せとピアノ教室~千葉県野田市~

もっとピアノが好きになる!人としても成長できるピアノレッスン♪
          
 
 

9月の歌は「月」でした♪ “まんまるいぼんのような月”をみんな見たかな

2015年09月29日 | 音楽全般
こんにちは。
ピアノ大好き!人が大好き!
野田市の「せとピアノ教室」
講師の瀬戸喜美子です♪



当教室では、レッスンに童謡を取り入れています。

9月の歌は「月」でした。

♪でた でた つきが

まぁるい まぁるい まんまるい

ぼんのような つきが♪


年長さんのMちゃんが、

「先生!ひいばぁちゃんがこの歌知ってるって!」

と報告してくれました。

世代を超えて歌える歌を伝えて行きたいと思っています。

さて、この「つき」の歌のとおり、大きくてまんまるいお月様・スーパームーンを昨夜見ました。

その前日は中秋の名月でしたね。

みんなこのお月様を見たかなー

見ながら「つき」の歌を歌ったかな

お友達のよしみ先生撮影のお写真をお借りしました(^^)


*********************************



せとピアノ教室には、野田市内の他、茨城県境町や坂東市、埼玉県春日部市や杉戸町からも生徒さんが通って来てくださっています。
旧関宿町の当教室は、埼玉県と茨城県の県境の場所にあります。

ただいま若干名ご入会可能です♪


体験レッスンの日程はコチラをご覧ください。


「せとピアノ教室」ホームページは、コチラから

お気軽にお問い合わせください(^O^)

せとピアノ教室
電話&FAX 04-7196-4605
Eメール setopiano.k29@gmail.com


 



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ にほんブログ村   ←ランキングに参加しています。ポチっと押して下さるとうれしいです! 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 野田情報へにほんブログ村




コメント

今日は石嶺尚子先生♫千葉セミナーの第3回でした!

2015年09月28日 | 勉強会(ピアノ指導・演奏 その他)
こんにちは。
ピアノ大好き!人が大好き!
野田市の「せとピアノ教室」
講師の瀬戸喜美子です♪



今日は、石嶺尚子先生♫千葉セミナー《全8回》の 第3回がありました。

今回のポスターはこれ




今日は、【テクニック・クリニック】の後編でした。

多くの生徒さんを指導されてきた経験から、ピアノを弾くためのテクニックを身につけるためのノウハウを細かくひとつひとつ教えてくださいました。

関西在住の先生なので、生徒さんとのやりとりの会話がとても楽しいです。

石嶺先生は、「脳に働きかけることが大切」とおっしゃいます。

脳が、

《楽譜を読み》

《両手指を動かし》

《音を聴き》

《音楽を表現する》

のです。

脳から速やかに指令が出なければなりませんよね。

指導者は、常に生徒さんの様子を見て聞いて、適切な言葉がけをし、できなくても諦めずに言い続けていく。

それがいつかできるようになる。1ヶ月後かもしれないし、1年後かも知れないけれど、たくさんの種を蒔いておきましょう、とおっしゃられました。

どんなに小さな生徒さんでも、「小さいからできなくても仕方ない」というのはダメだと。

今日もとても勉強になりました。しっかり復習し、石嶺先生の口うつしではなく、自分の中からの言葉を発して行きたいです。

まぁ、石嶺先生のように

「あんな~、先生のアタマの中にな~‥‥」

とは言えないか(笑)




セミナー終了後はランチ会

キティ先生が焼いたくださったパンは、パンプキンブレッドとサツマイモと五穀のパン、それにエシレバターをたっぷり塗った贅沢なラスク、抹茶味とカボチャ味のクッキーは米粉で作ったもの。



そしてお料理の数々。石嶺先生の水茄子のお漬物、柔らかくて美味しかったですー(≧∇≦) キティ先生の冬瓜の煮物は彩りが綺麗



次回は、10月27日、テーマはバーナムのテクニック[導入]。ウチの生徒さんたちもみんなバーナムのテクニックを使っているので、しっかり勉強します‼️


*********************************



せとピアノ教室には、野田市内の他、茨城県境町や坂東市、埼玉県春日部市や杉戸町からも生徒さんが通って来てくださっています。
旧関宿町の当教室は、埼玉県と茨城県の県境の場所にあります。

