鉄火丼のつれづれ日記

思ったことをつれづれなるままに…。(テレビ番組の感想が中心)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「謎解きバトルTORE!」(2012年2月6日O.A.)

2012-02-12 22:04:44 | テレビ(バラエティー)
2月6日に放送された「謎解きバトルTORE!」は、成宮寛貴率いる「逆転裁判」チームと、福澤 朗率いるスポーツ大好きチームとの対抗戦であった。

★洞窟の間

今回の「洞窟の間」には、福澤 朗、道重さゆみ(モーニング娘。)、具志堅用高の3人が挑んだ。

最初に、「ここ開けて」と書いてあるのを具志堅が「ここを閉じれ」と読み間違えたのを見ていると、「この3人じゃ期待できないな…。」と思った。
けれども、出題された問題に1人の犠牲者も出さずに正解することができたのは、すごい事だと思う。


しかし、最後の「石板の試練」には失敗してしまった。
「石板の試練」で出題された問題をクリアできなかったのを見ていると、私は「ここまで3人そろって生き残れても、何にもならないよ…!」と言いたくなった。
しかも、「洞窟の間」史上初の3人全員クリアがかかっていたので、本当に残念でたまらない、とも私は思う。

★床の間

今回の「床の間」には、斎藤 工、遠藤章造(ココリコ)、南 明奈の3人が挑戦した。

私が思うに、今回の3人のチャレンジは、完全に作戦負けだったと言わざるを得ない。
最初に遠藤が次の足場に移ってアッキーナをサポートし、最後に斎藤 工が自力で次の足場へと行けば、結果は違っていたのではないだろうか。


斎藤 工を失った後の遠藤は、アッキーナを土台にして次の足場へと移ったのだが、あれはまずかったと思う。
いくら自分の子供にいいところを見せたいからといっても、大人げない事はしてはいけないぞ…!!

★崖の間

今回は、「逆転裁判」チームからは成宮寛貴、南 明奈、斎藤 工、本村健太郎が、スポーツ大好きチームからは福澤 朗、田中れいな(モーニング娘。)、具志堅用高、椿 鬼奴が「崖の間」でのバトルに参戦した。

今回の「崖の間」でのバトルで生き残ることができたのは、斎藤 工と本村健太郎の2人だけだったのだが、斎藤 工が出された問題すべてに即答していたのはすごかったと思う。
「あの、ベッキーよりもすごいかも…!?」とも、私は考えてしまった。

また、個人的に敢闘賞をあげたいのは具志堅用高だ。
彼は「同じ文字入れQ」に正解するも、残念ながら椿 鬼奴と共に奈落の底へと落下してしまったのだから。


次回(2月13日O.A.)は2時間スペシャルで、森 昌子チームと人気司会者チームとの対抗戦だ。
そして、新ステージ「ミイラの間」が初登場する回でもある。
「ミイラの間」の初の挑戦者は南原清隆だそうだが、彼は生還できるだろうか……?


「謎解きバトルTORE!」(2012年2月6日O.A.)の…、
(A)「洞窟の間」で出題された3択問題で、1人の犠牲者も出さずにクリアできたのはすごかった、と思った人
(B)「洞窟の間」の最後に挑戦する「石板の試練」をクリアできず、残念に思った人
(C)「床の間」は完全に3人の作戦負けだ、と思った人
(D)「崖の間」で、斎藤 工が出された問題に即答していたのを見て、すごいと思った人
(E)「崖の間」の「同じ文字入れQ」で、具志堅用高が問題に答えたものの、落下してしまったのを見て、残念に思った人

上の項目(A)~(E)に1つでも当てはまる人は、ココをクリック!

人気blogランキング
ブログランキング「くつろぐ」
週刊ブログ王
ブログランキング「にほんブログ村」

コメント   この記事についてブログを書く
« 「謎解きバトルTORE!」(2012... | トップ | 「謎解きバトルTORE!」(2012... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

テレビ(バラエティー)」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事