ヤマヒデの沖縄便りⅣ 歩き続けて 歩き続ける 再び

「基地の島」沖縄を歩き続けて30年、気ままに綴ります。自然観察大好き。琉球諸島を戦場にしかねない「島嶼防衛」は愚の骨頂。

宮古島に行ってきます(20210114)

2021年01月14日 | その日暮らし
 おはようございます。本日から宮古島に行ってきます。市長選の追っかけです。一騎打ちとのことですが、現職の保守に対して、保守系の市民党とのことなので、どうなのかと思っています。自衛隊・基地問題をなおざりにしないやり方があるのか、現地で考えてきます。ご注目を! オール沖縄と言っても自衛隊にはルーズ。ここが一番の限界です。これは全沖縄の課題です。今や完全なる米日一体の作戦が構築されているのに、ここを無視 . . . 本文を読む
コメント

【補足】静けさが突き破られる辺野古(20210113-②)

2021年01月13日 | 辺野古・大浦湾
2021年1月13日(水)晴護岸の上に光が差す。8:07太陽は、異物を照射する。スパッド台船が出て行く。8:26土砂運搬船が4隻入ってきた。否5隻だったらしい。8:28今日も生コン車が入っている。K-4護岸。9:31松田浜に見に行く。民間ガードマンは正月明けから変わっている。ALSOKに返り咲いた。9:47松田浜からKー4の現場を撮る。作業員が7名いる。注入パイプの下。9:53平和丸が戻ってきた。 . . . 本文を読む
コメント

【補足】埋立て工事によって周辺の藻場が壊された辺野古(20210113ー①)

2021年01月13日 | 自然観察
2021年1月13日(水)晴 朝の辺野古。空は美しい。私は慌ててカメラを出して撮りました。8:079時30分頃松田浜に行きました。左端が基地と隔てるフェンス。奥が埋め立て工事現場です。砂浜に殆どなにもありません。冬期は冬の風物詩があったのです。9:41正面がイソスギナ。私は目を皿のようにして探しましたがこれっきりだった。海藻類が上がってきていないのです。要は周辺の藻場が護岸によって壊されたのでしょ . . . 本文を読む
コメント

なかなか書けないけれどー3つの切断(20210113)

2021年01月13日 | その日暮らし
 私の原点から問い直す作業を書き始めて、昨日で4日。まだ終らない。これはまとまるのか、私にも分からない。しかし中間報告に留まるにしろ、まとめたい。 昨日までの検討の中で、私は3つのことに気づいた。①「日本」と沖縄の分断の深さ。②70年代前半までの反戦運動と、90年代以降の反戦運動の質の転換、③歴史認識の不可避性と難しさ。 色々と考える中で、書棚を整理していたら、「日米安保『再定義』を読む」(96年 . . . 本文を読む
コメント

寒さ対策、自分でやります(20210112-②)

2021年01月12日 | dogscats
2021年1月12日(火) 小雨 寒い。以下をご覧あれ。下の布は犬のタオル。10:15寒いな。しようがない。自分で広げよう。10:21うまくいかないな。10:21三角に開いた。10:22やった。10:22ふーむ。あったか。10:22寒いと犬も丸くなるのです。10:23母犬のCでした。しかし3匹いるんです。あとの2匹にはない。いつのまにか、Rにかわり、Mに変わっていました。Mです。11:44赤鼻のド . . . 本文を読む
コメント

K-4護岸の嵩上げが殆ど終わる(20210112)

2021年01月12日 | 辺野古・大浦湾
2021年1月12日(火)小雨久しぶりの辺野古テント村。朝、土砂運搬船が入ってきた。2隻か。荒天のため海上行動はなし。大型船が通ると連絡が入ってきたが、タンカーのようだ。9:16K-4護岸でクレーンが動く。護岸嵩上げのための枠組の設置。9:18生コンの注入が始まった。K-4護岸の西端。9:18今日も生コン車が入っている。K-4護岸。9:252本でやってる。9:27他方、朝から実弾射撃訓練が激しく行 . . . 本文を読む
コメント

昨日は何も書けませんでした(20210112)

2021年01月12日 | 考え直すために
 ここ数日間書こうと思っていることがありながら、まだ現在進行形です。筆が進まない。しかし考えると課題が見えてきます。薄ぼんやりしていたことが次第に鮮明に、闇の中に隠れていたものが薄ぼんやりと。まだ暫く時間が掛りそうです。 今朝の沖縄タイムスに知り合いが、それもお二人が(別件です)大きく取り上げられています。オウ!と思う。巷には人人が生きるための多くの問題がありながら、なかなか前に進まない。こうした . . . 本文を読む
コメント

ヒシクイを観たし、大浦湾に架かる虹を見た(20210110-②)。

2021年01月10日 | 辺野古・大浦湾
2021年1月10日(日)午後 大浦湾側に移動した。揚陸艦はいなかったが、ヒシクイを観ることができるか? 正直ドキドキだった。二見に向かって旧道を行く。 二見集落上から。左がバイパス。右に大浦湾が見える。12:18小さな花を見つけた。12:22唸りを上げて走る米軍海兵隊の大型トラック。5両が通った。北部演習場からの帰りだろう。少なくとも100名余りの部隊だろう。12:23旧道から新道との交差点辺り . . . 本文を読む
コメント

【補足】揚陸艦はいなかったけれど(20210110ー①)

2021年01月10日 | 辺野古・大浦湾
 昨日、辺野古沖に揚陸艦がいたとの情報を得ていたので、晴れたことだし、辺野古・豊原に行ってきた。豊原入り口でバスを下りた。ゲットウの株の大きさに驚いた。9:54今日は日曜なので、工事やっていないから、多少気楽。バラが咲いている。9:56豊原の丘から、あぁ! 奥は長島。10:10K-4護岸側がよくみえる。奥は長島と平島(右)10:10全景。10:10こういうのは晴れているからいいのか、相当、疑問。サ . . . 本文を読む
コメント

本日は日曜日ながら晴れた(20210110)

2021年01月10日 | その日暮らし
 本日2021年1月10日は日曜日。朝、定刻に起きた。今年に入って、夜型生活が続いていたが、今日は出かける。早朝、新聞を取りに出たら三日月が鮮明に見えた。雲がないとはいわないが、少ないということだ。 新聞を見たら、大浦湾沿いの瀬嵩(せだけ)の畠にヒシクイが来ていると出ていた。オウ!だ。ヒシクイはガンの仲間。マガンなどより大きく、嘴が黄色。これはこれは見に行かなくては。 もっとも本日の本名は別。この . . . 本文を読む
コメント