建築士会名古屋西支部ブログ

(公社)愛知建築士会名古屋西支部からのお知らせと活動報告

平成23年度第2回山行のご案内

2011年09月26日 | Weblog

平成 23年 9月 26日

公益社団法人 愛知建築士会

名古屋西支部会員   各位

公益社団法人 愛知建築士会

名古屋西支部 めいせい山歩会

  平成23年度第2回山行のご案内

 

拝啓 つい先ごろまでの暑さも過ぎ去り、秋風に暖かいものが恋しいこの頃となりました。皆様ご健勝な毎日を送られていることと思います。

本年度第2回の山行を下記の通り計画いたしました。紅葉の1日、心地よい汗を流したいと思います。敬具

 

1 期  日  11月3日(休)

2 場  所  長野県南木曽町  田立の滝(不動岩展望台又は林道出合いまで)

        大滝川の渓谷にかかる天河滝に代表される無数の瀑布を総称して

「田立の滝」と呼んでいる。

登り約2時間~2時間30分 下り約1時間40分

標高900Mから1350Mまで

3 集合場所  中央自動車道 恵那峡SA(8時00分集合)中央階段付近

4 その他   参加者には詳細資料を後日お送りします。

5 連絡先   名古屋市西区上名古屋二丁目18-14

            臼 井 鐐 造

        FAX 521-8625  携帯 090-1824-7914

        メールアドレス  r.usui.@u.email.ne.jp




 平成23年度第2回山行申込み

 氏  名                     年令       


TEL               携帯

コメント

第1回研修見学会「海の博物館と伊勢河崎の町散策」のご報告

2011年09月24日 | Weblog

平成23年9月24日(土)名古屋駅メディアワン前に7:40集合にて西支部会員とご家族の34名参加で、第1回研修見学会「海の博物館と伊勢河崎の町散策」が行われました。

快晴のもと、バスに乗り込み三重県鳥羽市の海の博物館に向けて出発しました。

10:45海の博物館に予定通り到着!心配された渋滞も無くスムーズに到着しました。

建物の説明を15分ほど受けて館内見学スタートです。

博物館内部は木造で、大空間が確保できるよう構造が考えられています。

こちらは収蔵庫(船)です。

博物館とは違い、プレキャストコンクリートで構造体が組まれています。

一番大きな船が14mのため、収蔵庫、博物館とも18mが最小スパンで考えられたそうです。


昼食後、場所を伊勢市に移し河崎市の散策です。


運河沿いを歩いて、散策スタートです。

案内役の方の説明を受けながら伊勢河崎商人館の家屋や蔵を見学しました。

その後、自由散策となり15:30頃にお土産屋さんを回ってから名古屋へ向かいました。

18:30に名古屋駅に到着し、見学会終了となりました。

朝早くから丸1日かけての楽しい見学会となりました。

ご参加いただいた皆様ありがとうございました。

今年度はもう1回見学会が予定されていますので、是非ご参加よろしくお願いします。

コメント

公益社団法人設立記念及び公益法人愛知建築士会創立60周年 記念式典及び記念祝賀会のご報告

2011年09月18日 | Weblog

9月18日(日)13:00より、中区役所ホール地下1階におきまして記念式典が行われました。

12:30~の受付の様子です。

式典では、来賓の愛知県の大村知事が来賓を代表してご挨拶を頂きました。

引き続き、功労者表彰が行われ、西支部からは12名が表彰されました。

表彰式終了後、記念講演がおこなわれました。

PM6:00~場所を名古屋国際ホテルに移して記念祝賀会が開催され懇親を深めました。

各支部のパフォーマンスが行われ、西支部は支部長、副支部長により西区、中村区、清須市、北名古屋市の紹介がされました。

又、祝賀会の最後には建築士会創設から係わりがあり、唯一の60年所属会員である西支部会員 浦野三男氏が挨拶され祝賀会を終了しました。

コメント

第1回研修勉強会のご報告

2011年09月15日 | Weblog

平成23年9月15日(木)TOTOショールーム、マルチスペースAに於いて、PM6:00より

第1回研修勉強会「液状化の発生メカニズムと対策計画と工法」が開催されました。

当日は定員の50名ほぼ満席の盛況でした。

第1部として、中部大学工学博士 教授 山田公夫様より、「液状化の発生メカニズム」についての講演が行われました。

第2部として、西支部会報「めいせい」の広告協賛社でもある、㈱本陣 今枝様より「対策計画と工法」の公演が行われました。

最後に、TOTO様よりショールーム内に作られた身障者対応の最新型トイレ及びシュミレーションルームのご説明を頂きました。

今回は東日本大震災で液状化がマスコミにも大きく取り上げられたこともあり、タイムリーな勉強会となり、西支部会員はもとより、企画にご興味を持たれた他支部会員、一般の建設業の方も多数ご参加いただきました。

西支部では、これからも充実した勉強会を企画して行きますので、是非ご参加下さい。

 

コメント