.

.

仙境異聞・・・・・・

2017年02月22日 | 不思議
このブログの冒頭部分に平田篤胤、仙境異聞について触れた。
ここ暫くはこれを話題に採り上げてみたい。

執筆者の私は「仙境異聞」の本を二冊所有している。
一冊は岩波文庫の「仙境異聞勝五郎再生記聞」である。2000年の発行だが、現在は廃刊となっている様で、これを買い求めたのはAmazonの中古本であったが、発行時の定価が800円であったものが、買入価格は2,000円であった。

この本は現代語訳ではないが、多少読みやすさを考慮した内容に編集されている。
しかし、段落が極端に少なく、当時の表現が多いので正直読みづらい。まだ完読していない。

一方の本は「江戸の霊界探訪録」で、2014年の発行、発行元は”幸福の科学出版”であった。

こちらは現代語訳で読みやすい。
しかも副題が”「天狗少年寅吉」と「前世の記憶を持つ少年勝五郎」”で、仙境異聞にある”勝五郎再生記聞”が【生まれ変わり】として採り上げられていて、これがまた追心の内容であるのだ。
私はもしこれらに興味のある人には「江戸の霊界探訪録」をお薦めしたい(1200円)。

次回以降、この内容について記していきたい。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« NHKで超常現象検証番組再放送 | トップ | 佐々木民秀さん、秋田県16... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。