頑固な鮎師の独り言!!

鮎竿、鮎仕掛け、鮎釣技、日進月歩の現在も、鮎ちゃんに見向きもされない頑固な鮎師の独り言!!&珍道中記。

7/28 狩野川・まずまず追い出す

2011年07月28日 | 鮎友釣り

7/28

打ち身した左手の握力も大分戻ってきたので、矢熊橋下流で竿を出したよ。

一昨日よりも水温も上昇、水位も+5cmまで落ち着き、オトリを瀬脇に入れると一発反応。

大型の引き込みで、下手の荒瀬に走られ痛恨の身切れ。。。。。

気を取り直しオトリを替えて、大石の頭で止めて、待つこと僅かだったが、今度はバッチリ背掛かり18cm。

いつもは掛かるポイントで反応少なく、竿入れ困難なポイントでポツポツの追い。

昨日、間違いなく抜かれた形跡大。正午前又々冷たい雨が降り出したので早々に退却したよ。

釣れた鮎60%は20cm超。しかし出水後なので少々痩せていたな。

夏とは思えない日が続いているので、カッと照り込む日が待ち遠しいよ~~。

     型揃う   本日の釣果

           本日の釣果はこちら

☆☆☆ 仕様タックル ☆☆☆

竿:シマノ競FW 9m H2.5 NZ ノーマル穂先

天井糸:ナイロン0.6号 5m

水中糸:バリバスGメタル 0.125号 3m

ツケ糸:フロロ0.4号 25cm

ハナカン:オーナー ワンタッチ6号(移動式)

ハナカン回り糸:ナイロン1.0号 22cm

掛けバリ:ヤマワ 7.25号 4本イカリ

…………………………………………………………………………

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村 ポチンしてみて・・他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

…………………………………………………………………………


この記事をはてなブックマークに追加

7/26 狩野川寒かった鮎情報

2011年07月27日 | 鮎友釣り

7/26

7月23日(土)上越・富山から帰宅したのだが、前日に富山某河川で転倒、左手の平を強打。

幸い骨に異常なく、打ち身で親指動かず。。。。。。

幾らか症状も改善されてきたので、オトリが握れるか???台風増水後の狩野川へ行って来たよ。

この季節にしては肌寒い日で、水温も低くタイツで川に入っていられない位だったな。

鮎の追いも悪く、小雨もパラパラ・・・その内天城山付近でゴロゴロ・・・

昼前早々に竿仕舞いしたよ。何とかボウズは逃れたが、3匹のみだったよ。

やはり左手は完璧ではなく、オトリ交換に苦労したな。。。勿論両手で竿を握るのも同様。

 

写真も無いので、今日は旧東流オトリ店のマスコットを紹介するね。

         オトリ店マスコット

ウッコッケイのツガイ。勝手に名前を付けたのだが、♀は、あゆちゃん。♂は、うっちゃん。

飼いだして、かれこれ1ヶ月になるが、いまだに卵を産まないのは何故だろうね???

           本日の釣果はこちら

☆☆☆ 仕様タックル ☆☆☆

竿:シマノ競MI 8~8.5m H2.6 ノーマル穂先

天井糸:ナイロン0.6号 5m

水中糸:バリバスGメタル 0.125号 3m

ツケ糸:フロロ0.4号 25cm

ハナカン:オーナー ワンタッチ6号(移動式)

ハナカン回り糸:ナイロン1.0号 22cm

掛けバリ:ヤマワ 6.75号 4本イカリ

…………………………………………………………………………

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村 ポチンしてみて・・他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