ただいま若干名ご入会可能です♪


体験レッスンの日程はコチラをご覧ください。


「せとピアノ教室」ホームページは、コチラから

お気軽にお問い合わせください(^O^)

せとピアノ教室
電話&FAX 04-7196-4605
Eメール setopiano.k29@gmail.com


 



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ にほんブログ村   ←ランキングに参加しています。ポチっと押して下さるとうれしいです! 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 野田情報へにほんブログ村




コメント

9月のリト研と武沢洋ピアノリサイタル♪

2015年09月27日 | 勉強会(ピアノ指導・演奏 その他)
こんにちは。
ピアノ大好き!人が大好き!
野田市の「せとピアノ教室」
講師の瀬戸喜美子です♪



今日は9月のリト研(リトミック研究センター)の勉強会でした。

前回7月の勉強会が第1日曜日だったもので、ほぼ3ヶ月ぶりです。

ピアノの宿題も出ていて、勉強会が終わってから少し弾いてみましたが、もうすっかり忘れていました。

先生から指名されたら実際に子どもたちに指導する感じで弾かなくてはなりませんが、今日は、というかまだ当たったことはありません。

私はピアノの先生ですから、初見で弾けるような曲ですが、子どもたちの様子を見ながら弾くとなると、少し練習しておかなくてはいけませんよね、反省~

今日も9:45~13:00まで、先生お二人の素晴らしいご指導のもと、多くを学び、とても充実していました。

そして、今日はもう一つ予定が。

私のピアノの先生のご友人・武沢洋さんのピアノリサイタルを聴きに、ルーテル市ヶ谷まで出かけました。

20日にレッスンに伺った時に、ご自分が行けないから代わりに行ってきて、と、招待状をいただいたんです。

本当は人様の演奏を聴いてる場合じゃないぞ!練習したほうがいいぞ!

と思いましたが、先生の代わりですからありがたく行ってまいりました(^_^)v

武沢洋さんのリサイタルは、以前にも先生にお誘いいただきまして行ったことがあり、今日は2回目。



プログラムは、前半ー

ベートーヴェン/ソナタ31番・32番

後半ー

ショパン/12の練習曲 作品10・25


ベートーヴェンの後期のソナタは難曲と言われています。それをわりとたんたんと弾いてらっしゃいました。

そして、ショパンのエチュードといえば、

『黒鍵のエチュード』

『木枯らしのエチュード』

『革命のエチュード』

『別れの曲』

『エオリアンハープ』

『パピヨン』

など副題(ショパンが付けたのではない)が付いているものと、その他数曲はよく演奏されますが、作品10と25それぞれ12曲合計24曲を一度に聴くのは、初めてでした。

私はあまり指が動くほうではないので、ただただ羨ましかったです!


アンコールを求めて客席で拍手を続けていたら、武沢さんがピアノのそばに立ったので、弾いてくれるのかな?と思ったその瞬間、ピアノの椅子をピアノの下に押し入れました(°_°)

思わず客席からは笑い声が(笑)

前回のリサイタルではボソボソっとトークも交えての演奏でしたが、今回はお話されなかったのが残念でした^^;


*********************************



せとピアノ教室には、野田市内の他、茨城県境町や坂東市、埼玉県春日部市や杉戸町からも生徒さんが通って来てくださっています。
旧関宿町の当教室は、埼玉県と茨城県の県境の場所にあります。

ただいま若干名ご入会可能です♪


体験レッスンの日程はコチラをご覧ください。


「せとピアノ教室」ホームページは、コチラから

お気軽にお問い合わせください(^O^)

せとピアノ教室
電話&FAX 04-7196-4605
Eメール setopiano.k29@gmail.com


 



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ にほんブログ村   ←ランキングに参加しています。ポチっと押して下さるとうれしいです! 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 野田情報へにほんブログ村








