せとピアノ教室~千葉県野田市~

もっとピアノが好きになる!人としても成長できるピアノレッスン♪
          
 
 

レッスンについて

2015年04月01日 | レッスンについての概要 

「もしもピアノが弾けたなら」♪   

ちょっと古いですか?西田敏行がテレビドラマ「池中玄太80キロ」で歌って大ヒットしました。

私はこの歌を聴いて、すごく嬉しかったのを覚えています。なぜって、私はピアノが弾けたからです!

好きな音楽を聴くのはとても楽しいですが、自分で演奏できたらもっと楽しいですよ!

ピアノはメロディーと伴奏を一人で演奏できるので、音楽の満足感があります。

この世の中は、素敵な音楽が無限にあります。弾いても弾いても飽きることがありません。

ピアノが弾けるようになったら、今よりもっと人生が豊かになると確信しています!

 

また、お子さんには、脳にいいそうで、習い事にはピアノが一番だという脳科学者もいらっしゃいます。

「ピアノは、指を動かす(左右違う動き)、楽譜の少し先を読む(今弾いている所より先へ先へと目が楽譜を追っていく)、音を聴く(聴きながら音楽をコントロールする)、暗記する(楽譜を見ないで弾く)。ピアノを弾く子は、コツコツ努力ができ、キレにくいです」

古屋晋一さんが書かれた「ピアニストの脳を科学する」という本にも次のようにあります。

「音楽のレッスンを長期間受けることで、IQが向上するという研究結果が報告されています。6歳児を3つのグループに分け、それぞれのグループの子どもたちに、ピアノ、声楽、演劇のレッスンを1年間受けさせます。すると、レッスンを受けなかった子どもや演劇のレッスンを受けた子どもに比べて、ピアノと声楽のレッスンを受けた子どもたちのほうが、IQテストの成績の向上が著しかったのです。」

両手指を均等に動かすので、右脳も左脳もバランスよく鍛えられます。そして、指先を細かく動かすことは、酸素をより多く脳に取り込むことになるそうですので、脳の老化防止にもなるそうですよ!

脳が鍛えられ、心が豊かになる。一石二鳥にも三鳥にもなります。

とにかく、まずは一度体験レッスンにお越し下さい。

 

  導入期(初心者)の生徒さんのレッスンでは、おんぷカードやリズムカードをはじめ、豊富な教材を使って、基礎からしっかり楽しみながらレッスンいたします。

  童謡や唱歌など日本で昔から歌い継がれてきた歌も積極的に取り入れています。

常に様々な指導法を学び、アイディアを考え、レッスングッズを作成し、一人一人の生徒さんに寄り添った指導を心がけております。

  

  また、当教室では、夏休みには「お楽しみ会」、「夏休み100回チャレンジ」の取り組み、夏休み明けにレッスン室で「夏休み課題テスト」、12月にクリスマス会(コンサート&お楽しみ会)、春には発表会(スプリングコンサート)を行っております。

  さらにピティナ・ピアノステップや、各コンクールに参加をされている生徒さんもいます。

 1年を細かく区切って小さな目標をたて、それを達成する。1年かけて到達するような大きな目標をたてて、それを達成させる。

ピアノの習得は一朝一夕ではできません。そうやって、1年~3年~5年~10年と長期に渡って継続することによって、ピアノも上手になり、人間としても成長します。

  そのお手伝いができればと思っております。ぜひ一度、お気軽にご連絡下さい。

  ※レッスン料金は、コチラをご覧下さい。

     04-7196-4605     090-7414-6536   

    📧setopiano.k29@gmail.com

        千葉県野田市中戸68-37 (関宿幼稚園すぐウラ)

       せとピアノ教室

  

  

  

コメント