アンナdiary~Part2

日々のこと。

ワッツ(゜ε゜,,)

2017年02月25日 10時25分25秒 | diary

久しぶりかも

ブログでワッツの話をするの。
ワッツの時間はツイでつぶやいてるので
そっちで満足しちゃうんだよね

ブログとtwiiterの住み分け、時々考えてしまう。
これにインスタとfacebookが入ったらどうなるんだろ?
インスタは登録してるけど。。。

ツイ始めてからブログが超不定期更新になったり
休止状態になってる人いますが、わかる気がする。

まあ、でも、私の本拠地はブログ。
このスタンスは変わらないだろうなぁ。。。






アライフの感想や粗探し

粗探しねぇ。。。
探さなくてもいいんじゃない?

牛丼冷たそうに見えた?
そんなの気にもならなかったけど
拓哉の返しが流石だね。

実際は、スタッフがチンして温かいものだったそうだけど
台本には『温かい』という部分は記されてはないけれど
あったかい物を差し入れしてくれた、柴田さんの気持ちを受けて
あれは思わず「あったか」と言ったと。

井川先生の愛車の前輪下に駐車位置を決めるテープが
はっきり写ってた。
これ「バミリ」ってやつですよね?って。
みんなよく見てるなぁ。。。
たまたま目に入ってしまったんだろうけど
スタッフ、ワッツ聞いてるみたいなので
今頃あちゃー!かもねw

でもね、何度も何度もリピしてると
色々なとこ見えてきちゃうのは否定しないw

私はキアヌの映画「スピード」をアホほど見た。
映画館で23回見て、本場に行って英語版のVHSを買って
アホほど再生して見た。字幕ないけど英語のセリフ覚えちゃったくらい
見まくった。

でね、笑っちゃうんだけど
見過ぎてしまったら、ある時から色々な粗が見えてきちゃってさ。
バスが勝手に動いて爆発するシーン。
爆発する前に四駆の車がワイヤーでゆっくりバスを引っ張ってるのが
見えた(苦笑)そりゃ動くわな

バスが止まらずに暴走する息をのむシーンで
撮影してるクルーが映り込んでいる

爆弾犯がエレベーターで爆破するシーン。
爆破する時になかった灰皿が、爆破した後に置かれてる。

バスのサイドの看板が落ちそうになって走ってるのに
次の瞬間元に戻ってたりw
ハリウッド映画って編集雑だなって思った。

最初の頃は気付かなかったので、見過ぎちゃうと
粗が見えちゃうのかもー。

 

 

羽村先生とのビンタシーン
良かったなぁ。。。私はあのシーンが好き。
あの時の沖田先生の顔の表情、動きがメッチャリアルで好き。

あのシーンなくてもいんじゃない?ってツイを見かけたけど
あれは沖田先生はとばっちりみたいな感じだしって。

うん、でもあれはいいシーンだったと思うよ。 
あのシーンがあったから、次の羽村先生が家族に電話して恩師の
留守電の言葉に泣くシーンにうまく繋がって生きたと思う。

テンメイさんがブログで書いててなるほどーと思ったけど

見方を変えるなら、羽村が殴ったのは自分自身とも言える。
医療事故調査報告書で、最終的に山本先生のミスを指摘して
桜坂中央病院の辞職に追い込んでしまったのは、自分自身。
その自分への怒りを、目の前にいる沖田に投影したとも見れる。

心理的な防衛メカニズムの典型的なパターンで
医師なら大学時代の初歩的な授業で習ってるはず。
殴った後は、羽村の方が遥かに痛いのだ。
あまりに自分が恥ずかしくて、情けなくて。。


で、、、あのシーン、平川監督が撮り方で殴ったように
見えるので大丈夫だと言ったけど、そこは嘘が嫌いな拓哉さん。

医療に対してあそこまでちゃんとやらせてもらってるのに
そこで噓つきたくない。

『俺、当たんなかったらリアクションしないよ』って言ったら
ミッチーが『たっくん!それはまずいよ!』ということになって
『ミッチー、ここは思いっきりいっちゃってよ』って言ったら
『分かった、たっくん、いくね!』っていう感じでやった。