コメント

昨日はソルフェージュレッスンでした(2015.9月

2015年09月27日 | レッスン室の風景
こんにちは。
ピアノ大好き!人が大好き!
野田市の「せとピアノ教室」
講師の瀬戸喜美子です♪



昨日は、9月のソルフェージュグループレッスンでした。

ピアノのレッスンは個人レッスンでないと指導が難しいですが、音楽の勉強はグループ指導が可能ですし、生徒さんたちにとっても、楽しく学べて有効です。

グループは同年齢の生徒さんたちが望ましいです。

現在当教室では小6の生徒さん3人のグループが1つです。

小さい生徒さんたちにもぜひおすすめしたいです。


さて昨日のメインは、

【移動ド読み】【移調】

小学校の音楽科指導要領によると、

『安定した音程を得るために移動ド唱法を用いる』

とあります。

私がうん十年前に中学校の音楽の先生だった時には、やはり移動ド唱法を用いていました。

新曲の歌を歌う時には、生徒にまず楽譜に移動ド読みでドレミを書いてもらい、そのドレミで歌う。それから歌詞を読み、歌詞で歌うんです。

☆‥‥☆‥‥☆‥‥☆‥‥☆‥‥☆‥‥☆

※移動ド‥‥調によってドレミが移動します。ト長調ならトの音をドと読みます。ヘ長調ならへの音をドと読みます。

上からハ長調・ト長調・ヘ長調の音階です。

※固定ド‥‥何調であろうが、読み方は変わらない

☆‥‥☆‥‥☆‥‥☆‥‥☆‥‥☆‥‥☆

小学校でもそうだと知ったのと、最近【調】の勉強をしているので、今回は【移動ド読み】の勉強です。

3人とも理解が早く、

ハ長調→ト長調

ト長調→ヘ長調

ヘ長調→ハ長調

と、3つの歌の楽譜を移調して書くことができました!

絶対音感を持っている人は、この移動ド読みは気持ち悪いらしいのですが、相対音感で移動ド耳の私はこのほうが音程が取りやすいですし、楽典の問題を解く時など便利です!

無理に移動ド耳にする必要はありませんが、知識として知っておくのは大切です。

移動ド読みを使っての移調、もう少し続けていこうと思っています♫


*********************************



せとピアノ教室には、野田市内の他、茨城県境町や坂東市、埼玉県春日部市や杉戸町からも生徒さんが通って来てくださっています。
旧関宿町の当教室は、埼玉県と茨城県の県境の場所にあります。

ただいま若干名ご入会可能です♪


体験レッスンの日程はコチラをご覧ください。


「せとピアノ教室」ホームページは、コチラから

お気軽にお問い合わせください(^O^)

せとピアノ教室
電話&FAX 04-7196-4605
Eメール setopiano.k29@gmail.com


 



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ にほんブログ村   ←ランキングに参加しています。ポチっと押して下さるとうれしいです! 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 野田情報へにほんブログ村





コメント

フォルテは『強い』、ピアノは?

2015年09月25日 | レッスン室の風景
こんにちは。
ピアノ大好き!人が大好き!
野田市の「せとピアノ教室」
講師の瀬戸喜美子です♪



年長さんのKちゃんのレッスンでのこと。

楽譜に強弱記号が出てきました。

f= フォルテと読みます。意味は『強く』

Kちゃん、先週のレッスンで出てきたこの記号、ちゃんと覚えていました

pを指差して「これは?」と聞くと「ピアノ」と答えました。

正解!

よく覚えてたねー(*^^*)

「意味は?」と聞くと「???」

そっか、忘れちゃったかな?

『強い』の反対の意味だよ。何だろう

そう言うと、Kちゃんしばし考えてこう言いました。

『やさしい!』

Kちゃん!なんて素敵な答えでしょう


大人なら大抵の言葉の反対語はわかりますが、小さなお子さんはまだまだたくさんの言葉を知りません。

なので、私たち指導者は、理解出来たのかどうかを丁寧に確認しながらレッスンしていかなくてはいけないなと、改めて感じました。

pは『弱く』で覚えてね^_-☆


*********************************



せとピアノ教室には、野田市内の他、茨城県境町や坂東市、埼玉県春日部市や杉戸町からも生徒さんが通って来てくださっています。
旧関宿町の当教室は、埼玉県と茨城県の県境の場所にあります。

ただいま若干名ご入会可能です♪


体験レッスンの日程はコチラをご覧ください。


「せとピアノ教室」ホームページは、コチラから

お気軽にお問い合わせください(^O^)