…………………………………………………………………………


この記事をはてなブックマークに追加

7/21 富山某河川の金鮎

2011年07月22日 | 鮎友釣り

7/21

糸魚川は朝から、台風の吹き返しで風速15m。とても竿を出せる状態では無く、

えびす釣り具店ご主人が、富山の知人に問い合わせしてくれたところ、

富山某河川は無風状態とのことで、ご主人と出掛けてきたよ。

         えびす釣り具店ご主人

川に着いてビックリ・・・・・あの強風が嘘のように無風。新垢が付き始めで素晴らしい石色。

早速オトリを入れると、何と久しぶりの金鮎がタモへ。しばし見取れてしまうほどの姿形と薫り高い鮎。

         富山の金鮎

午前中ポイント移動も無く、2.30m程の場所で10~20cmを31匹。釣れる鮎全てが日本海産天然。

午後から折角なので、お隣の某河川へ移動。ところが雪代が未だに流れpm1:00水温15.3度。

水位も平水より50cmは高いか・・・・水に入っていると足元が氷のように冷たく感じたよ。

鮎も散っていて掛かる鮎は小型主体。2時間ほどで竿仕舞いにしたよ。

垢付きもイマイチなので、この河川は1週間後程したら、何処でも掛かる気がするね。

            本日の釣果

           本日の釣果はこちら

☆☆☆ 仕様タックル ☆☆☆

竿:シマノ競MI 8~8.5m H2.6 ノーマル穂先

天井糸:ナイロン0.6号 5m

水中糸:バリバスGメタル 0.125号 3m

ツケ糸:フロロ0.4号 25cm

ハナカン:オーナー ワンタッチ6号(移動式)

ハナカン回り糸:ナイロン1.0号 22cm

掛けバリ:ヤマワ 6.75号 4本イカリ

…………………………………………………………………………

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村 ポチンしてみて・・他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

…………………………………………………………………………


この記事をはてなブックマークに追加

7/20 糸魚川・海川釣行

2011年07月21日 | 鮎友釣り

7/20

台風6号の影響で狩野川増水。暫く竿は出せそうにないので、

早朝、糸魚川<えびす釣り具店>さんに3河川の情報を聞いた処、

姫川は濁りが有って未だ釣り不能だが、海川は竿が出せるとのことで、

急遽車を飛ばして出掛けたよ。pm1:00現地到着。

早速、身支度をととのえ海川中流部へ。橋から川を見ると石はドロ被りが多く、

所々僅かながら磨かれていたので、試しにオトリを入れるが、しばらく反応無し。

やや流れの強い瀬に入れて、今年初の海鮎にご対面。

ここぞと思うポイントでは中々追いが悪く、竿抜けでのみ追ってくる状態。

明らかに場荒れ気味。能生川・早川不調&姫川竿出せずで、

近隣の釣り人が連日海川通い・・・・・攻め抜いた兆候有り有り状態。

pm4:30に竿仕舞い。それでも何とか遠征した甲斐がある釣果だったよ。

釣れる鮎は小型主体平均15cm。大で18cmが混じる程度。

            本日の釣果

           本日の釣果はこちら

☆☆☆ 仕様タックル ☆☆☆

竿:シマノ競MI 8~8.5m H2.6 ノーマル穂先

天井糸:ナイロン0.6号 5m

水中糸:バリバスGメタル 0.125号 3m

ツケ糸:フロロ0.4号 25cm

ハナカン:オーナー ワンタッチ6号(移動式)

ハナカン回り糸:ナイロン1.0号 22cm

掛けバリ:ヤマワ 6.75号 4本イカリ

…………………………………………………………………………

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村 ポチンしてみて・・他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

………………………………………………………………………… 


この記事をはてなブックマークに追加

伊豆・狩野川の鮎・わさび創作料理NHKで

2011年07月20日 | 鮎友釣り

    『NHK キッチンが走る』 清流の命をつなぐ創作料理 

上記の番組収録が狩野川にて6月下旬に行われ、

      ロケ車    出演者の杉浦太陽さん

師匠から、鮎釣り風景を撮るので協力を依頼され行って来たよ。

日向上流オトリハット前で収録。釣り上げた鮎の炭火焼きを仲間で食する一場面収録。

              出演者と記念撮影

その他にも、伊豆の鮎と特産ワサビを使った創作料理等々放映する予定とか。

放映日時は、今週7月22日(金)NHK総合TV pm8:00~8:45(関東・甲信越のみ)