もうね~ミッチーの『たっくん』呼びにすごく癒される。

ミッチーとはアイムホームでも共演してるけど
あの時は、あまり親しくなかったような気がする。
今回『たっくん』ってミッチーが呼ぶようになって
拓哉がメッチャ!心開いたような気がするよ
ワンコが呼ばれてなつく感じに似てるw

あのシーンに関しては2テイクしてて
一発は本編の中で、もう一発は提供バックで流れてる!?
え!?そうなの?後で確かめてみよう。


 

実際オペナースをしている方のメールや
お母さんが小児科医をしてて、その時の患者さんと
同じ名前をつけた娘さんからのメールに
ものすごくテンション高いキャプテン。

うん、やっぱり同じ医療関係者からのメールは
嬉しいだろうなぁ。。。

柴田さん演じる木村文乃ちゃんのこと、ものすごく好きだよね?
キャプテン
彼は全力で取り組む人は無条件に好きだと思う。
しかも彼女ダイビングしてるし、可愛いし

拓哉にラジオっていい?って聞かれたので
自分の言葉を自分の声で直接みんなに届けられるから
いいって答えたら、そうですよね~って話の流れから
今度ラジオに来れば?いいんですか!?な会話になり
多分あの感じ、一度文乃ちゃんがワッツに来るね!
楽しみにしてる~~~~!今までも色々な人来たし。

実現するといいなぁ

最近代読のおねーさんにあまり興味なくなったような
キャプテン
わかりやすいw

手術経験今までにあるか?

歯医者だけど、インプラントをやった。へ~~~

友人がやってみて、『わりと良かったよ』っていうのを受けて
全然やる気なかったんですけど”やってみようかな?”と思って。
奥歯だったんですけど、空いてた部分に入れてみた。

まあ、あれも外科手術だけど。
芸能人「歯」が命だもんね。
それ以外はないと。。。
本当に、健康も怪我にも気を付けないとね!

私も6年前に大病した時に、開腹手術を2回、部分麻酔で
背中2回に胸にポート入れる為にやはり部分麻酔で1回
計5回メス入れたなぁ。。。
何がイヤだって、部分麻酔の手術が一番イヤ。
先生の声が聞こえるからさ。

全身麻酔で目が覚めたら終わってたのが一番いい。

まあ、でも健康が一番!
今、ちょっと不調な部分があって。。。
あまりにも改善されないようであれば専門のところに
行ってみようかなと。

年と共に、病院が身近に感じられるようになり
複雑


さて、今日はこれから映画を見に行きます。
誘われたので何を見るのかよく知らないのですがw
新作ではないみたい。
「もしかしたら無限の住人の予告見れるかもよ」と
友達が言うてました。

楽しみ~~~!
では、明日のアライフ7話を楽しみにガンバロウ~!

お弁当がおにぎり弁当になると要注意!
お弁当めんどくさくなってますwww


この記事をはてなブックマークに追加

良いものは良いって伝えたい

2017年02月24日 10時46分07秒 | diary

やっと少し浮上!

色々あった2月。
プライベートも仕事も予想以上に色々あり過ぎた。

私の細胞は90%木村拓哉を思う細胞で出来てるので
残りの10%で仕事とプライベートを考えるという
超!ハードな状態で狂いそうだった(笑)

お客さんに怒られながら頭の中は万次がうわぁ~~と
斬りあいしてて、次の瞬間深冬を抱きしめて涙する映像が
延々と流れ、妹の大事な話しの最中に試写会の応募を出す
ハガキはどこで買えばいいのか?ハガキは郵便局以外で
どこで売ってるのか?ぴあはAmazonで買うか?
本屋に行こうか?延々考えてて上の空

木村拓哉中心の生活
四六時中拓哉でいいのだろうか?

昨日のモニタリングの奥さんじゃないけど
1億円あったら何が欲しいか?

「キムタクに会いたい

一緒一緒!

売ってないけど、買えないけど
会いたい


で。。。。なんだっけ?


そうそう、今日の更新は長いです。
しかも無限の住人とアライフが交差してます
ごめん、溜めすぎた
暇な時にどうぞ!

