頑固な鮎師の独り言!!

鮎竿、鮎仕掛け、鮎釣技、日進月歩の現在も、鮎ちゃんに見向きもされない頑固な鮎師の独り言!!&珍道中記。

小春日和だったが大撃沈!

2018年01月19日 | 沖釣り

起床してみると、厳寒の時期にしては珍しく暖かい朝。

予報でもポカポカ陽気の一日なので、

この機を逃してはならないと急遽、宇佐美港<治久丸>さんの午後船へ。

狙うはカイワリ。水深90m近辺で第一投。しかし潮がブッ飛び状態。

3.4回仕掛を投入するが、全くの無反応で初島周りのポイントへ移動。

しかし状況変わらず、1時間半後竿先が海中に。上がってきたのは丸々と太ったイナダ。

沖上がり1時間前、待望のカイワリが姿を見せてくれたが、船中その1匹のみ。

海中のカイワリも小春日和に誘われて、お昼寝状態だったのか反応無く、大撃沈だったよ。

 

カイワリ1匹、イナダ3匹、マトウダイ1匹、タマガンゾウビラメ1匹。

………………………………………………………………………………………

 最後までお付き席合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。。 

 にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへにほんブログ村鮎釣りランキングに参加しています。

 他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

 …………………………………………………………………………………………

 


この記事をはてなブックマークに追加

時化後の荒食い?

2018年01月13日 | 沖釣り

三日間続いた時化も、やっと収まり真鶴港<富丸>さんから午後船でアマダイ狙い。

水深100m前後の大型ポイントからスタート。開始間際嫁さんに中型アマダイ。

幸先良しと思ったが、アマダイがエサを喰う前にレンコダイ(キダイ)の猛攻!!

仕方なくポイント移動80m。ここではレンコの集中攻撃は無く、

小型ながら本命の喰い活発。中に40cm弱のアマダイも姿を見せてくれたよ。

仕掛を降ろせばピクピクとアタリが続き、まさに時化後の荒食い状態。

小型アマダイ主体だったが、面白い釣りが出来たよ。

アマダイ12匹、オニカサゴ1匹、マアジ3匹、レンコダイ多数、沖メバル1匹

………………………………………………………………………………………

 最後までお付き席合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。。 

 にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへにほんブログ村鮎釣りランキングに参加しています。

 他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

 …………………………………………………………………………………………

 


この記事をはてなブックマークに追加

注目記事:ライフジャケット

2018年01月10日 | 沖釣り

10日、スポーツ報知に注目する記事が載っていたよ。

(スポーツ報知記事より抜粋)

来月1日から、遊漁船を含む全ての小型船舶の乗船者にライフジャケット着用義務。

遊漁船の場合罰則の対象は釣り人では無く船長。

釣り人が直接、罰せられないとはいえライフジャケットを着用していないと、

船宿から乗船そのものを断られる事になる。

適用除外のケースは、船室内、屋形船など。


過去にも何度かライフジャケットの着用を勧めて来たが、

現実には80%以上の乗船者が着用してなかったね。

今回の義務化で、全員着用が徹底される事を願いたいな。自分の命を守る必需品だよ。

………………………………………………………………………………………

 最後までお付き席合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。。 

 にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへにほんブログ村鮎釣りランキングに参加しています。

 他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

 …………………………………………………………………………………………


この記事をはてなブックマークに追加

初釣りは幸先良いスタート!

2018年01月05日 | 沖釣り

2018年の釣り始めに行って来たよ。

宇佐美港<治久丸>へ嫁さんと午後船のアラ&オニカサゴで出船。

宇佐美沖130mにて、今年を占う意味で大切な第一投。

竿先に僅かにピクリ・・・海面に浮かんだのはユメカサゴ。

本命では無いが赤い魚なので、正月としてはお似合いかもね。

その後2時間アタリも少なく、フグの集中攻撃!!仕掛が切られてばかり・・・

半ば諦めた頃竿先に強烈なアタリ。軽く合わせを入れるとバッチリ針掛かり。

巻き上げ途中でも竿先が暴れているよ。海面に現れたのは大型オニカサゴ。

オニ特有の首振りダンスで楽しめたよ。

アラ場で、大型オニカサゴが釣れたので船長もビックリしていたな。

沖上がり迄に同型オニを追加。嫁さんも大オニ2匹。

最後の1投で嫁さんに待望のアラがお出ましになり、

初釣り幸先良しで大満足!!この調子で、この1年行って欲しいね。

 

