鉄火丼のつれづれ日記

思ったことをつれづれなるままに…。(テレビ番組の感想が中心)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

第90回箱根駅伝(往路)

2014-01-02 19:06:08 | スポーツ
1月2日には第90回箱根駅伝(往路)が行われた。

最終的に往路優勝を果たしたのは東洋大学であった。
東洋大は2年ぶりに往路優勝したのだけれども、こういう結果で終わることができたのは設楽啓太・悠太兄弟の活躍が大きかったと私は思っている。
他の選手も、往路優勝に向けていい流れを作ることができたので、「よくやったぞ…!!」と褒めてあげたい。

しかし、本当に残念だったのは山梨学院大学のオムワンバ選手だ。
彼は横浜駅を過ぎたところで右足を疲労骨折してしまい、そのままリタイアとなってしまったのだ。

オムワンバ選手が路上に座り込んでしまったのを見ていると、「やばいんじゃないか…?」と思ったのだが、これ以上競技を続けられないとわかった時、私の頭の中が「残念……!」という言葉で埋め尽くされてしまった。

けれども心の底から残念に思っているのは私たちよりも、オムワンバ選手自身なのではないだろうか。
オムワンバ選手には次の箱根駅伝で、今年走れなかった分を取り返してほしいと思う。
今回の無念を晴らすために。


明日(1月3日)は復路だ。
東洋大は往路優勝を果たしたものの、2位の駒大とは1分くらいしか差がついていないので、油断はできない。
でも、復路を走る選手たちもまた「その1秒をけずりだす」走りをしてくれる、と私は信じたい。
「ミラクルをキミたちとおこしたい」のだから。


●関連記事

■他のブロガーの感想
・第90回箱根駅伝東洋大2年ぶりの往路優勝!山梨学院大オムワンバまさかの骨折リタイヤの大波乱!(「オールマイティにコメンテート」より)
・<第90回東京箱根間往復大学駅伝競走>駒澤大学は59秒差で往路2位(「つらつら日暮らし」より)
・東洋大が往路優勝、山梨学院途中棄権(「りゅうちゃん別館」より)


(A)2年ぶりの往路優勝を果たした選手の皆さんに「よくやったぞ…!!」と言いたい人
(B)オムワンバ選手が途中でリタイアしてしまい、本当に残念に思った人

上の項目(A)・(B)に1つでも当てはまる人は、ココをクリック!

人気blogランキング
ブログランキング「くつろぐ」
週刊ブログ王
ブログランキング「にほんブログ村」

コメント   トラックバック (3)   この記事についてブログを書く
« 「謎解きバトルTORE!」(2012... | トップ | 第90回箱根駅伝(復路) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

スポーツ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

3 トラックバック

第90回箱根駅伝東洋大2年ぶりの往路優勝!山梨学院大オムワンバまさかの骨折リタイヤの大波乱! (オールマイティにコメンテート)
2日第90回東京箱根間往復大学駅伝競走(箱根駅伝)往路が行われ、東洋大が3区で首位になってから独走して2年ぶりの往路優勝を果たした。レースは1区から早稲田大大迫選手が ...
<第90回東京箱根間往復大学駅伝競走>駒澤大学は59秒差で往路2位 (つらつら日暮らし)
母校・駒澤大学の健闘を期待します。
東洋大が往路優勝、山梨学院途中棄権 (りゅうちゃん別館)
正月恒例の箱根駅伝。今回は90回の記念大会。 2日の往路は東洋大が優勝した。   箱根駅伝優勝争いは、東洋大・駒大の2校か(読売新聞) 設楽兄弟がそろって区間賞という活躍が大きかった。 しかし2位の駒沢大は1分以内にいる。復路での逆転で総合優勝は可能だ。...