 

昨日ツイで遭遇した記事。
『良いものは良いって伝えたい』

最初見かけた時、小学校の給食のキムタクごはんが美味しいって
そのレシピのことが書いてあるのかと思ったら。。。

もちろん書いてあるのだけれど
木村拓哉に関しての素直な気持ちも書いてあった。

この記事がとても嬉しかった

http://otakei.otakuma.net/archives/2017022305.html

(おたくま経済新聞編集部)


フィルターかけないで、ちゃんと見てくれてる人達がいる。
でも、一方で現実を突きつけられたようで心が痛んだ。
彼に好意的な記事をかけば「ステマだろう」「いくらお金をもらったか」と
実際言ってくるヤツがいる。

CMやれば何で裏切り者を起用するんだとか、その企業にクレームをつけ
とにかく足を引っ張り叩き、木村拓哉=悪と刷り込もうとする人達がいる。


この間も、こちらの方の記事に対しても「事務所からいくらもらってるのか」と
コメントしてきた人がいたらしい。
ホント、腹立たしい。

A LIFE~愛しき人~の沖田はキムタク以外に演じられない!

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170221-00010000-mediagong-ent

この柴川さんは初回からとてもアライフにハマっていて
頷ける記事を書いてくれている。
一般視聴者らしい素直な記事だと思う。
友達が演技論語られるよりも真っ直ぐ胸に飛び込んでくるって。
同じく!

アライフは今クールでは視聴率1位
でも、下がった時しか記事にはならず
印象操作が半端ない。

どんな力が働いているのかわからないけど
言えることは木村拓哉が目立つことは禁じられているのだろうなと
いうこと。
グループ解散して個人となって活躍されたら困る人が
いるんだと思う。
こんな理不尽なことがあってはならない。

彼はいつどんな時も文句も言わず、言い訳もせず
目の前の仕事にただただ全力投球。
精魂込めて物づくりをしている。


現場へ足を運んで直接インタビューをすることなく
テレビやラジオやネットを見て妄想で下げ記事を書くような
プロ意識の欠片もないライターに語られたくない!
( ・`ω・´)キリッ( ・`ω・´)キリッ( ・`ω・´)キリッ

やっぱり良いものは良いって伝えていかなくちゃ!って
あらためて思いました。
1つの記事が後ろ向きになってた私の背中を押してくれた。


ありがとうございます





一昨年、TV誌でマネージャーさん、マネージャーさん
海外に住まわせてください。
仕事のある時だけ、戻って来るからって。

冗談のように?言ってたけど
ホンネかもなぁ。。。。
いまだにあの時の言葉が心に引っかかってる。

ただ純粋に物づくりをしたいだけなのにね。

雑音が多すぎる。
事務所の力関係とか、どーでもいい。
嘘、捏造、誹謗中傷多すぎる。

私はただただ好きな人が全力で参加している作品を
楽しみに受取りたいだけなのに。
色々な言葉に作品が汚される。



一昨日、映画『無限の住人』のマスコミ関係者?の試写会があったみたいで
フリーのライターさんがつぶやいていた。

壮絶な殺陣は三池節。
本当に凄い。なのにさほどギトギトしていないのは
木村拓哉効果かもと。

木村拓哉の『目』がいいと。
目力?目が印象的だったみたい。

まだ公開前だからとりあえず先に良いことだけを
つぶやくと言ってましたが、そうですよね。

公開前に面白くなかったとか酷かったとか
ましてや役者を卑下する感想を関係者が投稿は
してはいけないと思う。
営業妨害だもの、公開前に。

楽しみだな~300人斬りは圧巻だそうです。


ぴあなんちゃらという雑誌を買った。
1050円には一瞬驚いたけど
表紙の拓哉が年齢不詳w


12ページで読み応えあり。
まだ全部読んでないんだ。
相田さんの世界観、ちゃんと何度も読まないと
私の中にすんなり入ってこないのでね

後でゆっくり読ませてもらう。

でも、万次とシタオが似てるってのはすごくわかる。
痛みをともなう役だからね、どちらも。
すごい斬りあいをしたのにギトギトしてないってのが
シタオも同じだったもんね。

彼は汚れれば汚れるほど、痛みを伴なえば伴なうほどに
ものすごい輝きを増すんだよね。


あ~~~楽しみだな~~~!

 


 


フォロワーさんが順天堂医院の天野先生の本を
少し見せてくれた。

私も買って読んでみようかな?

