ウィズのブログ

はじめよう!ボランティア

薔薇の季節

2021-05-15 17:57:44 | 季節のお花

薔薇が咲くこの季節は、

一年で一番爽やかな良い季節のはずが、

やたら蒸し暑かったり

急に気温が下がったりと、

快適な日が少ないですね

 

それでもバラの香りに包まれると

幸せな気分になれます

癒し効果抜群のお花だと

思っております(*^^*)

いくつかご紹介させてくださいませ

 

デンティベスが咲きました。

四季咲きで大きな花が咲く

ハイブリットティーに分類され、

イギリス作出だそうです。

ピンクの一重咲きで、

ひらひらした花びらが好きです。

開き切っていないくらいが

一番きれいかと思っています。

 

プリンス カミーユ ドゥ ロアン

名前で分かる通り

フランス産のオールドローズ。

八重咲です。

調べると、ベルベット調の赤い花が

開花と共にうなだれて咲く、と

ありますが、まさにそんな感じ。

写真あまりよく撮れていませんが、

ベルベット調の深い赤で、

なにやらうなだれた風に咲いています。

今が盛りです

 

 

バリエガタ ディ ボローニャ

むずかしい名前ですね(^^;)

ピンクのストライプが印象的で、

コロンとしたカップ咲きが可愛いです~

イタリア作出とのこと。

 

私の一番好きな薔薇はこれ

フォース オブ ジュライです

名前の由来はなんだろうと思っていましたが、

ストライプ模様をアメリカ国旗にたとえ、

独立記念日、7月4日(フォース オブ ジュライ)

というそうです。

作出はアメリカ。

つるバラです。

咲き始めから花が終わりに近づいたときまで、

変化はあっても、その時々

ずっと綺麗なところが大好きです

 

もう一枚は薔薇でなく、

これなんだと思いますか?

以前に当ブログで書いた

私の大好きな秋のフルーツ、ポポーです。

大きな葉のところに

小さい実がついています。

ポポーの赤ちゃんですね~(^▽^)

秋に収穫できるかどうかは

まだ不明です

 

 

 

コメント

赤花夕化粧

2021-05-11 15:29:25 | 季節のお花

家近くの畦道を散歩している友人が、

最近、とっても可愛いピンクの花を

見かけるのだけど、

あれは何という花だろう?という話をしており、

数日後、写真を撮って送ってくれました

 

上のピンクの花がたくさん咲いているとのこと。

調べてみると、これ!

(画像を転載させていただきました。)

ほんとだ、可愛いです~

名前は、なんとも素敵で

赤花夕化粧(アカバナユウゲショウ)

というそう。

いいですね~

ネモフィラの瑠璃唐草という別名も、

この赤花夕化粧も、

日本人の感性はいいなぁ

 

夕方に花が開くことからこの名がついたそうですが、

昼間に咲いていることもあるとのこと。

昼間どころか、

友人は朝のお散歩で

咲いているのを見つけたのだから、

わりとどの時間帯でも見られるようです(^^;)

 

原産地は北アメリカ南部から南アメリカで、

日本へは明治時代に渡来し、現在は野生化して

関東から西に分布しているそうです。

 

花言葉は、

臆病、移り気、ほのかな恋、浴後の美人とのことで、

たおやかな女性をイメージしますね。

今の季節から秋口まで咲くようで、

長く見ることが出来そうです。

 

藤岡はまだまだ自然も多く、

ちょっと散歩の足を延ばすと

今まで気づかなかったお花を見つけたり、

めずらしい鳥のさえずりが聞こえたり、

楽しむことが出来ます。

コロナ禍中にあって、

せめてものやすらぎのひとときです

 

コメント

ふじの咲く丘散策~藤の花~

2021-05-07 16:44:21 | 季節のお花

GWは家でのんびりしておりましたが、

5月3日のけっこう風の強かった日、

半日程度、市内の「ふじの咲く丘公園」と

庚申山散策に行ってまいりました

藤は見ごろでした

 

昭和54年に、藤が藤岡市の花に認定されました。

その藤をテーマにした公園です。

園内には全長250mの藤棚があり、

毎年この季節には、藤の香りに包まれながら

お花を楽しむことができます

当日は快晴でしたので、

青空と藤の花のコントラストが

とっても鮮やかでした!

 

 

私は藤の種類はわかりませんが、

こちらは名札を確認することが出来ました。

とっても綺麗な紫色でした

 

ピンクもきれい!!

 

手が触れるくらいまで

下がっています

 

 

ふじの咲く丘から、庚申山まで

足を延ばしました。

山歩きは森林浴が出来て良いですね(*^^*)

たけのこ発見(^▽^)

 

駐車場を利用した「みかぼみらい館」には

市内の園児たちがお絵描きした

こいのぼりが気持ちよさそうに

泳いでいました

 

 

 

コメント

総合学習センター利用制限とウィズ業務について

2021-05-06 18:23:02 | お知らせ

藤岡市総合学習センターでは、

新型コロナウイルス感染症防止対策に伴う

県警戒度4への引き上げを受け、

下記の通り利用制限を致します。

ご不便をおかけいたしますが、

何卒ご理解・ご協力を、お願い致します。

 

〇 期 間:5月8日(土)~5月31日(月)

〇 内 容:学習センター全館の休館

  ( 但し、小中学校の部活動及び社会体育での

    体育館・武道場の利用のみ午後8時まで、

   2時間以内の利用可)

※ 今後の感染拡大の状況により、

  期間延長・内容変更の可能性あり。

  変更があれば、随時お知らせいたします。

  

〇 上記期間中のウィズ開館時間

  月~土 午後1時~8時まで

     (通常午後9時までのところ、1時間短縮となります。)

        日・祝日、第1月曜日休館は変更なしです!

     よろしくお願いいたします! 

 

 

  

 

 

 

コメント

春のお花たち

2021-05-01 15:15:52 | 季節のお花

GWの時期というのに、

今年は風の強い日が多くて

花びらが散るのも早いですが、

春の花たちが可愛く咲いております

 

大きくて華やかなクレマチス

中国から渡来したテッセンや

日本に自生していたカザグルマの園芸品種が

江戸時代にいくつか作られ、

オランダ医師シーボルトによってヨーロッパに渡り、

品種改良されて、日本に逆輸入されたとか・・。

クレマチスという名前は、

ギリシャ語でつるを意味するklemaが語源とのことです。

 

ミヤコワスレ

原産地は東アジア。

都忘れと書き、鎌倉時代、佐渡に流された天皇の

和歌が名前の由来だそうです。

 

サクラソウ

清楚で可憐です

 

ポンポン ド パリ

チャイナローズですが、

パリで人気が出て、

街角にたくさん植えられたことにちなんで、

こんな愛らしい名前がついたそうです

 

ゲイソリザ

聞きなれない名前ですが、

ギリシャ語のタイル+根が語源だそうです。

球根を包んでいる薄皮が

タイルのように規則的に重なり合っていることに

由来しているのですって!!

 

アメリカハナズオウ

花が終わったあとの葉です。

紫色の花が咲きましたが、そのあとに赤紫色の葉が残り、

写真ではわかりにくいのですが、

ハートの形をしています。

北アメリカ東部に自生していて分布域は広いようです。

夏には緑葉になるとのことですが、

この時期赤紫色です。

フォレストパンシーという品種かと思います。

 

最後は地味に大根の花です。

今年もまた、土に埋めておいた大根から

花が咲きました。

お花が見たくて、一本残しておきましたので(*^^*)

 

 

 

 

 

 

コメント