早上好2010

天池針灸院による日常生活から中医学(中国伝統医学)や中国針などの情報を提供します。

体が枯れると痛みが出る!?

2018年10月17日 | 癒し系

ついにシリーズ第3弾!!!

やっと本題に入れそうです

 

体のほとんどが水だということを

みなさんは既にご存知かと思います

 

では、ここで質問です

デデン!(効果音)

体が水不足になると

どういう症状がでるでしょうか?

 

チクタクチクタクチクタク・・・

 

「喉が渇く」と思ったあなた・・・

 

間違ってはいません!!!

 

では、第2問です

デデデン!!!

喉が渇いてなければ

体は水不足になってない?

 

どうなんでしょうね

今まで考えたことも無いですよね


夕方に喉が渇いたら

そろそろビール飲まなきゃいけない時間だなって

気になるぐらいですよね


喉が渇いてなかったら

水不足になってるわけないべさ

 

そんなの当たり前だべさ

 

と思ったあなた

はい、残念!!!

 

実は、ここだけの話

喉が渇いてなくても

水不足の信号は

いたるところで

発信されてるんですって

 

普段の生活で

甘いもの、カロリー、

お酒の量なんかは気にしても

水の摂取量を意識することって

ほとんどないと思うんです

 

しかしながら

バトマンゲリジ医学博士は

以下の様に言っています

慢性の水不足が様々な病気を引き起こす

 ・体内水不足の「叫び声」が痛みとなって

 体のいたるところで現れる

 

慢性水不足は様々な病名を持ち

例えば・・・

 

胃痛、胃潰瘍、リウマチ

頭痛、めまい、腰痛

首痛、うつ、関節痛

各種ヘルニア、アンギナ、喘息

潰瘍、肥満、腫瘍、エイズ

高コレステロール血証

アルツハイマーなどなど

 

これらの病の原因が

元をたどれば水不足だというのです

 

信じられます?

 

なぜ、水不足がいろいろな病を

引き起こすのかというと

 

体細胞内外の決定的水不足によって

代謝障害が引き起こされるから

 

こう言われると

なんだか本当っぽいですね

 

このバトマンゲリジ博士ですが

理論だけではなく

実際に水を飲ませることで

いろいろな病の患者さんを

治療し、回復させたようです

 

博士が推奨してる水の最低必要量は

1日に体重の30分の1リットル」

 

注意することは

・コーヒー、お茶、お酒、ジュースではなく「水」を飲むこと

・天然塩をとること

・お医者さんから水分制限されていないこと

 

水を飲むタイミングは

・食事の30分前にグラス1杯

・食事の2時間半後にグラス1杯

これは最低必要量で

できればグラス2杯以上飲むこと


長年に渡り慢性水不足になってる細胞を

十分に水和するには時間がかかるから

結果を焦らない様にと言っています

 

あ、そろそろ水を飲む時間だ

それではまた次回(^^)/

 

P.S:天池院長からの追加アドバイス

水を飲むタイミングについて

・トイレに行った後が飲みやすい

・寝る前は飲まない様にして下さい

とのことです

 

〈参考文献〉

病気を治す飲水法 中央アート出版

著:バトマンゲリジ

 




 

コメント

今時の季節と健康

2018年10月02日 | 癒し系

先月の台風や地震の影響により、

様々な被害が発生しており、

まだ何か来るのかと不安の毎日でした。

心身ともお疲れを感じているでしょうか。

いくら科学が進化、

コンピュータが発達しても

数十億年の歴史ある地球に対して、

人間は本当に無力ですね。

自然の変化はいまの私たちには

予想できない事が沢山ありますが、

先祖代々の自然と共存する知恵、

自然をうまく利用する言い伝えは

沢山!沢山あると思います。

今回のお話は、2年前のここで

掲載させて頂いた内容で

再び皆様と自然と健康について

再認識できたらと思います。以下:

2016年10月1日より

いまの季節は「秋末初冬」と言いますが、

一番気をつけなければならないのは

かぜ、肺炎など呼吸器系の疾患だそうです!

なぜでしょうか?

人体の五臓の働きはそれぞれの季節に

合わせた役割分担があるからです。

秋は「肺系」が頑張ります!

健康体であれば、無事に秋から冬に

切り替えし、徐々に冬の準備が出来てきますが、

夏の間に自然に反した生活を過ごした人が

(「自然に反した生活」とは、暴飲暴食、冷房で

体を冷やしすぎ、冷たい飲食のとり過ぎ、

頻繁な徹夜、精神的な緊張が続く・・・を言う)

五臓の機能が乱れて、

肺の役割が果たせないため、

邪気に対する抵抗力が低下し、

邪気に負けてしまうのです。

邪気とは、異常な気候変化により、

人体に悪影響を与えると言われています

今の季節は「風、燥、寒」の

「風、燥、寒」とは気象情報中の

風力・空気の乾燥・気温の降下を指す

三つの邪気が混ざり合い、

人体に悪影響を強く与えます。

その悪影響とは、

かぜや肺炎などの

呼吸器系の疾患が多発し、または長引き、

元々ある症状を悪化する恐れがあります。

驚かせましたか?

大丈夫です!対策はあります。

実は、食べ物にも季節に合わせた

役割分担があるそうです!

とても簡単です!旬の食材です

白菜、大根、ゆりの根、果物の梨(なし)など、

どうでしょうか?何かお分かりでしょうか?