せとピアノ教室
電話&FAX 04-7196-4605
Eメール setopiano.k29@gmail.com


 



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ にほんブログ村   ←ランキングに参加しています。ポチっと押して下さるとうれしいです! 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 野田情報へにほんブログ村



コメント

レッスンだより10月号とクリスマス会申込用紙を配布しています

2015年09月25日 | 教室全般
こんにちは。
ピアノ大好き!人が大好き!
野田市の「せとピアノ教室」
講師の瀬戸喜美子です♪



連休前からコツコツとレッスンだより『くれっしぇんど10月号』とクリスマス会の申込用紙を作成しました。

連休が明けた今日のレッスンの生徒さんから配布を始めました。



ソロ曲とベルアンサンブルの選曲、頑張ろう!

さて、私は何を弾こうか‥‥(´・_・`)


*********************************



せとピアノ教室には、野田市内の他、茨城県境町や坂東市、埼玉県春日部市や杉戸町からも生徒さんが通って来てくださっています。
旧関宿町の当教室は、埼玉県と茨城県の県境の場所にあります。

ただいま若干名ご入会可能です♪


体験レッスンの日程はコチラをご覧ください。


「せとピアノ教室」ホームページは、コチラから

お気軽にお問い合わせください(^O^)

せとピアノ教室
電話&FAX 04-7196-4605
Eメール setopiano.k29@gmail.com


 



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ にほんブログ村   ←ランキングに参加しています。ポチっと押して下さるとうれしいです! 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 野田情報へにほんブログ村





コメント

CDショップでたまたま見つけたCDを即買い!

2015年09月24日 |  講師の日常
こんにちは。
ピアノ大好き!人が大好き!
野田市の「せとピアノ教室」
講師の瀬戸喜美子です♪



昨日は愛車の半年点検に行ってきました。

15万キロを超えましたが、今の車はとても気に入っていて、乗りつぶすつもりです。まだまだ頑張ってもらいたいので点検は大切です^^;

帰りにCDショップに寄りました。昨日連弾の練習の時に、トコちゃんが演奏の参考にしているCDを聞き、同じものを買おうと思ったのです。

クラシックのCDは、どこのショップも売場面積が少なくて、相当有名な演奏家や相当有名な曲しか置いてません。

同じ曲をいろんな演奏家が演奏してるので、聴いて選びたい時は、銀座まで出かけるのが早いです。

大手楽器店が2つありますので。

このCDがほしい、と決まっている場合は、今はネットか近くの楽器店に注文します。

昨日は、急に思い立ち、ショップで探してみましたが、予想どおりありませんでした。注文決定^^;

ですがこんないいものを発見 3枚組です。



これは、大のクラシック音楽ファンの村上春樹さんが書いた『小澤征爾さんと、音楽について話をする」という本のお話に出てくる音楽を集めたCDです。

下は、その本。


本を読んでいると、次々と曲名・オーケストラ名・指揮者名・ホール名、そしていつの演奏かということが出てきます。

先ほども書きましたが、クラシック音楽というのは、いろんな方が演奏します。

同じ曲なのに、指揮者によって、オーケストラによって、それぞれみんな違うのです。

村上春樹さんは、それをこの本の中で言ってるのですが、その演奏を聴いてない私は、いまひとつピンとこないというか、読んでいて消化不良になっていました。

この本を読んだ感想はただ一つ、

「村上春樹さんって、クラシック音楽マニアだったんだ」

でした。ここまでくるともう好きを超えてマニアの域です。

どんな演奏に感動したんだろう、聴いてみたいな、と思っていたので、このCDを見つけた時の嬉しさったら

しかも《本日に限り20%引き》っていうシールが貼ってあり、もうこれは買いでしょ‼️

もう一度本を読み返しながら、CDを聴いて楽しもうと思います


*********************************



せとピアノ教室には、野田市内の他、茨城県境町や坂東市、埼玉県春日部市や杉戸町からも生徒さんが通って来てくださっています。
旧関宿町の当教室は、埼玉県と茨城県の県境の場所にあります。

ただいま若干名ご入会可能です♪


体験レッスンの日程はコチラをご覧ください。


「せとピアノ教室」ホームページは、コチラから

お気軽にお問い合わせください(^O^)