あきらめない心: 心臓外科医は命をつなぐ (新潮文庫)
天野 篤
新潮社

沖田先生とすごく似ている。
まあ、アライフの監修もされているのでモデルとなっているのかも
しれないね。
天野先生の言葉
「プロであるためには、愛がないといけない。
人の命を守るという仕事において、それは絶対に必要なものだということを
医療に携わる者は忘れてはならないと思う」

もうね、そっくりそのままマスメディアの人達にも送りたい。
『プロであるためには、愛がないといけない』


これはどの世界でも同じだと思う。


アライフの視聴率が上がってきてる。
今クールのドラマではTOP、6話は関東15.3%瞬間最高は16%超え。
関西は18%瞬間最高は20を越えた。

好きな人のドラマが、ひとりでも多くの人に見てもらえることが
今の私の最大の喜び。
現場にたくさんエネルギーがいくといいなぁ。




2/20付 毎日新聞 おんなのしんぶん~出会いに感謝 マイケル

あれは忘れもしない1988年12月の東京ドーム。事務所の社長ジャニー喜多川氏から、勉強になるからと頂いたコンサートのチケットを手に興奮を隠しきれない高校3年生の自分が客席に。すぐ右隣には、およそ5万人のお客さんたちの熱い期待感とはまた違う思いのまなざしで、まだ誰もいないステージをじっと見つめる16歳の少年。出会って日は浅かったが、彼のルックスはもとよりダンスと歌唱力のレベルは、これでまだCDデビューもしていないのかと衝撃を受けたほどだった。やがて始まったコンサート。信じられないパフォーマンスと、心に染みるマイケルの歌声に、当時10代の少年2人は何を感じ何を思ったのか……。

 時が過ぎ、現場でもなかなか会う機会もなかったりしますが、今も変わらぬまなざしの彼をテレビで見るたびに、男としてまだまだ頑張らねばと思わされます。そう、誰にもまねできない「木村拓哉」という男のスタイルを貫く彼の姿に。

出会いに感謝 おおマイケル!

http://mainichi.jp/articles/20170220/ddm/014/070/015000c?ck=1


意外だった。
TOKIOの城島さんが拓哉の話をするのが。
普段、口には出して言わないけれど
そういう風に思っててくれたんだなぁ。。。って。
ありがとう。

しかも拓哉より2つ年上だけど、ちゃんと男として認めてくれてるんだなぁって。
なんだかね。。。すごい嬉しくて、気持ち噛み締めてます。

 

初めて見た海外アーティストのコンサートがマイケルだった城島さん。
1988年12月の東京ドーム。


~抜粋~
---------------------------------------
すぐ右隣には、およそ5万人のお客さんたちの熱い期待感とは
また違う思いのまなざしでまだ誰もいないステージを
じっと見つめる16歳の少年。

出会って日は浅かったが、彼のルックスはもとよりダンスと
歌唱力のレベルはこれでまだCDデビューもしていないのかと
衝撃を受けたほどだった。

時が過ぎ、現場でもなかなか会う機会もなかったりしますが
今も変わらぬまなざしの彼をテレビで見るたびに
男としてまだまだ頑張らねばと思わされます。

そう、誰にもまねできない「木村拓哉」という男のスタイルを
貫く彼の姿に。
----------------------------------------

この文章だけで、その当時の光景が目に浮かぶようでね
しみじみしちゃうんだなぁ。。。。
16歳の拓哉少年。

まだ誰もいないステージをジッと見つめて何を考えていたんだろう。
あれから28年の月日が流れているけど、彼は今も変わらない気がする。

どんなことがあっても、今も前をじっと見つめてる。

彼が去年「ただ前だけを見て、前だけを見て」歩いて行きたいと
言ったのがすごくひっかかってて。。。
心がざわざわした。
今回のドラマでも「最後まで逃げずに」頑張りたいということを
言ってたけど「逃げずに」って言葉が同じく心に引っかかった。

彼が逃げるはずがないのに。
ただ前だけを見て逃げずにどれだけ過酷な状況か想像を絶する。

でも、誰にも真似出来ない唯一無二の存在
木村拓哉という男のスタイルを貫く彼を私は尊敬します

 


最後に、恒例の男達のアライフレビュー置いておきます


キッドさん

一瞬の殺意と永遠の後悔の間で(木村拓哉)


テンメイさん

逆行性の解離と、二つの穴~『A LIFE~愛しき人~』第6話


この記事をはてなブックマークに追加

A LIFE~愛しき人~ 6話 速感

2017年02月20日 00時45分28秒 | diary

あ~~~~6話も良かったなぁ。。。



やっぱり手術シーンと最後のシーンが今回最大の
萌えポイントかな?