是非皆さん、お見逃しなく・・・・・・・・・・

…………………………………………………………………………

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村 ポチンしてみて・・他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

………………………………………………………………………… 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

7/18 狩野川・オトリ店大会

2011年07月19日 | 鮎友釣り

7/18

狩野川・旧東流オトリ店の鮎釣り大会に参加。

顔馴染みの常連さんが集い和気藹々。

            大会参加者 

am8:00競技開始。競技方法はエリアは自由。順位は大型2匹の合計寸長で決定。

さて困った!!!数を揃えても仕方無いので、ボウズ覚悟の上一発勝負で二百枚へ。

いずみ園橋直下の落ち込みにオトリを入れると、何と一発で強烈なアタリ。。。

橋下流に走られ竿を寝かせて上流に溜めるが、橋脚の下へ下へと・・・・仕方無く無理矢理抜いたが、

痛恨の空中分解。ポチャンと落ちた鮎は、25cm前後の丸々と太った奴だったよ。泣きたくなるな~。

このヤリトリでオトリはグッタリ。残りのオトリで気を取り直し橋下流へ。しかしやっと掛かったアユは16cm。

その後主なポイントを丹念に探るが反応無しで、橋上流の瀬へ移動。

瀬肩の小さなポイントで待望の追い。今度は慎重にヤリトリしてタモへ。

23.5cmの満身創痍・・・・ハリ傷だらけの強者をゲット。しげしげと眺め一言。

何度と無くハリを逃れてきたのに<すまないね>と独り言。

その後は20cm・21cmを含め7匹追加したが、やはり鮎は少なく難しい釣りだったな。

昼食のためオトリ店へ戻り、午後からオトリ店上流段々急瀬へ。連休中に相当攻め抜いた形跡大で、20cmを1匹追加で竿仕舞い。

結果は23.5+21cm=44.5cm。運良く2位の結果だったよ。

尚優勝は23.1+22.1cm=45.2cmで、放流委員長の岡田さん。さすが大型が潜む場所通だよ。

  大会成績

 

狩野川一雨二雨欲しいと云っていたが、強烈な台風6号が接近で気になるね。

被害の出ない程度の雨で有って欲しいね。

昨日、四万十川から連絡が有り、既に午前中に支流沈下橋は隠れるくらいの増水だそうだよ。

狩野川も多分大増水する気配濃厚。そこそこ釣れ出すのは10日から2週間は必要かも??

           本日の釣果はこちら

☆☆☆ 仕様タックル ☆☆☆

竿:シマノ競MI 8~8.5m H2.6 ノーマル穂先

天井糸:ナイロン0.6号 5m

水中糸:バリバスGメタル 0.125号 3m

ツケ糸:フロロ0.4号 25cm

ハナカン:オーナー ワンタッチ6号(移動式)

ハナカン回り糸:ナイロン1.2号 22cm

掛けバリ:ヤマワ 7.25号 4本イカリ

…………………………………………………………………………

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村 ポチンしてみて・・他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

