Fight roasso kumamoto&我が愛馬達

ロアッソ熊本と愛馬達を応援するブログです。
一眼レフカメラにも興味があります。たまに撮影した時載せようと思います。

サンファニート優勝

2016年10月21日 21時38分20秒 | 一口記念

10/21 浦和・平山厩舎

  • 21日の浦和競馬ではまずまずのスタートから前々でレースを進める。好位のまま直線を向くと最後は後続の追撃をきっちり抑えて優勝。「能試の時から感じていましたが、やはりスピードがある馬ですね。最後は内にササり気味になりましたが、今日はしっかり力の違いを見せてくれたと思います。これからが楽しみですし、次も期待したいですね。ありがとうございました」(矢野騎手)「圧倒的人気に支持されていましたので、しっかり結果が出せて良かったです。新馬戦は賞金も高いですし、先を考える上できっちり勝利を収めることができたのは大きいと思います。今日の感じであれば距離が延びても対応してくれるでしょうし、次も良い結果が出せるように頑張りたいですね。今後に関してですが、入厩からここまで頑張ってくれましたし、ひと息入れる予定です。来週中にNF天栄へ放牧に出し、状況次第で可能であれば年内にもう一走できればと考えています。今日はたくさんの応援をいただき、ありがとうございました」(平山師)能力試験の内容から圧倒的一番人気に支持されましたが、それにしっかり応える走りを見せてくれました。期待通り、初戦から結果を出してくれましたし、今後も先を見据えながら更に賞金を加算していければと思います。入厩からデビューまで頑張ってくれましたので、一先ずリフレッシュ期間を設けたいと考えています。レース後の状態を見た上で近日中にNF天栄へ放牧に出す予定です。

  「キャロットクラブより許可をもらって転載しました」

 地方競馬初出資&初優勝

  次走も楽しみですね

コメント

グリューヴァイン 500万下優勝1000万上へ

2016年09月17日 20時14分25秒 | 一口記念

グリューヴァイン 阪神7R 3歳上500万下 ダート1200m 藤岡騎手で出走

人気はこのクラスを勝っているのと最近の着順もあってか断トツの1番人気1.7倍

レース結果は 人気に応えて優勝

time 1.11.9(0.0) 上3F 36.8 通過順位 ⑥④

17日の阪神競馬では好スタートから好位の外目をスムーズに追走。直線半ばで追い出されると、ゴール前でキッチリ前を捉えて優勝。「これまでは道中インで脚を溜めていく形が多かったのですが今日は外から横綱相撲でねじ伏せるという強い内容でした。時計も問題ありませんし、こういう競馬ができればクラスが上がっても十分通用すると思います。いつも状態のいい時に乗せていただいているので、結果を出すことができて良かったです。本当にありがとうございました」(藤岡佑騎手)「このクラスは力上位ですし、内目の枠も競馬はしやすいと思っていましたが、それにしてもかなり人気を集めていたので緊張しました。ゴール前はよく差してくれましたね。以前に比べるとだいぶ落ち着きが出てきたことも、安定した結果につながっているのでしょう。このあとは、まず心身の状態をよくチェックしてから考えます」(牧田師)すでに勝っているクラスで、前走内容からもここは断然の人気に支持されました。好位からゴール前きっちり差し切る内容は、その期待に違わぬレースだったと言っていいでしょう。落ち着きも出ていますし、上のクラスでの好勝負が楽しみです。このあとはトレセンに戻って馬体を確認してから検討します。

「キャロットクラブより許可をもらって転載しました」

次走は、1000万下 相手も厳しくなりますが頑張って欲しいですね

そして、ロアッソ熊本 明日はホームでファジアーノ岡山

愛馬につづいて勝利を期待します

 にほんブログ村 サッカーブログ ロアッソ熊本へ

コメント

オープン初勝利!!

