福の小部屋

不定期日記

殿 大人気!?

2008-07-31 | 堺雅人

7月中旬は「堺雅人デー」だった。

16日の「はなまるカフェ」に始まり、「メレンゲの気持ち」、「チューボーですよ」、「いいともテレフォンショッキング」、「徹子の部屋」・・・

だいたい観ることはできたが、「グータン・ヌーボー」と「music lovers」は見逃してしまった。

 

すべて「ジャージの二人」の宣伝。 しかしどこでも「篤姫の家定様」の人気ぶりも話題に・・・。

4年前の「新撰組!」山南総長役でブレイクし、その時のバラエティ番組出演は慣れていなかった様子だけど、 今回はずいぶんと場慣れしたのか、「チューボーですよ」のオープニングなんかとっても楽しんでやっていたような・・・。

ってこの人あんなにはしゃぐ事もあるんだ

 

一番良かったのは、「メレンゲ」の”素”堺雅人が観れたこと。

趣味は(居心地の良い)喫茶店探し・・・何時間でもコーヒーと本があれば居られる。

カメラが回っているのに一言もしゃべらず、ひたすら本を読み続け、時々ぼーっと他のお客を観察する。 「本当に飾らない普段の姿なんですよ」という発言に何人かの女性は「あ~つまらない人だ」と思ったに違いない。

マチャミ:「女性と別れる時に、”雅人は何考えてるかわからない”と言われた事ない?」

堺:「・・・ありますね・・・。」

高畑:「何度か言われたことない?」

堺:「・・・ありますね・・・。」

高畑:「堺さんは女性とかいなくても本とコーヒーと心地よい空間があれば生きていけそう」

こんな事まで言われてるよこの人は・・・。

なんだか私生活まで家定や山南キャラそのままみたいだ・・・

あ~明里や篤姫のようなこの人を理解してくれる女性は現れないか・・・。

「チューボーですよ」でも、「デートが下手なんだって?」って、ここでもこんな事言われてるし・・・

美術館で壺?とか観てもいいじゃないか!! 

話を聞けば聞くほど、本当につまらない男に見られる・・・。

リードしてくれないし・・・「どこ行きたいのだ?どうしたいんだ?」と言われても・・・

確かに実際付き合ったら「この男めんどくさい」って思うだろな

しかし、傍からみるとこれが”とっても変な人”加減がすばらしく楽しい

ま~そう思いながら見ている私も変人かもしれないが・・・。

 

「ジャージの二人」を観に行かなくっちゃ!!

その前の「アフタースクール」もとっても面白かった。

久々に最後までドキドキワクワクする作品で、最後なんて「え~そういう事!!」という予想外の展開だった。 もう一度見たい!!

「クライマーズ・ハイ」も良かった。 鬼気迫る演技が良かった。

 

まだまだこの男から目が離せないね

コメント
この記事をはてなブックマークに追加