整列機とは?

部品供給方法、部品供給装置のいろいろ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

これで少しは涼しくなりますかね?

2018-07-30 11:52:09 | 効率アップ
コーヒータイム(与太話)

関東地方は台風の影響で先週後半だけ
涼しかったのですが、猛暑が戻って来て
しまいました。西日本はずっと猛暑です。

なので、少しでも涼しくなるようにと(?)、
怪談の第3弾をお届けします。

ん?第3弾?って、第1~2弾は去年お届けしています。

第2弾のように、20年以上も前の出来事であれば、
具体的な場所を掲げても支障ないかと思いますが、
今回の話は最近ですので、地名などは伏せておきます。

今のデジカメには、顔検出機能というのが
あります。被写体の中で人物の顔が有れば、
それを検知し、そこに自動でピントを合わせる、
というものです。

この機能は10年ほど前には既に登場していて、
今では当たり前のように使われています。

初期の頃は、顔検出機能を手動でONしなければ
なりませんでしたが、最近ではカメラが人物を
見付けたら、自動で顔検出機能がONになります。

私の友人が、古城で風景写真を撮影していたところ、
自分1人しかいないはずなのに、突然顔検出機能が
ONになりました。

しかし、実はその現象、初めてではなかったため、
また誤動作か?と思い、大して気にも留めずに
撮影を続けていたそうです。

ただ、顔検出機能がONのままだと、
自分が意図しない所にピントが合ってしまうため、
顔検出機能が入らない設定に変更しました。

すると、今度は液晶が乱れ始めます。
それでも友人は慌てません。

実は、そのデジカメは或る不具合で
リコール情報が出ていた製品だったのです。
たまたまこのタイミングで症状が出たか、
と思っただけでした。

そういう事もあるかと思い、
もう1台のデジカメを取り出しました。

さっきのは広角に強いデジカメ、
今度のは望遠に強いデジカメです。
被写体によって使い分けるためもあって、
2台持って来ていたのです。

望遠に強いデジカメも、広角側で撮れば、
それなりに希望に添った撮影ができます。

あたりを移動しながら、撮影を続けていました。
結構な枚数を撮ったので、車を置いてある所に
戻り始めました。

戻りながらも、時々カメラを覗いて
風景を確認します。広角側とは言っても、
さっきのデジカメとは画角が違うため、
同じ場所で撮っても同じ写真には
ならないからです。

しかし、こっちのデジカメも、顔検出機能が
急にONになりました。しかも、さっきのデジカメの
顔検出機能がONになったのと同じ場所です。

2つのデジカメは、メーカーも違います。
ちょっと不思議に思えました。

デジカメの顔検出機能が誤認識するような
被写体があるのか?と思って見回しますが、
特にそのようなものはありません。

その時、カメラバッグの中で、ウィーンと鳴る音が
しました。調子が悪かった方のデジカメが、
勝手に電源が入り、レンズがせり出して来た音でした。

他の荷物が電源ボタンを押しちゃったかな?
いずれにしても、そのままだと、ケースがレンズを
押さえ込む状態になってしまうので、
慌ててそのデジカメをケースから
取り出しました。すると、液晶が直っています。
シャッターボタンを半押しすると、
ちゃんと写せそうです。

しかし、また顔検出機能がONになりました。

あれ?ONにならない設定にしておいたはずだけどな?
それとも、電源を一旦切ると、設定が戻ってしまうん
だったっけな?

偶然にしても、さすがに顔認識ONの3連発は
不自然に思えました。

撮ってみるか、と思い、顔検出が働いている方向に
カメラを向け、シャッターを切ったそうです。

今は正常に戻っていますが、また液晶がおかしくなる
可能性もあったので、もう1台のデジカメの方でも、
同じ方向で顔検出が働いている状態でシャッターを
切ったそうです。

ホテルに戻って来て、部屋の大型テレビとデジカメを
HDMIケーブルでつなぎ、写真を1枚1枚確認していました。

そして、問題の写真です。友人はそのまま
固まってしまいました(何が写っていたかは
話してくれませんでした)。

もう1台のデジカメの方も、確認しておかない
わけには行かないな、と思い、
テレビにつなぎ換えました。

問題の写真に差し掛かった時、友人は思わず
椅子から転げ落ちそうになったそうです。

友人はその2枚の写真だけをデジカメから消して
帰ったそうです。

後日、私は、消された2枚以外の写真を
見せてもらいました。

ファイル名は連番になっていますが、
ちょうど同じような風景の所で、
2ファイルだけ欠番になっていました。

私が「消しちゃったファイルを復旧できる
ソフト持ってるよ」と友人に言ったところ、
その時は「絶対いらない」と言っていましたが、
後日LINEで「貸して欲しい」と連絡がありました。

ちょうど1年前の話です。復旧させたかどうかは、
まだ聞いていません。
ジャンル:
ビジネス
コメント   この記事についてブログを書く
« 点と面 | トップ | 並び終わったら自動で止まる... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

効率アップ」カテゴリの最新記事