思い出のノーサイド

カメラがつなぐパス ラグビーを撮り続けて

撮影から戻りました

2016-05-29 03:22:58 | ラグビー・思い出話
行き先は東京・秩父宮ラグビー場。5/28アジアラグビーチャンピオンシップ2016です。2試合撮りました。
第一試合が女子日本代表(サクラフィフティーン)VS女子香港代表、
第二試合が日本代表VS香港代表です。どちらの試合も日本代表が勝利し、優勝を決めました。
おめでとうございます。

取材申請を出していただいたチームに画像を送信後、自分の報告をまとめたいと思います。
いつものことながらお待ちいただけますと幸いです。

前回撮影したのが4月30日、日本代表VS韓国代表で、約1カ月ぶりの試合撮影になりました。
神奈川・ニッパツ三ツ沢球技場では女子日本代表と女子シンガポール代表が中止になったので
女子の撮影も楽しみにしていました。ただ一つ気がかりだったのは羽田空港の様子。

5/27大韓航空エンジン事故をニュースで見て心配でした。
おかげさまで何の影響もなくスケジュール通り行動できました。

無事であったことに感謝したいと思います。

出発時13度。到着時19度、湿度高め。撮影時は23度くらい?帰着時14度、雨降り。
寒くてファンヒーターを入れてしまいました。
昨年度は灯油の価格が安くて助かったので、スイッチを押す指のタッチが軽快です(笑)。

撮影にお金を使っていれば、どうってことない節約ですが・・・。

アジアラグビーチャンピオンシップは若い世代の日本代表であり、今後の成長がとても楽しみです。
これからも喜びを分かち合うための練習を頑張ってください。

秩父宮には、ワールドカップ2019全国12会場開催の横断幕が掲示されました。

あと数年後、そしてその先も、笑顔の集合写真をたくさん残していきましょう。

この記事をはてなブックマークに追加

5/24ライラック咲いて

2016-05-24 18:37:25 | ラグビー・思い出話

初夏を告げる花  札幌・月寒ラグビー場

しばらく更新できずすみませんでした。札幌で元気にしています。

ここ数日暑い日が続き、月寒ラグビー場正面玄関のライラックが満開になりました。
正面玄関は八重桜が散り終わるとライラックとツツジの時期です。
札幌大通公園ではライラックまつりがあり苗木の無料配布なども行われます。
今年は春が少ないうち夏が始まったような気がしています。振り返ればいきなり暑くなった5月でした。

6月はいよいよ北海道招待試合が開催されます。
花の香りに誘われ、正面玄関に貼ってある告知ポスターを撮影してきました。
掲示されてからは自分が撮った作品なだけに、見るのが楽しい日課になっています。

メインゲームの東海大学VS明治大学は、6月19日午後1時キックオフ。
試合前には女子ラグビーや高校ラグビーのオープニングゲームもあり、早く来ても楽しめる内容です。
みなさんのご来場をお待ちしております。

試合終了後は恒例のアフターファンクションにも是非ご参加くださいね。
名物ジンギスカンを囲み、アイスクリームで仕上げた後はスピーチ、部歌斉唱、エールの交換。

選手と交流を深められるファンクションは北海道招待の恒例になっています。
詳しくは北海道ラグビーフットボール協会HPにて発表をご確認ください。

地域や世代を問わずに、誰もが一緒になって集える一日を過ごしましょう。

晴天でありますように。




昨年度大学選手権準決勝の組み合わせ 熱戦が期待されます


最初は小さな苗木 こんなに大きくなりました

この記事をはてなブックマークに追加

4/30アジアラグビーチャンピオンシップ日本代表VS韓国代表

2016-05-13 18:33:31 | ラグビー・思い出話

アジアの雄 対決  神奈川・ニッパツ三ツ沢球技場

4/30アジアラグビーチャンピオンシップ、日本代表VS韓国代表です。
長い間更新できずすみませんでした。私自身の日常がようやく回復しました。
変わりないブログを気にかけてくださり心苦しく思っていました。
更新できなくても見に来てくださった皆さん、ありがとうございます。

