会津の旅人宿 地域との交流・旅人との交流が盛んな【会津野】宿主ブログ

地域の話題、旅人のホットな話題、季節のおいしい食べ物の話題など、会津へ旅する人々への話題中心の宿主ブログです。

【会津野】安全でおいしいお食事への取り組みを少し紹介します

2015年06月18日 | 宿主からのブログ

おはようございます。旅人宿 会津野 宿主の長谷川洋一です。

東北南部の梅雨入りはまだのようですが、どんよりと曇った20℃の会津野の朝です。

先日、新潟までお出かけしてきました。新潟競馬場近くの日本海にほど近い砂地の畑で育った小麦(品種:ゆきちから)の写真です。

この畑は、砂浜とほとんど変わらないほどの砂でできています。水はけの良い畑は、北米など雨量の少ない地域での生育を好む小麦にとって、素晴らしい環境のところです。麦秋と呼ばれる麦の収穫期を迎え、美しく色づいた畑での収穫風景を見せていただいてきました。今年の小麦は品質、収量ともに良好で、製粉されておいしいパンの材料となります。

会津野の朝の食卓には、手作りパンが並びます。今朝は、アメリカでのトランス脂肪酸の使用禁止のニュースが出ています。パン作りでは、このトランス脂肪酸を多く含むショートニングやマーガリンを使用しているものや、農薬のたくさんかかった輸入小麦を使用しているものが多くあります。会津野のパンは、産地から製粉までの保存に薬を使う必要のないものを使用し、油脂類もエキストラバージンオリーブオイルを使用しています。

口に入る品物ですので、原材料の生産方法などを確かめる取り組みを、これからもしっかりと続けます。

有機野菜の畑を訪れて、生産現場を体験するツアーも朝食前に実施しています。

旅の途中で、安全でおいしいお食事をぜひお楽しみください。

今日も素敵な1日を過ごしましょう。

※コメントは、旅人宿会津野Facebookにて承ります。
※ご予約は、旅人宿会津野ホームページにて承ります。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【会津野】宿屋とお客様の信... | トップ | 【会津野】離島に行きたくな... »

あわせて読む