20分。底立ちを取って誘い始めると、先程とは全く違う引き込み。

リールのドラグを緩めて上がってきたのは待望の大型アマダイ。船長にタモ受けして貰い、

大満足なので、船長満足なので上がろうと声を掛けると、まだまだもう少しやりなよ。。。

その励ましが効いたのか、即続いて又も強烈な引き・・・リールの糸が出て行くよ。

明らかに型物アマダイの感触。タモ受けして貰ったら、一回りサイズアップのジャンボ甘鯛。

                大物アマダイ

僅か10分程で大物アマダイ2匹ゲット。真鶴近辺の根を知り尽くした船長の腕と、

まだやれの一言が今回の幸運をもたらしてくれたよ。感謝感激。寒さなんか吹っ飛ぶ一日だったよ。

                大型アマダイ&大型イトヨリ

いつも思うのだが、アマダイのひょうきんな目と口元、面構え・・・愛らしいね~~。又会いたいね。

………………………………………………………………………

最後までお付き合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。。

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村 鮎釣りランキングに参加しています。

他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

…………………………………………………

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

明らかに誤審、納得いかず。

2013年01月21日 | 愛馬

トランスワープ号・AJCC2着

2013年1月20日、

愛馬トランスワープ号が、中山競馬 AJCC杯(G2)に出走。

直線ラチ沿いから剛脚を繰り出し、伸び出すところを1着馬に進路を妨害され、急ブレーキ。。。

今年は降着のルールが変更。明らかに被害を受けたトランスの方が脚色が上なのに、

審議ランプさえ点灯せず、騎手&調教師の抗議でやっと10分後ランプ点灯。

レース確定が20分後。着順を変更に至らずで2着確定。全く納得いかずの結果。

この件で、21日の各スポーツ紙では疑問を呈する記事満載。

JRAの採決委員は明確な判断基準を明示して欲しいよ。

 

クラブのコメントは下記の通り。

1/20 萩原厩舎

20日の中山競馬ではスタートを決めてまわりの動向を見ながら中団を追走。直線に入ってからの手応えは良く伸びを見せていたが、進路をカットされてしまい立て直してからも差を詰めてきたが2着。「ちょっと考えられないくらいですよ。声をかけてるのにまったく立て直す素振りもなくて。馬はいい走りをしてくれているだけに悔しいです。夏の頃と違って今日はスタートを出てくれましたね。余裕を持って道中は進められました。折り合いも問題なかったです。やはりまわりに馬がいる形のほうがいいようで天皇賞のときのようにモタれる素振りもなかったです。力をつけてきていますし、またこれからが楽しみです」(大野騎手)「馬体重を含めほぼ想定どおりの状態で送り出せましたし、楽しみを持ってレースへ臨めました。スタートも道中の折り合いも、そして直線へ向いたときの手応えも良かった。それで直線のあの形。あれで審議のランプも点かないし、さすがに納得はいきませんでした。このままにしていていいわけがありません。着順がどうなるかということもありますが、それ以上にこの体制に一石を投じるためにも異議申し立てをさせていただきました。結果的には位置取りの差で、問題のシーンの際に横並びに近い形ならば違ったけれど、あの形からなら勝ち馬を交わせたと必ずしも言えないという判定で棄却されました。立て直してからの脚色も悪くなかったですからね。そういうことなら相手が上手くやったということになりますからどうなのかという話になりますが、勝ち馬の抜け出すときの脚が速かったのは確かです。正直納得したとは言えませんが、今回のことを抜きに考えると馬は良くなってきていると言えるでしょう。少し前まではもうひとつかなと感じていて徐々に良化してきました。態勢は整えられたけど絶好調までには及ばないかなと思っていた状態でこれだけの走りができるわけですから、また力を付けていることを証明してくれたはずです。悔しさは残りますが、この経験を糧にまた成長したいですね。今後に関してはレース後の状態をよく見てから考えていきます」(萩原師)調整を開始したときは不安もありましたが、週を追う毎に良化し、態勢が整いレースへ臨めました。絶好調時の状態までにはないかなと見ていたなかで勝ちを意識できる手応えで直線を迎えたのですが、進路をカットされ、行き場がなくなり立て直すことになりました。その後に再び差を詰めていますし、あの勢いを完全になくしてしまうほどの不利だっただけに審議のランプすら点かない判定には納得がいきません。ただ、問題のシーンを抜きにすればこの馬が力を付けていることを改めて確認できる走りを見せてくれたのは確かでしょう。次走以降で今回の鬱憤を晴らすような走りを見せてくれればと思います。