『医者が限界を決めちゃいけない』

井川先生。。。
沖田先生に出会えて良かったなぁってしみじみ思う。


井川先生ご指名の女弁護士のお父さん
やったこともない手術。

途中、ヤバイ状態になった時の沖田先生。
最後まで手を出さずに井川先生を信じて見守ってた。

モニターを見て焦る壮大。


『静かにしてくれよー
 今、執刀医が集中してるんだ』

固まる井川先生

ここで沖田先生が手を出せば
簡単に終わったかもしれないけど
そこは手を出さずに井川先生を信じた。

『ちゃんと準備したんだよな
 後は自分を信じるだけだ
 自分の声をよ~く聞いて!
 井川先生の患者だろ!』


『それでいい』←しびれた

やっぱり毎回手術シーンは息もつけないくらい
見入ってしまう。
本当の手術を見学しているみたいにリアル。
このドラマ最大の見どころだと思う。

壮大に非協力的な感じだった羽村先生も
何気なく手術室に駆けつけてきた。
でも、井村先生が大丈夫だとわかると
そっと出て行った。

細かいところに見所がいっぱいあってさ。
脚本も演出もいいんだよね~


父親に冷たい態度で接する女弁護士に

『そうやって意地張れてるのも
 お父さんが生きているからだ』って沖田先生。

『井川先生が救ったんだ』

いまだに出て来ないだけど
沖田先生のお母さんって、どうしたんだろう?
もしかしたら亡くなっていないのかな?とか。
すし屋の息子が何で医者になったんだろう。
お母さんに関係あるのか?とか。


3月19日が最終回らしいんだけど
ってことは10話まで?
だから後4話しかないのよね。
ってなると、もうあんまり細かいエピソード入れられないよなぁとか。
とか、とか。
あーーーーん、もっとやって欲しいなぁ。。。。

主役は木村拓哉なんだけど
脇役ひとりひとりが光るドラマ。
でも、主役が決して霞むわけじゃない。
主役が凛と存在してブレないからだと思う。
木村くんのセリフは決して多くはないの。
でも、彼は目で体で背中で演技してる。
すごいよ。

 


『どうしたの?』

この『どうしたの?』を言わせたら右に出るものはいない!

ロンバケで瀬名が南に言った、あの花火での名シーン。
南がかけつけた時、花火に火をつけようとした瀬名が
『どうしたの?』って。

その後にあのキスシーン。


今回はキスシーンではないけれど
『どうしたの?』の後のハグ。


『必ずオペの方法を見つけるから!』



『大丈夫って言ってくれないじゃない!』


沖田先生は、深冬に根拠のある『大丈夫』を
言いたいから、深冬の未来が明るいってことを言いたいから
一生懸命考えているんだよね。
その苦悩が手に取るようにわかるから、見てる方も苦しい。
沖田先生のお父さんは、それを察知して鯛茶漬けを食べる息子に
塩まいて、そんな辛気臭い顔すんな!鯛が浮かばれねぇって。
言葉はぶっきらぼうだけど、沖田先生のお父さんの優しさが沁みる。

こわがって泣きじゃくる深冬
抱きしめる沖田先生

 

きゃ~~~~~~~~~~~~~~

ひゃあああああああああああああああ

うわあああああああああああああ

壮大が見てるぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅ


『絶対に救うから
それまで絶対どこにも行かないから』

ああああああああああああ!

