「テラ・ドーム」日記

にしわき経緯度地球科学館「テラ・ドーム」でのできごとや、日本へそ公園内の自然、天文現象などを紹介します。

オカメザクラ、満開

2019-03-20 12:08:33 | 日記

「宇宙っ子ランド」からすこし離れたところにあるオカメザクラが満開です。山の斜面にひっそりとしてあるので、近づく人は見かけません。なんだかもったいない。

 

晴れ渡った日のサクラは見事です。

 

撮影しながら訪花昆虫を探していると、ヒラタアブのなかまなど小さな昆虫がいくつか目にとまりました。

 

明日は春分の日。今夜は「スターウォッチング」を予定しています。雲がなければ大型望遠鏡でたくさんの星が見られますよ。きっとワンダーな気持ちに浸れることでしょう。たくさんの方にお越しいただきたいです。当日の申し込みもOKです。電話予約で受け付けています。

                      (h) 

 


「熱気球をつくろう」

2019-03-17 17:19:54 | 日記

今日の「子ども科学教室」は熱気球づくり。学習室は満席で、皆さん、ファミリーでとても楽しんでいらっしゃいました。

 

まずビニル袋を二枚つないで。おもりを付けて。

 

ビニル袋に絵をかいて。これで出来上がり!

 

一階フロアでドライヤーを使って暖気を入れます。すると、袋が立ち上がります。

 

ビニル袋が暖気で満タンになってから、手を離すと。袋がゆっくり揚がって天井まで! 歓声が上がり、拍手が起こりましたよ。すてきな体験になったことでしょう。

          

                 (h)

 、


次回プラネタコンサートは……

2019-03-17 11:36:23 | 日記

4月のプラネタコンサートは26回目を数え、4月13日(土)、アピカホールとの連携事業として開催します。タイトルは「星空コンサート ~星空の下で響く弦楽の調べ~」。出演は地元出身で、広く活躍されている久保ふみ様(バイオリン)・山本英恵様(ビオラ)のお二人です。

演奏曲は「星に願いを」「エストレジータ」「見上げてごらん夜の星を」などです。ドーム内に、弦のすてきな音色が響き渡ることでしょう。

 

 

間近で聴けるコンサートです。たくさんの皆様にお越しいただきたいです。

                (h)

 

 


科学クラブ「はんだごてを使ってみよう」

2019-03-16 17:14:08 | 日記

科学クラブを行いました。この教室は、科学に興味関心を持つ子が通年活動で様々な科学体験を重ね,科学へ目をさらに伸ばしていく趣旨で実施しています。その中には、基本的な道具の使い方や工作・実験などが含まれています。3月の活動内容は「はんだごてを使ってみよう」。はんだごてを使って導線と部品端子を接続して、おしまいに「インテリアライト」を完成させるというもの。

はんだづけを初めて経験する子たちが、はんだという合金とはんだごてと出合って、材質や使い方を知っていきます。なかなかうまくいかないので、最初は苦労続き。

 

やがて慣れてきます。

 

細かい作業です。

 

灯りが点くとにこっこり。はんだで回路を確実につくり上げることを学んだ瞬間です。

 

色が様々に変化。シェードを被せて完成! 緑色っぽく。

 

赤っぽく、……。

 

 

体験した子たちはインテリアライトを手に、充実感を抱いて帰ったようです。なお、新年度に入ると科学クラブ生を募集します。ちょっと関心のある小学生の皆さん、ぜひ受講してみてください。科学の目がきらきらしてくるのではないでしょうか。

           (h)

  


今日の「ちょこっとサイエンス」はバランスバードづくり

2019-03-16 17:13:14 | 日記

土曜日のお楽しみメニューの一つに、「ちょこっとサイエンス」があります。今日の内容は「バランスであそぼう(バードづくり)」。

開店早々に子どもたちが。バランスグッズを見て、「ふしぎ!」「どうしてそうなるの?」などと口々に。

 

紙でもつくれると聞いて、「つくりたい!」とさっそくチャレンジ。

 

お気に入りの型紙を選んで着色。

 

塗り終えたら、ハサミで切って棒先に載せます。指先にも、鉛筆にも。10分ほどで味わえるおもしろサイエンスですよ。

 

                (h)