2016年08月27日 17時03分28秒 | 一口記念

キャロットクラブに入会して10年目

もうそろそろ退会しようかなとも考えていますが・・

出資馬ピオネロが新潟11R オープンBSN賞(ダート1800m)に福永騎手 1番人気で出走

ピオネロは熊本県合志町出身の松永幹夫出身の管理馬です

血統など分からないので熊本出身の厩舎を応援しようかと考えて選びました。

そのピオネロがオープンに昇級して初勝利を上げてくれました。

私にとっても一口馬主初めてのオープン戦初勝利

本当に嬉しいですね

秋が物凄く楽しみです

time:1.51.1(-3)  通過順位 ⑤⑦④④ 上3F 37.2

 8/27 松永幹厩舎

  • 28日の新潟競馬では優勝。「ありがとうございました。ゲートは以前から課題と捉えてはいましたが、今回もゴソゴソはしていて気をつけるべきポイントと思いました。それでも、少しずつ良くはなってきていますよ。そのような様子だったのでスタートは速くなかったですが、レースがそこそこ流れているなと感じていましたので慌てずに進めました。前が飛ばしている分タレてくる恐れがあったので最初は外から行こうと考えていたんです。先団の外にいた田辺の馬(サノイチ)がそのまま行くのだろうなと思っていたら早めに手が動き出して手応えが怪しくなっていたので、この馬を目標にしてたら危ないかもと思い途中で切り替えたんです。ハギノも怪しく、その内にいたクリノがまずまずに見えたので外から内に切り替えてその馬の動きを見ながら上げていき、ここという時に外へ持ち出すようにしたんです。その外へ出す時のハミの取り方がすごく良くて、こういう馬が重賞にも行くんだろうなと思わせるものだったんです。そこから一気に前へ行ったのですが、先頭に立ったら立ったでふわっとしてしまって…。最後まで気が抜けなかったですね(苦笑)いろんな意味で遊びがあるというか伸びしろもあるのかなと思えますし、これからがまだまだ楽しみですね。また、よろしくお願いします」(福永騎手)
  • 「ここを目標にして問題なく調整を進めてくることができましたし、レース当日は落ち着いた状態で臨めたように思っていました。レースはジョッキーが言うようにまだ荒削りな部分はありますけれど、ドンドン力をつけてきていますし、成長を感じます。体つきも変わってきているんです。以前は芝向きの体をしていたのですが、ここに来て筋肉の質が変わってきて、今となってはダート馬のようなしっかりとしたものにもなってきているんですよ。レース内容もそうですが、これからさらに良くなってくれそうですから楽しみです。一度出して馬体チェックをしてから改めて検討しますが、問題なければシリウスSをひとつの目標として考えていければと現時点では思っています」(松永幹師)前走の勢いそのままに臨んだオープン戦でしたが、ここも苦にすることなく通過してくれました。メンバーに恵まれていた感も否めませんが、ダートに転向して2連勝といい流れで来ていることは確かです。これからさらなる高みを目指していきますが、まずは無事に、そして健康にレースへ向かっていくことができればと願っています。

 「キャロットクラブより許可をもらって転載しました」

 

コメント

ピオネロ、ダートで返り咲き

2016年07月09日 22時42分11秒 | 一口記念

ピオネロ、中京11 白川卿Sにルメール騎手で出走。

初ダートなので出走が決まった時は何でダートと思いましたが

血統的にはダート適正があるらしいのですが正直不安がありましたので応援馬券は買いませんでしたが

これが良かったのか

見事 優勝!!

ダートでオープンに返り咲いてくれました。

出資者の皆様 おめでとうございます

7/9 松永幹厩舎

  • 9日の中京競馬では好スタートから道中は3番手を追走。直線で抜け出すと2着馬の追撃を振り切って優勝。「スタートが良かったですし、前目のいいポジションを取ることができました。初めてのダートでも道中は砂を被っても気にするようなことはなく、スムーズな競馬ができたと思います。追い出してからの反応も良く、最後までしっかりと伸びてくれたように能力の非常に高い馬です。いい時に乗せていただき、ありがとうございました」(ルメール騎手)「ダート自体はこなしてくれるだろうと思って送り出しましたが、初めての経験で不良馬場でしたし、砂を被ったらどうかという不安は大きかったんです。でも、ジョッキーがうまく前々につけてあまり砂を被らないポジションで運んでくれましたからね。スムーズな競馬ができたことが一番です。とにかく結果を出せてホッとしました。この後はまだ具体的には考えていませんが、夏場も新潟などにいい番組がありますし、馬の状態を見ながら検討していきたいと思います」(松永幹師)最近はなかなか思うような結果を出せていませんでしたが、路線変更で見事に変わり身を見せてくれました。初ダートということでもちろん不安もあったものの、ジョッキーもうまく流れに乗せてくれ、見事に勝利へと導いてくれました。これをキッカケにさらなる飛躍を期待したいところです。この後はトレセンに戻って馬体を確認してから検討していきます。

   「キャロットクラブより許可をもらって転載しました」

明日は、同じく中京でクラシックリディアが岩田騎手で出走

好走を期待します。

 

コメント

水戸戦前哨戦500万下突破

2016年05月22日 20時18分43秒 | 一口記念

今日の水戸戦の前に出資馬グリューヴァイン

京都 7R 牝馬限定4歳500万下  ダート 1200m 藤岡騎手 1番人気で出走

結果は 1着入線 で 優勝

やっと 12戦目で500万下を突破してくれました。

クラス編成があるのでどうなるか分かりませんが一応一安心です

厩舎コメント

22日の京都競馬では五分のスタートから好位の内々でじっくり折り合いに専念。直線半ばで前が開くとしっかり伸びて危なげなく優勝。「前走は行きっぷりがもうひとつだったのですが、今日は内枠から内々で終始抜群の手応え。あとは追い出すタイミングだけ、という感じで運べましたし最後までしっかりしていました。馬も落ち着いていましたし、クラス再編成前でしたから、人気に応えることができてホッとしました。ありがとうございました」(藤岡佑騎手)「ありがとうございました。間隔が詰まっていたのでテンションが上がりすぎないかどうかが不安でしたが、パドックでも落ち着いて周回できていましたし、馬場入りもなんとか我慢してくれて、うまくレースに臨めたと思います。内目の枠からスムーズに折り合って脚を溜め、直線もしっかりした伸びでいい勝ち方でした。クラス再編成前になんとか勝ちたかったのでホッとしました。このあとは、まずはひと息入れてあげてから考えていきます」(牧田師)在厩で中1週の競馬はこれまで結果が出ていないパターンでしたが、クラス再編成前の勝利を目指したいということもあって厩舎サイドが慎重に調整してくださり、馬もその努力に応えてくれました。内目の枠からいいスタートで理想的なレース運びもできて、今日は文句のない内容です。この後はいったん放牧に出してリフレッシュさせる予定です。

「キャロットクラブの許可を得貰って掲載しました」

ロアッソ熊本も続いて勝利と行きたかったですが・・

 

コメント