<<梅>>備忘録 ~Random Walk~

★ ドライブ、旅行 ★ 水彩画 ★ アマチュア無線 ★ 電子工作 ★
ランダムウォーク de JA1OHP/AC2BF

古いXPパソコンの延命策

2014-08-09 | ・Linux

無線用に使っていたふるいWindowsXPのパソコン2台(A4サイズのとB5サイズ)の延命策なんだが、XPに加えて、Linux系のOSを追加してまた少し延命させました。



XPのほか、超軽量のPuppyも入っていたんだが、昔のpuppy linuxはサポートしている無線LANアダプタが少ないのかなかなか動かすのが大変だった。
ふと、最新のバージョン5.71に代えたら、いとも簡単に無線LANも動いた。
また、インストール対象や方法も増えてとても使いやすくなっていた。

ブラウザはseamonkeyからoperaに変わっていた。
使い慣れたchromeをインストールしたが、puppyはrootで動いているようでchromeは動かない。なにか細工が必要のようだ。

XPではyoutubeをフル画面で出すと時々動きが悪かったが、さすが軽量puppyは全く途切れることなく動くようになった。


Ubuntu系は既に古いバージョンの12.04が入っていたので最新の14.04にしようと試してみたが、最新のほうが動きが鈍い。
自分の用途としては動けばいいので、12.04をそのまま使うことにした。



これにはwineというLinux上でWindowsのソフトを動かすソフトを追加しているので、ctestwinを動かしてみたが一応動くようだ。(細かなところは未確認)


 

参考まで、B5ノートのスペックは上記の通り。


A4ノートの方は、とりあえず、下記のOSに代えて使えるようにした。

・Puppy Linux(正式にはPrecise Puppy)5.71最新版

・Lubuntuの最新版 ・・・ Ubuntuの軽量版で、かなり動きは軽快になります。
Xubuntuという軽量のものもあるんだが、Lubuntuのほうが操作がWindowsに近いので。


wineを入れてLubuntu上でハムログ、ctestwinを起動したところ。
一応、動くようだが。


Androidのパソコン版も試してみたが、新しいパソコンでは動くが、古いパソコン(上記の2台)はインストールの途中で止まってしまい動かせず。

なお、Android(4.4RC2)はDOS/Vパソコンでもなかなか軽快に動くし、うまく動かせればおもしろいかも。



ランキング にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へハム にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ水彩  <-クリックしてください


コメント (3)   この記事についてブログを書く
« サイゴンフォーのベトナムカレー | トップ | WAE(CW)コンテスト »
最新の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (無線おじいさん)
2014-08-10 16:53:15
内にも、XP大小1台づつあります。
ぜひ、延命作業やりたいです。
特に、小さいサイズ。
涼しくんりましたら、ご伝授下さい。

暑いです!暑いです!!
to:無線おじいさん (<<梅>>)
2014-08-10 20:19:33
捨てる前に少しこれで遊べるかも。

正直言ってけっこう面倒かも知れないが勉強になりますよ。
Unknown (無線おじいさん)
2014-08-12 23:51:42
4649お願いします。
特に、Ctestwin良いですね。

コメントを投稿

・Linux」カテゴリの最新記事