…………………………………………………………………………………………

 最後までお付き席合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。。 

 にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへにほんブログ村鮎釣りランキングに参加しています。

 他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

 …………………………………………………………………………………………


この記事をはてなブックマークに追加

2017年の釣り納め

2017年12月30日 | 沖釣り

2017年も残り1日。昨29日今年の釣り納めに行って来たよ。

ボウズ覚悟の魚狙いは釣り納めに向かないので、

確実に釣果が得られて旨い魚と言えばカイワリ。

宇佐美港<治久丸>へ嫁さんと午後船で出船。釣り納め客で満船の賑わい。

初島周りからスタートするも予想に反し本命姿見せず。

変わりにフグ&イナダの猛攻撃・・・・仕掛を上げると2本.3本針全て切られてしまう有様。

仕掛が底をつく沖上がり1時間前頃から、やっと本命カイワリ君が釣れだしたよ。

釣れ出すのが遅かったので数は伸びなかったが、

食べる分だけ確保出来たので、まずまずの釣り納めだったね。

…………………………………………………………………………………………

 最後までお付き席合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。。 

 にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへにほんブログ村鮎釣りランキングに参加しています。

 他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

 …………………………………………………………………………………………


この記事をはてなブックマークに追加

寒になると旨くなる魚を求めて

2017年12月20日 | 沖釣り

いよいよ寒になると旨くなる魚の時機到来なので、

真鶴港<富丸>さんの寒ビラメ狙いに嫁さんと行って来たよ。

10月、11月のヒラメは数は釣れるが、身の締まりがイマイチ。

12月下旬から2月一杯が寒ビラメと云われ、数は望めないが脂が乗り極上物。

若き頃は鮎釣り同様ヒラメ釣りに狂い、銚子外川港に通い詰めたくらい奥の深い釣り物。

午前6時河岸払い。5分もしない港の出入り口からスタート。

早速嫁さんにガツガツのアタリ。合わせも上手くいったが、途中で痛恨のバレ・・・

エサのイワシは跡形も無く針だけが。。。間違いなくヒラメだよ残念だね。

その後はアタリも無いので少々深場へ移動。

移動直後、船中7名全員の竿が満月状態。イナダの集中攻撃。

イナダの活性が高いと云う事は、まだ水温が高めなんだね。

海はまだまだ寒入りしてないのかな??

諦めかけた頃、自分の竿先にヒラメ特有のゴツゴツ。合わせたい気持ちを抑えて待つと、

竿先がグーンと海中へ。すかさず合わせるとバッチリ針掛かり。

海面に浮かんだのは待望のヒラメ。やれやれだよ。

船中3枚のヒラメが上がったが、本命の活性は低い一日だったね。

 

…………………………………………………………………………………………

 最後までお付き席合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。。 

 にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへにほんブログ村鮎釣りランキングに参加しています。

 他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

 ………………………………………………………………………………………… 


この記事をはてなブックマークに追加

トゲに毒を持つ魚は絶品!!

2017年12月14日 | 沖釣り

滅多にお目に掛かれない高級魚アラが食べたくて、

宇佐美港<治久丸>に頼み込みボウズ覚悟でアラ狙いで出船。

トゲに毒を持つ魚の代表格はオニカサゴは知られているが、

アラもエラの脇と背びれに有る鋭いトゲに刺されると、激痛が走り注意が必要。

 

トゲに毒をを持つ魚に共通するのは、非常に美味な点。

アラもご多分もれず究極な美味。市場ではキロ1万の声を聞くほど高価。 

宇佐美沖130m前後でスタート。エサはサバの短冊にホタルイカの内蔵。

3流し目で下バリに待望の本命38cm。伊豆では大型は滅多に釣れないので、

釣れた魚がレギュラーサイズ。まずは型を見られたので一安心。

その後流す度にフグの猛攻・・・2本針のハリスがブッツリ多発!!