 

後味の悪い結果だったが、同日中京4Rに出場したジャスティシアが、嬉しい2勝目ゲット。

母馬が我が家のお助けレディー・・<クロッサンドラ>・・トランスと今年の両目開眼とは行かなかったが、

片目を開けてくれたのが、せめてもの救いだったかな。1000万クラスに上がっても活躍期待出来そうだよ。

………………………………………………………………………

最後までお付き合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。。

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村 鮎釣りランキングに参加しています。

他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

………………………………………………………………………


この記事をはてなブックマークに追加

愛馬が表彰馬に。。。

2013年01月15日 | 愛馬

NAR2012グランプリ表彰馬に

2013年1月15日、

愛馬ジェネラルグランド号が、NAR最優秀2歳牡馬に選出されたよ。

         全日本2歳優駿Jpn1パドック

地方競馬だが、やはり嬉しい出来事で感激。2013年クラシックの活躍を祈るばかり。

 

(以下は地方競馬webの記事より転載)

“年度代表馬”には、スプリント路線の強豪がそろった東京盃JpnⅡで見事なレースぶりを見せて制したほか、スーパースプリントシリーズの名古屋でら馬スプリントと習志野きらっとスプリントを2年連続で制したラブミーチャン(牝5歳、笠松・柳江仁厩舎)が2歳時の09年以来となる、2度目の年度代表馬に選定された。なお、同馬は“4歳以上最優秀牝馬”“最優秀短距離馬”も併せて受賞している。

 “2歳最優秀牡馬”は、2歳ダートの最高峰である、全日本2歳優駿JpnⅠで、地方馬最先着となる2着に健闘したジェネラルグラント(船橋・出川克己厩舎)が受賞。

 

 “2歳最優秀牝馬”は、エーデルワイス賞JpnⅢでその世代唯一のダートグレード競走の勝ち星を挙げたほか、兵庫ジュニアグランプリJpnⅡでも3着に入ったハニーパイ(北海道・角川秀樹厩舎)が受賞。

 

 “3歳最優秀牡馬”は、ジャパンダートダービーJpnⅠで地方馬最先着となる3着に入賞したアートサハラ(大井・荒山勝徳厩舎)が受賞。

 

 “3歳最優秀牝馬”は、関東オークスJpnⅡをはじめ、牡馬相手となる黒潮盃や戸塚記念など数々の重賞タイトルを手にしたアスカリーブル(船橋・川島正行厩舎)が受賞。

 

 “4歳以上最優秀牡馬”は、勝鞍こそなかったものの、川崎記念JpnⅠで3着、かしわ記念JpnⅠで2着と存在感を示したフリオーソ(8歳、船橋・川島正行厩舎)が2歳時より7年連続での世代別最優秀馬のタイトルを手にした。

 

 “ばんえい最優秀馬”は、帯広記念、旭川記念、岩見沢記念といった、重賞レースで圧倒的な力を見せつけたカネサブラック(牡10歳、松井浩文厩舎)が2年連続での受賞。

 

 (“最優秀ターフ馬”は、該当馬なし)

 

 “ダートグレード競走特別賞”は、2012年は地方競馬で4戦し、唯一のJpn/GⅠ2勝(かしわ記念、南部杯)を挙げ、帝王賞JpnⅠでも2着した、中央競馬のエスポワールシチー(牡7歳、栗東・安達昭夫厩舎)が09年以来2度目の同賞受賞となった。

 

 (“特別表彰馬”は、該当馬なし)

 

………………………………………………………………………

最後までお付き合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。。

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村 鮎釣りランキングに参加しています。

他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

………………………………………………………………………


この記事をはてなブックマークに追加

今年の初物!!

2013年01月12日 | 沖釣り

真鶴<国敏丸>ヤリイカ

1月11日、

今年の初物ヤリイカ釣りへ。バリスタのお仲間と真鶴<国敏丸>さんへ乗船。

 相模湾の日の出                  

毎年ヤリイカの釣れ出しが遅くなり、やっと熱海初島沖に到来の報。

例年なら10月下旬頃より釣れ出すのだが、年ごとにスタートが遅くなっているな~。

地球温暖化の影響か・・・海水温の低下が遅くなっている影響かも??