………………………………………………………………………… 


この記事をはてなブックマークに追加

7/16 狩野川・チョイの間釣り

2011年07月17日 | 鮎友釣り

7/16

実はこの連休を含めて、ノウテイーのメンバー3名で四万十川へ行く予定だったが、

梅雨明け後一気の減水と、垢腐れで絶不調の連絡が有り、楽しみにしていたのだが急遽遠征中止。

前川さん&嫁さんと狩野川・東流オトリ店へ。二人は早速オトリ店前に入川。

       東流オトリ店前

偶然にもノウテイー小柳さんも、久しぶりの狩野川へ来られたよ。

自分は中村君と川見と所用があって、am11:00竿入れ。どのポイントも既に先入者で一杯。

お二人さんが入った上手が空いていたので、オトリを送ると運良くオトリサイズの18cm。

しかし場荒れが進んでいるのか後が続かずで有ったが、

更に上手の段々急瀬に入っていた釣り人が、釣れないのか?場所移動したので、そこへ即移動。

難しいポイントだが、足元からオトリを潜り込ませ、対岸に横切るように操作すると、

途中の急瀬の芯&対岸で面白いように追ってきたよ。

ほぼそのポイントを釣り切り16~22cm8匹。1時間半の釣りだったが中身の濃い釣りだったよ。

昼食後はお二人さんの背後霊でレクチャー専門。二人ともポツポツ掛かり、嫁さん8匹でご満悦。。

ただ、どのポイントも釣り返しが効かない状態になっているので、一雨二雨も欲しい狩野川だよ。

来週頃台風の雨に期待したいね。

            二人の合計 

           本日の釣果はこちら

☆☆☆ 仕様タックル ☆☆☆

竿:シマノ競MI 8~8.5m H2.6 ノーマル穂先

天井糸:ナイロン0.6号 5m

水中糸:バリバスGメタル 0.125号 3m

ツケ糸:フロロ0.4号 25cm

ハナカン:オーナー ワンタッチ6号(移動式)

ハナカン回り糸:ナイロン1.2号 22cm

掛けバリ:ヤマワ 7.25号 4本イカリ

…………………………………………………………………………

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村 ポチンしてみて・・他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

………………………………………………………………………… 


この記事をはてなブックマークに追加

7/13 狩野川・柳の下は続かず

2011年07月13日 | 鮎友釣り

7/13

今年初めて、狩野川上流鈴ケ渕吊り橋上手からスタート。

朝一必ずオトリ継ぎが出来るポイントに入れるが、全く反応無し。

瀬の中でも水深のある竿抜けに入れて、やっと野鮎ゲット。その間30分はかかったかな。

さあ~これからと思いきや・・・・後が続かず忘れた頃にポツリ状態。

どのポイントも、昨日攻め抜いた形跡大で、吊り橋下手の瀬へ移動。

対岸の木の枝が追い被さったポイントでのみ追って来る状態。明らかに場荒れ!!

しかし掛かる鮎は20cmクラス。

昼に田毎の瀬に移動。しかしオトリにもならないチビちゃんばかり。

後で分かったことだが、前日&本日午前中と、兄弟子の星プロが釣りきったとのこと。

どうりでオトリサイズ以上が掛からない訳だよ。

そうそう田毎へ移動途中、対岸に渡るとき釣り人に声を掛け挨拶したところ、

ホームページの管理人さんですね・・・・と親しく声を掛けてくれたのには嬉しかったね。

 

前回良い思いをしたので、ハナカン糸もワンランク上げて柳の下狙いだったが、

2匹目のドジョウは、そうそう居なかったな。

うっかりデジカメを忘れて、本日の写真は無し・・・・・

           本日の釣果はこちら

☆☆☆ 仕様タックル ☆☆☆

竿:シマノ競MI 8~8.5m H2.6 ソリッド穂先

天井糸:ナイロン0.6号 5m

水中糸:バリバスGメタル 0.125号 3m

ツケ糸:フロロ0.4号 25cm

ハナカン:オーナー ワンタッチ6号(移動式)

ハナカン回り糸:ナイロン1.2号 22cm

掛けバリ:ヤマワ 7.25号 4本イカリ

…………………………………………………………………………

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村 ポチンしてみて・・他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