そうです!白の食材です。

食べ物の色も五臓の働きに合わせた

役割分担があります。

これらの食材は肺の働きを増強したり、

体中に溜めていた毒素を排除したり、

不足した体液を補ったり、

乱れた五臓の機能を整えたり・・・・・

健康によい食材を、良い方法で調理すると

毎日の薬膳になります。

 

伝統医学は食文化から

進化し昇華させた為、

日常生活中に常に実行されています。

皆様、もう一度自然とは何かを見直し、

自分の体が自然の中に在ると言うことを

意識して生活したらどうでしょうか。

お大事にして下さい。

では、また。

コメント

オンナよりオトコの方がみずみずしかった件

2018年09月26日 | 癒し系

【水と人シリーズ~其の弐~】

 

今年はサンマの水揚げが好調

なようですね

 

サンマ美味しいですよね~

焼いても美味しい

刺身も美味しい

困りますね~"(-""-)"

 

 

さて、待望の

水シリーズ第二弾!!!

 

その前に、前回の記事を読んで

瓊先生、いつもとテンション違うばってん

酔っぱらっとるんじゃろか?

と思った方がたくさんいるかと思います(笑)

 

書き忘れてしまったんですが

前回の記事はワタクシ桝川が書いてます(^^♪

今回も僕が書いてます(^^)/

 

まずは前回の補足です

健常成人の化学組成として

水分が約60%ということでした

 

では、他の40%は何かな~

と思って調べてみました

・蛋白質が17.0%

・脂肪が13.8%

・無機質が6.1%

・炭水化物が1.5%

 

なんで無機質が6.1%も

含まれているのかについては

番外編でお話できたらと思います

 

今回のテーマは

『女より男の方がみずみずしい』

 

いつまでも若々しく

いつまでもみずみずしく

できれば最後の最後まで

棺桶に入ってからも美しく

なんなら

灰になっても輝いていたい・・・( ゚Д゚)

 

いつまでもみずみずしく在りたいのは

卑弥呼からクレオパトラ、デヴィ・スカルノまで

女性に共通の時代を超えた

永遠不変のテーマではないでしょうか(*'▽')

 

が、しかし

どうやら一般的には

女性より男性の方がみずみずしく

なってしまうようなのです

 

なぜかというとそれは

男性に比べて女性の方が

水分量が少なくなってしまうから

 

じゃあ、女性の水分割合が

少ないのはナゼか

 

それは、一般的に

男性より女性の方が

生きるためについている

脂肪が多いから

なんですって

 

ここで注意です

「生きるために必要な脂肪」

のことであって

「プラスアルファな脂肪」

のことではないので要注意です( *´艸`)

 

ちなみに

身体の各組織に含まれる

水の割合ですが

・血液は90%が水

・脳は80%が水

・皮膚や筋肉は70~80%が水

 

ところが

脂肪組織に含まれる水の割合は

10~30%程度とかなり低くなってます

 

だから脂肪の分だけ

女性は男性に比べて

水の割合が少なくなってしまうんですね

 

それでそれで!?

と言われましても

 

残念ながら今の僕にはこれ以上

話を膨らませることが

できないようです(*'▽')

 

豆知識としてお使いくださいませ(笑)

 

それでは

朝晩の気温がすっかり

秋らしくなってきたので

 

風邪をひかない様に

美味しいサンマでも食べて

カラダとココロを

十分に温めて、温めて(^^)

 

↓これはイルカ

 

 

 

コメント

水にヒト成分を10%加えると胎児になる !? 0910

2018年09月10日 | 癒し系

【水と人シリーズ~其の壱~】

 

札幌はすっかり肌寒くなって

まいりました

 

待ちに待った

みんなが大好きな

『食欲の秋』

また始まってしまいますね~(^^♪

 

さて、食べる前に飲む

ということで

水のお話を書こうかなと思います(笑)

 

では待望の水シリーズ第1弾!!!

 


『人間の体はほとんどが水』

 

ということは

現代人にとっては

もはや常識かと思われます

 

では、実際に

どれくらいが水なのかというと

それは年齢、性別、肥満度

によって違ってくるのですね

 

体重に対する水の割合は

たとえば・・・

・新生児は約75

・子どもは約70

・成人男性は約60%(女性は55%)

・老人は約50

 

ちなみに胎児では

なななななんと!!


ななななななんと!!!


なななななななんと!!!!


体重の約90%を

水が占めているそうです


胎児の90パーセントが水

というよりは

『水にヒト成分を10%加えると胎児になる』

といったほうがいいのでは・・・


こうなると

『老いるとは脱水すること』

と言っても過言じゃないような

気がしてきます

 

『みずみずしい肌』

っていう表現がありますが

昔の人の表現力ってすごいですよね

 

原始感覚がめちゃ鋭かったんだろうな

思うにいたれり

 

話がだいぶそれてしまいましたが

さて、この水が減っていくとどうなるのか?

 

次回をお楽しみに”(-“”-)”


【参考文献】

中村運/著『生命にとって水とは何か』講談社

鈴木宏明/著『水のはてなQ&A55桐書房

女子栄養大学栄養科学研究所/編『水と健康』女子栄養大学出版部

桜木晃彦/著『図解からだのしくみがわかる本』新星出版社

奈良昌治/著『水でやせる』新講社

左巻健男/監修『知って納得!水とからだの健康』小学館




コメント

営業再開のお知らせ

2018年09月08日 | 癒し系

【営業再開してます】

本日(9月8日)から通常通り

営業を再開しています

 

が、しかし、皆様におかれましては

まだ気を抜かずに地震に備え

安全第一で行動していただきたく思います

 

また、今後は天気が崩れてくるようです

地震前日の台風のことも考慮し

危険な場所へはくれぐれも近づかないよう

お気を付けください

コメント