用意した仕掛10組全て使い果たしたが、何とか2匹追加出来たよ。

嫁さんもコアラ2匹。我が家で食べる分には充分なので早上がりしたよ。

アラの釣りたては身が締まり過ぎているので、少なくとも3日は寝かせたいね。

…………………………………………………………………………………………

 最後までお付き席合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。。 

 にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへにほんブログ村鮎釣りランキングに参加しています。

 他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

 …………………………………………………………………………………………


この記事をはてなブックマークに追加

極旨!!大トロ握り寿司

2017年12月10日 | 沖釣り

6日に釣った大型カイワリ熟成させ、昨夜握り寿司にて頂く。

全身に芳醇な脂が回り、予想通り大トロ極旨!!

写真上の大型カイワリ一匹で20貫取れたよ。夫婦二人では食べきれない量で満腹。

刺身良し、焼き物良しのカイワリ、関アジ、天然シマアジに負けず劣らずの魚だよ。

機会が有れば是非専門に狙ってみては・・・一度食べたら病みつき間違いなし!!

…………………………………………………………………………………………

 最後までお付き席合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。。 

 にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ にほんブログ村 鮎釣りランキングに参加しています。

 他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

 …………………………………………………………………………………………


この記事をはてなブックマークに追加

極旨・・寿司ネタを釣りに

2017年12月07日 | 沖釣り

宇佐美港<治久丸>さんのカイワリ釣りに嫁さんと出かける。

・・・・カイワリ(東京地方の呼び名)メッキと呼ぶ地方が多い。・・・・

アジ科の仲間のカイワリ。タイ&アマダイ釣りの外道で釣れることはあるのだが、

知る限り専門に釣らせる遊漁船は、房総洲崎の船と治久丸くらいかな。

20cm以上になるとシマアジに負けないくらい脂が乗り絶品。

 刺身、焼き物、煮付けは勿論だが、3.4日寝かせると、身に脂が行き渡り極旨。 

脂が乗ったメッキ、我が家の定番料理は握り寿司が一番のお気に入り。

期待を込めて正午河岸払い。初島近辺の90mからスタート。

第一投目からアタリが有り、海面に浮かんだのは嬉しい外道のホウボウ。

美しい胸ビレを満開にして怒っているよ。刺身にすると真鯛に負けない旨さだよ。

このポイントでは本命のアタリが少なく、大きく移動で宇佐美沖80mへ。

午後3時を回った頃、強烈な引き込み・・・真鯛かと思ったら何と本命の大型カイワリ。。。。

今迄釣行した中では最大級(34cm)の魚だったな。

この⒈匹で夫婦二人の握り寿司ネタ十分。

一方、嫁さんはハナダイを含め小型カイワリ・マサバと釣れていたよ。

カイワリは少々熟成させ、この週末辺りが食べ頃。楽しみだね。 

…………………………………………………………………………………………

 最後までお付き席合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。。 

 にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ にほんブログ村 鮎釣りランキングに参加しています。

 他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

 …………………………………………………………………………………………


この記事をはてなブックマークに追加

超高級魚やっとの思いでゲット

2017年11月29日 | 沖釣り

鮎釣りも終わって、約半年ぶりに真鶴港<富丸>さんの超高級魚アカムツ釣りへ。

食事処やまもとの克ちゃん&お仲間さんと三人で午前5時30分河岸払い。

釣りアカムツは市場でも高値を呼び、キロ8000円の声も掛かるとか。

 

他の同船者2名。真鶴半島三石を周り福浦沖150mで6時半スタート。

第一投目は全く反応無く、2投目も同様。ポイント移動で300mへ。

 

細かいアタリは有るが、上がってくるのはカラス。暫くしてスミヤキ。

今日は半ば諦めていた頃、時計は既に10時過ぎ外道のアタリとは違う引き。

慎重に巻き上げてくるが、アカムツ特有の引き込みが少ないのでクロムツかと思ったところ、

海面に浮かんできたのは待望のアカムツだったよ。少々小振りだが半年振りのご対面で一安心。

船長曰く、底潮が濁って喰い渋り状態だったらしく、船中2本しか本命顔を見せなかったな。

お仲間さん二人とも大苦戦の一日だったよ。潮が澄めば・・・・期待だね。…………………………………………………………………………………………

 最後までお付き席合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。。 

 にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ にほんブログ村 鮎釣りランキングに参加しています。

 他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

 …………………………………………………………………………………………


この記事をはてなブックマークに追加