 

涼しい顔して見ながら
心の中で思い切り照れながら
ジタバタしてますwww
何度リピしても照れてる自分w

やんだ、頭ポンポンされちゃったし。

自分にされたわけじゃないのに
悶えてます(笑)


あのね、そういうドラマじゃないのはわかってるけど
女抱きしめたり、キスしたり、そういうのやらせたら
右に出る人も、左に出る人もいない。
日本の宝ですw


だけど壮大にそこを見られてしまって
でも、壮大ニヤリとして。。。

予告の沖田先生、泣いてるし。
どうなっちゃうんだろう。。。


うちの母がハマって見てるんだけど
壮大が変な人だねぇって言う。
でも、あんな演技はなかなか出来ないからすごいって。
浅野さんの演技褒めてた。

あーーー喋り出したら延々と喋ってしまうので
この辺でやめよう。


後4回かぁ。。。3か月早過ぎる


オヤスミナサイ

 

トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

今日は6話!

2017年02月19日 16時19分45秒 | diary

今日はいい天気

 

不定期更新でごめんね。
多分来週からはもう少しまともに更新出来るはず


今日はアライフ6話です!

沖田先生が深冬を抱きしめる予告がどこかで流れてた。
テレビでは流れてなかったけど。。。
そこ何度もリピしちゃいました

脳腫瘍で不安で仕方がない深冬。
かつては結婚を意識した女性。
そりゃ抱きしめるでしょうよ。

沖田先生と深冬って、ただの元彼、元彼女だけの関係で
終わるはずがないと思うのよね。

かと言って、ふたりが結ばれてめでたしめでたしのドラマじゃない。

まあ、これは私がずっと思っていることなので
私の単なる妄想に過ぎないのですが。。。
なんとなく深冬は助からないような気がするんだ。

 

ビューティフルライフをふと思い出しちゃってね。
ビューティフルライフの 杏子が亡くなった時の演出が
アライフの演出に少し似てるんだよなぁ。。。
まあ、同じ病院ってのもあるんだけどさ。

あの時の病院での無音の演出大好きだった。
あのシーンは素晴らしかった。

本当の悲しみって、言葉出ないんだよね。
涙も出ないし、音のない世界。
だからあの無音のシーンは心に響いた。

どんなに素晴らしい医者でも、救えない命ってあるんだよ。
でも、そこを医者としてどう向き合っていくのか?
患者はどう受け止めるのか?
しかも、その患者がかつては愛した人

これがスーパードクターのお話だったら救えちゃって
スカッ!として、めでたしめでたしなんだと思う。
でも、アライフは違うのよ。
ホント、リアルなの。
たとえ救えたとしても、視野が狭くなるとか
記憶を失くすとか、障害が起こるんじゃないかな?
沖田先生を愛してた記憶も失くすとかね。
命を落としても、障害が残っても、苦しいよね。

でもね、誰も悪くないの。
みんな一生懸命だから。
だから愛しいの。


アライフの1話の冒頭のふたりでやってた多重結びの練習
あの映像がものすごく印象に残ってしまってて。。。
あれがオープニングでもあり、エンディングなのかなぁ?とか。
お互いの糸が絡まり合ってしまった。

ごめん、妄想癖すごいのでそろそろやめるwww


深冬のプロポーズされたメールに沖田先生のおめでとうのメール。
どちらもサヨナラを言ってない。


みんなはラブストーリーにして欲しくないって言ってるけど
ラブにも色々あるでしょう。
このアライフは、もっと大きな愛なんだと思うんだ。


木村拓哉が磨き続ける“魅せる”技ーー責任感と謙虚さが生んだスターの資質

今日ツイを見てたら、上げ記事ばかりで戸惑った(苦笑)
すぐ素直に受け取れなくなってるほど、やられてるからね
どうしたんだろ?何か違う力が働いたか?とか
そんなことを考えてしまうようになった
今の芸能界が闇過ぎるから。

普段は逆の記事ばかりのところなのでどうなのか?と思うけど
でも、ライターさんの気持ちに一点の
曇りもなく納得のいく記事だったので紹介した。


むげにんもそうだけど、見てもいないのに悪意だけの記事を
ずっと書かれ続けて、風評被害もいいところ。
みんなが精魂込めて作り上げた作品を、悪口書いて金もらっている
ような人に語られたくない!!!!!
プロだったら、叩くだけの悪意のある記事は
恥ずかしくて書けないと思うけど。。。
嘘と捏造は続かないよ。
自分の目でちゃんと見て、ちゃんと現場に行って生の声を
聞いたことのない人に、真実なんて書けるはずがない!