………………………………………………………………………… 


この記事をはてなブックマークに追加

7/9 狩野川・思わぬ誤算

2011年07月10日 | 鮎友釣り

7/9

前日は強風で、僅かな時間しか出来なかったので、同ポイントへ朝一に駆け付けたよ。

幸い土曜日だったが、先入者も無く早速オトリを送り出す。

ヘチの石には親指程のハミ跡。 

瀬落ちの磨かれた石頭にオトリが入ると、

強烈な引きで、荒瀬の中に引き込まれ、やっとの思いでタモ受けすると、

何と21cmの立派な鮎。小さな見逃しそうなポイントを丹念に泳がすと、

百発百中・・次から次と大型が竿を絞り込みビックリだよ。掛かるアユの80%は20cm超え。

嬉しいね~今季の記録23.5cmも出たよ。

     23.5cm

海産鮎なので、引きも強烈で、ハナカン糸を2回プッツリ持って行った奴がいたよ。

姿は見えなかったが、多分25cmは有ったと思うよ。

こんな大型揃いなら、四万十仕掛けにすれば良かったな。後悔先に立たずだな。

まさかこの時期の狩野川で、この型が揃うとは、嬉しい思わぬ大誤算だっよ。

掛かったアユ半分は引き寄せ取り込み。ロートルが久しぶり大型のヤリトリで、

足腰ガタガタ・・・でも今期狩野川の最高の釣りで、心地よい疲れだったよ。

補充してなかった仕掛け&ハリも早々と底を付き、お仲間さんを呼び寄せその後を釣って貰ったよ。

お仲間さんも大型のヤリトリで満足・満足!!

            大型揃い

           本日の釣果はこちら

☆☆☆ 仕様タックル ☆☆☆

竿:シマノ競MI 8~8.5m H2.6 ソリッド穂先

天井糸:ナイロン0.6号 5m

水中糸:バリバスGメタル 0.1号 3m

ツケ糸:フロロ0.4号 25cm

ハナカン:オーナー ワンタッチ6号(移動式)

ハナカン回り糸:ナイロン0.8号 22cm

掛けバリ:ヤマワ 7.25号 4本イカリ

…………………………………………………………………………

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村 ポチンしてみて・・他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

………………………………………………………………………… 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

7/8 狩野川・一か八かの賭け

2011年07月08日 | 鮎友釣り

7/8

狩野川上流部二百枚へ。

特別解禁から1週間。鮎の絶対数も少なく、追う鮎は釣りきられて居ると思うが、

何と言っても、あの大型の引きが魅力で、一か八かの賭けでオトリを入れてみたよ。

案の定、小1時間全く反応無し。オトリも弱り最後の手段で、1号のオモリを付けて、

絶対に竿が入らないポイントへ空中輸送。上手くポイントに入り暫くすると、

待望のガツガツーンの手応え。やはり残っていたよ23cmの幅広鮎。

           23cm幅広鮎

こいつをオトリにして30分。更なる手応えで又々23cmの背掛かり。

 23cmダフル

瀬の中を縦横無尽に走り、やっとタモ受けしたよ。

この型なら、本流筋で10匹の価値有りと自己満足。

一か八かの賭だったが、大型2本獲れたので良しとして、本流矢熊橋下流に移動。

誰も攻めていなかったのか、オトリを入れるなり一発ヒットの18cm。

しかし本流筋はもの凄い風で、引き抜くどころか引き寄せでやっとタモ受け出来る状態なので、

30分で5匹の入れ掛かりだったが、竿が折れては元も子もないので、早々に竿仕舞いしたよ。

           本日の釣果はこちら

☆☆☆ 仕様タックル ☆☆☆

竿:シマノ競MI 8~8.5m H2.6 ソリッド穂先

天井糸:ナイロン0.6号 5m

水中糸:バリバスGメタル 0.1号 3m

ツケ糸:フロロ0.4号 25cm

ハナカン:オーナー ワンタッチ6号(移動式)

ハナカン回り糸:ナイロン0.8号 22cm

掛けバリ:ヤマワ 7.25号 4本イカリ

…………………………………………………………………………

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村 ポチンしてみて・・他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

………………………………………………………………………… 

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加