せとピアノ教室
電話&FAX 04-7196-4605
Eメール setopiano.k29@gmail.com


 



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ にほんブログ村   ←ランキングに参加しています。ポチっと押して下さるとうれしいです! 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 野田情報へにほんブログ村





コメント

今日は一日中連弾合わせ♪

2015年09月22日 |  講師の日常
こんにちは。
ピアノ大好き!人が大好き!
野田市の「せとピアノ教室」
講師の瀬戸喜美子です♪



今日は、先週の月曜日に引き続き、相棒のトコちゃんと連弾合わせの練習をしました。

午前中10:30頃に来てくれて、すぐに練習を始め、気づいたら13時を過ぎていました。

昼食はトコちゃんが買ってきてくれたサンドイッチやサラダをご馳走になり、しばしおしゃべりに花を咲かせた後、再び練習♫ 18時近くまで頑張りました(^_^)v


今日で3回目!

1回目は、トコちゃんの弾くプリモの旋律しか耳に入ってこなくて、フリーズしてしまいました(汗)

何度も何度も練習し、感覚がつかめてきた頃に終了~♫

2回目は、1回目が終わってからかなり自主練し、少し自信がありましたが、合わせてみたら、撃沈

これまで連弾をしてきて、こんなに合わせるのが難しい曲ははじめてです

うーむ、これがカプースチンなのだな

そんな感じです。

トコちゃん、2年前のオータムコンサートでカプースチンのソロ曲を演奏し、次は連弾をやってみたいと思ったのですが、地元のピアノの先生方に声をかけてみたけれど、皆さんに断られたそうです。

私は、怖いもの知らずというより、難しさをよくわかっていなかったので、「一緒にやらない?」って誘われて「イイよ!」と即答しました。

自分のパートを弾けるようになるだけでも大変でしたが、合わせるのがこれまた大変で、やりがいあり過ぎ~

今日3回目は、3分の2くらいまではなんとか^^;

さらにその先はテンポを落としてゆっくりさらっていきました。

2人の手がぶつかってしまうところの弾き方、ペダルを踏む・踏まない、そして譜めくりの仕方を相談!

この譜めくりが超~大変

私がめくれるのは2回だけで、あとはトコちゃん。

けれど、ページが変わるところにタイミングよく休符があるわけもなく、試行錯誤した結果、いろんな仕掛けをし、なんとかなりそうな。

ただ、今はテンポを落として弾いてるので、テンポがあがっても同じようにめくれるのかはかなり不安です。

これまでは、連弾でも伴奏でも3回ほどの合わせ練習で本番のステージに乗りましたが、いやぁ手強いぞ、カプースチン‼️

あと4~5回はやりたいし、本番前日は絶対にやらないとデス(^o^)/

でも、2人で作り上げていくのが楽しくもあり、最終的にどんな風に仕上がるのか、乞うご期待!といったところです

カプースチン 「シンフォニエッタ Op.49 (連弾) 」の楽譜。


*********************************



せとピアノ教室には、野田市内の他、茨城県境町や坂東市、埼玉県春日部市や杉戸町からも生徒さんが通って来てくださっています。
旧関宿町の当教室は、埼玉県と茨城県の県境の場所にあります。

ただいま若干名ご入会可能です♪


体験レッスンの日程はコチラをご覧ください。


「せとピアノ教室」ホームページは、コチラから

お気軽にお問い合わせください(^O^)

せとピアノ教室
電話&FAX 04-7196-4605
Eメール setopiano.k29@gmail.com


 



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ にほんブログ村   ←ランキングに参加しています。ポチっと押して下さるとうれしいです! 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 野田情報へにほんブログ村



コメント

ディズニーオンアイス、魅せられました!

2015年09月21日 |  講師の日常
こんにちは。
ピアノ大好き!人が大好き!
野田市の「せとピアノ教室」
講師の瀬戸喜美子です♪



今回のシルバーウィーク、たまたま敬老の日が第3月曜日の21日、秋分の日が23日、祝日と祝日にはさまれた22日が国民の祝日となり、このような大型連休となったのだそうです。

次のシルバーウィークは、なんと2026年、11年後だそうですよ!

これをお読みの皆さまは、どんなご予定ですか?