スコアは85対0。日本代表の完封勝利です。前後半通します。
2019年に向けた若い世代の活躍を今後も期待しています。

赤白ジャージ 日本代表   白ジャージ 韓国代表






























カメラをサポーティングする撮影者 ノーファインダー撮影の影に感動しました 
ラインの外 顔・形は見えない黒子状態でも気持ちが伝わってくる光景でした

この記事をはてなブックマークに追加

訃報

2016-05-05 01:14:29 | ラグビー・思い出話

突然に

北海道ラグビーフットボール協会理事長、高嶋賢司さんが急逝されました。

4月30日アジアラグビーチャンピオンシップを撮影後、羽田空港で帰りの飛行機を待っている間
弟から連絡があり、私は翌日5月1日、葬儀に参列してきました。

あまりにも突然で信じられませんでしたが、4月26日脳梗塞になり救急車で運ばれ、その数日後
ご家族に看取られ息を引き取ったそうです。

1993年北海道協会の庶務をご担当されていた頃、写真展の関係でお会いしてから、現在に至るまで
長い間お世話になり、北海道招待、フェスティバル、トップリーグなどでは
理事長としてのご挨拶やトロフィーを贈呈する高嶋先生を撮影させていただき、
最後の撮影が葬儀になってしまったのは本当に悔やまれます。心よりご冥福をお祈り申し上げます。

突然すぎて参列できなかった方の為に、ご焼香の列の一部を撮らせていただきました。
お悔やみの会場にカメラを持ち込んでしまった不謹慎は、長年高嶋先生を撮ってきた撮影者に免じて
お許しください。この列に並び先生と最後のお別れをしたい方がいらっしゃればと考えました。

祭壇に上がった先生の思い出の品。
1966年北北海道代表・北見北斗高校のメンバーだったのですね。

ラグビー場ではいつも競技の話ばかりで、先生のプロフィールには気がつきませんでした。
津別町出身ということも、この日初めて知りました

22年前、雨の月寒ラグビー場で、協会某役員から私をかばってくれたことは一生忘れないでしょう。

ラグビー愛と家族愛に見守られ
旅立った高嶋先生に哀悼の意を表します。

合掌。



この記事をはてなブックマークに追加

撮影から戻りました

2016-05-01 01:26:41 | ラグビー・思い出話
行き先は神奈川・ニッパツ三ツ沢球技場です。
アジアラグビーチャンピオンシップ、日本代表VS韓国代表を撮影しました。
2019年のワールドカップを意識したチーム編成はとても新鮮で
すでに日本代表として活動歴がある選手も初出場の選手も
良く調和がとれている印象を受けました。

今回は出場する選手のチーム広報として申請を出していただいたので
提出する画像の整理がすんでから、自分の報告をまとめたいと思います。
いつものことながらお待たせしてしまいますが、どうぞお許しください。

結果は日本代表の圧勝です。途中点差が開いてからは
スコアを気にすることなく、連携プレーに集中できました。
韓国代表の巻き返しを図ろうとする攻撃に加担したくなるくらい
日本代表が強かったです。提出分はもちろん、自分の報告としての画像をどう構成するか
収穫が多くうれしい限りです。選手、スタッフの皆さんありがとうございました。

惜しまれたのは、この試合前に開催されるはずだった女子日本代表と
女子シンガポール代表の試合が中止になったこと。
先方の都合で来日できなくなったそうです。

特別な事情で致し方ないとしても、せめて空いてしまった時間帯に
何か別の試合や行事を開催できたら良かったのではと思いました。

主催がアジアラグビー、主管が日本協会、関東協会で急な対応が難しかったと思いますが
神奈川県協会と打ち合わせの機会を持てたら、有効な使い方ができたような気がします。

急な中止は珍しいケース。めったにないことですが
この日のために整備されたきれいな芝生で、天候にも恵まれた好条件。
地元の試合やイベントに解放される時間帯があっても良かったかなと、北海道人は感じました。

北海道は季節外れの低温になり、私が札幌を出発した時はプラス3度。
雨があられに変わり3月上旬の気温でした。根室・中標津行きの飛行機が強風のため欠航。
テレビでは津別町の大雪風景が映し出されて、東京行きが欠航にならなかったのは救いです。

日本代表の桜吹雪が雪を追い払ってくれたのでしょうか。香港代表戦も楽しみにしています。

この記事をはてなブックマークに追加