さあ、今日は6話メッチャ!楽しみです


 

またもやワッツの感想書いてないね
今回はリアルタイムで聞けたんだけどね。
なんせ時間がなくて

みんな感じてたと思うけど
木村くんの人生相談。
もうね~なんつーのかなぁ?彼は健全だよね。
真っ当でいつも頷いてしまう。

彼女のことを思い自分から別れを告げた20歳の彼からの悩み。

”俺が”、”俺は”…全部、主語が自分。
本当に相手のことを思うのであれば”君は”っていう風に置き換えて
考えてみるしかないよな。
彼女の気持ちを聞くのみじゃないですか?
今後の人生においてもそうだけど、後悔しないように
相手の気持ちをちゃんと聞いた方いいよ!って。


何気なく切り抜きの整理をしてたら
ananの切り抜きを見つけた。
ドラマPRICELESSやってる時で、幸運体質になるっていう
インタビュー。

Q:木村さんが一緒にいて楽な女性は?

拓:楽・・・楽は女性に求めないかも

Q:求めるのは。

拓:いやもう、あからさまな女性らしさであったり・・・。

Q:性的魅力のことですか?

拓:も、そうだし、柔らかくてあったかければいい。

Q:自分の言うことを何でも聞いて欲しいとかは。

拓:全然、求めません。


もうね、この数行のQ&A見るだけで
大きな愛に包まれてる錯覚に陥るw
なのでこの記事何故か引き出しの一番上にいつもある

MIYAVIとのハグ写メを自分の携帯のロック画面にしてる。
ホーム画面はにゃんこちゃん
癒されるんだ、これ見ると。

MIYAVIのauのCMをツイで見た。
あれは新しいのか?
すごくいい。
DOCOMOの長瀬のCMもいいよな~
木村くんもそろそろ新しいCMカモーーーーーーン!

さて、これから食料品の買い出しに行く。
今日はさっきまでイベントの後片付け。
アライフまでに夕飯とお風呂済ませなきゃ!


この記事をはてなブックマークに追加

映画『無限の住人』完成報告会見

2017年02月16日 15時05分40秒 | diary

昨日から、むげにんの完成報告会見のことばかりで
久しぶりに頭の中に、アライフ以外のことが占領した。



まあ、どちらも木村拓哉ですけど

嬉しいね。

去年を思うと砂漠地帯から熱帯雨林へw

 

昨日、映画『無限の住人』完成報告会見が行われたので
ずっとTwitter張り付いてた

 

福士蒼汰くんのファンの人がそこに参加して
ツイートしてたけど、終始『木村拓哉』の存在の大きさを実感。
共演者スタッフみんなが惚れ親しみ。尊敬するのがわかりましたと
呟いてた。


肌ツヤいいね。
あの黒いスーツがカッコイイ。

昨日は、フジのみんなのニュースのインタビューが良かった。
でもね、スタジオのコメンテーターが最悪だったので
思わずつぶやいちゃったよ。


この人、木村のこと好きじゃないよなってわかるほど
あえて主役の木村をスルーして脇役を褒め、この作品に
華を添えられるといいですねみたいな。。。ウロ覚えだけど
主役に対しての悪意をすごく感じて、感じ悪いなぁ誰だ?
って名前見たら、吉田潮だった。

納得。

噂には聞いてたけど、これが吉田潮なんだ。
興味ないから顔まで知らなかったので
昨日は顔と名前が一致した日。
人の心は顔にあらわれるね。

人相悪し。

でも、ちゃんとショーパンが主役の木村さんがと
話をもとに戻してくれた。
ショーパンありがとね

吉田潮、山田美保子、カトリーヌあやこ、林真理子

大嫌い!

