Runの足跡 Vol.2

ゴールデンレトリバー・ランとふりこの日記です★

わんこあんと神戸

2017-06-25 | 旅行

早速ですが

わんこあんの続きと参ります。

 

お食事は、鉄板コーナーかお部屋か個室か選ぶことごができます。

もちろんワンコも一緒。

今回は、目の前でお肉を焼いてくれるのを見たいと思ったので、鉄板コーナーにしたワタシたち。

 

入り口のドアには、ランの名前が。

 

でも、ランくんはお部屋でお留守番しといてもらいました。(ゆっくり食べたいし・・)

 

で、肝心のお食事ですが、

 

創作和洋折衷というかんじで、とっても美味しかったです。

 

お肉も目の前で焼いてもらって目で楽しんで味でも楽しんで

 

大満足~。

 

女将さんともいろいろお話させていただいて時間もあっという間にすぎました。

 

え?写真?

 

撮ったのは撮ったんだけど、うまく撮れなかったのでやめときます。(スミマセン

 

で!

ワンコの食事なんだけど、

3000円で野菜・お肉をビュッフェスタイルでいただくことができます。

 

なんと、食べ放題!!!

 

「食べ放題」ということを知らなかったので、ランくんの食事は頼んでなかったワタシ・・・

 

「ウチはめちゃめちゃ食べるんですけど、本当におかわりし放題なんですか?」

と、聞くと、

 

「本当におかわりし放題なんですよ。好きなだけ食べてください!」と、女将さん。

 

よし。次回は絶対にランくんのゴハンを頼もう!!

 

食べて笑って~と楽しい時間を過ごしてお部屋に戻ると・・

 

 

お風呂が光ってるぅぅぅ

 

ライティングが素敵!

 

この日4度目のお風呂にどぼーーん♪

 

「ボクのゴハン・・・」

 

ごめんよ、ランくん。次回は必ず好きなだけ食べさせてあげるから。

 

そしてゆっくり眠って次の日・・・

 

 

朝から露天風呂を堪能し、朝食へ。

 

 

土鍋の白米はおかわりし放題だけど、朝はそんなに食べられず・・・

 

朝食後、お宿の前にある公園でランくんとお散歩。

 

 

 

最後に写真を撮ってもらいました。

 

チェックアウトをし、後ろ髪をひかれつつお宿をあとにして、向かった先は、、

 

神戸~

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ランくんとわんこあん

2017-06-20 | 旅行

鳥取砂丘を後にして、目指すは、「わんこあん」

 

到着!

 

 周りの自然に馴染んで見逃してしまいそうな平屋の木の建物。

車を停めると、すぐにスタッフさんが出てきてくださり

御挨拶。

 

さあ、お部屋へいきましょう。

 

ここのお宿は、全5室。

ワタシたちが予約したのは、土のお部屋。

こんなかんじ。

 

お部屋での食事も可能です。

 

寝室がこちら。

 

各お部屋、テーブルだったりソファだったりで色も違うんだそうです。

ちなみにソファのお部屋の場合は、部屋食はできません。

そして、

露天風呂〜(o^^o)

 

 

レイクビュー!

 

足湯がこちら。

小さいワンコなら泳げちゃう深さ。

 

ランくんは、前足だけ足湯に浸かりました。

 

さあっ入るわよー!!

 

着いて早々お風呂にどぼーん。

 

 

湖を見ながら温泉に入れるなんてほんと、幸せ〜。

 

湯原温泉のお湯は、さらっとしていて肌に優しい感じ。

 

冷蔵庫の中には、よく冷えた瓶ビールが二本。

(サービスで瓶ビールとお水が二本ずつありました)

 

風呂上がりにこれまた最高〜!

 夕食までに二回温泉に入りました。

 

お待ちかねの夕食は、次回〜。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ランくんと岡山・鳥取旅行 ~鳥取砂丘へ~

2017-06-18 | 旅行

リフレッシュしたふりこデス★

 

相方の有休が突然とれたので、

急遽、旅行に行ってきました!!

お宿は、某雑誌で見てからずーーっと「泊まりたい泊まりたい・・」

と(相方に)言い続けていた

わんこあん

3月にオープンしたお宿なんだけど、

もうね、

もうね、

すごくよかったのぉぉぉ~

 

今回の旅の目的はほぼ『「わんこあん」に泊まること』

だったので、そのオマケ的なかんじで観光場所を決めた結果

1日目はふたりとも行ったことがない「鳥取砂丘」に決定。

高速のSAをちょくちょく停まりながら行ったところ

愛媛を午前5時半に出発→鳥取砂丘着午前11時。

遠かった・・・・・

 

この日の天気は、快晴でもそこまで暑くなく、砂丘の砂もはだしでもOKなくらいの熱さ。

ランくんも安心して一緒に砂丘を歩くことができました。

階段をあがると・・

砂丘~!!

これが鳥取砂丘なのね~。

さあ!歩くぞー!

砂の山を登ると日本海が!

ガイドの人が「絶対に泳がないでください!」と叫んでました。

ランくん、眺めるだけだよ。と言い聞かせながら

ぐるっとひとまわり。

お約束のラクダもいたよ。

意外に楽しめた鳥取砂丘なのでした~。

 

 

つづく・・・ 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

今年もライオンカット

2017-06-07 | 日々の日記

今年もなりました!

 

ライオンに!!

 

カットの寸前まで、

 

ラブラドール・ランにしようかどうしようか・・

 

と悩んだんですが

 

今年は、まだライオンでいこう!と決断。

 

たてがみ部分を狭くしてもらって涼し気にしてもらいました。

 

カットして発見したもの。

 

カイカイで赤くなっているところが両ふとももにありました。

 

その部分は、無残にもつるっぱげにされ、お薬を塗られたランくん。

 

つるっぱげのところが目だってなんだか残念なかんじだけど、

 

ま、気を取り直して!

 

泳ぐぞーーーー!

 

笑顔~!

笑顔!

 

 

泳ぐより、波打ち際でまったりするのが大好きなランくんなのでした~。

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

3回目の輸血

2017-06-05 | 日々の日記
毎月恒例の肛門線絞りに行った病院で、


またまた輸血のお願いをされたランくん。


「明日でもいいけど今日病院行っとこうか。」



と、たまたま訪れた病院でまたもや輸血をお願いされるなんて、ランくんは何かに呼ばれているとしか思えない、、、(; ̄ェ ̄)(行くのを決めるのはワタシだからワタシが呼ばれてるのか?


「お願いします!」


と看護士さんにお願いされ、



今まさに命の危機に瀕しているワンコを思うと、



「どうぞどうぞ、ランでお役にたてるなら、、!」



と、ランくんを差し出したワタシと相方。



手術が終わった頃迎えに行くと、


先生から


「いつもいつもランくんには助けてもらってありがとう!」


とお礼を言われ

手術をしたラブラドールのわんこは、たちの悪いガンに侵され三件目にきたこの病院で先生の手術によってガンをとることができたと説明してくれました。



5才とまだ若いから回復も早いだろうね。

良かった良かった!ね!ランくん。




「しばらく病院はええけん。」



「ご褒美のうまうまは?」



その次の週、トリミングでまた病院1日コースだということを知らないランくんなのでした〜(^ω^)
















コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加