建築士会名古屋西支部ブログ

(公社)愛知建築士会名古屋西支部からのお知らせと活動報告

8月の着工統計

2007年09月30日 | Weblog
岡島です。

8月の住宅着工統計が発表されました。

先月より、さらに落ち込み、前年同月比マイナス43.3%です。
愛知はマイナス48.4%(戸建はマイナス38.6%)と全国平均を割り込んでいます。

非住宅の統計も出ていましたが、軒並み大きくダウンとなっています。

いろいろな運用指針が出され、ようやく落ち着き始めた今回の改正、実際の現場が落ち着き、本来の着工数を取り戻すのはもう少し先のようです。

当社で6月19日に出した鉄骨の工場は、先日ようやく確認が下りました。
ちょうど3ヶ月かかりました。
コメント

失礼しました。

2007年09月25日 | Weblog
岡島です。

江口さん、「噂の東京マガジン」の件、失礼しました。

東京にいるときに良く見ていた番組だったので、当然こちらでも放送されるものと思い込んでいました。

番組のホームページの「噂の現場」コーナーにはアップされていますので、それを参考になさってください。

マスコミも問題点を大きく報道してくれるといいのですが、あるアンケートによると、今回の改正については、一般市民は、「厳格化」の部分に注目されているのか、好意的にとっている方が多いようです。

もっと多面的に分析してくれるとよいのですが。
コメント

適合性判定の状況

2007年09月23日 | Weblog
江口です。
改正基準法が施行されてから丁度3ヶ月が経過しました。
今現在愛知県においては、適合性判定物件の審査中42件、事前通知が44件です。なお審査完了物件はいまだ0です。
とはいえ、やっとぼちぼち物件がでてきたようで、10月からやっと、私たち非常勤判定員にもお呼びがかかりそうです。
全くいいところがない今回の改正(改悪)ですが、ただ1つの利点として期待していたことがありました。それは、構造の問題に関しては統一見解がとられ、これからは審査機関によって違うことを言われることがないであろうということです。
しかし、見事にそれは裏切られました。あるS2階建て住宅で、6本柱の屋根が切妻でしたが、適合性判定をさけるため棟部分に柱をいれたところ、軒高は7m程度でしたが、棟部分は9mをこえました。ルート1の判定条件軒高9m以下をクリアしているので当然OKだと思っていたら、だめだというわけです。いくら反論してもダメの一点張りで、あげくはうちでは適判物件は出して欲しくないとも言われました。
そんな訳はないと思い、他の審査機関をあたり、ERIにて問題はないとの解答を受け、無事確認もおろしてもらったような状況です。
 とうとう改正基準法のいいところはひとつもなくなりました。



コメント

TV放送のご案内

2007年09月22日 | Weblog
岡島です。

あるところから情報が入りました。
明日23日13時にTBS系(CBCですね)の番組「噂の東京マガジン」で
今回の改正建築基準法の問題点を放送するそうです。
コメント (2)

確認申請の訂正がOK???

2007年09月22日 | Weblog
先日から報告しています適判物件S造3階の焼肉屋の確認申請ですが、ビューロから「確認できるかどうか解らない旨の通知書」がFAXで届いたので、とりあえず返信して正規書類が郵送されるということで待っていましたが、今度は構造担当から「確認できるかどうか解らない旨の通知書」が届きました。

構造の方は打ち合わせに来て欲しいとの事で、構造の担当者を同行して行きました。
そこで、審査機関構造担当者から「意匠の方も連絡をとって訂正内容を打合せしないと、正規の通知書が届いたら一週間位で訂正しないと不合格になるよ」って注意を受けました。

そこで、早速今週頭に連絡をとってみたら
「返信されたFAXはまだ見て無いけど、正規書類が届いたらそれを見てもらって解らないところは電話でいいでしょう?」って言われました。
ところが、それから2日後連絡があり、
「やっぱり訂正についての打ち合わせがしたいので、こちらに来て欲しい」とのこと。
よほどの不備があったのかと、恐る恐る訪ねたところ
「追加書類で沢山付けられると、もう一度初めから整合性のチェックをしなければならないので、訂正印で図面も申請書も訂正してください。その場でチェックします。あと、足りない書類はなるべく少なく付けてください。」って!???
これは、今まで通りの訂正OKってことですよね。
法改正に乗っ取って...ってことで設備設計者等と追加書類を準備していたんですが、完全に肩透かしを食らった気分です。

詳細図関係も、「これが詳細図です!」って言えば1/100でもOK、設備に関しても「あまり細かく書かれてもチェックできないので、これです!って言って下さい」だそうです。

正規の書類がいつ届くかは全く解りませんが、訂正の期間は1週間~10日だそうです。
担当者をクリアしても上司チェックで引っかかる場合もあるそうですが、基本的には同じ処置の繰り返しになるそうです。
それらのチェックが済んでから、適判⇒消防と回るそうですが何時になるかは担当者にも解らないそうです。
コメント