福の小部屋

不定期日記

久々の芝居

2009-03-25 | 日記
親戚に招待券をもらい、御園座での
「天童よしみ特別公演 紅頭巾~弁天小僧~」を観てきた。
 
さすがに客層の年齢は高い
開演前からロビーにてお土産を買っている人がいっぱい・・・
すごいパワーです
  
芝居もそこそこ面白かった。
なにより、フックンを生で見ること出来た!!
元シブがきファンとしてはうれしい。 (ヤックンファンでしたが・・・)

  
オンステージでは、天童よしみちゃんの歌の上手さに感動 
 
 
男性バックダンサーの中にかわいらしい人がいて、釘付けでした
一生懸命踊ってて、オペラグラスで追っかけて観てしまった

 
久々の御園座、楽しかった。 
 
天童よしみブログ
http://www.yoshimi-tendo.com/yoshimi_blog.html
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

映画

2009-03-18 | 堺雅人
『ジェネラル・ルージュの凱旋』を観てきた。
前作は劇場には行きそびれてしまってTVで観た。
今回は絶対大きな画面で堺雅人を見たかったので、朝一番上映で観てきた。
  
内容全体も面白かったけど、それより私のなかの”ツボ”が2つ。
  
①事務長役の尾美としのり&精神神経科の林泰文
 これは大林宣彦監督作品に良く出る”大林組”
②今回のメイン天才医師 堺雅人&同僚の山本太郎
 これは大河ドラマ”新撰組” 山南敬介&原田左之助
①も②も2ショットで映った時は
「おぉ~!ダブル”組”だよ」となぜかテンション
 
いろんな顔の堺さん・・・面白かった・・・じゃなくて、かっこよかった

最後の田口先生にしてやられたシーンでの爆笑は最高でした!!
そして、1か月?帰宅できずに駐車場で放置していためちゃくちゃ汚い車の前での看護師長へのプロポーズ?も良かったです
 
終わる前にもう一度見たいな~

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

占いで乙女ゲーム!?

2009-03-10 | 声優・乙女ゲーム
「トゥルーフォーチュン」(PS2)

1月下旬に「星空のコミックガーデン」「ときメモ」等をe-Bookoffに売った。

発売前(2008年9月25日)から気にはなっていたが購入まではしなかった「トゥルーフォーチュン」をe-Bookoffで見つけたので、売った分のポイントを使って購入。

  
これは今まで購入した乙女ゲームと違い、声優を基準にせず、タロットカードで占ったことが本当に起こり、出会いからクリスマスイブまでに告白に成功するという内容と、”兄パワー”というものにに惹かれ購入。
 
  
キャラは6名 そのうちやっと3人終わりました。
  
①幼馴染のサッカー部 日向陽介(CV:岡本寛志)
  さわやかキャラで結構好きです。兄と3人での思い出トークも良かった。
  
②オタクキャラ 野間卓人(CV:谷山紀章)
  最初はストーカーちっくで、好きではなかったけど、だんだん可愛くなり、
  エンディングも良かった。
  
③生徒会長 兄の同級生 木戸帝生(CV:緑川光)
  よくある厳格な先輩・・・かなりの金持ち坊ちゃん。
  でも嫌味なキャラではないので好き。
  
何より気になっていた、”兄パワー”
タロット占い時にこれを選択すると、ルーレットが回り、「5秒間時間が止まる」などカードを何枚も裏返す事が出来る。
  

次に、ときメモの大接近モードのような「下校マッチング会話」というのがある。
部活や食事など、「?話題」の吹き出しに合わせて選択。(5回)
会話がうまくいくとテンションゲージが上がる。
テンションゲージをうまく上げて、5回目に「アタック!」に持っていき、
その後下校デートイベントが現れる。
  
私はこれが苦手で、なぜか失敗・・・もしくはテンションゲージを上げすぎて、男の子が恥ずかしさのあまり先に帰ってしまうことも・・・
残された方はどうすりゃいいんだ
 
     
次は誰にしようか・・・。
 
 
公式HPトゥルーフォーチュン
コメント
この記事をはてなブックマークに追加