私のシルバーウィーク、レッスンもお休みですし、ゆったりまったり過ごせれば良いのですか、そうはいかず^^;

この時期は、本番が控えており、ピアノの練習が第一です。

そして、オータムコンサートの準備があります。

教室関連では、「レッスンだより」や「クリスマス会の申し込み用紙」の作成、生徒さんが弾く曲の選曲などの仕事があります。


唯一のレジャーが今日でした。

ディズニー・オン・アイス in さいたまスーパーアリーナ




アイススケートショーを観るのは初めてでしたが、会場のさいたまスーパーアリーナの入口付近からすでにディズニーを感じました。




客席をざっと見渡すと、なんと幅広い年齢層!赤ちゃんからおじいちゃまおばあちゃままで、家族連れ・三世代親子・カップル・お友達同士。さすがディズニーです

公演中のビデオや写真撮影が🆗だったので、何枚か撮りました(^_^)v

ミッキーとミニー、ドナルドとグーフィーはストーリーテラー役

人魚姫

アナ雪

アナ雪

アナ雪

アナ雪(動画)

「人魚姫」、「塔の上のラプンツェル」、「美女と野獣」、そして「アナと雪の女王」の4つのお話をミュージカル仕立てでみせてくれましたが、とても素敵で、すっかり魅せられました

今年は、このアイススケートショーが始まって30周年のアニバーサリーイヤーなんだそうです。

そんなに前からやっていたなんて知りませんでした

また機会があったら行ってみたいと思います!


*********************************



せとピアノ教室には、野田市内の他、茨城県境町や坂東市、埼玉県春日部市や杉戸町からも生徒さんが通って来てくださっています。
旧関宿町の当教室は、埼玉県と茨城県の県境の場所にあります。

ただいま若干名ご入会可能です♪


体験レッスンの日程はコチラをご覧ください。


「せとピアノ教室」ホームページは、コチラから

お気軽にお問い合わせください(^O^)

せとピアノ教室
電話&FAX 04-7196-4605
Eメール setopiano.k29@gmail.com


 



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ にほんブログ村   ←ランキングに参加しています。ポチっと押して下さるとうれしいです! 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 野田情報へにほんブログ村





コメント

Tくん(4歳) 、2回めのレッスン風景

2015年09月21日 | レッスン風景(動画)
こんにちは。
ピアノ大好き!人が大好き!
野田市の「せとピアノ教室」
講師の瀬戸喜美子です♪



8月に体験レッスンをし、今月9月からレッスンを開始したTくんはもうすぐ5歳になります。

体験レッスンの時にやった、

[黒鍵のない場所に紙を挟む]

が気に入って、夏休み中お家で何回もやっていたのだとか。

先日の2回めのレッスンの時も、

「あれやらないの?」

というリクエストがあり(笑)、やってもらいました!

ピアノの鍵盤は、ご存知のとおり白と黒があります。

隣り合った2つの白い鍵盤(=白鍵)の間に黒い鍵盤(=黒鍵)があるのですが、よく見ていただくと黒鍵のないところがあるんです。



そこに壁を作るような感じで紙をはさんでいきます。

紙で区切られたそれぞれの部屋を見ると、黒鍵が2つの部屋と3つの部屋があり、それが交互に並んでいることがわかります。

紙で区切るとハッキリわかりやすいです。

その後、紙を取り、区切るものが何もない状態でも黒鍵2つと3つを見つけることができたら、「の鍵盤はコレよ」とひとつずつ音の場所を覚えていくことになります。

Tくんも、の鍵盤を覚えました

動画はこちらをクリックしてください

*********************************



せとピアノ教室には、野田市内の他、茨城県境町や坂東市、埼玉県春日部市や杉戸町からも生徒さんが通って来てくださっています。
旧関宿町の当教室は、埼玉県と茨城県の県境の場所にあります。

ただいま若干名ご入会可能です♪


体験レッスンの日程はコチラをご覧ください。


「せとピアノ教室」ホームページは、コチラから

お気軽にお問い合わせください(^O^)

せとピアノ教室
電話&FAX 04-7196-4605
Eメール setopiano.k29@gmail.com


 



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ にほんブログ村   ←ランキングに参加しています。ポチっと押して下さるとうれしいです! 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 野田情報へにほんブログ村



コメント