みんなが精魂込めて作り上げた作品を
人の悪口言ってお金をもらっている人に語られたくない!!!!!
山田とカトリーヌなんて、ちゃんとアライフ見てもないくせに
わかったように語るなよ。
文句言うためだけに、語るなよ!
何かと比べてでしか、それを語れない時点でアウトでしょ。
比較上げ下げしないで、自分がすすめる1本を語ればいいのに。
まあ、比較した下げ記事を喜んで見る人もいるからなぁ。。。


今日は仕事休みなので、朝からWS張り付いてた。

日テレのZIPもPONも良かったです。
ZIPはスタジオの田中直樹さんが、アイムホームで共演した時のことを
語ってくれてた。
途中からの参加だったけど、良くしてくれて
目がハートになったとかw
やっぱりスタジオのコメンテーターの感想とか表情とか
大事だよね。
人の好き嫌いの私情を入れまくりのコメンテーターって
どうなんだろか。


PONも木村さん大好きな青木アナが興奮して熱くなってて
でも、ちゃんとインタビューしてて嬉しかった。
あまりの熱さに木村が戸惑ってたけどwww

意外だったのが、三池監督から何の演技指導もなくて
全て自分でやったと。なので色々な仕草全部木村のアドリブって
ことなんだ。。。本人的には消化不良みたいだけどw
ZIPもPONも長くて有難い。

それからノンストップ、これも良かった。
三池監督とのツーショット!必見!
『木村拓哉という人間の宿命』
木村拓哉のスタントの代わりはいない。
なので吹き替えなしで全部木村が演じた万次。
でも、監督はスタントだけのことを言ったんじゃないと思う。
色々言われてること全てわかってて、言ってるよね。


極寒の京都でずっと裸足で草履。
以前のインタビューで片目のままでずっといることに対して
『万次がそうだから』って、さりげなく言った。

彼の中ではその瞬間は万次なんだよね。
万次を生きてるの。


だから今度、女たらしのどうしようもないヤツや
仕事しないヒモ男の役とかきたら。。。。どんな感じに
なるんだろう

逃げるの嫌いな木村だけど、ハリソンフォードの逃亡者の役とかw
あぁ。。。もう、色々な役を見たい。
でも、役者と言う言葉には縛られたくないって言うてたね。

もうね、圧倒的な存在感なんだから
舞台も歌も踊りもナレーションもアニメの吹き替えとかw
色々なことやっちゃって!

めざましでのアニメ声可愛かったwwww
途中で無理って、照れちゃうのも可愛す。

インタビュー中、何気に花ちゃんに救いを求める感じもありw
基本照れ屋さんなんだなって思ったよ。
褒められるのが苦手というか、どう受け止めていいのかわからないのね。
喜んでいいのに。考え過ぎちゃうのかな?その不器用な感じが
私は好きだけど

市原隼人さんのことお気に入りみたいね。
隼人が。。。って、ファーストネームで言ってたし。
隼人がドラマやるんだ、CMやるんだとか良く知ってるしw
でも、それが嬉しくてLINEするって。。。ホント、どんだけ
いいやつなんだよ。

今度、ワッツで市原隼人の話が聞きたいな。
でも、アライフもいいところなので。。。
あっちもこっちもで、久しぶりに贅沢な時間を過ごしてます

そうそう、無限の住人のムビチケとファイルは無事GETしました!
私が行ったところは新しいフライヤーが無かったのよー
なので、また今度違うところでもらって来よう!

GWは映画館の住人になる予定w
斬られまくりなので、連日見ることが出来るのか心配だけど

一昨日バレンタインデーで、一応義理チョコ買って行ったんだけど
誰にあげるか?ギリギリまで悩んでしまった。

相手に迷惑じゃないか?とか考え過ぎちゃうのよ、私。
義理チョコなのに、考え過ぎちゃうし義理でも照れるw

で。。。社長には渡せなかった。
2年前まで渡してたんだけど、社長のお返しが豪華すぎて
800円のチョコだと申し訳なくてwww
まあ、それだけじゃないんだけど。。。
なので、同じフロアの同じ営業部の人たちだけにあげた。

拓哉は共演者からもらったのかな?
どんなバレンタインデーだったのかなぁ?

アライフにどっぷりハマってる時のむげにんだったので
アライフが一瞬すっ飛んでしまった

恒例のアライフ男子感想~

キッドさんの渾身のレビュー!文字で見る5話

世界でただ一つの大切な命(木村拓哉)

テンメイさんのマニアックなテンメイさんらしい5話感想

少年たちの冒険と、最小の傷の手術~『A LIFE~愛しき人~』第5話

6話の予告がヤバイ。
沖田先生が深冬先生を抱きしめるの巻

6話の監督が木村ひさし監督。
楽しみです

 


この記事をはてなブックマークに追加