 

航程40分。初島沖で釣り始める。130~150mサバの攻撃を予想して、

直結仕掛で狙うが、それが裏目・・・・・ブランコで狙う人には1投目よりヤリの乗り。

2投程でブランコに交換。ポツリポツリと乗りが有り、中小型が飽きない程度に釣れてきたよ。

 

しばらくして、隣で黙々と竿をシャクリ続けている竹之助殿の穂先に、強烈なガツガツ!!

なっ何と上げてみると、一番下のイカ角に・・・・高級魚アラ。超嬉しい外道。トレードマークのニヤリ顔満面!!

           高級魚アラ

pm2:00沖上がり。我らを含め10名乗船だったが、全員マズマズの釣果。

この時期にしては珍しく肉厚のヤリイカだったね。

 本日の釣果 ヤリイカ36匹 スルメ3匹

………………………………………………………………………

最後までお付き合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。。

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村 鮎釣りランキングに参加しています。

他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

………………………………………………………………………

☆☆☆ 仕様タックル ☆☆☆

竿: シマノ BJSイカセブン 82 100  

リール: 電動 ダイワシーボーグメガツイン 300MT  PE4号 300m巻き

オモリ: 120号

仕掛け: イカツノ 11cm・8本ブランコ仕掛

……………………………………………………………………


この記事をはてなブックマークに追加

狩野川・今年の鮎を占う

2013年01月04日 | 鮎友釣り

今年の鮎を占う

少し気が早いけど、今年の狩野川鮎を占ってみようかな。

 

昨年は、鮎の絶対量が少なく数釣りが出来なかった狩野川。

その主な原因として上げられるのは、一昨年の11月の出水で、受精卵&孵化した鮎が流下中に死滅。

結果春の遡上鮎数の激減。又昨年の5月連休中の大出水による放流鮎の死滅等々・・・色々有ったが、

それでも何とか旧盆明け頃より、数は出ないが尺鮎の連発!!

終期は例年より早まったが、後半少し楽しめたのかな??去年はそんな狩野川だったね。

 

さて今年は、昨年の11.12月に大きな出水も無く、孵化した鮎が順調に流下した模様。

これらが順調に海で育ってくれれば、例年通りの遡上が期待出来るかも??

又、真偽は定かではないが、狩野川の古老の話では、

古来から語り継がれている寒い冬は、春の稚鮎遡上が多いとか?

その根拠は、海水温も低下し稚鮎をエサにするイワシ類の接岸が少ないからだそうだよ。

そんな言い伝えが的中してくれれば、鮎愛好家としては今年は寒い冬だね、

おぉぉ~寒いよ。。。何て言っていられないね。

 

今年春の遡上調査が今から楽しみだよ。個人的には型より数釣りの方が鮎釣りは楽しいよ。。。

正月2日に初詣・・・家内安全・愛馬の活躍・併せて稚鮎の順調な遡上祈願して来たよ。

お願い。。。。。聞き届けて神様!!

………………………………………………………………………

最後までお付き合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。。

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村 鮎釣りランキングに参加しています。

他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

………………………………………………………………………


この記事をはてなブックマークに追加

web鮎友釣り街道リニューアル

2013年01月01日 | 雑記

web鮎友釣り街道をリニューアル

2013年1月1日、

鮎友釣り依存症候群(自分もだけど)の皆様、あけましておめでとうです。

今年は、やけに寒い年ですね。風邪など引かないよう気を付けて下さい。

正月は飲み過ぎ、食べ過ぎに注意ですよ!!

 

さて、2002年にホームページを公開して早12年経過。

過去に一度リニューアルしたが、結構不具合もあったので、

一念発起今回改めて全面リニューアル。。。スマホ版にも対応したつもりなんだが??

 

お暇が有ったら覗いてみて。見にくい点が有ると思うが、広い心を持って許してチョ。

 

                      鮎友釣り街道

 

………………………………………………………………………

最後までお付き合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。。

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村 鮎釣りランキングに参加しています。

他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

………………………………………………………………………

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加